Home > 06 長期滞在&ロングステイ Archive

06 長期滞在&ロングステイ Archive

MINOLTA DIGITAL CAMERA
びっくり! びっくりです!!
エアアジアが関空からホノルルに飛びます。

何週間か前に、ホノルル線申請中の話を聞いて「えっ、無理でしょ」 と思っていましたが、正式に認可が下り、運行開始です。
クアラルンプールKL から日本の関空を経由して、ホノルルまで直行します。

■関空~ホノルル フライトスケージュール
就航日:6月28日
運航日本発  :月・水・金・土曜発 運航
ホノルル発:月・水・金・土曜発
D7 001便:関空(23時25分)発~ホノルル(12時30分)、
D7 002便:ホノルル(16時00分)発~関空(翌日20時25分)着

★就航記念キャンペーン
販売期間:2月11日~26日
搭乗期間:6月28日~2018年2月6日。
運賃:エコノミークラス    片道1万2900円~、
プレミアムフラットベッド片道6万9900円~

夏の時期のこの金額は見つかりませんでしたが、まだまだ片道21900円のお席がありました。
秋になると、キャンペーンの席、税込み15130円の便がパラパラみつかりました。
このキャンペーンが終わっても、運賃をそのほかの航空会社の3割程度は、安くしたい、とのことです。
さずが、キャッチフレーズが「バスのように~」のエアアジア です。

さて、せっかくなので、エアアジアの予約方法について 

・運賃には、燃油サーチャージが含まれます(そもそもエアアジアには燃油サーチャージの概念が存在しない)
・航空券は片道づつ選べる。発券も片道のみもOK (ビザなしで入国する私たちは、往復航空券を持っていいる必要があります)
・運賃のほかに、税金や諸税がかかる(これは他社のエアラインと同じ)
・別途費用1、手荷物を預ける費用(片道につき1個3500円、2個6300円がかかる、重量制限などあり)
・別途費用2、事前に席を決める費用(片道につき1800円~6300円)
・別途費用3、クレジット決済費用500円(クレジット決済以外はできない)
・別途費用4、機内食や飲み物(1食1150円程度~ソフトドリンクも有料)
・別途費用5、ブランケットや枕(持ち込み、または買う)

今までの航空券の買い方と、勝手がちがいますが、関西圏の方は、ぜひ、使ってみてください。

2017-2018年コンドミニアムの予約を受け付け中
「ハワイ親子留学&サマースクール2017」(3月末発送予定)お送りします。資料請求はこちら
◆ハワイサマースクール+きれいなお部屋ハワイコンドミニアム
電話   03-5420-5502
FAX  03-5789-4721
メール  soudan@hawaiisummerschool.org

◆2月16日 ハワイのロングステイセミナーを開催します

こんにちは、ヒロイシです。
立春を過ぎても、寒い冬の天気です。

今週木曜日、2月16日に、ロングステイセミナーを行います。

特に、3月末に退職を迎える方。
4-6月のお得な時期に、ロングステイしてみたい方。
新しいスタートを切る前に、ちょっとした時間ができた方。
なんとなく、ハワイに行きたい方。

などを対象に、「本当のハワイロングステイ」、を知っていただこうというものです。

お得なプランの立て方 実際にいくらかかるのか?
お値段以上のコンドミニアムの選び方
病気になったら、日本語は通じるのか
など不安なこと、疑問なこと、など本当のところ、を ヒロイシがお話します。

お気軽にご参加ください。

■45歳からの、初めてでも安心! 「ハワイ長期滞在&ロングステイセミナー」

  • 日時: 2017年 2月 16日 (木曜日) 10:30~12:00                          3月 15日 (水曜日)    10:30~12:00
    4月 18日(火曜日) 10:30~12:00        ※各回は、同内容です。
  •  会場 : 東京都品川区上大崎3-3-9  秀和目黒駅前604  場所はこちら
    (JR山手線目黒駅下車 徒歩4分、 東口下車。 東急目黒駅下車 徒歩5分)
  • 費用: 無料 募集: 約5人までの少人数 講師: 廣石 貴子 (財団登録ロングステイアドバイザー)
  • 申込方法:以下のいずれかで、お申し込みください。

★このブログは、2017年3月末で閉鎖となります。 こちら を引き続き、ご愛読お願いします。

コンドミニアム料金表と平面図お送りします。
「ハワイ親子留学&サマースクール2017」(3月末発送予定)お送りします。資料請求はこちら
◆ハワイサマースクール+きれいなお部屋ハワイコンドミニアム
電話   03-5420-5502
FAX  03-5789-4721
メール  soudan@hawaiisummerschool.org

◆ヨーロッパ8日間ツアーとハワイ1か月間の費用は同じ<今年こそハワイに長期滞在&ロングステイ 二人で編4 予算はいくら>

DSC00710

こんにちは、ヒロイシです。
ハワイに1か月間 = すご~くお金がかかる = 2-300万円/1か月間
と思ってますか?

