モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2008年11月

京都へ紅葉見に行こう!後編



京都2日目は清水寺と東福寺の紅葉を見に行く予定でした。
しかし天気予報では雨になるとの事だったので、清水寺はやめて東福寺だけ行く事にしました。
東福寺は京都で一、二を争う紅葉の名所で、通天橋から見下ろすもみじが有名です。



朝食も、ボリュームたっぷりで美味しく頂きました。



旅館にハーレーを置かせてもらい、電車で行くことにしました。



9:40頃、東福寺に到着。予想以上にものすごい人、人、人





通天橋から見下ろすもみじ







最後は通天橋をバックに(トップ画像も通天橋をバックの遠景です。)
前日の紅葉は物足りませんでしたが、2日目は満足でした。(まだ早かったかな?)



11:00頃、京都駅の伊勢丹の中にあるお店でスイーツを食べていると雨が降り
出しました。さあ旅館に戻ってカッパを着て3時間かけて帰りま〜す。



15:00頃、びしょ濡れになりながらも無事家に到着。
雨に降られるのは毎度のことなので、もう慣れましたぁ。

【走行距離:195km】 【2日間の総走行距離:405km】


おまけ



2002年の香嵐渓 一の谷です。地元の香嵐渓も2004年を最後に行っていませんが、いつの間にか全国で2番目に人気の紅葉スポットになってたんですね!
来年は久しぶりに香嵐渓に行こうかなぁ・・・でも混みそう!

京都へ紅葉見に行こう!前編



連休の23、24日はかみさんと京都へ紅葉を見に行って来ました。
渋滞知らずでフットワーク良く動けるようにハーレーで行きましたが、やはり寒かったです。
東名〜伊勢湾岸道〜東名阪〜新名神〜名神と、たいした渋滞もなく順調に走ることができました。


新名神はガラガラで、山の紅葉も見れます。

 
最初の目的地南禅寺に到着。混む前にと早めの昼食

 
それでも40分程並び、湯豆腐で温まりました。



南禅寺の三門から見た紅葉は「絶景かな」じゃ無かったッス



ハーレーを二軒茶屋駅前に置いて、紅葉列車(叡山電鉄)に乗ります。



鞍馬へ向かう紅葉列車は超満員で、紅葉も思った程ではありませんでした



今日のお宿は部屋から東本願寺と京都タワーが見えます。

 
ボリュームたっぷりの京会席料理を部屋でゆっくり頂きました。

 
京都駅前をブラブラして、京都タワーに上り夜景を見ました。(後編へ続く)

【走行距離:210km】

ストリップをブラブラ (2)



前回はストリップをベラッジオから南方向に行った事を書きましたが、
今回は北方向です。
デュース(市バス)には乗らず、行ける所まで歩いて行く事にしました。







 
ベネチアンでゴンドラ・ライドに乗り、ロウ人形館に入りました。

 
スタローンもシュワちゃんもデカ〜    この人一番リアルでした。 



暑くてもう北上できず、ここから引き返します。(ここtiさん邸?)





 
フォーラム・ショップスで買物し、ワイキキで人気のチーズケーキ・ファクトリーで昼食





パリスのエッフェル塔が見えたのであと少し、この後またプールへ直行しました

"O" by Cirque du Soleil



ラスベガスで公演中のショーの中で、最もチケット(いい席)入手が困難と言われているのが、この “O” (オー)です。しかし3ヶ月前にベラッジオのウェブサイトから予約して、最前列のほぼ中央が取れました。(ちなみに 7:30pm 開演よりも 10:30pm の方が競争率が低く、いい席を確保できます。)以前ブロードウェイのチケットを取ったことがある、
チケットマスターでも同様にウェブで予約できますが、ベラッジオ直の方が手数料が半分で済みました。↓ $150+$15(10%税金)+$3.5(手数料)=$168.5



ショー開演は10:30pm なので、ベラッジオ内のオリーブでゆったりと夕食



オリーブはとても人気があるので朝一番でパティオ席を予約しました。



間近で噴水ショーを見ながら食事し、開演30分前に”O” シアターへ





座席がステージに沿って弧を描くように配置されており、ほぼ正面に
ステージを見ることができるようになっています。



ショーは水上や水中での、空中ブランコ、アクロバット、シンクロナイズド・スイミングなどが中心で、芸術性や完成度が非常に高く、異次元の世界に吸い込まれて行きます。またこの “O” にはトークの部分が一切なく、英語力をまったく必要としないので時間を忘れてたっぷりショーを楽しむことができました。でも “Wet Seat” (最前列から3列目まで) ということで、3回水しぶきがかかりました

ストリップをブラブラ (1)



ラスベガス観光はラスベガス・ブルバード(ストリップ)に面した巨大ホテルを見て回るだけでも楽しめます。この日はベラッジオから南方向に行く事にしました。往復歩くには結構距離があるし、暑くて大変なので行きは2階建てバス、 デュース(市バス)に乗り、まずは巨大なピラミット型ホテルのルクソールに向かいました。



デュースはかなり混んでいましたが、何とか見晴らしのいい2階に座れました。



マンダレイベイ⇔ルクソール⇔エクスカリバーは手前の黒いモノレールで
移動します。





エクスカリバーの中にあるクリスピー・クリーム・ドーナツで遅めの朝食
初クリスピーのかみさんは、やはりオリジナル・グレーズドの虜に・・・
よってオリジナルばかり6個お持ち帰りで〜す。



ニューヨーク・ニューヨークのROKでかみさんがTシャツを購入



MGMグランドにはライオンを見に行きました。頭上にライオンを見ることはできましたが雌ライオンばかりで、りりしい雄ライオンを見ることはできませんでした



m&m’sワールドとエブリシング・コカ・コーラでお買い物



ランチはモンテカルロ内にある “BREW PUB” でピザと地ビール
ピザも地ビールも最高に旨かったっす



ハーレーダビッドソン・カフェでオリジナルTシャツとディバックを購入



モンテカルロ〜ベラッジオ間はホテルの建設ラッシュでした。



あまりの暑さでバテてきたのでホテルに戻りプールでのんびりしました。

クラブハリエのバームクーヘン



先日、かみさんが近江八幡に慰安旅行に行って、クラブハリエのバームクーヘンをお土産に買ってきました。
バームクーヘンって重量感があって重たいイメージだったんですが、ここのはしっとりやわらかい焼き具合で、どんだけ〜でも食べれてしまう美味しさでした。バームクーヘンは気温の低い冬場は生地がしまり硬くなり、
夏場はまわりのフォンダン(砂糖衣)が溶けてしまうので、今の時期がいちばん食べごろなのかもしれませんね







もっとフォンダンがたくさん付いてた方がうれしかったかなぁ



ちなみにバームクーヘンを焼き上げる技を見につけるには、熟練した菓子職人でも
3年〜5年の歳月が必要なんだそうですよ