モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2007年1月

ヒルトン・タイムシェア



昨年の12月の渡ハはマラソン以外にもう一つ、ヒルトン・タイムシェアの見学プランに参加する目的がありました。

その見学プランとはヒルトンのカリアタワーに宿泊し、現地見学とシステムの説明を約90分聞くとお値打ち価格で泊まれるというプランです。



TS(タイムシェア)にはあまり興味が無かったのですが、カリアタワー(1ベッドルーム)に1泊約$200で泊まれると言う事で11ヶ月前から予約しました。



現地説明では現在建設中のグランド・ワイキキアン・タワー(昔のアストン・ワイキキアン・オン・ザ・ビーチがあった場所)を優先的に購入できるという内容でした。
(カリアタワーはすでに完売)

説明を聞き終えた時に$100のクーポン券をくれるし、HGVC(ヒルトン・グランド・バケーション・クラブ)のセールスの上手さにその時は買ってもいいかなと思ってしまいました。

でも実際、価格はまだ出ていませんし、間取りもわかりません。
それに集中する時期に予約を取るのは難しいだろうし、毎年払う管理費(14〜15万円位だと思う)が大変です。

それならそのお金で毎年違う高級リゾートホテルに泊まったほうがいいかなということで、TSの購入はやめました。
その場の雰囲気に流されて契約してしまう人が実際いるんだろうな・・・

コオリナの夕日



今回は長々と書きません。カバナから見たコオリナビーチの夕日です。


(’06.12.14 17:50頃撮影) 

チッチキチー最高!



予定通り19日、日帰りで大阪へ遊びに行って来ました。
お目当てのNGK(なんばグランド花月)の開演は2時半なので午前中、USJに行きました。
開門から実質3時間しかおれませんでしたので、スパイダーマン、シュレック、ターミネーター2、ウィケッドの4カ所しかまわれませんでした。



2時頃難波に着いたのですが、たこ焼きを買うのに並んだりしていたので、NGKに
着いたのは開演の10分前でした。(ブログ用に写真を撮ってる暇は無かったっす。)
中に入ると若い無名の2人組が前座をやっていて、すでに座席は満員状態です。
私達の座席はほぼ中央の13列目です。思ったよりいい場所だったので、よく見えると喜んだのもつかの間、100kgはあろうかという太った兄ちゃんが隣に座りました(せめえー)

この日の公演はオール阪神・巨人が漫才のとりでしたが、ひとつ前の大木こだま・ひびきがやはり一番人気で、ひきつけを起こすかと思うほど笑わせてもらいました。



後半は吉本新喜劇を見て、中の売店でチッチキチー絆創膏と吉本キャラクター人形焼きカステラを買って帰りました。生大木こだまを見れて本当に幸せな1日でした。チッチキチー最高!

突然ですがチッチキチーやで!



明後日の19日、なんばグランド花月にチッチキチーを見に行って来ます。
よしもとじゃんじゃんネットで前売りチケットも購入したし、新幹線の切符も買いました。



何故、平日の金曜日に突然チッチキチーを見に行くかと言うと、この日はかみさんの誕生日です。
何が欲しいか聞いたら、大木こだま、ひびきが見たいんだって!ネットで調べたら今週ちょうど出てるみたいです。日曜日はすでに売り切れだったので、金曜日に行こうと言う事になった訳です。

2回目の公演を予約したので、時間まで久しぶりにUSJにも行こうと思います。
関西新年会が今週だったら参加できたのにな・・・

ホノマラ完走者名簿



ホノルルマラソンを完走すると、翌日カピオラニ公園で完走証をくれます。
それと一緒に完走者全員の順位、名前、完走タイムの載った新聞を一部もらえます。
この新聞は以前は$5で売っていましたが、2005年から無料でもらえるようになりました。



ゼッケンが出てないので、知ってる人を探すのもかなり大変です。
こんな所に寛平ちゃんも・・・編集長も・・・あっ!本名が判っちゃまずかったかな
でもちっちゃくて見えないですよね!

  

お決まりのドライブコース



ハレイワのエビ屋台、ジョバンニーズでエビを食べたあとお決まりのドライブコースでサンセットビーチまで行って見ました。
途中、エフカイビーチ辺りでサーフィンの大会をやってるらしく、道が混んでいました。



サンセットビーチからUターンしてハレイワに戻り、MATUMOTO STOREへ寄りました。SHAVE ICEは10人程並んでいたのでTシャツと、SHAVE ICEのマグネットを買いました。日本に帰って気が付いたのですがマグネットはどこを探しても見当たりませんでした。きっとレンタカーに忘れたんだと思います



夕方、リケリケ・ドライブ・インでロコモコとサイミンとレモン・シフォン・パイを食べて帰りました。

GIOVANNI'S



2006年のホノルルマラソンを走った翌々日、6年ぶりにハレイワのエビ屋台、ジョバンニーズへ行って来ました。

ハレイワのトラックが置いてある場所は2000年に行った時と同じ空き地内だったのですが、他にもう2軒(2台)増えて3軒のエビ屋台が並んでいました。



老舗のジョバンニーズはさすがに10人程並んでいましたが、他の2軒は空いていました。
6年前は誰もいなくて私達二人だけだったのですが、この日は空き地内に30人程いました。



トラックも代わってて私達の落書きはもちろんありません。(向きも反対です。)



値段も$2値上がりして$12になっていました。でも油まみれのガーリック味は
前と変わって無いような気がしました。(食べかけの画像ですまないっす。)

カーボローディング



毎年ホノルルマラソンを走る前日の夕食に、私はパスタを食べるようにしています。
レース前にパスタなどの炭水化物を多めに摂って、筋肉中のグリコーゲン量を増やすことをカーボローディングと呼ぶそうです。
カーボローディングは一般にマラソン選手など持久力を必要とするスポーツにおいて、広く利用されています。これにより、より長い間の貴重なエネルギー源となるそうです。



今回、泊まったヒルトンのカリアタワーは1ベッドルームのキッチン付きです。
フードパントリーで挽肉や玉ねぎ等を買って来て、私がミートスパを作りました。
このミートスパのおかげで10時間近くも炎天下で耐える事が出来ました

エイドステーション



ホノルルマラソンはご存知のように、アラモアナ公園をスタートしてダウンタウン、ワイキキビーチ、ダイヤモンド・ヘッド、そしてハワイカイを巡りカピオラニ公園をゴールとする壮大なコースです。



途中、約16ヶ所のエイドステーションがあり水、アミノバリュー、スポンジが用意されています。
今まではタイムに気を取られあまり気にしかなかったのですが、ランナーが走り去った後は物凄いゴミの山だったんですね。遅いランナーがこんなに走り(歩き)ずらいとは思いませんでした。
それよりもこれをかたずけるボランティアの皆さん、ほんとにご苦労様でした。



17km地点のカハラモールの近くです。スポンジを踏まないようひたすら歩くかみさんと後ろはシャッターを押す私の影です。

初詣に行って来ました



新年明けましておめでとうございます!
毎年1月3日はお決まりの豊川稲荷へ初詣に行きます。



ここは日本三大稲荷の1つで、商売繁盛の善神として有名です。
今年は昨日雨だったせいか例年よりも混んでいました。



いつも参拝した後におみくじを引きます。今年は私が吉でかみさんが大吉でした。
ここは大吉は非常に少ないそうで、かみさんは大喜びでした。
総門を出た所でお稲荷さんの名物「宝珠まんじゅう」を買って帰りました。