モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2007年10月

母と行った最後のハワイ旅行☆最終回(7/1,2)



7:00起床。昨日、失礼だとは思ったのですが、残った食材をすべて○島さんにあげてしまったので、今朝の朝食はありません。

8:30頃、10階に住んでいる○島さん宅に母とあいさつに行きました。
12月のホノルルマラソンの時期にまたお会いしましょう。と再会を約束して8:50頃、チェックアウト。レンタカーで空港に向かいます。ガソリンは昨日、ノースの帰りに満タンにしておいたので返すだけです。

出発の2時間半前に空港に到着し、搭乗手続きを済ませ、帰りはビジネスクラスなのでJALのさくらラウンジへ行き、軽い遅めの朝食。ギリギリまでラウンジでゆっくりしていました。帰りも行きと同じく、JALプライオリティ・ゲストサポートのスタッフに座席までお手伝いしてもらいました。行きは寝れなかったみたいですが、帰りはビジネスクラスという事もあり、母はよく寝ていました。(最後になるなら、ビジネスクラスのシートで気持ちよさそうに寝ている母の写真を撮るべきでした。)

日付けが変わって次の日、予定より30分早くセントレアへ到着。
フライトキャディ・サービスに荷物を預け、身軽になり電車に乗って家に帰りました。

母が亡くなって、今日でちょうど一ヶ月になります。あの時のことは鮮明に覚えています。〜しかし月日が経つのは早いものですね!
旅行記、読んで頂いた方々、どうもありがとうございました。
〜〜これにて母と行った最後のハワイ旅行記は終了。さぁ、次は9月に行ったマウイ&オアフ旅行記を書くことと致しましょう。 (完)

母と行った最後のハワイ旅行☆5日目(6/30)



7:00起床。丸一日使えるのは今日が最後です。以前書いた記事と重複しますが、ノースに週末(土、日)しかやっていないフリフリ チキンを食べに行く日です。
いつも通り、母には和食のメニュー、自分には洋食のメニューの朝食を作り二人でのんびりといただきます。



10:00頃コンドを出発。H1〜H2を通ってノースに向かいます。
途中、ドール・プランテーションで買い物とトイレ休憩を済ませ、ハレイワのマラマ・マーケットの駐車場に正午少し前に到着。

さっそくお目当てのフリフリ チキンを食べて、またH2〜H1を通って、14:30頃コンドに戻って来ました。部屋に入ると二人でラナイに出て景色を見ながら、ビールとグアバジュースで乾杯して、夕方まで部屋でのんびり過ごしました。

ハワイ最後の夕食は、母が2日目に行った千房でお好み焼きとやきそばが食べたいというので、歩いて行く事にしました。エレベーターの中で一緒に居合わせたワイキキ・サンセットに住んでいるという女性にマンゴー食べますか?帰ったら差し上げますよ、と言われました。



千房に行くまでに、ワイキキビーチで写真を撮ったり、帰りにはモアナ・サーフライダー・ホテルでトイレを借りたり、大道芸人を見たりして20:00頃部屋に戻りました。

マンゴーの事はあまり期待してなかったのですが、部屋に入るとドアの下から入れたメモがあり名前と部屋の番号、電話番号が書いてありました。早速、母と10階に住んでいる○島さんの部屋にお邪魔してマンゴーと夏みかんを頂いてきて、部屋に戻って食べました。
母が寝た後、仕事と荷物のパッキングをして、1:00頃就寝 ・・・ (続く)

母と行った最後のハワイ旅行☆4日目(6/29)



何故か今朝も7:30に目が覚める。今日もいい天気です。(どこにも行かないのにもったいないなあ!)今朝の朝食は作るのはやめて、IHOPに食べに行く事にしました。



9:00頃コンドを出発。今回、初めてザ・バスで行く事にしました。
ハワイではいつも思うのですが、本当に車椅子の人にやさしい所ですね。
乗車料金も私の分の$2だけで、母はタダでした。(バスの中)



しかし、IHOPに着いて問題発生、車椅子にやさしいはずのハワイなのに入り口には階段しかありません。ワイキキ・マリア・ホテルのロビー側に回ってみましたがこちらも入り口は階段でした。仕方ないので母を負ぶって上まで行き、車椅子に乗せて中に入りました。

20人程が、順番を待っていましたが、何故かすぐにテーブルに案内してくれました。(きっと、なかなか中に入れず苦労していた所を見ていたんじゃないかと思います。)
母はパンケーキとオレンジジュース、私はコーヒーとブレックファースト・サンプラーを注文し、もう一品、朝からオニオンリングも注文しました。



