モーハワイ☆コム

稚内~網走へ


IMG_1951
今日の目的地で先ずは日本最北端の地、宗谷岬に行きました。曇の多い天気だったので残念ながら
サハリンは見えなかったです。それから猿払エサヌカ線のこれぞ北海道と言えるひたすらまっすぐに
伸びる道を走りました。視界を遮るものが何も無く、ハーレーでここを駆け抜けるのは最高に爽快
でした。オホーツク海沿いの238号線をひたすら南下して、宿泊地の網走まで走りました。

IMG_1985
宗谷岬は朝からバイカーでいっぱい

IMG_1936
猿払エサヌカ線 (走って見ないと画像では爽快さはわからないかな?)

IMG_1955
サロマ湖畔

IMG_1974
本日の宿泊先 (網走湖畔に建つ老舗ホテル)

8/17(木) 走行距離 : 306km

走行ルート : 稚内 → 宗谷岬 → 猿払エサヌカ線 → サロマ湖 → 網走市内

小樽~稚内へ


IMG_1969 朝早く、(と言っても8時ちょっと前)ホテルを出発し、先ずは留萌市を目指しました。
そこから45kmほど走ったところに苫前という町があります。ここに今日1番のお目当ての
うに丼が評判の喫茶店があります。12時ちょっと前に到着し2人共、うに丼を食べました。
左に利尻富士を眺めながら、オロロンラインで今日の宿泊地である稚内まで走りました。

DSC01557 うに丼が評判の喫茶店は「ココカピウ」というお店

DSC01556 ばふんうに丼は売り切れで仕方なく、むらさきうに丼を注文

DSC01554
大粒でプリプリでした。

IMG_1965 帰りに入口を見ると、うに丼は完売になってました。

IMG_1967
サロベツ原野へ

IMG_1968
オトンルイ風力発電所

IMG_1970 本日の宿泊先 (ちょっとだけリッチに)

8/16(水)走行距離 : 318km

走行ルート : 小樽 → 留萌市 → 苫前町 → サロベツ原野 → 稚内市内

小樽で待ち合わせ


DSC01486昨日深夜に出港したフェリーは今夜9時頃、小樽港に入港しました。(画像は逆航路船)
かみさんは強風で飛行機の出発が1時間遅れたみたいだけど、一足先に到着し小樽の街
をぶらぶら観光して楽しんだそうです。私は帰りにまた小樽港からフェリーに乗るので
その時に観光したいと思います。明日は最北端の稚内をめざします。

IMG_1594

IMG_1592
本日の宿泊先 (寝るだけだし1Fにバイクも置けてグッド)

8/15(火) 走行距離 : 4km

6年ぶりの北海道ツーリング


DSC01419
2011年の道東以来、かみさんと6年ぶりにハーレーで北海道を走ります。
今回は新日本海フェリーを使って小樽に入り、道北を走ろうと思います。
ちなみに道北を走るのは2005年以来の12年ぶりにもなるんですね!
夕方、家を出発しフェリー乗り場の舞鶴港まで走りました。24時の出港の
3時間半前に到着しましたが、すでに30台ぐらいのバイクが並んでました。
ギリギリまで手こずっていた電装系の故障は、いくつかの部品を交換したこと
によって完全に直ったみたいで、これで安心して北海道を走れそうです。

DSC01488

8/14(月) 走行距離 : 248km

走行ルート : 自宅 → 米原JCT → 敦賀JCT → 舞鶴港

ハーレー再びJAFのお世話に!


DSC01375
前回の電装系テストツーリングの後にテスターで発電量を測定したかったのですが、テスターが故障中
で、先日購入したので計ってみました。すると9.8Vしかなかったのでバッテリーも新調しました。
レギュレーターが壊れるとバッテリーや他の部品まで影響して駄目になると聞いていたからです。
しかし、新しいバッテリーでも充電していないみたいなので修理屋さんに出すことにしました。

DSC01377
修理屋さん迄は5km位なので走っていける距離ですが、無料なのでJAFに運んでもらいました。

DSC01385
今回、お願いした修理屋さん↑ 前回、JAFの人から評判がいいショップを教えてもらっていました。

DSC01382
やはりステーターコイルが焼けかけていたそうで、発電量は僅かに3.6Vでした。

DSC01383
完全に焼けていたらバッテリー満充電で90kmも走れないそうで、微妙な状態でした。

DSC01395
ステーターコイルが正常だと発電量はレギュレーター入力で20V以上は出ていて

DSC01397
レギュレーターが正常だとバッテリー計測で、少し回転数を上げると14V程度出るそうです。

DSC01391
ハーレーのステーターコイルはプライマリー関係全バラシなので自力ではちょっと無理ですね!

