モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2008年1月

レジェンドの飲茶



以前から行ってみたかった、チャイナタウンのレジェンドの飲茶をひとりで食べに行きました。19番バスに乗り、アラモアナからダウンタウン、チャイナタウンへ入ると、橋の袂に「レジェンド・シーフード・レストラン」があります。12時頃着いたのですが、平日で大雨とあってかそれ程混んでなく、すぐに席に案内されました。思っていたより大衆的な感じです。



お昼はワゴンサービスで、回ってきたワゴンから好きな蒸篭や小皿を取ります。



プリプリの「海老シュウマイ」、韮や竹の子など野菜がギッシリと詰まった「春巻」、
サクサクの歯ごたえの「海老のタロイモ包み揚げ」、ジューシーな「牛肉団子」・・・
どれもこれも美味しいですが、これ以上は限界です



でも最後は「杏仁豆腐」で締めて、チップ込みで$18と、とてもリーズナブルでした。


蒸篭や小皿を取ると注文票にハンコを押して行きます。

ワゴンサービスの飲茶は一昨年、香港の蓮香楼で食べて以来で、しかも値段も
大衆的なのだから、これはまたかみさん連れて来るっきゃない!ですね

笑える闘魂 『アントキの猪木』



最近、かみさんがハマッテいる『アントキの猪木』がやって来ると言うので家族で見に行って来ました。
場所は車で往復6時間の所にある、某ハウジングセンターのイベント広場です。
かみさんの為なら何のその・・・
(自分も結構好きだったりして!)

イベント広場には始まる50分前に到着しました。元旦に放送された新春レッドカーペットで、レッドカーペット賞を取っただけに、沢山の人が集まって来ていました。



最前列の真ん中を確保!さあ、ガウンを纏った『アントキの猪木』の登場です。



テレビで見るより背が高くて男前です

ネタは4つしか無いという中から、「カーナビ」と「ガソリンスタンド店員」をやり、会場は笑いのるつぼと化しました。正月から一番前で見れ、自分も「元気ですか〜」
20分程の爆笑オンステージでしたが、往復6時間かけて行った甲斐がありました。


最後にもう一度、「イチ、ニッ、サン、ダァー

年忘れスノボ



過ぎ去った一年と来るべき新たな年への思いを込めて、スノボをして来ました。初日は雨で滑らなかったのですが、2日目からは新雪が積もり絶好のコンディションでした。
かみさんに付き合って、久しぶりにスキーもやろうと靴を履いてゲレンデに行こうとしたその時、靴底の樹脂の部分が劣化で剥がれ落ちて、残念ながらスキーは出来ませんでした。
志賀高原は人も少なく思う存分、年忘れスノボを楽しめました