おなかいっぱいになって、母がもう一度、バンク・オブ・ハワイの田中絹代似?さんに会いたいと言うので、バンク・オブ・ハワイに寄って歩いてコンドまで帰りました。
(田中絹代似?さんと一緒に記念撮影)



午後からは私は仕事、母はまたラナイで景色を見て過ごしました。
夕食は玉子丼、レタスのサラダ、パパイヤ、ベーコンと玉葱のケチャップ炒めを作って食べました。今日は金曜日なのでヒルトンの花火を期待して、母とラナイで待っていましたが、残念ながらワイキキ・サンセットからは見えませんでした。

母が寝た後、一人でザ・バスに乗ってドンキホーテまでスパムを買いに行きました。(昨日、ウォルマートで見たよりドンキの方が安かった。)・・・(続く)

母と行った最後のハワイ旅行☆3日目(6/28)



7:30起床。今日もいい天気です。
母には昨日と同じメニューの和食、自分も昨日と同じメニューの朝食を作り、二人でのんびりと食べる。



午前中はどこにも出かけず、私は洗濯と仕事、母はベッドでゴロゴロして過ごしました。昼食はご飯にちらし寿司の素を混ぜ、いなり寿司用に味付けした油揚げに詰めて出来上がり。



ウーロン茶はハワイで買うと高いので、水に100均で買ったウーロン茶のティーバックを入れて半日おくと沸かして作ったのと同じ味のウーロン茶が出来上がり。



午後からは車で、アラモアナ・センターとウォルマートにお土産を買いに出かけました。買い物で振り回して、母が疲れたようなので1時間半程でコンドに帰りました。母はまたラナイで景色を見て過ごしました。

夕食は18:00に田中オブ東京(キングス・ヴィレッジ内)を予約して、歩いて食べに行きました。帰りに母がまた少し歩きたいと言うので、車椅子を歩行器代わりにして、1ブロックだけ歩きました。この日も疲れたのか母は早く寝ました。
私はまた今日も仕事で、24:00頃就寝 ・・・ (続く)

母と行った最後のハワイ旅行☆2日目(6/27)



《モーハワイのオフィスへ》

7:30起床。カーテンを開けると、すばらしい天気です。
母にはご飯、味噌汁、煮豆、しらすの佃煮、ヨーグルト、自分にはコーヒー、食パン、スクランブルエッグ、かりかりに焼いたベーコンの朝食を作り、二人でのんびりと食べる。

10:30頃、歩いて母を連れてバンク・オブ・ハワイへ行き、定期預金の更新の手続きを済ませる。担当のタンガさんとは、私は7年前からのお付き合いですが、初めて会った母は、昭和の大女優、田中絹代に会えたと喜んでいました。

バンク・オブ・ハワイの用事を済ませ、お隣のモーハワイのオフィスへ遊びに行きました。編集長以外はみなさんお揃いで、お土産にうなぎパイを持って行きました。
母はムナゾーさんや岡田?君と楽しそうにおしゃべりしていました。

昼食はお好み焼きが食べたいと母が言うと、リエさんがさりげなく千房に電話して、やってるかどうか確認してくれました。



千房でお好み焼きとやきそばを食べて、コンドまで歩いて戻ることにしました。
母が少し歩きたいと言うので、車椅子を歩行器代わりにして、1ブロックだけ歩きました。



17:00頃まで私は仕事、母は海を眺め、ゆっくりと時間が過ぎて行きました。
夕方、車で岡田?君に教えてもらったプレートランチを買いに行き(以前投稿)、帰って母と一緒に食べました。母が寝た後、少し仕事して、24:00頃就寝 Z Z Z・・・ (続く)

母と行った最後のハワイ旅行☆1日目(6/26)



《出発》

夕方5時頃に、車で家族全員で家を出発。セントレアへ7時頃到着し、
JALのチェックインカウンターで搭乗券を受け取り、空港内の回転寿司
でみんなで晩ご飯。かみさんと娘とはここでさよならです。「じゃあ、気をつけて帰ってね。」



搭乗ゲートでは、前もってJALプライオリティ・ゲストサポート
お願いしてあったので、飛行機の座席までお手伝いしてもらいました。
(写真はへんなおじさんに変身していますが、好青年でしたよ。)

《ホノルル到着》

飛行機を一番最後に降りると、ここでもお手伝いをしてくれる現地のスタッフが待っていて、ホノルル空港では車椅子専用のゲートを通って、混雑を尻目にスイスイ入国審査を済ませ、レンタカー会社のピックアップ場所まで車椅子を押してもらいました。(チップ$5渡す)