DSC01387費用はディーラーで8万円位だそうですが、半額の38,990円、しかも半日でやってくれました。

43,500kmで、レギュレーター、サーキットブレーカー、バッテリー、ステーターコイル交換

今日は花火大会


IMG_1327
今日は地元の花火大会(祇園祭)でした。昼間は暑くて屋上に上がれるかな?と
思っていましたが、夜は風があって涼しかったです。皆で屋上に上がってご飯を食べ
ながら打ち上げ花火を楽しみました。今年は一人家族が増えて賑やかになりました。

IMG_1316

IMG_1340

IMG_1376

IMG_1400

IMG_1419

IMG_1430

IMG_1450
また来年もここから見よっと!

電装系テストツーリング


IMG_1305
昨日、交換したレギュレーター&サーキットブレーカーをテストする為にタンデムでツーリングに
行って来ました。行き先は渥美半島の伊良湖岬です。前回、90km走ったところでエンジンが
止まったので、同じぐらいの距離を走って問題なければレギュレーターが故障だったんだなぁ?

IMG_1292
帰りに道の駅に寄りました。

IMG_1298
あかばねロコステーションはけっこう混雑していました。

DSC01207
冷やしメロンと

DSC01216
焼き大あさりを食べて帰りました。

IMG_1306
テストの結果、特に調子が悪い感じではなかったので直ったんだと思います。テスターで発電量を
測定して確認したかったのですが、昨日テスターも壊れたので早急に買って測定しようと思います。

走行距離 : 92km

ハーレーのレギュレーター&サーキットブレーカー交換


DSC01119
前回のツーリングの時、壊れているかもしれないな!と思ったレギュレーターを交換しました。
実はレギュレーター自体は先週末に交換を終えていたのですが、サーキットブレーカーに
繋ぐ時にナットが固くて回らず、無理やり回したらサーキットブレーカーが割れて通電しなく
なってしまいました。新しくサーキットブレーカーも購入し、レギュレーターを繋ぎ込みました。

DSC01091
純正品はめちゃくちゃ高いのでDS製の社外品を購入(7,560円)

DSC01129

DSC01134
社外品の方が真っ黒なので良かったのかもね!

DSC01144
サーキットブレーカーも同じくDS製を購入(890円)

DSC01157
サーキットブレーカーはオイルタンク裏の手が入らない場所に付いています。

DSC01172
何とか外に引っ張り出せたけど、割れていたので端子が抜けました。

DSC01180
やりにくいのでこの場で配線してホルダーに戻します。

DSC01184
最後に外していたバッテリーの配線をして終了、テスト走行はまた次回やります。

JAFを呼ぶ羽目にツーリング


IMG_1220
今日はかみさんとタンデムでツーリングに行って来ました。
8月の北海道ツーリングの前にどうしても検証したいことがありました。
3週間ほど前に乗ろうとした時、エンジンが掛からなかったので、どこが
悪いのか知りたかったんです。行き先は奥三河方面に行きました。

IMG_1194
先ずはGSで給油とタイヤのエアチェック

IMG_1196
今日はいい天気で山の方もかなり暑かったです。

IMG_1208
設楽町田口にある蓬莱泉で空(日本酒)を買って戻ります。

IMG_1230
家まであと5kmぐらいの所のGS前で突然エンジン停止、うな垂れるかみさん

IMG_1259
ハーレーで初めてJAFに来てもらいました。

IMG_1266
修理屋さんではなく、家まで運んでもらいました。料金は無料

IMG_1270
突然エンジンが止まったという事はレギュレーターが悪いのではないかと思います。
8月の北海道ツーリングまでにレギュレーターを交換しなくっちゃ!

走行距離 : 90km

ハーレーのエンジンオイル交換


IMG_1141
8月の北海道ツーリングに備えて、ハーレーのエンジンオイルを交換しました。
オイルフィルターも交換する予定だったんですが、取り外し用レンチを用意し忘れて、どこに
しまったのか思い出せないし、雨も降って来たので今回はエンジンオイルだけにしました。

IMG_1150
前回の交換から、3,530km走っての交換です。

IMG_1154
オイルフィルターの取り外し用レンチがないことに気付く

IMG_1167

IMG_1176効果が期待できるのでスーパーゾイル(100ml×2本)も注入

IMG_1185
交換したばかりのこの色がいいですね!

IMG_118743,310kmで、エンジンオイル交換