モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2011年3月

ハワイの観光も



日本航空(JAL)は東日本大震災の影響で、海外旅行の需要が急激に低下していることを受けて、一時的な減便や機材の小型化を発表しました。

減便の対象となるのは、ハワイ(ホノルル)線をはじめ、観光需要の多い路線が中心となっています。4月6日から27日まで、成田ーホノルル便が、週間21便が14便に減ります。11日の災害後、国際便の乗客が25%落ち込んだものによるものです。

ハワイの観光産業も、今回の災害の大きな余波を受けています。言われれば、ワイキキの日本観光客も心なしか少なくなっています。日本を訪れる外国人観光客も減っているそうですが、一刻も早く原発の復旧作業を終え、安心に暮らせる日本になることを祈っています。

*アロハストリートのハワイブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします。マハロ





ハワイブログランキングに参加中!クリックお願いします。マハロ

2059

ハワイで日本支援コンサート



日本の震災を支援するハワイアンのコンサートに世界に名が知れた三人のミュージシャンの参加が発表されました。

4月10日(日曜)にヒルトン・ハワイアン・ビレッジで午後12時から午後5時まで、大物ミュージシャンを含めた20組以上が参加する予定になっています。1970〜80年代のアメリカン・ポップスのファンなら誰でも知っている、ドゥービー・ブラザーズのマイケル・マクドナルドとフリートウッド・マックのミック・フリートウッドの急きょ参加が決まりました。そして、マウイ島在住で、カントリー・ソング界の大御所として知られているウィリー・ネルソンの参加も決まりました。

マイケル・マクドナルドは、2日(土曜)にブレイズデル・アリーナでドゥービー・ブラザーズのコンサートがあるので、休暇を兼ねた長い滞在の時間を割いて支援コンサートに参加してくれるのでしょう。

当初はローカルのハワイアン音楽のミュージシャンのコンサートでしたが、三人の参加によりすごいコンサートになりそうです。一層たくさんの人が足を運んでくれるでしょう。70〜80年代の音楽好きにはうれしい参加です。チケットの15ドルはすべてアメリカ赤十字に寄付されます。

世界の人が日本を支援してくれます。ありがたいことです。

*アロハストリートのハワイブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします。マハロ





ハワイブログランキングに参加中!クリックお願いします。マハロ

1799

大阪で地震?



ハワイ島のキラウエア火山の火山活動が、再び活発になっているようです。ハワイ火山観測所は、プウオオ火口原で、先週末に溶岩の増量が確認され、溶岩の活動に伴う微震も確認されています。時期が時期だけにとても気になる動きです。

昨日も、日本からの地震情報がアメリカに届きびっくりしました。東北沿岸で起きた巨大地震の余震活動は毎日のように続いているようですが、昨日の英語ニュースの見出しは「大阪、マグニチュード6.5の地震」になっていました。大阪で地震!驚いて日本のニュースをチェックすると、宮城県沖で今月11日の地震の余震とみられるマグニチュード6.5の地震があり、宮城県石巻市で震度5弱の揺れを観測したものでした。英語のニュースも、よく読んでみれば、ニュース元が大阪ですが、地震は宮城沖の余震を伝えるものでした。

地震でも、津波でも生き残った人が自ら命を絶たねばならない悲しいニュースにやりきれない気持になります。原発がなければ死ぬことはなかった農家の方が死に追いやられたニュースは、日本では大きく取り上げられたのでしょうか?福島原発の事故の影響で、政府が一部の福島県産野菜について「摂取制限」の指示を出した翌日の事件でした。

雨の日も雪の寒い日も、一生懸命育てた野菜を処分しなければならない農家の人々の気持ちを想うとやりきれません。こんな悲しい事があってはなりません。

『自宅は地震で母屋や納屋が壊れた。 ただ、畑の約7500株のキャベツは無事で、試食も済ませ、収穫直前だった。 遺族によると、男性は21日にホウレンソウなどの出荷停止措置がとられた後も 「様子をみてキャベツは少しずつでも出荷しないと」と話し、納屋の修理などに取り組んでいた。
23日にキャベツの摂取制限指示が出ると、男性はむせるようなしぐさを繰り返した。「福島の野菜はもうだめだ」。男性の次男(35)は、男性のそんなつぶやきを覚えている。「今まで精魂込めて積み上げてきたものを失ったような気持ちになったのだろう」
男性は30年以上前から有機栽培にこだわり、自作の腐葉土などで土壌改良を重ねてきた。キャベツは10年近くかけて種のまき方などを工夫し、 この地域では育てられなかった高品質の種類の生産にも成功。 農協でも人気が高く、地元の小学校の給食に使うキャベツも一手に引き受けていた。 「子どもたちが食べるものなのだから、気をつけて作らないと」。 そう言って、安全な野菜づくりを誇りにしていたという。
遺書はなかったが、作業日誌は23日までつけてあった。 長女(41)は「こんな状態がいつまで続くのか。これからどうなるのか。 農家はみんな不安に思っている。もう父のような犠牲者を出さないでほしい」と訴える。』(朝日新聞)

