モーハワイ☆コム

カテゴリー:エンターテイメント

パート2


Post-407流行りの農業(笑)

赤ん坊で


Post-406遊んでみました!
作者はこの子の母親でもあり漫画家の小出まみ。
ワタシの親戚、友人、妹。

デコ弁じゃないけど、眠っているヌーノ(娘・今日で一才!!)の周りに色々置いてお絵かき。

まだまだあるんだけど、とりあえず、ヨット遊びを。

HAWAII FIE-O


一週間に一度のお楽しみ。

ちょっと年上のオジサンによると、このテーマ曲じゃないらしい・・。
刷り込まれているのは、前回のシリーズで使われていたベンチャーズバージョン。
今回のはパンチが効きすぎらしい・・
今回のテーマもずいぶんとレトロな感じで、かわいいけどなぁ

テーマソングをダウンロードしようと思ったのに、番組ホームページにありませんでした(ですよね?)
壁紙だけはいただきましたが。

裁判所にオフィス構えてたり、すごい事件がオアフのほぼホノルルエリアで毎週おこったり、組織的なすごい犯罪だって、たった4人で解決しちゃうし、FIVE-Oが結成(?)されて次の週からは、
「FBIだ!!」みたいな感じでどこにでも「FIVE-Oだっ!」って入って行くし・・

うふふな突っ込みどころ満載なんだけど、脚本も編集もテンポ良くて楽しめるし、なんてったって、ハワイの風景のサービスカット(笑)がうれしいですわ。

個人的には吹き替えのセリフがいま一つなので、眼鏡かけつつ、耳をすませつつ、字幕版をみています。

アニバーサリー年


Post-393今年は同級生の皆さまのほとんどがアニバーサリーな年齢を迎える年。

私は早生まれなんで、仲間はずれな気分。
だってさ、来年になって、「誕生日だよ~ん」とか言っても、皆のアニバーサリー熱は冷めてるはず。
ちっ!
だいたい昔から、春休みとか、テスト休みとかで、盛り上がらないんだよね。ま、いいか。

で、もうすぐ、K坊の誕生日
本人は「いつもの感じでサクッと飲もうよ」とか言ってるけど・・。

大げさじゃなく、楽しい飲み会、もとい、アニバーサリーバースデイにしたい・・と考慮中です。

K坊は旦那さんのだいたい同期で、長年の仲間。私も仕事仲間。で、同じ年。

おいしいご飯とお酒、盛り上がろうね、K坊!!

誕生日後記


Post-370えー、写真はキングスヴィレッジではしゃぐ、妹・U嬢です。

先週、16日に誕生日を迎えたワタシ。
21時から、若い友人N谷嬢とおおみねとダンナさんとで、美味しいイタリアン!!

イル・コンソラーレというお店で、素敵なご夫婦がやっている美味店。カジュアルでありつつスタンダード。
イタリアンの王道をおさえつつ日本ならではの食材もつかい・・。なにより、料理人でもあるマダム・まっちゃんの気遣いが・・。
下北沢・南口。ミスドの近くですので、ぜひ!!

ダンナはここでプレゼント第二段。
[MASH]のDVDをくれました。
ロバート・アルトマン監督の名作。ワタシの大好きな作品です。

思い起こせば、十ん年前、仕事帰りの流れで初めて食事をした時、話す事もないので、好きな映画ベスト10とか話した事、もちろん、その後もアピールしましたが・・を、覚えてくれてたのかと、嬉しかったです。
映画も当然、面白かったわ。

さて、昨日、妹・U嬢が広尾の鉄板焼き・三輪を予約してくれました。美味しかった!
わざわざさ・・嬉しいじゃない。
ワタシ本人といえば、久々の完徹で、立ち直るまでののタイムラグが、中一日あったという・・年寄り現象に見舞われました。
ま、
U,ダンナ、ゴチです!!

