モーハワイ☆コム

コストコ浜松店へ行く


DSC02011
今日は9月1日にオープンしたばかりのコストコ浜松倉庫店へ行って来ました。
朝10時開店なのですが早めに開けるとの情報があったので、9時に着くように向かいました。
途中で会員カードを忘れたのに気づき取りに戻ったりして、9時ちょっと過ぎに着いたらすでに
開店していました。でも早く行ったおかげで駐車場も店内にもスムーズに入ることが出来ました。

DSC02018
まずは3,998円のベアをカートに入れて・・・写真撮っただけ

DSC02020
238万円のピザ釜です。

DSC02028
デリカコーナーが1番ごった返していました。カートがデカ過ぎ・・・

DSC02027
2,380円のバースデーケーキ

DSC02031

DSC02032
ハロウィングッズもいろいろありました。

DSC02039
何だかんだで3時間ほどいて

DSC02045

DSC02044
一刻堂でラーメンを食べて帰りました。

DSC02051
本日買ったもの、4,942円な~り~

大海老フライランチツーリング


IMG_2260
今日は岡崎方面にかみさんとタンデムツーリングに行って来ました。
先ずは仕事やバイクでお世話になっている先輩に北海道のお土産を持って行きました。
お楽しみの大海老フライランチは11:40頃に着いたので並ばずに食べる事が出来ました。

DSC01933
グルーポンにも登場する有名なお店?です。

DSC01936
日曜日もランチをやってるのはいいね!

DSC01938
先にお刺身と茶碗蒸しが出て来ました。

DSC01940
これぞ海老!満足満足 (メニューに書いてあった)

DSC01945
でも頭ごといくのは無理かな!

IMG_2280
帰りは国道1号線を走りました。 (名鉄電車とすれ違う)

道北を走り終えて


IMG_1747
6年ぶりの北海道ツーリングはめずらしく雨に降られず、曇の多い天気だったので走り易かったです。
もし1週間早く出発する計画だったら、台風とかち合ってフェリーも飛行機も欠航で行けなかったです。
旅行にはハプニングが付き物ですが、かみさんは行き帰り共、飛行機が1時間遅れ、特に帰りは仙台で
の乗り継ぎ便に間に合わず、大阪伊丹空港まで行って新幹線で戻り、結局予定より3時間半遅れで家に
着いたそうです。6年前の道東の時も新千歳空港発の直行便で5間半出発が遅れたとぼやいてました。
おかげさまで私の乗ったフェリーはほとんど揺れもなく、行きも帰りも定刻より10分だけ早く入港しました。

DSC01582
しかし、出発ギリギリまでハーレーの故障に悩まされました。JAFの人に北海道出発までにハーレーを修理
したいので腕のいい修理屋さんを紹介して欲しいと言うと、旅先で壊れるのが怖いから、みんなハーレーでは
遠乗りしないで近場を走ってるよ!なんて言われました。確かに行きのフェリーでハーレーは、3/50台だけ
でしたし、道内でもあまり見かけませんでした。(まぁ、行く時期にもよると思いますが…)

DSC01648
青い池 美瑛近くのセルフスタンドでガソリンを入れて店を出ようとすると、店のオッチャンが飛び出して来て
「珍しいハーレーだね~!映画でシュワちゃんが乗ってたエボのファットボーイだよね!」と言われました。
20年目なので、まだまだ珍しい域には達していないと思うのですが、最近めっきり見かけなくなったそうです。
きっとJAFの人が言ってたように、旅先で壊れるのが怖いから古いハーレーで遠乗りしなくなったのかな?

IMG_1922
また、北海道では昔からバイク同士がすれ違う時に左手をすっと挙げて挨拶をする習慣があるのですが
今回のツーリングでは動作が派手になっていて殆どのライダーが手を激しく振って挨拶してくれました。

DSC01709
あと笑えるハプニングではアメリカで買って来て、着ないで大事に取っておいた新品のルート66のTシャツを
中に着て新千歳空港に向かった時のことです。出発まで買い物をしている時に腕に違和感を感じたので見る
とTシャツがボロボロと崩れ出していました。おまけに粉まで吹き出して床に撒き散らして歩いていました。
予定ではかみさんを見送った後に支笏湖や中山峠に行く予定だったんだけど諦めてホテルに戻りました。

IMG_1728
あと何年ハーレーに乗っていられるかわかりませんが、故障を恐れずまだまだ遠乗りを楽しみたいと思います。

走行ルート : 小樽 → 稚内 → 宗谷岬 → 猿払エサヌカ線 → 網走 → 青い池 美瑛 → 札幌 → 小樽

新潟港~自宅


DSC01856
昨日、小樽港を出港した新潟港行きのフェリーからきれいな夕日が見えました。
新潟港には朝9時頃に到着して、北陸道、上信越道、長野道、中央道、東名と高速を
ひたすら走って、夕方帰って来ました。お盆休み明けなのでか高速はガラガラでした。
今回の北海道ではめずらしく雨には降られませんでしたが、虫がすごくてウインドシールドが
死骸で見えなくなるくらいにパチパチとぶつかって来て、体にも当たり服もかなり汚れました。

DSC01876
新潟亀田ICから高速に入ります。

DSC01887
駒ケ岳SAで昼食

DSC01881
ここではやっぱりソースかつ丼でしょ?

