モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2010年12月

アメリカ大統領とランチ



オバマ大統領がハワイのカイルアでクリスマス休暇を楽しんでみえます。連日ローカルのテレビはニュースで毎日の大統領の行動を報道しています。カネオヘでゴルフを楽しんだり、シェイブドアイスを食べたり、昨夜はキングストリートのアラン・ ウォンズでミッシェル夫人とディナーを楽しまれ、寒い雪の東海岸の生活から逃れ、1月3日までのしばしの楽園での生活をエンジョイされています。

私は、かつてアメリカ大統領と名古屋のファミレス・デニーズで2度ほど食事をしたことがあります。もう20年近くも前のことです。

FOXテレビドラマ「24ーTWENTY FOUR」のシーズン1〜3でアメリカ合衆国大統領 デイビッド・パーマーは、アフリカ系アメリカ人として初の大統領になっています。オバマ大統領よりも前のことです。そのパーマー大統領を演じたのがデニス・ヘイスバードという俳優でした。

もちろん私が名古屋でランチしたのは、本当のアメリカ大統領ではなく、「24ーTWENTY FOUR」で大統領を演じたハリウッドの役者のデニスです。

1991年の夏から秋にかけ、名古屋を舞台に1本のハリウッド映画が撮られました。デニスはその映画の中で日本プロ野球の外人選手として出演していました。当時私は、その映画製作に参加していましたので、プロダクションのオフィスのあった大須のデニーズにアメリカ人の役者たちと3人ほどでランチに出かけたことがあったのでした。もちろん撮影中の3カ月は、毎日のように顔をあわせていましたのでよく話もしました。

そのデニスをこの2,3年毎日のように見かけるようになりました。テレビとネットコマーシャルで頻繁にデニスが登場しています。日本のサイトの欄外のCMにも彼が出ています。最近ではモーハワイのサイトにまで登場しています。損害保険会社オールステートの宣伝をデニスがしています。独特の聞き覚えのあるデニスの声。

アフリカ系アメリカ人として初の大統領になってたオバマ大統領のニュースを聞くと、なぜか20年近く前に一緒に名古屋のデニーズでランチした役者のデニスを思い出すのです。

*アロハストリートのハワイブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします。マハロ





ハワイブログランキングに参加中!クリックお願いします。マハロ

1455

チャイナタウンのピストル強盗



つい先日、チャイナタウンのマウナケア通りのコンビニがピストルを持った男に押し入られました。この1カ月に同様のピストルを突きつけてお金を要求する事件が3件ほど起こっています。

日本ならさしずめ包丁を持った強盗ですが、ハワイはピストル強盗です。銀行強盗もピストル携帯です。ワイキキの目抜き通りでは、こんな事件は少ないのですが、ダウンタウン&チャイナタウンは人が生活する場所なので、それなりに事件があります。

マウナケア通りのピストル強盗は、チャイナタウンの警察から1ブロックほど海側にある場所での事件でした。パトカーも絶えず何台か路上駐車しているあの近くのピストル強盗に驚きました。リスクの高い強盗です。高いリスクに見合わないリターンを考えると、信じられません。アメリカの場合、警官がいとも簡単に自己防衛で引き金に指を掛けることができます。私はアメリカで、警官がホールドアップで銃口を人に向けている光景を目の前で何度か見かけています。

テレビドラマ「ハワイ・ファイブ・オー」のような派手な銃撃戦はテレビだけの世界でしょうが、小事件は毎日のように起こっています。異国の地では、たとえ小さな事件でもかかわりのないようにしたいものです。

