モーハワイ☆コム

カテゴリー:我が家

イオラニ宮殿の玉なしキング



キング・カメハメハ・ディのパレードの日に、イオラニ宮殿でノラだった子猫が我家にやって来て6週間が過ぎました。

金曜に第2回のワクチン注射と去勢手術を受けてきました。去勢をしていない雄猫はスプレー行為(おしっこによる臭い付)を行います。人間と共生生活をしていくためには仕方ないことです。もしもの時のため、マイクロチップも挿入してもらいました。

ガリガリにやせていた6週間前のキング・ティギの2パウンド(約900g)なかった体重も、金曜日の健診では4.2ポンド(1900g)に増えています。2倍以上の大きさになりました。顔つきも子猫のものとは違う表情を見せるようになりました。

朝一番でキングを猫病院に預けて、夕方引取りに行きました。病院ではおびえた表情をしていましたが、我家に到着すると安心したのか表情がやさしくなりました。まだ麻酔のぬけていない体でよろけながら、さっそく室内をパトロールです。

麻酔がぬけると元気よくいつものキング・ティギィに戻ってきました。6週間前の保護した数日は食欲もなかったのが、生後4ヶ月(推定)の今は旺盛な食欲でいつもお腹を空かしています。

我家に自分の安らぎの場を何箇所か見つけたようです。イオラニ宮殿で保護した子猫のキング・ティギィは玉がなくても、我が物顔で元気に我家を走り回っています。

*いつも応援クリックありがとうございます。 ブログを続けられるのも、みなさんの応援があるからです。
*アロハストリートのハワイブログランキングに参加しています。
 応援クリックよろしくお願いします。マハロ









 ハワイブログランキングに参加中!クリックお願いします。マハロ

5173

望郷の念でJALを見送る



我が家のラナイからはホノルル空港の滑走路が見える。空港を離陸した日本を目指す旅客機はすぐに機首を右に取る。

ラナイから、はっきり垂直尾翼のJALの赤いマークが見える。日本ではJALの再建問題が終局を迎えようとしている。どうやら、このJALの赤いマーキングが消えることはなさそうだ。日本に向かう旅客機を見ると、なぜか望郷の念にかられる。

空港で家族を見送り、そしてラナイから家族を乗せたその飛行機を見送る。あるいは、家族をハワイに残し、一人機内から見える我が家を見て、目頭を熱くした想いがあるからだろう。

今日も、たくさんの人の想いを載せて飛び立つJALの機体を、西の空に旋回して見えなくなるまで見送った。



http://www.mo-hawaii.com/tigger/wp-content/uploads/sites/243/line-51.bmp

毎日見ている風景



我が家のラナイから見える風景。運がよければ、鯨のジャンピングも見える。

毎日見ていると、それが当然のように思ってしまう。でも、この風景を見るには、高いコンドの維持費を払わなければいけない。コンドの総会で、また管理費の値上げが決まった。10億ドル(900億円)の赤字予算を抱えたハワイ州は、この2週間に1100人の公務員をレイオフするという。

最近の税金、電気料金の相次ぐ値上げに加え、管理費の値上げで楽園の住み心地も、微妙になっている。

ヒーターやクーラーも使わないで、年中Tシャツとショーツで暮らせる楽園ハワイ。暮らし始めて実感する高い生活税。日本の下がり続ける不動産に比べたら、ハワイの不動産は、まだ、ましでしょうか・・・

毎日、この風景が見られることはありがたいことです。



http://www.mo-hawaii.com/tigger/wp-content/uploads/sites/243/line-51.bmp

我家のキッチンからの風景



ストレスから、最近目を悪くしました。左目の網膜に水漏れがあり、物が小さく見えるようになりました。PCで仕事をして、目を酷使したのでしょうか?左右大きさが違って見えるので、頭が痛くなります。

ドクターによると、睡眠不足とストレスが原因だそうです。この病気は、30〜50代の男性に多いとか?男性はストレスに弱いんでしょうか?

毎日、キッチンからこんな風景を望めるいい環境にいながら、ストレスを溜め込んでいるんです。

そう言えば、日本では、酒に酔い全裸で大声で叫んで、人騒がせをして話題になっている人がいますね。彼にもストレスがあったんでしょうか?

我が家のひな祭り



リビングには数々の思い出の品があります。

今日は、日本では「ひなまつり」ということで、我が家の日本人形を紹介します。
左の大きな日本人形は、25年程前に購入した人形です。森ハナエ・デザインの日本人形で、ケースもオリジナルです。同居人が、とても大切にしている物の一つです。ハワイに持ってくるのに苦労しました。

隣に鎮座する、男児人形も日本から持ってきたものです。これは私が生まれたときに、買ってもらった人形です。そう、かなり古いです。私と同い年です。骨董品です。

「ひなまつり」なので、何かお供え物をしようと思っています。ひなまつりはやはり、ひなアラレですね。

寝室からのサンセット



大海の海原に沈む夕日は、季節の移り変わりと共に沈む位置を変えていきます。
我が家のベッドルームから見えたサンセットが見えなくなりました。
ハワイの季節は、太陽が作る陰の長さで知ることができます。
ハワイも、もう春です。