モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2006年10月

ウェディングDVD撮影(神社編)



今月に入って9組目のウェディングDVD撮影に行って来ました。
場所は地元では交通安全、厄難消除で有名な神社です。
この時期、七五三まいりの参拝で大変賑わっていました。
チャペルやガーデンウェディングが主流の昨今、神前結婚式は日本人にふさわしい儀式ですね。

神社まで100メートル程の参道を相合傘を差した新郎新婦を先頭に皆で歩くのですが、昔の花嫁行列のような感じです。御本社拝殿での厳粛な挙式ができるのは、一日2組だけです。思いっきり「和風」の式にこだわりたい方には、オススメだと思います。

一般の人が参拝しているなか、普段はめったにあがれない御本社拝殿での挙式は大変思い出になると思います。ただそれだけ厳粛な挙式なので、参列者の写真撮影、ビデオ撮影はいっさい禁止されています。
プロのビデオカメラマンでさえ拝殿にあがれないので、終始後ろからの撮影になってしまいます。思い出に残るDVD作りとしてはちょっと物足りないですね。(撮ってる方としても後ろからでは歯がゆい気持ちです。)

ウェディングDVD撮影(ホテル編)



800組目(多分)にあたる、結婚式のビデオ(DVD)の撮影に行って来ました。
場所は某航空会社の運営するホテルです。今月に入って撮影はこれで8組目です。

20代前半から撮り始めて、一度のミスも無くよくここまで来たものだと思います。
ある時は、前席の挙式を同業のカメラマンが時間に間に合わず、代わりに撮影してあげたこともありました。自分にとっては何回もやってることでも、新郎新婦にしてみれば一生に一度のこと(基本的には)ですから、撮れませんでしたでは、済まされませんよね。

本業は別にあって、サイドビジネスとしてやってきたこの仕事の報酬は、渡ハや車の資金に消えてほとんど残っていません。今までの分を全部貯めてたら、今頃ワイキキにコンドミニアムを買えてたかも?

あと何年かかるかわかりませんが、ノーミスで1000組を目指したいと思います。

マリオット・コオリナ・ビーチクラブの間取り



こつこつさらささんが、マリオット・コオリナ・ビーチクラブの1ベッドルームの間取りを、言葉で苦心して教えてくれたので、春に名古屋のマリオット・アソシアで説明会があった時にもらった、パンフレットを思い出しました。

パンフレットには2ベッドルームの間取りが出ていました。
テーブルの横にもう一枚ドアがあったそうなので、ここに鍵をかけ2つのユニットに分割するれば1ベッドルームとステューディオになります。
間取りは、こつこつさらささんがコオリナ雑記に書かれている通りでした。(この間取りとは左右逆の部屋かも?)

i-unit(アイユニット)



トヨタスポーツセンターで行われた、わくわくワールドに行って来ました。

未来乗り物体験コーナーでは昨年、愛・地球博のトヨタグループ館で登場した、一人乗りの未来コンセプトビークルi-unit(アイユニット)に乗って走らせることが出来ました。
一台、3500万円するそうです。

また同じくトヨタグループ館で楽器演奏ロボットによるバンド演奏に登場した、トヨタパートナーロボットによるトランペットの演奏や、自作のオリジナル歩行ロボットによる競技で楽しみました。

マリオット・コオリナ・ビーチクラブ



今年のホノルルマラソンは12月10日に開催されます。今年も着いた翌日に走って、後をのんびりと楽しもうという考えから、12月9日から6泊8日を予定しています。

今年の1月頃、4泊はヒルトン・グランド・バケーション・クラブの現地見学プランで、カリアタワー(1ベッドルーム)を予約し、残りの2泊はハワイ島のヒルトン・ワイコロア・ビレッジを予約しました。

ところが6月に行った、ウェディングDVDの市場調査の時に見学したマリオット・コオリナ・ビーチクラブにどうしても泊まってみたくなり、残りの2泊を変更しました。OCEAN VIEWの1ベッドルームで一泊$324(税別)です。

ちょっと高い気がしますが、以前泊まったこともあるワイキキ・ビーチ・タワーのOCEAN FRONTの1ベッドルーム、$439(税別)に比べれば$115も安いです。プライベート・ビーチと言ってもいいくらいの、静かで美しいラグーンが今から愉しみです。