そんな、そんなにかかりません。その半分以下です。
以下、すべてを含んだ金額です。

■第3回 いくらかかるのか? 資金計画

1.二人で、ハワイ1か月間、約80万円。
以下を含んだ、総額です。
航空券二人分往復(エコノミークラス)…約9万から13 万円×2名分
部屋代               ……約40-60万円
食費・生活費(日本の分をスライド+α分)……約6万円
遊びの現地費用           ……約5万円
保険料・サポート料など        ……約6万円

2.高額ツアー代金二人分で、ハワイ1か月から6週間
退職祝いに、ヨーロッパやカナダ8日間など、海外旅行をされる方が多い、と聞きます。
そのツアー代金二名分と同じか、安いくらいではないでしょうか?

3.部屋代は削らず、航空券はエコノミーで
限られた予算を、どう配分するか。
これは、価値観によりますが、毎日滞在する部屋代は、多めにとることをお勧めします。
部屋代の数百ドルの差を削ると、結局、外で使う雑費や食費が多くなってしまいます。快適で、眺望の良い、1ベットルームをお勧めします。
眺望がよい、ということで金額は高くなりますが、部屋にいる時間が長くなり、外食、お茶代など雑費がかからないので、結局お得です。

4.お土産は、自分のために。
「海外旅行は土産代がたいへん」、と聞いたことがあります。
義理土産はやめて、自分と家族のためだけに、しませんか。
ずっと予算が楽になります。

思ったより、お手頃でしょう?
航空運賃が、ひと昔前のエコノミーで20万円くらいしたのが、だいぶん下がっています。
その分、部屋代が、毎年、毎年あがっています。

まとめると、滞在時期を、
航空券が高い、夏休み(7月中旬-8月お盆)や年末年始、ゴールデンウイーク を除き、
部屋代が高い冬(12-3月)を除けは、いいのです。
4-6月、9-11月が、お得に滞在できる期間です。

★このブログは、2017年3月末で閉鎖となります。 こちら を引き続き、ご愛読お願いします。

「コンドミニアム料金表&ハワイサマースクール情報2017(3月末発送予定) 」をお送りします。 資料請求は こちらから
サマースクールのご相談を受け付け中 お電話や来社でどうぞ。
◆ハワイサマースクール+きれいなお部屋ハワイコンドミニアム
電話   03-5420-5502
FAX  03-5789-4721
メール  soudan@hawaiisummerschool.org

◆「今までありがとう、これからもよろしく」 を伝えたい<今年こそハワイに長期滞在&ロングステイ 一緒に編3 何をしに行くか>

DSC02000
こんにちは、ヒロイシです。

旅やロングステイに出かけるのに、何も理由なんていらない、のですが。
「行動には目的が必要だ。」と、
思ってしまう、部分もありますね。
そこで、ロングステイに出かける目的、意義を考えてみました。

■第3回 何をしにハワイへ?

1.仕事や家から解放されて、新しい人生を祝う。
毎日、毎日、仕事や、育児、家事を長い間、休まずに続けてきました。
これは、本当にすごいこと。
自分をほめてあげましょう。

2.夫婦やカップルの関係の再確認、再構築を。
退職後は、第2の人生のスタートです。
「お疲れ様。今までありがとう。これからもよろしく」と伝え合いませんか?
これからの二人の、長い老後の時間が、さらに豊かなものになるように、
タイミングを逃さずに、ここで仕切り直ししましょう。
ハワイでバウリニューアルという(結婚式のような)宣誓式を挙げることもできます。

3.自分のための時間、自分をみつめる時間。
長い間がんばってきたのですから、
これからは、自分のための人生、時間を少し持ってもいいのでは?
趣味は?
好きな時間は?
好きな事は?
これらに、答えられるようになりたいです。   (今の私は、答えられないです。。。)