*アロハストリートのハワイブログランキングに参加しています。
クリック応援よろしくお願いします。マハロ











ハワイブログランキングに参加中!クリックお願いします

1436

アメリカのビーバーフィーバー



アメリカのティーンエイジャーの女の子に人気があるのがビーバー。

カナダ出身の母子家庭で育った16歳のジャスティン・ビーバーは、歌を歌うことが大好きでした。3才でイスをたたきドラムのマネをして音楽を始めます。ギター、ピアノ、トランペットも弾きます。YouTube にマイケル・ジャクソンやスティービー・ワンダーなどの歌を投稿してアピールしました。あるプロデユーサーの目に留まり、めでたくデビュー。2009年の11月17日にデビューアルバムが出ていますので、まだ1年ばかりのニューフェイスです。

クリスマスプレゼント用に、ハワイのロングスでもビーバー人形が販売されていました。テーンエイジャー向けの今月の6雑誌は、どの雑誌にもビバー、ビーバー、ビーバー。興味がなくてもアメリカで生活していると、今ビーバーの顔を見ないで生活するのは難しいと言っても言い過ぎではないでしょう。1年ばかりのニューフェイスどころか、露出が多いのでもう何年も知っているような気になります。ハワイでも10月にブレイズデル・アリーナで2度の公演がありましたが、ソールドアウトの人気でした。

ファンの中には3歳の女の子もいて、ひと時話題になりました。ビーバーが大好きで泣き叫ぶ少女の映像が YouTube に投稿され話題になり、テレビで会うことになります。「ビーバーと結婚するの!」なんて言いながらビーバーに抱きつく様子は、微笑ましい光景です。ビーバー・フィーバーは一つの社会現象にもなっています。

今年封切されヒットした映画「カラテ・キッド」のサンド・トラックも歌っています。日本でもそれなりに人気があるようです。調べてみると、来年の5月には日本公演が武道館でもあるようです。今年出した最新アルバムは、全米アルバムチャートで第1位。10代の男性ソロ・シンガーとしては、スティーヴィー・ワンダー(1週)、リッキー・ネルソン(2週)を抜いて第一の連続記録の新記録を達成しています。

1年ちょっと前は、無名の少年でしたが、実力の伴う人気のようです。2月のグラミー賞にもBest New Artist と Best Pop Vocal Album の2部門にノミネートされたジャスティン・ヒーバーは、きっとグラミー賞の新人賞は確実でしょう。しばらくは、ビーバー・フィーバーが続きそうです。YouTube が生んだまさに現代のニュースタイルのアイドルです。

*アロハストリートのハワイブログランキングに参加しています。
クリック応援よろしくお願いします。マハロ







ちょうど3年前のビーバーがスティービー・ワンダーを歌う


13歳のビーバー(ギターが大きく見える)


デビュー直前の15歳のビーバー


3歳の熱烈ファンとご対面



ハワイブログランキングに参加中!クリックお願いします

1711

ジョニー・デップが通ったお店



この夏はハリウッド映画「パイレーツ・オブ・カリビアン4」の撮影がハワイでありました。イギリスでのすべて撮影を終え、編集を経てあと少しで完成を待つだけとなりました。来年5月の公開が待たれます。

主演のジョニー・デップのお気に入りのお店で、オアフでの撮影中によく通ったと言われるワインバー「アパートメント 3」。ワイキキを少し離れて人通りも少ないコンベンションセンターの斜め向かいの、あの高い鏡張りのセンチュリー・センター・ビルの3階にあります。

ワイキキの夜景も、潮騒も聞こえませんが、ローカルに人気のレストランです。エレベーターを出ると、そこはすでに店内で目の前にはワインセラーのワインの数々。窓のない店内は、少し暗い照明にランウンジの低いテーブルとカウンター。銀座の高級クラブにでも来た感じです。モニターにはイングリッド・バーグマンが大きく写し出せれています。クラッシク映画の「カサブランカ」です。

テーブル席で食事もいいでしょうが、ラウンジの低いテーブルとソファでゆっくりグラスを傾けるのもいいでしょう。ダーツとビリヤードプールのある部屋は、ドアを閉じれば個室にもなります。ジョニー・ディップ一行はここで撮影後の疲れを癒したのでしょうか。

