モーハワイ☆コム

カテゴリー:Harley-Davidson

ハーレー10回目の車検


DSC02154
午前中、ハーレーの10回目のユーザー車検に行って来ました。
車検場は過去に来た時よりも若干すいていました。今回こそは何の問題もなくすんなり終わる
と思っていたら、車検に必要な納税証明書を、去年の物をかみさんが持たせてくれたみたいで
いきなり書類不備でアウト。家に戻ってもどこにあるのかわからないので、市役所へ行き交付して
もらいました。実際の検査ではまたもやヘッドライト検査(下を向いている)で引っかかり、2回目で
通りました。今回も9回目と同じく2時間かかりました

DSC02156
前の人もユーザー車検ぽいなぁ?

DSC02159
さあ、いよいよです。何回やっても緊張します。ちなみに左の時計は止まっています。

DSC02165
このハーレーであと何回ここに来るかな?

ハーレー再びJAFのお世話に!


DSC01375
前回の電装系テストツーリングの後にテスターで発電量を測定したかったのですが、テスターが故障中
で、先日購入したので計ってみました。すると9.8Vしかなかったのでバッテリーも新調しました。
レギュレーターが壊れるとバッテリーや他の部品まで影響して駄目になると聞いていたからです。
しかし、新しいバッテリーでも充電していないみたいなので修理屋さんに出すことにしました。

DSC01377
修理屋さん迄は5km位なので走っていける距離ですが、無料なのでJAFに運んでもらいました。

DSC01385
今回、お願いした修理屋さん↑ 前回、JAFの人から評判がいいショップを教えてもらっていました。

DSC01382
やはりステーターコイルが焼けかけていたそうで、発電量は僅かに3.6Vでした。

DSC01383
完全に焼けていたらバッテリー満充電で90kmも走れないそうで、微妙な状態でした。

DSC01395
ステーターコイルが正常だと発電量はレギュレーター入力で20V以上は出ていて

DSC01397
レギュレーターが正常だとバッテリー計測で、少し回転数を上げると14V程度出るそうです。

DSC01391
ハーレーのステーターコイルはプライマリー関係全バラシなので自力ではちょっと無理ですね!

DSC01387費用はディーラーで8万円位だそうですが、半額の38,990円、しかも半日でやってくれました。

43,500kmで、レギュレーター、サーキットブレーカー、バッテリー、ステーターコイル交換

ハーレーのレギュレーター&サーキットブレーカー交換


DSC01119
前回のツーリングの時、壊れているかもしれないな!と思ったレギュレーターを交換しました。
実はレギュレーター自体は先週末に交換を終えていたのですが、サーキットブレーカーに
繋ぐ時にナットが固くて回らず、無理やり回したらサーキットブレーカーが割れて通電しなく
なってしまいました。新しくサーキットブレーカーも購入し、レギュレーターを繋ぎ込みました。

DSC01091
純正品はめちゃくちゃ高いのでDS製の社外品を購入(7,560円)

DSC01129

DSC01134
社外品の方が真っ黒なので良かったのかもね!

DSC01144
サーキットブレーカーも同じくDS製を購入(890円)

DSC01157
サーキットブレーカーはオイルタンク裏の手が入らない場所に付いています。

DSC01172
何とか外に引っ張り出せたけど、割れていたので端子が抜けました。

DSC01180
やりにくいのでこの場で配線してホルダーに戻します。

DSC01184
最後に外していたバッテリーの配線をして終了、テスト走行はまた次回やります。

ハーレーのエンジンオイル交換


IMG_1141
8月の北海道ツーリングに備えて、ハーレーのエンジンオイルを交換しました。
オイルフィルターも交換する予定だったんですが、取り外し用レンチを用意し忘れて、どこに
しまったのか思い出せないし、雨も降って来たので今回はエンジンオイルだけにしました。

IMG_1150
前回の交換から、3,530km走っての交換です。

IMG_1154
オイルフィルターの取り外し用レンチがないことに気付く

IMG_1167

IMG_1176効果が期待できるのでスーパーゾイル(100ml×2本)も注入

IMG_1185
交換したばかりのこの色がいいですね!

IMG_118743,310kmで、エンジンオイル交換

ハーレーのフューエルバルブ交換


DSC00836
カスタムペイントタンク用に、ヤフオクで落札した中古のフューエルバルブ(燃料コック)から
ガソリンが漏れるので新品に交換しました。日本製なので逆輸入して手に入れたことになります。
中古で買った時に中のダイヤフラムは大丈夫かな?と思いバラしたけどよくわからなかったです。
フューエルバルブは消耗品なので、ヤフオクの中古で買ってはダメなんだと思い知りました。

DSC00661

DSC00654
名古屋の大洋技研工業という会社が作っているので、直接電話してみたけど売ってくれませんでした。

DSC00767
先週、走行してガソリンの量を少なくしたはずなのに、まだ1リットル以上は残ってました。
FLSTN用の5ガロンタンクを取付けたので、リザーブ量を調べたら4.5リットルもありました。

