Post-380東京から過剰な湿気が無くなったらどんなに良いだろう・・。
クーラーもそんなにかけなくて大丈夫だし、洗濯ものは早く乾くし、暑い日に散歩しても気持ちが良いし、夕焼けは綺麗だし、ビールはもっと美味しいし・・。

いつも思うのだが、海に囲まれているのに、オアフの風がサラサラで気持ちが良いのは何故なんだろうね?
海の近く(太平洋側)で暮らしていた事があるのだが、海や山を眺める開放感はあったものの、湿気もあった。
日本とハワイの湿度の差・・といってしまえばそれまでなんだけど、なんだか不思議。

・・とかなんとか言って現実逃避してないで、クーラーガンガンの書斎で、さっさと仕事しちゃいなさい、私・・。


ちなみにこの写真は今年の1月。
カラカウアでの先住民リスペクト(?)のパレード。
赤い民族衣装を着た人、メッセージつきの赤いTシャツを着た人、様々な人種がいて、整然とした立派なパレードだった。
偶然、見たので見学している現地の方に「何のパレード?」と聞いたところ「知らないなぁ。何だろう?」と言われました(笑)。
翌日の新聞で確認。なるほどね・・。