マラサダと言えば、ワイキキ・カパフル通りのレナーズですが、カイルアでもマラサダがいただけます。気になっていたお店なので寄ってみました。近くにはカイルア・タウン・パブ&グリルがあります。

カイルアの無料の英語地図にもでているお店「アグネス」です。ポルトガル系アメリカ人のお店で、ここのマラサダはマッシュポテトで独特の食感を出すそうです。注文後に揚げてくれるサクッとした食感の小ぶりのマラサダです。

お店に行くと、カイムキでイタリアンをしている知人に会いました。彼女はカイルアに住んでいて、ここでお店のパンを仕入れてカイムキに向かうそうです。何度か彼女のお店でパンをいただいたことがありますが、よく覚えていません。アグネスの店内にはさまざまなパンがあります。機会があれば、マラサダ以外のパンも試してみたいと思います。

目玉のマラサダですが、よく他店のものと比べたりしますが、私には少し物足りなく、次にわざわざ足を運ぶことはないかもしれません。我が家の近所のダウンタウンのファーマーズマーケットのマラサダも、チャイナタウンのアンダギー(沖縄風ドーナツ)もなかなかのものです。



http://www.mo-hawaii.com/tigger/wp-content/uploads/sites/243/line-51.bmp
959