蒸し暑さが戻るだろうと言う天気予報は見事にはずれました。トレードウインド(貿易風)が吹く過ごしやす一日でした。久しぶりにまん丸の大きな太陽が水平線に沈みました。沈み際にはキレイな緑色が見えました。

今日はダウンタウンのカメハメハ大王の建物の2階で、CBSテレビ人気ドラマ「ハワイ・ファイブ・オー」の撮影がありました。9月24日に始まったシーズン3も第4話が終わって、来週はお休みのようです。新しいエピソードは2週間後に放映されます。きっと先日撮影があったダウンタウンのフォート・ストリート・モールでの撮影場面が登場することになるでしょう。

先週の放映は、筋が簡単に読めてしまいました。また早い展開が取り柄のドラマですが、場面展開が妙にスローな気がしました。ストーリーが行き詰った感がするのは、私の期待が大きいからかもしれません。シーズン3になって突然に登場した、殺されたはずの主人公の母親の存在もはっきりしません。これからの15話でうまくまとめてくれる事を期待しましょう。

撮影現場は、ハリウッド映画と変わらない大掛かりなものになっています。日本の映画撮影現場の食事は役者やスタッフには弁当が普通になっていますが、ハリウッドの製作は掛けるお金が違うので、食事も半端なものではありません。

以前日本で撮られたハリウッド映画の製作に2度ほど参加したことがあります。ほとんどの物が調理できるケータリング・トラックと料理人は、わざわざハリウッドから持ち込んだものでした。普通のレストランで食べられるクオリティの料理が、ブッフェ・スタイルで大量に用意されまた。朝食は和風と洋風が用意され、ランチは時間を掛けて食べたことを覚えています。

ハワイ・ファイブ・オー制作費は、1話あたり2ミリオン(1.6億円)のお金がかけられています。ランチもハリウッドから持ち込んだ特別なケータリング・トラックで用意されています。朝早くから、料理人たちがランチの準備に追われています。今日はBBQ用の火も起こされています。

撮影は春過ぎまで、ハワイで続けられるでしょう。運がよければ、オアフ島のどこかで撮影現場に遭遇できるかもしれません。ハワイでは、毎週月曜の21時から7チャンネル(KGMB)で放映されています。ハワイで撮影されたテレビ番組をハワイで見るのも悪くありません。

カメハメハ大王の前を通りかかると、爽やかなカップルに声をかけられました。横浜からお越しの兒玉(こだま)さんは今日がハワイ最後の日だそうです。ハワイ楽しまれましたか?

*アロハストリートのハワイブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします。マハロ














横浜の兒玉(こだま)さん


ハワイブログランキングに参加中!クリックお願いします。マハロ

4045