ダウンタウンの東カカアコにある旧コンプUSAビルが注目を集めています。このスペースは、これからの数カ月間、ジョージ・クルーニー主演の新作映画「The Descendant」の制作会社が借り受けています。ハワイ出身の作家カウイ・ハート・ヘミングの小説が映画化されたものです。

ダイヤモンドヘッドの麓にあるカピオラニ・コミュニティ・カレッジに隣接するハワイ州唯一のフィルムスタジオでは6年にわたる「LOST」の撮影が終了したばかりですが、オアフ島ではこれから「The Descendant」と「パイレーツ・オブ・カリビアン」などの撮影が行われるためスタジオの空間が足りません。スタジオには、広いスペース、高い天井が必要です。

そこで長く空だったコンプUSAビルのスペースに白羽の矢が立ったのです。先週散歩をかねて近くまで歩いてみました。入口のセキュリティーに撮影の様子を聞いてみましたが、ノーコメントで何も教えてくれませんでした。駐車場にはすでにハリウッドからドレッシング用のトレラーも運ばれ、撮影の準備が始まっているようです。スタジオのセットもこれから組まれていくのでしょう。

今月下旬から5月まではカウアイ島の撮影があり、今エキストラの募集がかかっているようです。噂によると、撮影期間中ジョージ・クルーニのオアフ島の常宿はカハラのホテルだそうです。運がよければ、カハラで彼を見かけることができるかもしれません。



821