モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2006年9月

久々のハーレーツーリング



7月末の北海道ツーリング以来、約2ヶ月ぶりにハーレーで山の方へソロツーリングに行って来ました。

山麓には彼岸花が咲き乱れていました。私の尊敬する伊豆に暮らすカメラマンの師匠は、彼岸花を地獄花とかスパイダーリリィなんて呼んでいました。山の景色や風を感じて、夏も終わったんだなあ、と実感しました。

昼食は、鮎にしようか五平餅それともあまごにしようか色々悩んだあげく、ちょっと有名になったうなぎ屋でうな重を食べました。ここのうな重はご飯とうなぎが別々に重箱に入ってきて、自分でごはんの上に乗せ、たれをたっぷりかけて食べます。うなぎの表面はかりっとして、中はふわふわで絶品でした。

ホノルルマラソンを走る為の時差ボケ解消法 (←長すぎ)



私は海外旅行するたびに時差ボケを起こします。
ひどい時は一睡もせずに、ホノルルマラソンを走った事もあります。
マラソンに出なければ別に1日くらい寝なくても大丈夫なのですが、走るとなったらそうはいきません。

時差ボケとは体内のリズムが時差によって崩れ、眠いのに眠れない、昼間眠い、強い疲労感などの症状です。

以前は日曜日のマラソンに合わせて、時差ボケを気にしないようにと、金曜日に日本を出発していました。
ところが、金曜日出発は土曜や木曜出発に比べて料金が高くなります。

そこで土曜日に出発してぐっすり寝て、次の日に万全な体調で走れるようにメラトニンを飲みます。
メラトニンは眠気を誘発して、時差ボケを解消させるにはとても有効です。メラトニンはサプリメントとしてABCストアやロングスなどで簡単に手に入ります。

時差ボケに悩まされている人は、一度試してみてはいかがでしょうか。私の一番のおすすめは下のタイプでトローチのようにしゃぶっていれば自然に眠くなります。味もオレンジフレーバーでなかなか美味しいですよ。

吉良ワイキキビーチ



本日、ウェディングDVDの撮影に行った帰り、7月に投稿した『こんな標識ありました!』の吉良ワイキキビーチに行って来ました。


ハワイのワイキキビーチと同じ所は、白砂の人工の砂浜といったところでしょうか。

どこにも吉良ワイキキビーチと看板はありませんでしたが、近くのえびせん屋のおばちゃんに聞いたところやはりここがそうとのことでした。
ハワイのワイキキビーチの1/5程の広さでした。うーん、海の色は別として何となく地形的に似ているかもね?

ポキ



ハワイの伝統的な料理の一つにポキがあります。日本人が食卓で好むマグロ(アヒ)のあえ物です。

今日の我が家の晩ごはんのおかずの一品です。今日のポキはマグロとアボカドを醤油とごま油と塩であえた、いちばんポピュラーなものです。

私が好きなポキは、玉ねぎをみじん切りにしてマグロと唐辛子と醤油とごま油であえたものです。ピリリと唐辛子のきいたポキは、ごはんにも合うしビールのつまみに最高

コナ・コーヒー



ひと口にコナ・コーヒーと言っても、どこのが美味しいんでしょうね?
ハワイではライオンがいちばん知られてるみたいですが、美味しいのかな?

ライオンでも、コナ・コーヒー10%とか100%とか、あと何とかフレーバーとか色々種類があって迷ってしまいます。

我が家ではよく『MULVADI』というメーカーの100% KONA COFFEEを買ってきて飲んでいます。これが美味しいかどうかはよく分かりませんが、Pureと書いてあるのにつられて、いつもこれを買ってしまいます。

ABCストア、ダイエー(ドンキホーテ)、フード・パントリーなど、何処にでも売っていますが僕はいつもワード・ファーマーズ・マーケットで買っています。(いちばん安い?)

シナボン



2000年の12月を最後に6年近く食べてないけど、まだシナボンって流行ってるのかなあ?

ちょうど同じ時期に日本でも大ブレイクして、アクアシティお台場の日本進出2号店へ行ったらものすごい並んでたけど…

今年の12月は久しぶりにカハラ・モールへ行ってシナボンを食べるぞ
レナーズのマラサダは毎年のように食べに行くんだけど、なぜかシナボンは食べに行かないっすね!

ハーレー2007年モデル



一昨日の日曜日、ハーレーのオイルフィルターを買いに近くのショップに行って来ました。
もう2007年モデルが数台、展示してありました。

どうせ例年とたいして変わらないだろうと思って見たのですが、かなりの変更箇所がありました。

私の乗ってるのと同じグレードのFATBOYですが、シートがでかくなり、後ろのタイヤが200?幅のワイドタイヤになっていました。

あとフロントフォークパネルもステンレスからクロームになり、以前とは違うデザインのものが付いていました。
ざっと見ただけですが、2006年モデルとは明らかに変わったと分かります。

肝心のカタログをもらって来るのを忘れました。画像は私の1998年モデルです。

ワイキキ支店はどうなったの?



ハワイのウェディングDVD市場調査からすでに2ヶ月が過ぎました。
市場としてはまだまだ入り込む余地が十分あったはずなのに、なかなか進展がありません。


ハワイ進出をご検討する上で、ビザの取得、スタッフの確保、育成に関して等そう簡単に決められることではありません。特に人材に関しては技術職ということもあり、既に存在する人材は取り合いに、育成するにあたっても、確実に育成していかないと、他社にとられてしまうということになりかねません。

社長が進出に踏み切れない一番の理由は、単価が安くて利益が出ないことだと思います。ハワイは挙式のみで、日本と違い披露宴をする人は余りいませんからね。

自分もハワイでの調査中はやる気満々でしたが、母の入院生活が長引いたり、家族の事を考えると、なかなか踏み切れないのが現実です。現実はきびしいっすね。