DSC01893
次に北海道を走れるのはいつになるかなぁ?もしかして今回が最後だったりして・・・

8/21(月) 走行距離 : 491km

走行ルート : 新潟港 → 新潟亀田IC → 上越JCT → 岡谷JCT → 土岐JCT → 自宅

8日間の総走行距離 : 1,877km

小樽市内観光


DSC01825
北海道にいられるのも今日が最終日となり、フェリーは小樽港を17時出港です。
バイクを小樽運河食堂近くの駐車場(¥200)に置いて、到着した日に出来なかった
小樽市内観光をしました。帰りの新潟行きのフェリーはかなり混んでいました。

DSC01826
1日¥200は安いね!

DSC01836
北海道にいた中で今日が1番の晴天で暑いです。

DSC01838
ソフトクリーム片手に小樽堺町通り商店街を散策

DSC01839
堺町通りは外国人(アジア人)ばかりで思ったより人が少なかった。

DSC01840
出港の3時間前に小樽フェリーターミナルへ

DSC01841
今回のツーリングでは道北(左)と道央(右)の2本のフラッグをゲット

DSC01842
2時間前に新潟行きフェリー「らべんだあ」に乗船、まもなく出港です。

8/20(日) 走行距離 : 38km

走行ルート : 札幌 → 小樽市内 → 小樽港

札幌~新千歳空港へ


DSC01755
今日はかみさんが一足先に飛行機で帰りました。午前中、ハーレーでかみさんを新千歳空港まで
送って行きました。私は帰りのフェリーの関係から、もう1泊札幌に泊まります。

DSC01756
新千歳空港はめちゃ混みでした。またしても出発が1時間遅れました。

DSC01750
晩ご飯はホテル近くの信玄というラーメン屋さんへ、これだけ並んでれば期待出来そう?

DSC01753

DSC01752
チャーハンと

DSC01751
コク味噌らーめんを食べました。期待した通り、どちらも旨かったぁ〜!

DSC01757
本日の宿泊先(連泊、なかなかいいホテルです)

8/19(土) 走行距離 : 84km

走行ルート : 札幌市内 → 新千歳空港 → 札幌市内

網走~札幌へ


IMG_2170
今日は今回の道内で1番長い距離を走る日で、北海道横断と言う感じです。
その為、観光と言えるのは青い池 美瑛ぐらいです。ここは人造池の一つですが
美しいコバルトブルーで池に映し出される樹々の姿がとても綺麗でした。
旭川から高速に入り、早めに札幌に着いて夕方、札幌ドームに野球観戦に行きました。
野球観戦後は札幌ではお決まりの『だるま』に行き、久々にジンギスカンを食べました。

IMG_2184
北海道日本ハム vs 埼玉西武

IMG_2173

IMG_2174
大谷のツーベースや中田のツーランホームランなどで日ハムが4:0で勝ちました。

IMG_2181
だるま本店が長蛇の列だったので4・4店へ

DSC01675
有名店だけあり、本当に美味しい新鮮なお肉を使ってるお店でした。

IMG_2183
本日の宿泊先 (外観はいまひとつかな?)

8/18(金) 走行距離 : 388km

走行ルート : 網走 → 青い池 美瑛 → 旭川IC → 札幌市内

稚内~網走へ


IMG_1951
今日の目的地で先ずは日本最北端の地、宗谷岬に行きました。曇の多い天気だったので残念ながら
サハリンは見えなかったです。それから猿払エサヌカ線のこれぞ北海道と言えるひたすらまっすぐに
伸びる道を走りました。視界を遮るものが何も無く、ハーレーでここを駆け抜けるのは最高に爽快
でした。オホーツク海沿いの238号線をひたすら南下して、宿泊地の網走まで走りました。

IMG_1985
宗谷岬は朝からバイカーでいっぱい

IMG_1936
猿払エサヌカ線 (走って見ないと画像では爽快さはわからないかな?)

IMG_1955
サロマ湖畔

IMG_1974
本日の宿泊先 (網走湖畔に建つ老舗ホテル)

8/17(木) 走行距離 : 306km

走行ルート : 稚内 → 宗谷岬 → 猿払エサヌカ線 → サロマ湖 → 網走市内

小樽~稚内へ


IMG_1969 朝早く、(と言っても8時ちょっと前)ホテルを出発し、先ずは留萌市を目指しました。
そこから45kmほど走ったところに苫前という町があります。ここに今日1番のお目当ての
うに丼が評判の喫茶店があります。12時ちょっと前に到着し2人共、うに丼を食べました。
左に利尻富士を眺めながら、オロロンラインで今日の宿泊地である稚内まで走りました。

DSC01557 うに丼が評判の喫茶店は「ココカピウ」というお店

DSC01556 ばふんうに丼は売り切れで仕方なく、むらさきうに丼を注文

DSC01554
大粒でプリプリでした。

IMG_1965 帰りに入口を見ると、うに丼は完売になってました。

IMG_1967
サロベツ原野へ

IMG_1968
オトンルイ風力発電所

IMG_1970 本日の宿泊先 (ちょっとだけリッチに)

8/16(水)走行距離 : 318km

走行ルート : 小樽 → 留萌市 → 苫前町 → サロベツ原野 → 稚内市内

小樽で待ち合わせ


DSC01486昨日深夜に出港したフェリーは今夜9時頃、小樽港に入港しました。(画像は逆航路船)
かみさんは強風で飛行機の出発が1時間遅れたみたいだけど、一足先に到着し小樽の街
をぶらぶら観光して楽しんだそうです。私は帰りにまた小樽港からフェリーに乗るので
その時に観光したいと思います。明日は最北端の稚内をめざします。

IMG_1594

IMG_1592
本日の宿泊先 (寝るだけだし1Fにバイクも置けてグッド)

8/15(火) 走行距離 : 4km