住んでいるコンドでのクリスマス・パーティが昨晩ありました。

コンドの自治会のお手伝いで、食べ物&ドリンクのサーバーをお手伝いしました。今年はコンドにオープンしたレストラン「Shogunai Tagine」からのケータリングでした。モロッコ人のエスニック料理ですが、食べやすいようにアレンジされています。それなりのおいしい食べ物がいただけました。

例年になく好評で300人近い人が参加しました。コンド管理マネージャー、スタッフが十分な準備をしてくれたので、参加した住民はみなお腹いっぱいになったようです。今年はくじ引き大会もありました。

例年クリスマスの雰囲気つくりをしてくれている80歳を過ぎたウクレレ弾きのカズさんは、今年は体の調子が悪く不参加です。毎年ウクレレの暖かい音色を聞かせてくれただけに寂しい夜でした。今年はカズさんに代わって、新しいウクレレ弾きとフラダンサー(いずれも住民)が会場を盛り上げてくれました。もちろんスタップが扮するサンタは人気者でフラッシュを浴びていました。

5年前から、この行事のお手伝いをしています。年に一度だけですが、それぞれのライフスタイルが違うので、みなが一緒にそろうことは簡単ではありません。でも、このような住民の親睦を深めるイベントが持てるのもクリスマスだからでしょう。おいしい物を食べ、会話を楽しむコンドのクリスマス・パーティも終わり、来週は本当のクリスマスを迎えます。

*アロハストリートのハワイブログランキングに参加しています。
 応援クリックよろしくお願いします。マハロ















 ハワイブログランキングに参加中!クリックお願いします。マハロ

4249