DSC00780
下のプラスチック製のドレンパンはオイル受け用ですが、ささっとガソリン受けに使っちゃいます。

DSC00812
フィルター、パッキン、ナットは新品を付けたのでそのまま使いますが、既にゴミが付着してました。

DSC00827
フューエルバルブのネジ部分にシールテープを巻いておきます。

DSC00829
同様にタンク側のネジ部分にもシールテープを

DSC00845
よく弄ってるせいか、ハーレーに乗るよりも弄る方が好きになった今日この頃です。

DSC00852
満タンにして40kmぐらい走ったけど漏れて無かったです。これでGWの遠乗りもひと安心です。

ハーレーにチャイルドペグ取付


DSC00760
5歳になる孫がハーレーの後ろに乗りたいと言うのですが、フットペグまで
足が届かないので、ネットで何か無いかと探していたらいいのがありました。
V-TWIN製のパッセンジャー フットペグ リロケーション キットです。
さっそくUSAからの取寄せ商品を注文し、先日届いたので取付けました。

DSC00458
これだけ付いて4,438円(税込)は安いけど、大きいネジ部分だけがクロームじゃないんだなぁ~

DSC00466
リアフェンダーステー取付部分に一緒に共締めする簡単な構造です。

DSC00478
力が掛かる部分なのでステーの板厚分長い、クロームネジも用意しました。

DSC00482
倒す時にサドルバックに当たらないように取付角度を決めます。

DSC00488
倒すとこんな感じで、起こしておけば常時付けたままの状態でも邪魔にならないです。

DSC00762
なんとか使えそうなので、どっか連れてかないとね

ガソリン消費ツーリング


DSC00666
3週間程前にハーレーダビッドソン ハワイへ注文していたフューエルバルブが
今週、国際郵便で届きました。今回は12月のハワイ旅行まで待ってられない
ので送ってもらうことにしたのですが、それでもディーラーの半額で済みました。
ちなみにバルブの値段はハーレーハワイが$32、ディーラーは¥11,900でした。
できれば今日にでも交換したかったのですが、タンク内のガソリンを抜く必要が
あるのでなるべく多く消費しようと、御前崎までソロツーリングに行って来ました。

DSC00645
届いたフューエルバルブがこれ↑ 交換したらまたブログ書きます。

DSC00680

DSC00686
お昼ご飯は「海鮮なぶら市場」で

DSC00689
ここに来たらいつも穴子天丼を食べるんだけど、水揚げが無かったとの事で注文できず 

DSC00696

DSC00702
結局、おすすめのかつお刺身定食にしました。

DSC00716
帰る時、バイク駐車場は満車になってました。

DSC00722
家まであと60kmという所でリザーブに切り替えたけど何とか辿り着けました。
しかしあと5kmという所で激しいにわか雨に降られ、カッパを着ずにそのまま走り切りました。

走行距離 : 172km

ハーレーのシート交換


DSC00276
昨年のカスタムペイントを機に2人乗りシートからソロシートにして乗ってました。
タンデムシートを付けているとせっかくのフレアーのペイントが隠れてしまうからです。
2人乗りの時、タンデムシートをいちいちネジで連結するのが面倒だなぁ!と思ってました。
程度のいい社外品のソロのラペラシートを手に入れたのでさっそく交換しました。

DSC00258
中古品ですが新品同様 

DSC00265
シート交換前

DSC00272
シート交換後

DSC00303
後ろ側がフェンダーと同じ幅なのでスッキリして見えます。

DSC00328
2人乗りの時だけこの純正シートごと取り換えるので楽チンです。

ハーレーのスピードメーター再交換


DSC00099
昨年の2月に交換したハーレーのスピードメーターを再び交換しました。
ヤフオクで程度のいい中古品を落札して、ずっと保管していました。先日、同じくヤフオクで
「スピードメーターLED打ち換え&希望距離設定作業」というのを落札し、作業が終わり戻って
来たので、設定してもらった距離になるまで乗ってから交換しました。(数キロの誤差は有り)
今まで走った距離に合わせることが出来たので、心配していた車検もひと安心です。

DSC00130
昨年交換したこの社外品もいいんだけど、ロゴが入ってないし距離がねぇ~ あっ、続き番号だ!

DSC00136
メーターダッシュパネルごと外して部屋へ

DSC00150
純正品なのでロゴが入ってるし、明るくなったし、何より走行距離が戻ってよかったぁ

DSC00039a
程度のいい中古品とは言え、LED打ち換え&希望距離設定前はこんなでした

DSC00153
翌日(3/25) 動作確認したら正常に動きました。 ( トンネルの中)

ハーレーのエンジンガード交換


DSC00009
昨年12月にハーレーダビッドソン ハワイで買って来たフットペグ(ハイウェイ用に)を
エンジンガードに取付けようとしたら、取付部分のガリガリ傷があまりにも気になったので
エンジンガードごと交換しました。エンジンガードは昨年カスタムペイント用に買った前後
フェンダーのおまけに付いて来た物で、サビやガリガリ傷は全く無くかなりの美品でした。


DSC00004
型番不明で適合するか心配だったけど、すんなり付きました。

DSC00010
昔はよく立ちゴケしたからなぁ~

DSC09428
ハーレーダビッドソン ハワイで買って来たフットペグ ($87.70)

DSC00017
あらかじめフットペグを付けておいたエンジンガードごと交換

DSC00020
これでGWのツーリングが楽しみです。