Home > グルメ > しょうゆの話。

しょうゆの話。



突然ですが、わたくし、醤油が大好きです。

オフィスにも”My醤油”をストックしていて、
「えっ、そんなものにもかけるの!?」
と周りから引かれる程、とにかく何にでも醤油です。

とんかつ、海老フライ、コロッケ等の揚げものはもちろん、
マカロニサラダやポテトサラダ、
市販の和風パスタなども味が薄いと感じると迷わず醤油で濃いめの味にします。
薄味派の関西の方には、全く理解できない嗜好でしょうけれど・・・

さて、先日、そんな醤油ラヴァーの”聖地”とも言える、
千葉県野田市の「キッコーマン醤油工場」へ行ってきました!

野田市の駅に降りたった途端、
どこからともなく醤油の香り・・・野田はまさに醤油の街です。

この大きなタル(?)の中には、大豆が目いっぱい詰まっているんだとか。
一体何個の大豆が使われるのか・・・気が遠くなりますね。

工場の入り口には、大きな醤油差しのオブジェが!!

売店では、名物「醤油ソフト」なるものが売られていたので
早速テイスティング。
意外にもかなり美味しく、濃厚なクリームチーズのような味わいでした。
ほ〜んのり醤油の塩見が後をひき、やみつきになりそうでした☆

名物を頂いた後は、醤油ができるまでの工程をお勉強。
工場内では大勢の人が、せわしなく醤油作りに勤しんでいました。

こんなにたくさん醤油の種類があるなんて、驚きです!

「利き醤油」に挑戦できるコーナーもあり、
かなり自信のあった私も挑戦してみたのですが・・・完敗でした。
醤油の世界はそんなに甘いものではなかったようです(醤油だけに)。

私の人生に必要不可欠な、大好きな醤油のことをたくさん学べた貴重な時間。
最後はこんなお土産まで頂いちゃって、大満足の工場見学でした☆

工場見学ブームの今、都心から近い野田の醤油工場はおすすめのスポットですよ♪

コメント:2

ヘリコプターを直せる男カジワラ 12-04-15 (日) 20:44

平柳 様
初めまして、いつも読んでいるだけで失礼しています。
醤油ですね、長崎に行ったときに地元の人がウニ、アワビ、エビなどの魚貝類をたくさん出してくれたのですが
「醤油が甘かった!」
砂糖でも入れたのか?て言うくらい。
せっかくの御馳走でしたが、残念(涙)。
アロハ醤油はちょっと水っぽいかな、私は関東の醤油が好き。

ファーストワイズ平柳 12-04-16 (月) 11:29

☆ヘリコプターを直せる男カジワラさん☆

醤油が甘い!?
もしかしたら地元の方は魚介類にはこの醤油が合う、
というような感じで使い分けているんでしょうか・・・

牡蠣醤油や雲丹醤油など
一風変わったご当地醤油もあるらしいので
ぜひ試してみたいです

コメントを書く
内容を記憶する

Home > グルメ > しょうゆの話。

お知らせ通知登録
メールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。このブログの新着記事をメールでお届けします。
お知らせ通知登録:
最近のコメント

ページTOP