ハワイがロケ地のCBS放送の人気ドラマ番組「ハワイファイブオー」のシーズン3も終わりに近づいてきました。

月曜のシーズン3第19話は、A&Mテレビで8年にわたって放送された人気リアリティ番組「Dog the Bounty Hunter」のデュアン・チャップマンが逃亡者を追いかけてファイブ・オーに引き渡す場面で始まりました。デュアン・チャップマンの実存するオフィスはダウンタウンのセント・アンドリュース大聖堂の近くにあるので、現実味のあるシーンです。今までにデュアン・チャップマンが出てこなかったのが不思議なくらいですので、今回の登場は当然かもしれません。

この19話の視聴者数は裏番組ABC放送の「キャッスル」の11.26ミリオンに次ぐ8.99ミリオンでした。ハワイファイブオーは3年前同時に始まった「キャッスル」の視聴者数を上回ることはありませんが、いつも2位を占めて検討しています。当初のシーズン3の19話の予定も24話に延長されました。

昨年のシーズン3の継続の発表が3月中旬だったので、シーズン4の継続が心配されました。シーズン3の単調なドラマ展開と、基幹にある主人公マクギャレット警部の父親の死の謎を解くストーリーがまったく出てこないことから、次のシーズンは無いかも知れないと思った人も少なくなかったでしょう。

昨日CBS放送はシーズン4の継続を発表しました。世界にハワイの存在を知ってもらえる番組ですので、ハワイ経済にはプラスになるニュースです。シーズン3の撮影も最終局面になって4月19日には撮影が終了します。24話の放送は5月中旬になるようです。シーズン3への繋ぎは、マクギャレット警部が日本に渡る謎を残して終了しましたが、さて今シーズンの最終話はどのように終わるのでしょうか?

*今日の朝刊のトップは、先月閉店したダウンタウンのデパート「メイシーズ」の跡にウォルマートが入るだろうとありました。閉店当時はターゲットやら他のディスカウントストアの入店が噂されましたが、ウォルマートが現在市の許可を取っているらしいと言うことですが・・・、さて実際はどうやら?(ハワイファイブオーのダウンタウンの銃撃戦は、このビルの駐車場から撮影されました)

*アロハストリートのハワイブログランキングに参加しています。
クリック応援よろしくお願いします。マハロ







ハワイブログランキングに参加中!クリックお願いします