マリタイム博物館と週末愚連隊


Post-364正月のハワイでは、珍しく、博物館に行かなかったワタシ達。
ふと行ったアロハタワーでマリタイム博物館が目にとまり「そういえばここ、入った事ないじゃん」。
で、早速入場。
数ヶ国語のガイドイヤホンも用意されており(無料です)、海洋の科学的なこと、生物的なこと、マトソンや移民、刺青の歴史に至るまで、多岐に亘った面白い博物館でした。
今まで、行かなかったのが悔やまれました。

写真は飾ってあった(停泊してた)ハワイに現存する最古の船の奥にスターオブホノルル、そのまた向こうにプライドオブアメリカ(だっけ?)を望む・・の図。
なんか、縮図って感じです。

さて、昨日は学生時代の友人と久々にオシャベリディナー。途中でウチのダンナさんも加わり夜遊びをしました。
そのせいでしょうか・・目が良く見えません(笑。
よる年波には勝てず・・夜遊び対応の体じゃなくなっているって事ね。

博物館と大河ドラマ対応の体になりつつあるのかも・・

道真公とアカデミー、今日はハワイでも・・?


Post-361学問の神さま・菅原道真公の命日だそうです、本日。
京都などではセレモニーがあったとか。受験も、あと少しでひと段落だし、道真公にはもうちょっと頑張って頂かねば。

この写真は元日に、ダンナさんとU嬢と初詣に行った時のもの。
合衆国旗とハワイ州旗、出雲大社旗、天満宮旗が写ってて、いいじゃん!とか思ったのだけれど、風が強くて、出雲さんの旗が・・。

ダンナさんは欲張って、天満宮さんと出雲さんでお払いを。
U嬢とワタシは商売繁盛を。

売店で色んなお札やお守りを購入。
あ、おおみねとR嬢にまだ渡してないや・・すまん!

今日・・といえば、アカデミー賞
休みだったので、生中継をみてしまったのだけれど、あの同時通訳はどうにかならんのか?!
生中継に意義を感じている人がいるのだろうが・・3分送れでも、ちゃんとした通訳してもらえるなら、そっちがいい!!と、この10年、思ってるんですが。

道真公、どうにかしてよ。 

モーハ新作本ご紹介!


Post-357昨日買ってきました(ダンナさんが)。
食うべしオアフ島・2008」。

モーハのスタッフが、ローカルのメニューを紹介しています。
ハンバーガー、サンドウィッチ、和食、チキン、サイミン、海老、メキシカン、中華、韓国、ピザ、パンケーキ、ベントー・・などなどのカテゴリーに分け5~10店くらいづつ紹介しています。
チェックしたスタッフ、紹介したメニューの値段、店内の様子、所在地や営業時間、連絡先なども明記。判りやすい便利本であります。

残念なのは、例えば「MORI(そばの事ね)」「MOCHIKO CHICKEN」など、ページトップにクローズアップメニューを大きく表示してあるのに対して、店名はその斜め上に、ち~いさく、小さく書いてある(もちろん、下段に連絡先と共に日本語表記してありますが・・)ので、一瞬、???という感じになっている事です。
ま、慣れればどーって事じゃないんですが。

しかし、ローカルメニューなんで、安いものや、普段、あまり食べないロコスイーツも載っていて、他にはない本で、とても良いし便利だと思います。

個人的には2年前くらいにワゴンをやめて店舗を構えた「TAE’S TEPPANYAKI」が紹介されていたのが、うれしかったし、助かったなぁ。(値段が安いままなのも)
お正月にもキョロキョロと辺りを探したんだけど判らなかったから。
次回、絶対、行きます!

ハワイ前祝い?


Post-327なんだかんだで二週間ぶり。
写真を撮っていなかったので、更新する気がおきず・・これってブログのために写真撮らなきゃ病みたいで良くないね。写真がなくても書けばいいじゃん!としましょう。

さて、姪っ子のハワイ挙式の日がいよいよ近づいてきました。
当初、ダンナさんだけ参加・・の予定だったのですが、やはりワタシも参加する事に致しました!パチパチ!!

