Home > 19 毎日の生活 Archive

19 毎日の生活 Archive

◆受験生、がんばれっ!

コピーDSC00096  「 みんな、上手くいくよ! ハワイで待ってる」
こんにちは、ヒロイシです。
受験本番の季節になりました。

今日1月18日と明日19日は、大学入試に向けてのセンター試験です。

さらに、
首都圏の私立中学校入試試験、
高校入試、
大学一般入試試験、と1か月以上にわたって、続きます。

この日のために、
何年も前から、コツコツと、
部活や、学校授業と並行して、塾や予備校で夜遅くまで、学習を続けてきたんですよね。
えらいっ! たくさん、がんばったっ!

どうぞ、リラックスして、持っている力をだしきってください。

そして、それを陰で支えている、お母さんやお父さん。  (私もその中の一人)
お疲れ様です!
もう少しです!!
楽しいこと、ハワイ旅行でも考えながら、乗り切りましょう。
陰ながら、応援しています!!!

◆ハワイ春休み、サマースクールの申し込み受付中 + コンドミニアム予約受付中
ハワイサマースクール + きれいなお部屋ハワイコンドミニアム
 電話   03-5420-5502
 FAX   03-5789-4721
 メール →左上よりお願いします  soudan@hawaiisummerschool.org

◆わぁ、メールが消えた!!!!!!


こんにちは、ヒロイシです
今、すごく、落ちてます(涙っ)

メールが、2年間分、スコーンと消えたんです。
2013年1月9日以前から、2011年1月25日までの、受信、送信、ファイルにいれておいたもの、すべてです。

皆さんから、いただいたメールや、その後のやり取りが消えてしまい、申し訳ありません。
資料の送付の依頼をいただいた方は、プリントアウトしてありますので、大丈夫です。
が、それ以外の方のメールは、消えてしまいました。

サマースクールやロングステイのご相談は、長いお付き合いになります。
メールをいただいてから、数か月間から1年間くらい、やり取りを続けます。
3-4年間をかけて、準備される方も、いらっしゃいます。

そんなわけで、今年、1月9日以前にお問い合わせをいただいた方は、
それまでのやり取りを、メールにくっつけたまま、送っていただくと、助かります。

そもそも、こんなに、2年間分も、突然メールが消えるような、ソフトのアップデートは、あるんでしょうか?(怒っ)

朝、パソコンを立ち上げました。
そして、いつも、無視していた、JAVAのアップデートの警告を、やったほうがいいかな?、っとクリックしたんです。
そうしたら、画面のレイアウトが変わり、あれれ、という間に、ダーっと新しい受信がはじまりました。

どなたか、復旧(修復)の仕方をご存じの方は、教えてください!!!!!
お願いします!!!!!

◆1013年春夏のコンドミニアム、予約受付中
ハワイサマースクール+きれいなお部屋ハワイコンドミニアム
電話  03-5420-5502 
FAX  03-5789-4721
メール →左上よりお願いしますsoudan@hawaiisummerschool.

◆ホリデーシーズン始まり!


こんにちは、ヒロイシです。
急に冷え込んできましたが、風邪などお引きになっていませんか?

今回のハワイ滞在は、ちょうど感謝祭(毎年11月の第4木曜日)の時期でした。
サンクスギビングデー、と呼ばれていて、クリスマスと共に、家族と過ごす人が多く、街中の商店はお休み、アラモアナショッピングセンターも閉まっていました。

でも、ワイキキ内は、特別。
多くの店やレストランも営業して、早くも、あちらこちらにクリスマスツリーが飾られています。
カラカウア通りも、クヒオ通りも、長い人波が続いていました。

この感謝祭からクリスマスをへて、新年までの、期間をホリデーシーズンと呼びます。
多くのお店は、この1カ月あまりの期間に、1年間の4分の1以上の売り上げをするそうです。
だから、いつも以上に、人が多いんですね。

店中が大セールになる、サンクスギビングーの翌日のブラックフライデーから、皆さんお買い物モード全開。
相手を想う気持ちを、贈ったり贈られたり、で表しているんだな、と感じました。

◆3月からロングステイ個別相談受付中。
ハワイサマースクール+きれいなお部屋ハワイコンドミニアム
電話  03-5420-5502  
FAX  03-5789-4721
メール →左上よりお願いしますsoudan@hawaiisummerschool.org