日本政府は、地震からも、津波からも生きながらえた罪のない人たちが自ら命を絶たなくてはならない世界にしてはいけません。政府、東電はチェルノブイリとは違うとの見解ですが、福島はすでにチェルノブイリ状態です。一日も早く現状がよくなることを祈っています。それにしても、285トンの中国産キャベツを緊急に輸入した日本、本当に大丈夫でしょうか?つい最近まで、中国産野菜は危ないので庶民は敬遠していたはず・・・

*アロハストリートのハワイブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします。マハロ



ハワイブログランキングに参加中!クリックお願いします。マハロ

1873

ハワイからコクア日本



時事通信によるとドイツ南西部2州で昨日、州議会選挙が行われました。反原発の世論が高まる中、環境政党の90年連合・緑の党が大躍進を遂げました。メルケル首相の与党・キリスト教民主同盟にとっては歴史的敗北となったようです。日本の地震の影響が遠く離れたドイツでも見られます。

大震災から2週間以上過ぎましたが、まだまだ世界の人、ハワイの人はまだ日本を応援しています。週末の人が出るところでは、今も日本を応援するイベントがあります。今日のカハラモールでは、日本の被災者のみなさんが元気になってもらえるようと鶴の折り紙にメッセージを添え募金できました。世界のやさしい人の気持が、日本の被災者のみなさんに届くことでしょう。

福島原発の影響は、ドイツの政治を変えるだけではありません。その影響は決して、少さくありません。アメリカの西海岸のカリフォルニア州やワシントン州の観測所で検出された放射性物資が、東部のペンシルベニア州、マサチューセッツ州で降った雨からも少量ながら検出されています。

福島原発の復旧に向けた作業は、難航して、まだまだ時間がかかりそうです。一日も早く放射能に怯えることのない日がやってくることを祈ります。


*アロハストリートのハワイブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします。マハロ





ハワイブログランキングに参加中!クリックお願いします。マハロ

2287

不安定な天候のハワイ



今日辺りから天候も安定するとの天気予報でしたが、相変わらず不安定なハワイ(オアフ島)の天気です。

コウラオ山脈は、終日低い雲に覆われていました。ワイキキやダウンタウンは、時折そんな雨雲の小さな雨の粒が風に飛ばされていました。そして、運がよければ虹が見えたりしていました。パールシティからの帰り道、空港近くで山側に低い虹が出ていました。雨も強くないので、すぐに消えてしまいました。

この週末からは、日本は学生の春休みでハワイを訪れる日本からのお客さまも多いことでしょう。みなさんのためにも、明日からはいい天気になってほしいものです。

*アロハストリートのハワイブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします。マハロ



ハワイブログランキングに参加中!クリックお願いします。マハロ

1662

風の強いハワイ



気象サービスは、先日までハワイ州全島に強風注意報を発令していました。昨日の風は、時々突風に飛ばされてしまうのではないかと思うくらい強い風でした。

先週は、強風で折れた大木がパリハイウェイをカイルアに向って走行中の市バスのフロントに激突して、一大時となるところでした。幸いにバス運転手ら7名が怪我するだけでしたが、破損したバスを見ると死傷者が出てもおかしくない災害でした。ここ数日の強風は気をつけなければなりません。

久しぶりに、お気に入りのラニカイに行ってきました。今日も強風が吹く雨のパリハイウェイをぬけるとカイルアは雲は多かったものの天気に恵まれました。カイルアはいつもより強い風が吹いていて、ウインドサーフィンにはよかったかもしれません。ラニカイの海は白い波が多い一日でした。

*アロハストリートのハワイブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします。マハロ



ハワイブログランキングに参加中!クリックお願いします。マハロ

1439

あの日から変わったもの



3月11日の大震災の衝撃的な出来事から、変わったものがたくさんあります。被災された人々のことを思うと本当に心が痛みます。

あの日から、私の中でも何かが変わってしまいました。日本から送られてくる大震災の、津波の、原発の映像を観て、被災地の人々の事を想うと、いままで通りにハワイブログを書くのをためらってしまいます。

