ロングスの特売で販売されていたスパゲティ。アンディ・ウォーホルのデザインで有名な、あのキャンベル社が作っています。

キャンベル社はスープだけかと思ったら、こんなトマトソースのスパゲティも作っています。89セントとは安い。非常食用に何缶か買ってみました。賞味期限は1年半あります。買ったら、食べてみたくなりました。2分の電子レンジで暖かいスパゲティの出来上がり。

トマトソースが少し足りない気がしますが、89セントでは文句は言えません。分量も418gあり、ミートソースを少し加えて、ガーリックトーストでも付いてきたなら、大味のヘタなレストランよりおいしいかもしれません?何十ドルも出して、まずいスパゲティを食べるよりはいいでしょう。

アメリカには日本にない製品がたくさんあります。きっと、このキャンベルのスパゲティはインスタントラーメンと同じようにアメリカの低所得層の人たちの多くに支持されている食品なのでしょう。日本にも、こんな缶詰めのインスタント・スパゲティはあるのでしょうか?



1087