    写真:ロイヤルハワイアンショッピングセンター中央のクリスマスツリー

◆お弁当の記憶


こんにちは、ヒロイシです。
今朝の電車でとなり合わせた、母子の会話が聞こえてきました。
今日は、大学の入学式のようです。

母「大学の成績の成績は、どうやって付くのかしら?」
母「高校の成績は見たことがなかったけど、(東京六大学の一つに)受かったのがすごいわね。」
子「うーん」
母「がんばったのね、素晴らしい」 〈お母さんうれしそう!〉
子「うーん」
母「就職はどうするの、資格(公認会計士)とるんでしょ?」 〈早っ もう就職の話かいな〉
子「うーん、まぁ」
母「だめだったら、どうするの?」
子「銀行とか、かな」 〈もうイメージしてるんだ、すごい!〉
   ・
   ・
母「お弁当どうする? 唐揚げ、ひじきかきんぴら、それにブロッコリーだけど」
子「うーん、それでいいよ」 
子「ひじきとか、きんぴらは少しでいいからね」  〈私も同じこと言われたなぁ〉
母「そうだ、帰りにお弁当箱買おうね。」
母「シンプルなの? かわいいのがいい?」

ウキウキのりのりのお母さんの横で、クールで冷静な女子でした。
母親として、喜びの日ですね。おめでとうございます。

就職から、お弁当の話になった事に、びっくりしました。
「お弁当」、って子どもからみたら母(父)の記憶、母から見れば喜び、かもしれません。

私も、娘より
「実はたらこ人参はきらいだったの」と、
10数年前のことを言われて愕然とすることもありましたが、〈好きだと思って、せっせと入れてたのに。。。〉、
「アー、これ、お弁当箱に詰めて〜、お弁当食べた〜い」「お弁当作って〜」
と言ってもらってうれしくなることも。 〈あんなに、適当に作ってたの。。。〉

毎日、毎日20年間作り続けて、「お弁当を作らない生活」にあこがれていました。
でも、突然に、「お弁当を作らない生活」なったら、これが意外にも、ちょっぴり、寂しいのです。

これからお弁当を作る(作らなければならない)生活が始まる人たちは、気が重いことでしょう。
どんな中身でも、ママ(パパ)が作ったお弁当はおいしいんです!
必ず、喜んでくれますから、自信をもって、気楽に、作ってあげてくださいね。

夏のコンドミニアム、受付中
◆ハワイサマースクール+きれいなお部屋ハワイコンドミニアム
電話  03-5420-5502  
FAX  03-5789-4721
メール →左上よりお願いしますsoudan@hawaiisummerschool.org

    写真:ハワイでも、キッチン付きのコンドミニアムなら、毎日お弁当が作れます。 
       イリカイのスタンダードのお部屋のキッチン。

◆受験生、就活生ガンバレ〜! 春は近いです。


こんにちは、ヒロイシです。
小雪がまう、東京です。

朝の電車でのこと。
二人連れの女性が、話をしています。
「お弁当は、・・・・」
「寒いから・・・・・」
「最悪は・・・・・」

中学受験を控えた、お母さんのようです。
入試会場までの下見でしょうか?

先週末に大学入試のセンター試験が終わり、これから中学入試、高校入試、大学入試と続きます。
私も、昨年の今頃は、ドキドキでした。
「結果がどうであれ、最後までやり抜くのが力になるのだ」と、強がりながらも、一喜一憂。 疲れました。。。

受験生の皆さん、
あきらめないで、ゴールまで、全力で走りましょう

就職活動中の皆さんも、
あせらず、へこまず、突っ走れ〜っ

春は、そこまで来ています

◆春から夏のコンドミニアム予約中
ハワイサマースクール+きれいなお部屋ハワイコンドミニアム
電話  03-5420-5502  
FAX  03-5789-4721
メール →左上よりお願いしますsoudan@hawaiisummerschool.org

      写真:カメハメハ大王も、受験生、就活生を応援してます。ハワイ島コナにて。

◆旅パワーすごいです。


こんにちは、ヒロイシです。
ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか?

