モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2006年7月

名前はハワイ流?


Post-256ワタシのアレルギー、よほどの悪い結果がでない限りは飼う事になるこのワンコ。

心はすでに99%、親元に帰すつもりはない!と決めているので、一応、親犬の飼い主に許可を取って名前をつけました。

「ナナ・ケイキ・ジェイク・ヅツ」がフルネーム。
長いので、通称・ジェイクです。

ナナは前に飼っていたワンコが「しち」だったので。
ケイキは小さい子供だから。
ジェイクは島袋さん。
ヅツはジダンが頭突きをした時期に我が家に来たから。

犬種はティーカッププードル×チワワの雑種。
見た目はミニチュアダックス系の雑種って感じでしょうか?

コウモリの干物?


Post-255犬が我が家に来て三週間。
少し、寝不足ですが、日一日と成長していくのを見るのは面白いです。

実は7年ほど前、犬を手放した事があるのです。
犬アレルギーでした。
体全体のかゆみと粘膜のかぶれ・・医者の意見を聞くまでも無く、無理な状態。

子供の頃から何匹も飼っていたのに、初めての出来事で、ワタシもダンナさんも大ショック。
大型犬(コーテッドレトリバー×しべリアンハスキー・・見た目は大きなボーダーコリー)
だったので、トレーニングにも時間と体力を使い、いよいよこれから・・という時に手放しました。
親戚の犬好き一家、しかも箱根という自然の中に引き取られて行った事は、結果的には幸せだったと思います。

で、今回。
見るだけ・・といっていたのに、その場で引き取りを決めてしまったダンナさん。
そして二日後には、アレルギー、まさかの発病。

前回より症状は軽いものの・・う~ん。
医者からは「アレルギーには慣れという物はないのでr、アレルゲンを身近に置くことは医者として勧められない」とは言われたものの・・。

家族で話し合って、飼う事になりそうです。今週末には医者からの宣告が。

何とかなりそうな状態でありますように。

犯人!


Post-254さてさて12日ほど前、わんこが我が家にやってきました。
ダンナさんの会社の方のご実家で生まれた子を引き取らせて頂いたわけです。
これにかかりきりでブログ、さぼりました。

ティーカッププードルチワワのミックス。
小さい。

男の子を二匹連れてきて下さって・・写真の正面向いてる子を頂ました。
名前はジェイク。フルネームはナナ・ケイキ・ジェイク・ヅツ。
そんな訳で、頂かなかった相方さんは、我が家的にはオオタさんです。

幸せ一杯なんだけどさ・・7年前の悪夢が蘇るんですよ・・この後。

続きは次回。

ハッピーエンド希望!!

ロミロミスモークサーモン


Post-253十日以上、ブログを書かなかった。
それどころか、メールチェック以外はPCを開けなかった。
初めての事です。

なんだかんだと忙しかったのだけれど、実は仔犬が我が家の一員になったのです。
くわしくはまた、アップしますが、やはり、興味がそちらに行ってしまい・・。いかんいかん。

さて、写真はスモークサーモン。それも、値引きされているもの。
これでロミロミサーモンを作りました。
生サーモンじゃなくても良いかも?とやってみたら、これが結構、美味しかったんです!
塩気とコクがあって、生より良いかも?なんて。

ちょっと縁があるマーケットの魚屋さんが、お客さんに魚の色々な食べ方を広めよう・・と、毎日、試食料理を提供していて、メニューに悩んでいるようだったので、ロミロミサーモンとポキを勧めてみました。
後日、伺ったところ、お客さんに大好評で、試食は完売。サーモンも完売だったそうです。

みんなハワイは美味しいんだよね!

温玉っ!!食事レシピもね。


Post-252いただきましたっっっ!!
福島は飯坂温泉のラジウム温泉たまご

普通のたまごみたいに、紙のパックにチョンと並んでる。
赤と青の紙に包まれてね。

美味しいし可愛いけど、1パック。早くたべなきゃねぇ。

和風スパ

茹でたパスタにごま油をからめ、ふじっこの塩こぶやら顆粒の昆布茶やら湯がいて粗みじんにしたキノコやら千切りにした青唐辛子やらをあえまくる。
器に盛り、刻み海苔をふりかけ、温玉をパカっと。
タラ~リと出汁醤油(カマタが好き)を一滴。

美味しいですよ。簡単ですよ。
お試し下さい!

この時期・・腕アロハっ!


Post-250一週間ぶりの日記になってしまいました。
いかん、いかん。

週末、ダンナさんも、ダイエットを小休止。仲間と飲みに行きました。
下北ナイト。

すし屋→ディープ中華→カラオケBOX(久々!!)という、オッサンな感じで攻めてみたわけです。
むろん、泡盛バーとかダイニングバーも候補に上がりましたが満員。
じゃ、いいじゃん!って事で、そうなりました。

そこで披露し合った、日焼け腕

この時期、個人差、ありますよね~。
海焼け、ロケ焼け、車焼け・・各人、自慢・自慢。
ふふふ・・。

このコントラストを見るより、実際の方が凄いんだけれど、思い出すのは4年前くらいかしら。
ドラマ、撮影中の薄暗いスタジオ。
小休止タイム。

初夏中、ずっと千葉の海でドラマを撮っていた監督のOさんの腕と、少しでも休みがああれば釣りに行く俳優のUさんの腕、そして、仕事の関係上、夏場はほとんど陽にあたらず5年過ごし終えたばかりのワタシの腕・・。
Uさん曰く「同じ人種じゃないねぇ」というくらい、黒・こげ茶・青白でした。
薄暗いのに、しっかり見えてた。怖ぇ~。

ちなみに、今のワタシの腕は立派にオバちゃん茶色ですよっ!!

近所の緑道


Post-249近くの緑道には、区が管理しているらしい(?)カルガモや鷺などがおり、区民の目を楽しませてくれています。
先日は、たぶん、はぐれペットのイタチがいました。

で、蛙。
ある日、小川に唐突に置いてありました。
次の日にはもう一匹。
結局、一匹に戻って定着。

誰が置いたの?

アッロ~ハッ!!


Post-248これはカハラの海岸。
7月のカレンダーのお写真。
撮影時は冬だそうですが、良いですなぁ、さわやか、風もビューってかんじ。

東京は湿度の高い日々が続いており、クセ毛(洗いっぱなしだと、ソバージュ)のワタシにはハードな毎日です。
しかし、気温や照りつける太陽はまさに夏。
そんな中、いや、だからこそ美白モードのお散歩レディやお買い物マダムへの遭遇率アップ~!!!

つばの広い黒い帽子、襟スカーフ、肘までの黒い手袋、黒い日傘・・もちろん全てUV加工。

これって変じゃない?(文責・バイエル)

美白って、皮膚ガン防止とかハードな理由もあるだろうけど、美しい肌をキープ、素敵でありたいって事が多いでしょ?
それを遂行する為に、上記のような素敵とは言いがたい、妙な格好をして町を歩くっていうのは、どうなんだろう??

パナ○ェーブの黒バージョン?とか思ってしまう。
マダム達の姿に、ビクっとしてしまうワタシなのでした。