モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2005年9月

北沢八幡のお祭り


Post-55いわゆる若者の街・・ととらえられがちな「下北沢」ですが、一歩入れば、昔からの頑固な商店さんや、”あ~、昭和40年くらいの東宝映画で観た!”って感じの、品良く質素な山の手のおばさま奥さまなども、わんさかいる、バランスの良い街なのです。

一般名称で言うところの下北沢には、大きく3つのお祭りがあります。
冬に行われる「天狗まつり(一番街の神社の祭り。同時に商店街ではべらぼう市という大バーゲン)」、夏の終わりの「阿波踊り」、で、九月一週目の「北沢八幡の祭り」。
ラストの八幡祭りは、北沢、代沢エリアの氏神さまの祭りであり、九月に行われるってあたりが、世田谷が農村地域だった頃のなごり・・ってかんじで、好きなんです。

で、9月の3、4日に八幡さまのお祭りがありました。

街は狭いのに、北沢、代沢のオトナ&子供神輿と山車を合わせて20以上あるので、当日は車の外出がままならない(^^;)感じです。
八幡さまは、能舞台もあり、都会にしては鬱葱とした雰囲気で素敵です。

ダンナさんは、胡瓜の浅漬け・一本まるまると、玉こんにゃく一串を買い食いです。

ドラゴンツアー


Post-549月3日(土)。
ジェイク島袋さんの「ドラゴンツアー」最終日、日比谷野音に行ってまいりました。
ツアー最終日?らしい。

残暑厳しい東京にしては、涼しい風が吹く中、気持ち良く野外ライブを楽しめたかな?

大汗をかいて盛り上がるのもあり(←なのか?年齢的に・・)かもしれないけれど、やはり、ウクレレは、風に吹かれて聞きたいもの
そんな意味でも、絶好のライブ日和。
デパペペさんなどのフロントアクトとの一体感も楽しく、ラストには、皆で「ホテルカリフォルニア」をジョイント。
お初らしく、なかなかリズムが合わない(^^;)のですが、アーティストも客も満足な、楽しい時間でした。

その後、仲間と、これまた楽しい時間を共有したのでしたっ!!
事件の宝庫のYちゃん、マジメに面白い話を語ってくれてありがとう!!

心にアロハ。バッグの中には・・


Post-53こんな本が入っております。

欲しいな~><;っていうのもありますが、フムフム@@と勉強になったり、ただ眺めてマッタリ*^^*したり・・色々です。

お馴染みエイ出版の『ヴィンテージアロハ』。角田潤著。680円なり。
文庫本でごわす。

今のお気に入り


Post-52お久しぶりの日記です。

数あるハワイ関連本や雑誌。ついつい買ってしまう
特に雑誌は新情報など、そうはあるわけないのに、次々と買ってしまう。
ダンナさんの話です。

さて、そんな数多くの雑誌の中で、最近、お気に入りなのがこちら。エイ出版の『ハワイ本』。「ハワイスタイル」の別冊で1200円なり。
ど~って事ないのですが、スーパーマーケット体感とかワイキキ徹底的歩き(コース別)や地ビール、水比べなど、切り口が面白い・・というか、徹底してるんだな。
普通、カットするような部分まで載っていて、ある種、オタクっぽい。あるいは、贅沢
贅沢といえば、「ハワイスタイル」にも共通するんですが、とても写真がキレイ!

よろしかったら!