先週まで、東北関東大震災のニュースで埋め尽くされていたアメリカのメディアも、多国籍軍のリビア攻撃にシフトしています。原発の行方にはまだまだ世界が注目していますが、早く多くの犠牲を出すことなく、収束することを願うだけです。

*アロハストリートのハワイブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします。マハロ



ハワイブログランキングに参加中!クリックお願いします。マハロ

1815

大女優が亡くなった日



アメリカ人が誇る大女優が亡くなりました。今日一日は、ハリウッドのビッグスターだったエリザベス・テイラーの死亡を伝えるニュースで終わりました。

少し若い人は名前ぐらいは聞いたこともあるかもしれませんが、私の世代以上の人にはよく知られた大女優でした。2度目のアカデミー主演女優賞を受賞している大女優でした。テレビでは、終日彼女を知る人が彼女とのエピソードの数々を伝えていました。

エリザベス・テイラーは10歳で映画デビューして、たくさんの映画で私たちを楽しませてくれました。私は1944年製作の、彼女が12歳の「緑園の天使 National Velvet 」が大好きです。他に、ジェームスディーンとの「ジャイアンツ Giant (1956)」もモンゴメリー・クリフトとの「陽のあたる場所 A Place in the Sun (1951)」もいいのですが、やはり私はベルベットのエリザベス・テイラーが好きです。

エリザベス・テイラーファンの私の妻は、ポール・ニューマンとの熱演を演じた「熱いトタン屋根の猫 Cat on a Hot Tin Roof (1958)」がベストだそうです。きっとまたエリザベステイラーを偲ぶ出演映画がテレビで観られるでしょう。気に留めて、彼女の映画を再び観てみようと思っています。彼女の冥福を祈ります。

*アロハストリートのハワイブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします。マハロ




カリフォルニアのペブル・ビーチを乗馬するエリザベス・テイラー

ハワイブログランキングに参加中!クリックお願いします。マハロ

1428

ハワイにアラスカ航空



ホノルル空港に行くと、アラスカ航空の航空機をよく見かけます。寒いアラスカから、暖かいハワイにバケーションに来る人たちの小さな航空会社だろうと思っていましたが違うようです。

ワシントン州シアトルに拠点を持つアラスカ航空は今月、アメリカ西海岸とハワイ間の定期便を増便させると発表しました。本土からハワイを訪れる人が増えているようです。このアラスカ航空は、着々と業績を伸ばしているようです。ハワイの新聞の一面を使ってプロモーションの広告などを掲載しています。どこかの国のように、便を少なくしたり、機材を小さくする航空会社とは大違いです。

アラスカ航空によると、6月より、カリフォルニア州のサンノゼとマウイ島間、オークランドとマウイ島間の定期便の就航を開始。西海岸とハワイ間の定期便を週35便まで増便させるようです。アラスカ航空は、今週、西海岸行きとアラスカ行きの格安航空券を販売していました。今回販売されている格安航空券は、ハワイー西海岸の片道が$159と利用しやすい価格になっています。

保有機材数116機、就航地はカナダ、メキシコを含む59都市 に飛んでいるアラスカ航空はこれからも、たくさんの人をハワイに運んでくれるでしょう。

今日のトップの画像でアラスカ航空のボーイン737の向こうに小さく見える日本航空のボーイング747は、もう見られなくなりました。今月1日のホノルル発成田着がラストフライトでした。747は高度経済成長、大量消費の時代にマッチした機体でしたが、長くお世話になっただけに淋しい気がします。やっと定着したマーキングも、時代に逆行するように、また元の鶴丸に戻すことが決定されました。日本航空は倒産から1年がたった今も再建への道筋を見出すことができていないようです。

*アロハストリートのハワイブログランキングに参加しています。
クリック応援よろしくお願いします。マハロ





ハワイブログランキングに参加中!クリックお願いします

1389

ハワイにいられる幸せ



久しぶりにワイキキに出てみると、そこにはいつもと変わらない風景があります。6000キロ少し離れた日本では、まだまだ大変な状況のようです。

平凡でも、生きていられる幸せをつくづく感じます。私には帰る家もあり、そこには暖かい家庭があり、家族がいます。そして世界が羨やむハワイで生活できるのは、本当にありがたいことです。ハワイにいられる幸せを決して忘れないようにしたいと思います。

まだ、日本の大震災の悲惨な映像が、脳裏に鮮明に刻まれています。遠く離れたハワイにいても、日本のことがとても気にかかります。復興には時間がかかりますが、愛する美しい日本が一日も早く戻ってくれることを願っています。

*アロハストリートのハワイブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします。マハロ





ハワイブログランキングに参加中!クリックお願いします。マハロ

1875