姪のA美ちゃんはスラリとした長身の可愛い子。
ダンナさんになるTさんはナチュラルでキュートなナイスガイ(GWのごはん会でのワタシの酔っ払いもきっと許してくれたはず?)。加えてハワイ好きのサーフィン好き
きっと6月のハワイの空がお似合いの素敵なカップルになるだろうなぁ・・と思います。

で、その前祝・・ってわけじゃないけれど、愛犬ジェイクが、本日、満一歳の誕生日を迎えました!パチパチ!!
まだまだ幼いところだらけなんですが、自我がでてきたのかな?頑固な一面もみうけられます。ま、言う事は聞くので及第点かな?
大好きなササミでお祝いしてあげました。

さて、写真は「ザ・ライド」のパンフとチラシ。
制作も監督も役者もメイド・イン・ハワイの映画です。
現代のサーファーが大波のトンネル=タイムトンネルに飲み込まれ、1911年のワイキキにタイムスリップするというもの。
タイムスリップ好きの私としては興味しんしん。でも観に行かず、ダンナさんだけ行ってきました。彼いわく「ちょっとひねりがないかも・・だけど楽しめるよ」との事。

まだモアナホテルしかなかった1911年。まだD・カハナモクが若者だった1911年。
写真では見た事あるけど、どんな感じだったのか?
今回、姪っ子が宿泊&パーティーをするのもモアナ(6月からウェスティン・モアナ・サーフライダーですね)。
タイムスリップしないように気をつけなきゃ。

なごりの桜


Post-325昨日、ここのブログにアクセスできなかったのは何故なんでしょう?
そしてワタシのアクセスログのカウントが先週からおかしいのは何故なんでしょう?

それはさておき、先週末は宴席続き。

木曜はこのブログの監修&掃除をしてくれているMっんの大台突入バースディ!
たまたま時間が空いていたようなので「何、食べたい?」と聞くと、「何でも・・」とか言うわりに、心の中から(肉!肉!肉!)という叫びが聞こえてくるではないですか。
で、迷わず下北沢の神戸屋さんへ。
20代後半の人って焼肉好きなの、何でかしら?

ここは神戸出身の母娘の経営する家庭的な韓国料理店。
ママの優しい接客と娘さんの肉マイスターの腕前で人気の店。サイドメニューも充実で、黒ごま冷麺は「Vシュラン」でも取り上げられたほど。

焼肉は久しぶり。美味しかったけどあまり食べられなかった。年かしらね・・。

金曜はWさん主催の桜の会。
恵比寿の海の家に様々な種類の桜の幹を持ち込んで、目にも舌にも美味しい花見をいたしました。お土産に小さい枝を頂きました。

いつものK坊、S冶、おおみね、R嬢。W夫人、A夫妻、W監督夫妻、Mっち、Hっしー、Wく、Tかチャン、A野、お久しぶりのU山さん、Oさべ・・などなど。
お料理は、海老、鮭のハラス、シシャモ、はまぐりの網焼き、五島列島でとれた彼岸ぶりの刺身(その名の通り彼岸の時期に産卵する鰤。味わいは深いけれど大トロを御手塩につけても醤油に脂が広がらないほどさっぱり!)、ホタテをもち米で包んであんかけ出汁をかけたもの・・などなど。
この後も色々と出してくれたんですが、もう食べられませんでした。年かしらね・・。
まさになごりの桜。

そんな訳で、年を感じた我々夫婦は土曜、日曜ともあっさりごはんで、早寝いたしました。

日曜の夕ご飯。
茄子のナムル、水菜の辛子醤油和え、くじらの尾のみw/すみそ、竹の子の春巻き。以上。
竹の子はダンナさんの実家から送られてきたもの。色々、作ってまだあまっていたので、作ってみました。美味しかったです。