レンタカー会社では、指定された番号の所まで行ったら、予約したはずのコンパクトサイズが一台も無くて、母の車椅子とスーツケースを転がしてまた営業所の中へ・・・小雨は降って来るは、母はトイレに行きたいと言い出すはで、泣きたい気分になりました。結局、ミッドサイズにアップグレードしてくれてトランクが大きくて車椅子も楽に乗り助かりました。



12時頃、ワイキキ・サンセットにチェックイン。母がベッドで横になっている間に、車でドンキホーテに食材の買出しに行く。ご飯は日本からサトウのごはんを持ってきたので、レタス、玉葱、卵、ベーコン、スパム、食パン、ヨーグルト、パパイヤ、コーヒー、水、ビールなどを調達。

夕方、早めに夕食の支度に取りかかる。献立はオムライス、日本から持って来た胡麻ドレッシングをかけたレタスのサラダ、煮豆、らっきょう、パパイヤです。
(写真撮るの忘れました。)

ふたりとも機内ではほとんど眠ることが出来ず、さすがにくたびれたので、母を風呂に入れて、そのあと自分も風呂に入って今日は早めの就寝 Z Z Z・・・ (続く)

母と行った最後のハワイ旅行



《はじめに》

6月の終わりに、母と行ったハワイ旅行ですが、最後になるなんて思ってもいなかったし、あまり内容も無かったので、旅行記は書こうとは、思っていませんでした。
しかし、今となっては最後のいい思い出ですので、まだ記憶が確かな内にと思い、旅行記を書く事にしました。
いつもながらの文章力の無い記事ですが、ご了承下さい。

《日程》

6/26〜7/2の5泊7日です。
エアーの手配はJALのホームページからWeb悟空14を購入。
母だけ往復共ビジネスクラスに、とも考えましたが、とてもビジネスクラスは高くて買えないし、席が離れてしまいます。それにそんなにたくさんのマイルも無かったので、行きはエコノミー、帰りはマイルを使って、二人共ビジネスクラスにアップグレードしました。

宿の方は一ヶ月前だったので、既にワイキキ・ビーチ・タワーは満室で取れません。
ワイキキ・サンセットの1ベッドルーム・デラックス・オーシャンビユーをリゾートクエスト・ハワイのホームページから、お得なキャンペーンで通常料金の半額近くで予約しました。移動はいつものアラモレンタカーにしました。

荷物ですが、車椅子を引いてスーツケース2個は、さすがの私でも無理なので、一つは登山用のミレーザック【バックパック】を背負って行くことにしました。・・・(続く)

走るということ!



どんなに辛い時も、悲しいときも、走るということでそれらを
忘れることが出来た。6年前の仕事が突然途切れた時も
2年前の父が亡くなった時も、そして今回の母も・・・
別に走ることが好きなわけじゃないけど、走っている時は
それだけに集中できる。決して速いわけでもないが・・・

そうだ、やっぱり今年も12月のホノルルマラソンに出よう!今からじゃ、飛行機もホテルも簡単には取れそうにないけど、10年連続、15回目、やっぱりホノマラは外せないな!
その前に、国内でハーフ2本出て、来年の2月には東京マラソンにも初出場です。

2007.9.16 マウイマラソン

家族の絆を強くした一つの道具



先週、母が亡くなって一週間が過ぎました。
あまりにも突然だったので、今でも呼ばれる気がします。

←これは私たち家族の絆を強くした一つの道具です。
ボタンの付いている方を母が寝ているベッドの枕元に置き、本体を私たちがいる2階と3階の間に置いていました。ボタンを押すと本体からメロディが流れます。

私たちはこのメロディが流れると、たとえ夜中であろうが、明け方であろうが、直ぐに母のもとに駆け付けました。もちろん鳴らない時でも、30分〜1時間おきに、夜中は目が覚めた者が様子を見に行っていました。

9月26日、私が仕事から帰った時、母はいつも通り右手を上げて、元気よく「おかえり〜」と言ってくれました。それから30分程して「ごはんだよ」と呼びに行った時には、母は口から血を吐いて苦しがっていました。すぐに119番に電話して、救急車が来るまで懸命に心臓マッサージをしましたが、止まった心臓の鼓動は戻っては来ませんでした。

たいした用事でも無いのに呼ばれた事もありましたが、この時ばかりはボタンを押すことすら出来ないほど痛かったのか、残念ながらメロディは流れませんでした。
母が亡くなった今でも、メロディが聞こえて来るような気がします。

私たちは、父や母の面倒を最後まで見ることが出来て、本当に幸せです。
心から両親に感謝しています。