モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2007年3月

アサヒビール工場見学



昨日、かみさんとアサヒビール名古屋工場を見学に行って来ました。
スーパードライが発売されて今年で20周年を迎え「できたてのうまさ」を体感するというイベントです。もちろん参加無料で毎日30分おきに行っています。

JR中央本線の新守山駅を降りると、工場までの無料送迎バスが待っていました。
バスの中は既に満員状態で意外にも女性と子供連れがおやじより沢山いました。



この日は祝日で製造ラインが稼動していなかったので、ビデオで製造工程の映像を見ました。
そのあと工場内の見学コースを案内してもらい、見学は1時間程で終わりました。



これからがお目当てのビール試飲です。自分で樽生ビールを注ぎ、1人3杯まで飲むことが出来ます。
さてお味のほうは・・・うっ、うまい、イッキに1杯目を飲み干す。酒に弱いかみさんは最初のひと口飲んだだけで、もういいって言ってる・・・ひひひ
結局、かみさんの分と合せて6杯飲んで大満足の工場見学でした。真昼間から飲んだけど、あまりまわらなくてよかったあ、また行こーと!

ハーレーにナビ取付け



インターネットで注文していたマウントセットが揃ったので、ミニゴリラをハーレーに取付けてみました。

注文していたマウントセットは輸入品で米国の 『RAM Mount Company』 という所が作っています。
米国特許庁にもその性能が認められている製品で、軍用としても採用されている一流品です。



部品は写真のハンドルバーマウント、アーム、ジョイント、横型ホルダの4点から構成されています。



本当は真ん中に付けたかったのですが、ハンドルの構造上無理だったので左に寄せて取付けました。防水についてはまだこれから工夫が必要ですが、とりあえず使用可能です。

これでGWの九州ツーリングも道に迷うことなく行けそうです。一昨年の九州は黒川温泉に行くのに雨で地図が広げられず、迷ってしまい行けませんでした。(GWまでに防水を考えないと・・・)

ハーレー用ナビ購入



ハーレー用に三洋電機のポータブルナビゲーション、ミニゴリラを購入しました。
ミニゴリラ「NV-SD10DT」は、画面サイズが4.5インチと、バイクにちょうどいい大きさです。
ワンセグチューナーを内蔵し、バイクに乗りながらテレビが見れます。

以前からナビは付けたかったのですが、画面が大きいのとCDやDVDではバイクの振動で飛んでしまうのでなかなか付けれませんでした。
ミニゴリラはHDDナビに近くSDナビとも呼ばれています。
本体にSDメモリースロットを持ち、地図データなどのアップデートができます。

ナビゲーション機能は地図の3D表示など派手さはありませんが、画面の操作性や、経路案内、位置性能は十分だと思います。

クルマで使われることを想定していて、バイク用途を意識した設計にはなっていないので、電源やステー、防水について自分で工夫すれば、バイクでも充分に使うことが可能だと思います。



まずは試しにナビの付いていないニュービートルに自分でステーを工夫して取り付けて見ました。
現在、バイクに取り付け可能なマウントセットをインターネットで購入し、商品が届くのを待っている状態です。
ハーレーに取り付けましたら、またブログで紹介します。

阪九フェリー◎



5月の連休まであと2ヶ月になりました。5月の連休は毎年ハーレーでロングツーリングに出かけています。
今年はかみさんと九州へ行こうと、阪九フェリーを予約しました。字のごとく阪神⇔九州を結ぶフェリーです。
九州へは大阪から5,6社が運行していますが、ここが一番安かったですね。

始め福岡〜鹿児島まで縦断しようと計画していましたが、鹿児島から出ているフェリーの値段がめちゃくちゃ高かった(倍以上)ので往復共、阪九フェリーにしました。
繁忙期にもかかわらず、行きはインターネット割引で10?、帰りは往復割引で20?安くなります。



一昨年、一人で行った九州は別府港に着いた日が大雨だったので、今年は天気に恵まれることを期待しています。
阿蘇のカドリー・ドミニオンでパンくん&ジェームズに会いました。