胸の谷間が強調されたミニの黒いワンピース姿のお姉さんが、オーダーを取りに来てくれました。低いラウンジ席に会わせるようにかがむと、いっそう胸が強調されます。制服のようです。腰掛けるだけでお金がチャージされるラウンジかと一瞬思ってしまいましたが、健全に飲んで食事のできるレストランです。

6時から8時のハッピーアワーは5ドルでカクテルが飲め、料理も10ドルから24ドルとお店の雰囲気からすればお手頃になっています。私は開店の6時に食事目的で、24ドルのデミグラと赤ワインのソースのリブアイ・ステーキを食べてきましたが、美味しくいただいてきました。時間が遅くなると、ライブがあったりしてお店いっぱいに人が溢れることもあるローカルに人気のお店です。

*アロハストリートのハワイブログランキングに参加しています。
クリック応援よろしくお願いします。マハロ


お店のHPより









ハワイブログランキングに参加中!クリックお願いします

1993

ハワイ移民のルーツを尋ねて



ハワイのコンドに引っ越して以来の顔見知りが何人もいます。ダウンタウンのコンドは出入りが激しいので、顔見知りもそんなにいるわけではありません。同じ建物の中で生活しても、ほとんどが知らない人ばかりです。

この1週間で増やした4ポンドをコンドにあるジムでワークアウトして、体重を減らさなければなりません。ジムでよく顔を合わせる人がいます。ロイは、私がハワイのこのコンドに引っ越してきて以来の知人です。67歳の日系ニ世のロイとは、コンドのジムでもよく出会いトレーニングの合間によく世間話をします。ロイは日本語が話せません。ダウンタウンのこのコンド近くで生まれ育った人です。

ロイは今は仕事を退き、毎日を健康維持のためコンドのジムで、毎日トレーニングをしています。世間話の中でよく出てくるのが、彼のルーツ・日本のことがあります。彼は、ニ世ながら今だ一度も日本の土を踏んだことがありません。ロイの夢は、元気なうちに一度祖父の故郷である福島県を訪れ、祖父のお墓参りをすることです。私が春に宮城、福島県に旅行したことなどを話すと、ロイの日本に対して興味がますます高まったようです。何か事情があったようで、日本にいるであろう親族の情報がまったくありません。ロイと少なからず血が繋がった人たちが日本にいることは確かです。

1902年日本生まれの彼の父親は、7歳の時、福島県から家族でハワイにやってきました。ロイの祖父母とその子供4人の6人でハワイにやってきました。ロイは祖父の名前さえ覚えていません。ロイのお父さんはオオタケ・タカヨシさんで、二人の兄がいて、一人の妹がいましたが、すべての方が既に亡くなっています。ロイのおじさんの一人は、あの442部隊退役軍でした。祖父の手がかりがほとんどありません。ロイの祖父はハワイに移住した後、しばらくして子供たちをハワイに残し、日本に帰国しています。何か事情があったのでしょう。

ロイの父親は日本で生まれているので、それなりの手がかりがあるはずです。1902年(明治35年)生まれ、苗字はオオタケ、名前はタカヨシ。7歳でハワイに福島県から家族で移住。アメリカの市民権は取っていません。これだけしかありません。

ネットで調べてみると、都道府県別のハワイ移住民のなかで、福島県は全国で7番目の多さです。東日本では一番多くなっています。背景には、凶作などによる農村の疲弊や戊辰戦争に敗れて海外に新天地を求めようとした開拓者精神など、さまざまな要因があったようです。

日本には世界にも稀なすばらしい戸籍制度があります。何か手がかりがあるはずです。何とかして、ロイ・オオタケさんのルーツを探してあげ、祖父のお墓参りを実現させたいと思います。福島県の明治35年生まれのオオタケ・タカヨシさんに心当たりのある方は、是非コンタクトをお願いしたいと思います。