私は、桜めぐりに行ってきました。
青森県の弘前城、そして、秋田県の角館。
その間には、リゾートしらかみ号で五能線に乗ってきました。

弘前城をうめ尽くす桜は、圧倒的!
角館のしだれ桜は、地面につきそうなくらいに長いのです。

思いたって出かけたので、到着後に観光案内所で、泊まるところを決めました。
角館ではホテルや旅館が満室で、紹介された一般家庭に、急きょホームステイ。
3日目は、予定変更で、ホームステイ先のオジサンとオバサンと一緒に田沢湖めぐりとなりました。

こうやって文字にすると、「うわーすごいっ」、ように見えますが、私、実は初めての国内一人旅。
3人の子ども達を誘うも、そろって「予定あるから、ムリ〜」。
夫も「フーン」。

仕方なく、超ドキドキ、不安で、心配で、なんとか、昼ごろにのろのろと出かけたのでした。 
新幹線も宿の予約も無し。

でも、東京駅の予約のお姉さんたち(皆とても若くてハツラツ)の、てきぱきに助けられて、なんとか東北新幹線に乗り込んだら、一安心。
震災の影響か、とても少ない乗客と観光客。

あとは、家のことも、諸々憂さごとも、なーんにも思い浮かばずに、帰ってきました。
元気いっぱい、です。
力が満ちてきました。

そういえば、学生のころ、日常から逃げるように、休みごとに、ヨーロッパ一人旅をしていました。
教科書に書いてあることが、リアルに「そこ」に存在して、言葉がちがっても、多くの人が生活している。
その中で、生きている私。
人生に大切なことは、すべて旅から学べるのだ、と気付いた時期がありました。

子育てで、そんな自分、すっかり忘れていました。
旅パワーすごいです。

これで、夏のハワイ滞在まで、がんばれますっ!

◆夏のコンドミニアム 申込受付中
ハワイサマースクール + きれいなお部屋ハワイコンドミニアム
電話   03-5420-5502  
FAX   03-5789-4721
メール →左上よりお願いします  soudan@hawaiisummerschool.org

  写真:弘前城の桜。 たくさんのカメラマンが、夜に、朝に、写真を撮っていました。

◆お花見にでかけましょう。


こんにちは、ヒロイシです。
桜がきれいに咲き始めました。

数日前、こんな話を聞きました。

人は、圧倒的は悲しみや絶望感の中から、どうやって立ち直っていくか?

それは、今を生きていくこと。
日常のひとつひとつの動作を、粛々と積み重ねることだそうです。
あれこれ考えすぎるより、平常心で、淡々と、ということでしょう。

そして、心にも栄養をとっていくこと。
きれいなもの見て、おいしいものを食べる。
そんな小さな楽しみをみつけると、元気が出てきます。
我慢のしすぎは、身体にこたえます。

なんだか重苦しい空気が蔓延している日本ですが、
自粛、自粛では、心と身体が栄養不足に。
不安も心配も、たくさんありますが、
まずは、きれいな桜を見物にでかけませんか。

◆春から夏休み コンドミニアム+航空券予約受付中 
ハワイサマースクール + きれいなお部屋ハワイコンドミニアム
電話   03-5420-5502  
FAX   03-5789-4721
メール →左上よりお願いします  soudan@hawaiisummerschool.org

写真:事務所の窓から、お花見ができます。 毎日すこしずつ、咲いていきます。ぜひ、事務所にも、お出かけください。

◆春は近い がんばれ受験生!


こんにちは、ヒロイシです。
コンビニに行ったら、入口に「受験生応援お菓子」コーナーができていました。

今週末からは、大学入試のためのセンター試験が始まります。
そのあと、1月末より順次、中学入試、高校入試の受験日がはじまります。

受験生 ファイトー!
あきらめずに、自分を信じて、ベストを尽くして、志望校をつかんでくださいね。

受験生のママも、がんばれー!

いやぁ、大変なもんですね。 受験(母)は。
試験が学力だけ、というのが、ツライところですね。
タラーン(とやっているように見える) としている子どもの姿に、イライラします。

正直に告白すると、その昔、

「子供が受験だからできない」と断るお母さんを、「えっ。親は関係ないでしょ。」 とちょっと冷やかな思いで見ていました。

ところが、実際に自分が初めて経験してみると、それは間違えでした。(申し訳ない・・・)

