火曜、金曜はダウンタウンのフォート・ストリート・モールではファーマーズ・マーケットが開いています。チャイナタウンで昼を済ませ、モールを歩いていると、ウクレレの音に合わせハワイアンが聞こえてきます。

ウクレレを持つおじさんが気持よさそうにハワイアンを歌っています。。以前バスの中で見かけた変わったウクレレを持つおじさんです。おじさんの特徴はすっかり忘れていましたが、変わったウクレレには見覚えがあります。

すぐに以前バスの中で、ウクレレに指を走らせていたあのおじさんだとわかりました。ハワイは狭いところなので、いつかまた会えると思っていましたが、こんなところで会えるとは思ってもいませんでした。うれしくなりました。

この変わったウクレレは、タヒチアン・ウクレレ・バンジョーだそうです。基本的にはウクレレなのですが、音色がちょっとバンジョーに似ています。隣でお店を出している女性の旦那さんが友人で、今日はお店の隣で生徒募集のデモをされています。彼の手作りのウクレレもお店に吊るされています。

以前にバスで見かけたことを話し、変わったウクレレに興味を示したら、おじさんは弾いてみないかと大切なウクレレを持たせてくれました。4つのコードで簡単に弾ける「カイマナヒラ」のイントロをストラミング(試し弾き)したところ、おじさんはギターを取り出し即興のセッションになりました。イワホーマコー♪イカポネ〜イ♪

おじさんは、よくカラカウア通りとカパフル通りの交差するビーチ辺りに出現するそうです。残念ながら、私にはすでにウクレレの師匠がいますのでおじさんの生徒にはなれません。


747
747