*アロハストリートのハワイブログランキングに参加しています。
ランキングが落ちています。是非
クリック応援よろしくお願いします。マハロ


3月の福島県の磐梯山と猪苗代湖

ハワイブログランキングに参加中!クリックお願いします

2392

Stille Nacht メリー・クリスマス



今年も何の不足もなくクリスマスが迎えられました。

24日のイブの夜のミサ、25日クリスマス朝のミサに行ってきました。

パイプオルガンの荘厳な伴奏に合わせ、教会のみなで歌うクリスマス・イブのクリスマス・キャロル「きよしこの夜」は特別なものでした。 YouTube で教会のクリスマスの雰囲気を感じてください。

自分を支えてくれるたくさんの人々に改めて感謝の気持を伝えたいと思います。

MAY YOU HAVE A MERRY CHRISTMAS !

*アロハストリートのハワイブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします。マハロ




















ハワイブログランキングに参加中!クリックお願いします。マハロ

1403

サンタクロースはいるんでしょうか?



去年にも紹介した100年以上前のアメリカの古い新聞の社説。今年のクリスマスには、デパートのメイシーズがサンタさんに手紙を送ろうというキャンペーンをしています。44セントの切手を貼ってサンタクロース宛に手紙をサンタメールのポストに投函します。1通につき1ドルがメーシーズから子供の夢を叶える「 Make a Wish 」財団に献金されます。デパートには、サンタクロースの存在を信じるメーターまで登場しています。

アメリカの古い新聞の社説に紹介されたサンタクロースの話を、メイシーズがすばらしい絵本にして出版しました。売り上げの一部は、もうちろん「 Make a Wish 」財団に献金されます。簡単な英語で書かれていますので、日本の高校卒業程度の英語力で十分に読めます。この絵本の世界がNYのブロードウェイのメイシーズで、今大きな人形になって展開されています。

記者の方へ 私は8才です。私の友だちには「サンタクロースなんていない」と言っている子もいます。パパに聞いてみたら、「サン新聞に聞いてみなさい。新聞社がいると言ったら、いるんだろう」といいました。お願いですから、本当のことを教えててください。サンタクロースって本当にいるんでしょうか。
(バージニア・オハンロン)

バージニア、あなたのお友だちはまちがっています。何でも疑ってかかる疑りやさんになってしまっているのです。そういう人たちは、自分の目に見えるものしか信じません。お友だちは、その小さな頭で理解できないことなどありえないと思ってしまっているのです。大人であれ、子どもであれ、人間が考えたりできることは限られているのです。あらゆる真実と知識を内包する広い宇宙に比べれば、人間は小さなアリのようなものなのです。

そうです、バージニア、サンタクロースはいるのです。サンタクロースは、愛や人への思いやりや、献身が存在するのと同じくらい確実に存在します。それらがちゃんとあって、あなたの人生をすばらしいものにしてくれているのは知っているでしょう。

ああ、もしサンタクロースがいなかったら、どんなにこの世はわびしく退屈なものでしょう! バージニアのようなかわいらしい子どものいない世界が考えられないのと同じくらい、サンタクロースのいない世界はさびしいことでしょう。純真な信じる気持ちもなく、詩も、ロマンスもなくなってしまうでしょう。私達は、自分が感じられるものや目に見れるものの中にしか楽しみを見つけることができなくなってしまうでしょう。子どものころに世界に満ちあふれている光も消えてしまうでしょう。

サンタクロースを信じないのなら、あなたは妖精も信じないのでしょうか。クリスマスイブにパパにたのんで、何人もの人に煙突という煙突を全部見張らせて、サンタクロースを捕まてもらったらどうですか。でもその時サンタクロースが煙突からおりてくるのを見なかったとして、いったいそれが何の証拠になるのでしょうか。サンタクロースを見た人はいません。しかし、それはサンタクロースがいないという証明にはならないのです。