普段の食事の支度などに加えて、学校見学、勉強の進み具合、体調の管理、日程管理。
おまけにお金の工面。
何より、精神面のサポートがいろいろ・・・・。

なんだか、こちらも、「母親力」を試されているような気分になって、緊張します。
お父様がたにも、ぜひ、参加していただきましょう。

では、健康に留意して、当日をお迎えください。
春の足音は、すぐそこまで来ています

◆試験が終わったら、家族でハワイ! コンドミニアム+航空券も承ります。
ハワイサマースクール+きれいなお部屋ハワイコンドミニアム 電話   03-5420-5502  
FAX   03-5789-4721
メール →左上よりお願いします  soudan@hawaiisummerschool.org

◆元旦そうそう、大事件です! その2


←  この前を読む

ふぅ。

待つこと10分、もしないうちに、女医さんが現れ、
「手術になるので、外科に連絡をしました。すぐに先生が来て、ご説明します。」
「はぁ?」

外科の先生登場。
「かくかく、しかじか。 すぐに手術を始めます。」
「あの、1本電話をしたいんですが・・・。(一応夫に確認を)」
「ああ、お父さんにね。はい。待ちます。」

ロビーで電話をして戻ると、先生は診察室の外で、ペンを持って待っていらっしゃいます。
私、手術承諾書にサイン。

ふぅ。

三女「あたし、手術? マジ、ウソっ 」

そこへ、看護婦さん登場。
「はい、びっくりだよね。でも15分より(手術)開始予定です。」
「えっ?」(ただいま、11分。)
「はい、行きましょう。」

と慌しく、手術室に送りました。

ふぅ。
要するに・・・、
ちょうど、前の手術が終わるタイミングだったので、引き続き、虫垂炎(盲腸)の手術をしたい。  という事でした。

結果からすると、絶妙のタイミングだったわけですが、
新年元日より、思いもかけない出来事。 あたふたでした。

私は、もし盲腸ならば、今回は薬で散らそう、と思っていたので、本当にびっくりしました。
ちなみに、薬で散らすにも、入院が必要とのことです。

そして・・・数日後。
若いということは素晴らしい。 あっという間、3日後には退院。

医療費10万円弱を払いながら、「これがハワイでおこったら、いくらかかるのかしら???」と思いながら、家路に着いたのでした。

ふーぅ。

◆「ハワイ親子留学&サマースクール情報2011」お送りします(3月末発送予定)
ハワイサマースクール+きれいなお部屋ハワイコンドミニアム 電話   03-5420-5502   (新年6日より承ります)
FAX   03-5789-4721
メール →左上よりお願いします  soudan@hawaiisummerschool.org

  写真:大病院からの帰り道、元日の夕陽(の少し前)。相模湾に江ノ島、遠くに富士山のシルエットがきれいでした。

◆元旦そうそう、大事件です!


新年、1月1日より、我が家では急病人発生!!
緊急手術、入院と、あいなりました!

新年明けましておめでとうございます。 
 

いやぁ、びっくりしました。
大みそかの夜、紅白歌合戦に合わせて、歌って踊っていた、高校受験目前三女。

突然、

お腹痛い。
やばいっ うっ → トイレへ。
もう寝る。(紅白まだ途中だよ。)
(ジャニーズ)カウ(ウントダウン)コン(サート)見ないの?
無理・・・っ。

夜中、「おなかの中をイガイガ君がかけまわっている」、と表現しつつ、七転八倒。
朝方やっと私のベットで眠りました。

翌日はケロッとしていると思いきや、
「おへその右下が痛い」

ムムム。もしやして・・・?

病院嫌いの私も、手遅れになっては大変、と出かけました。
でも、内心は、けっこうお気楽モード。 
「まぁ、ドライブがてら出かけましょう」 と家を出て、鎌倉方面へ。

ところが、なんと言っても元日!
大病院に行くも、「対応できる医者がいない」と断られ、休日医療センターも終わっていて、徳州会病院へ。

ER(救急室))のかっこいい女医さんは、話を聞いただけで、
「典型的な虫垂炎のストーリーですね」とにっこり。

まずは、レントゲン、点滴しながら採血、CTで検査しましょう、という事になりました。 →明日に続く。

◆寒い時期はハワイに行きたい! コンドミニアム予約受付中!
ハワイサマースクール+きれいなお部屋ハワイコンドミニアム
電話   03-5420-5502  
FAX   03-5789-4721
メール →左上よりお願いします  soudan@hawaiisummerschool.org

  写真:(神奈川県の)江ノ島がきらきらとひかり、穏やかな美しい元日でした。

Home > 19 毎日の生活 Archive

ページTOP