この世でもっとも確かな存在は、子どもや大人の目に見えるものではないのです。芝生の上で舞う妖精の姿を見たことがありますか?もちろんないでしょう。でもそれは妖精がいないことの証明になってはいないのです。目に見えないもの、見ることができないものがこの世に存在するという不思議を想像することができないだけなのです。

赤ちゃんが持つガラガラを分解すれば、どうして音が鳴るのかわかるでしょう。でも、目に見えない世界を覆うベールは、どんなに力の強い人でも、それどころか、世界中の力持ちをみんな集めてきたとしても、引き裂くことはできません。信じる気持ちと想像力、それに詩と愛とロマンスだけが、そのカーテンを引き分けて、その向こうにある、この上なく美しく、輝かしいものを見せてくれるのです。そのようなものが人間のつくった、でたらめといえるでしょうか。ねぇ、バージニア、それほど確かな、それほど変わらないものはこの世にはほかにないのですよ。

サンタクロースがいないですって!とんでもない!うれしいことにサンタクロースはいますよ。それどころかいつまでも死なないでしょう。1000年後までも、いえ、バージニア、100万年後までも、サンタクロースは子どもたちの心を喜ばせてくれるでしょう。(ニューヨーク・サン紙、1897年の社説)

目に見えるものしか信じない悲しさと、目に見えないものの確かさ、不変さ、そしてそれを信じることの素晴らしさを説いたこの社説は、大きな反響を呼びました。Yes, Virginia と語りかける味わい深い文章は、のちにアメリカ中、世界中に知られることになり、100年以上を経た今でも多くの人々に読みつがれています。

見えるものすべてが真実とは限りません。見えない真実がたくさんあります。私たちが目にするものは世界のごく一部分に過ぎません。サン・テグジュペリの小説「星の王子さま 」の一説にある「大切なものは、目に見えない」を思い出します。今晩は、世界中でたくさんのサンタが活躍していることでしょう。 やさしい心を持った人の数だけ、この世界にはサンタクロースが存在します。サンタクロースがみなさんのところにも訪れますように!

日本でも大きな本屋さんに行けば翻訳絵本を見つけることができます。
サンタクロースっているんでしょうか?(児童向け)
発行 偕成社 (ニューヨーク・サン新聞「社説」 中村妙子=訳)

*アロハストリートのハワイブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします。マハロ









ハワイブログランキングに参加中!クリックお願いします。マハロ

1566

コンドのクリスマス



住んでいるコンドでのクリスマスパーティが昨夜ありました。

400世帯が住むコンドの自治会のお手伝いで、食べ物のサーバーをお手伝いしました。サラダ、ライス(白&ブラウン)、焼きソバ、マーボナス、ポーク、チキン、バナナ&マンゴケーキがありました。お店からのケータリングサービスですから、それなりの食べ物がいただけました。

カフェテリア形式にプレートを持って住民が並びます。私はモチッコ・チキンをプレートに並べてあげる仕事です。参加は自由なのですが、250人くらいの盛り付けをしたでしょう。例年になく好評でした。管理マネージャー、スタッフが十分な準備をしてくれたので、参加した住民はみなお腹いっぱいになったようです。

クリスマスの雰囲気つくりをしてくれている人の中には、80歳を過ぎたウクレレ弾きのカズさんがいます。赤いシャツにブリーンのパンツにサンタ帽子が似合っています。もう何年もウクレレでクリスマスソングを弾いて歌ってくれています。ありがたいことです。4年前から、この行事のお手伝いをしていますが、住民がこうして顔を合わせるのは年に一度だけです。それぞれのライフスタイルが違うので、みなが一緒にそろうことは難しいことですが、このようなイベントが持てるのもクリスマスだからでしょう。

そして、今日は近くの親しくしている知人の恒例のオフィスでのクリスマス・ランチに招待されました。5ドル相当の交換用のプレゼントを持って、簡単なランチを食べてきました。ほとんど知らない人ばかりですが、ハワイではよくあることなので食べながら世間話をしながらお昼を食べさせてもらいました。早く仕事に戻らなければならなくデザートにはありつけませんでしたが、楽しいランチの時間でした。

毎年参加しているクリスマスのイベントもあとは教会のミサに参加することだけとなりました。90度をを越えていた湿度も80度になっています。まだ蒸し暑さを感じるハワイですが、本土の悪天候を考えたら、雨が降らないことだけでも感謝しなければいけません。昨夜遅くハワイ入りしたオバマ大統領も、これからゆっくりクリスマス休暇を楽しまれるのでしょう。ずっと好天が続くことを祈っています。

*アロハストリートのハワイブログランキングに参加しています。
クリック応援よろしくお願いします。マハロ

















ハワイブログランキングに参加中!クリックお願いします

1696

クリスマス・クッキー



クッキーも今では、スーパーで安く買うこともでき、外で焼きたてを食べることもできまます。でも、どこにでもあるというわけではない、特別なクッキーがあります。毎年クリスマス前に、我が家では焼きたての、おいしいクリスマス・クッキーが食べられます。

休日の朝、ベッドの中でウトウト少し寝坊の時間を楽しんでいると、キッチンでゴトゴト音が聞こえてきます。コーヒーの香りが部屋いっぱいに広がっています。しばらくすると、クッキーの甘い匂いがキッチンから漂ってきました。クリスマス・クッキーの匂いです。もうすぐクリスマス。

店頭に並ぶ、よそ行きの装いはないけれど、我が家のクッキーは特別なレシピーで焼かれます。「思いやり」と云う特別なイングリーディァントが入っています。誰にも真似のできない世界一のクッキー。朝のコーヒーと、甘いクリスマス・クッキーの匂りは私にとって幸福の象徴です。幸せなクリスマスを迎えられることに感謝します。

*アロハストリートのハワイブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします。マハロ









Happy Holidays !

ハワイブログランキングに参加中!クリックお願いします。マハロ

1597

クリスマス・フェアのTシャツ



日曜にハワイを襲ったトロピカル・ストームの雨雲が、今パイナップル・ストームとしてアメリカ西海岸を襲っています。気象衛星からの映像を見ると、確かにハワイからずっと雲がアメリカ本土まで繋がっています。

パイナップル・ストームは、カリフォルニアやラスベガスに大雨をもたらしています。ラスベガスではこの50年で一番の寒さとか・・・ その雲はコロラドまで伸び、コロラドでは大雪になっています。ハワイの雨はやっと上がり、今日は時折太陽も顔をのぞかせていました。まだ蒸し暑さが残ります、ハワイの西側には大きな雲があります。しばらくは不安定な天候が続くようです。

ダウンタウンのフォート・ストリート・モールでよく不定期に開催されるセールがあります。先週の木曜も「クリスマス・フェア」として20店くらいのお店が出ていました。出店していた最近気になるTシャツ屋さん「Goo Enterpriseがあります。このフォート・ストリート・モールで、もう何度も見かけています。

ハワイの米袋の生地で作られていると言うTシャツが売り文句です。デザインの大福さんのような福耳のキャラクターが愉快です。米袋の生地で作られたものは、ユニークで、人と違う物を着たいという人にはいいかもしれません。バンダナもあります。

他にフラのデザインの通常のTシャツなどがあります。こちらは値段が5ドルとなっています。この絵柄で5ドルならば、悪くありません。お土産にもいいでしょう。これはクリスマスだけの特別セールでしょうか?次回は、もう少し真剣にチェックしたいと思います。

日本のマスコミなどで紹介されたら、きっとブレイクしそうなブランドになりそうです。ここしばらく注目していきたいと思います。

*アロハストリートのハワイブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします。マハロ















ハワイブログランキングに参加中!クリックお願いします。マハロ

1654