4.健康のため
ハワイの穏やかで乾燥した天候が、痛みや症状を和らげます。
高齢の方や持病のある方が、快適に生活できます。(特に梅雨時と真夏、冬季)
医療施設が整い、世界有数のパワースポットでもあります。

長い間、何年もの間、一緒に暮らしてきた夫婦やパートナーでも、お互いに感謝の言葉を出さないと、本当の気持ちは伝わりません。
ハワイマジックを利用して、その後の時間を健康でお幸せに。

★このブログは、2017年3月末で閉鎖となります。 こちら を引き続き、ご愛読お願いします。

「コンドミニアム料金表&ハワイサマースクール情報2017(3月末発送予定) 」をお送りします。 資料請求は こちらから
サマースクールのご相談を受け付け中 お電話や来社でどうぞ。
◆ハワイサマースクール+きれいなお部屋ハワイコンドミニアム
電話   03-5420-5502
FAX  03-5789-4721
メール  soudan@hawaiisummerschool.org

◆楽しめるのはわずかに10年間<今年こそハワイに長期滞在&ロングステイ 一緒に編2 行くタイミング>

DSC00522

こんにちは、ヒロイシです。
ロングステイを人生の節目、変化ととらえるのはどうでしょう。

■第2回 どのタイミングで行くか
正解は、どんなタイミングでも、いつでも思いついた時が行き時です。
とはいえ、人間は不安なチャレンジには、できない言い訳を探しがち。
自治会の当番だから、子供がまだ学生だから、高齢の両親が心配、ローンがあるのに贅沢だ・・・・

いつまでも、これらの懸案がなくなることは、ないでしょう。 行ける時に、思い切って行きましょう。

1 楽しめるのは75歳まで。
 旅にでるには、健康が第一です。これまで多くの方々をみていると、一般的には、75歳を過ぎると、健康不安が増してきます。気力も下がってきます。
 ハワイは、車いすでも、透析をしながらでも、滞在することができますが、やはり自由に動けたほうが楽しみも、広がります。
 
2 退職後にできるかぎり早く出発を。
 毎日、家で過ごすようになると、急に落ち込んだり、ショック症状を感じる方も少なくないようです。
 ロングステイに行く、という目標があると、健康や資金など、その後の目標もたてやすくなります。
 何より気力が充実しますので、退職の少なくとも半年前、できれば1年前から、ご準備ください。
 
3 退職金の一部や、貯金を取り崩しても行く価値あり。
 まだまだ教育費がかかり、そのほかローン残金や老後資金の心配も、たしかにあります。
 が、それらの問題がなくなった時には、健康問題が新たにおきているでしょう。
 健康はお金では買えません。
 多くの高齢の方々が、「もっと早く行っておくんだった」と話されます。もし、今65歳なら、楽しめるのは、今から、わずかに10年間だけです。

4 子どもたちには、自立を。
 毎日の食事の支度、洗濯などを待っているお子さんたちがいるかもしれません。
 が、わずかな期間です。
 これを機会に、自分でやってもらいましょう。

★このブログは、2017年3月末で閉鎖となります。 こちら を引き続き、ご愛読お願いします。

「コンドミニアム料金表&ハワイサマースクール情報2017(3月末発送予定) 」をお送りします。 資料請求は こちらから
サマースクールのご相談を受け付け中 お電話や来社でどうぞ。
◆ハワイサマースクール+きれいなお部屋ハワイコンドミニアム
電話   03-5420-5502
FAX  03-5789-4721
メール  soudan@hawaiisummerschool.org

◆「行く!」と言ってもらうために<今年こそハワイに長期滞在&ロングステイ 一緒に編1 イメージ作り>

こんにちは、ヒロイシです。
これから、4回+αに分けて、新シリーズ <今年こそハワイに長期滞在&ロングステイ> をお送りします。

ロングステイは、誰かと一緒に行く、一人で行く、の選択から始まります。
まずは数回、一緒に編。
いつかは、ハワイの長期滞在に行ってみたい、と考えている、ご夫妻やカップルを想定してお送りします。
友人と行く場合も同じなので、参考にしてください。

  <今年こそハワイに長期滞在&ロングステイ> 予定
一緒に編1 イメージ作り
一緒に編2 行くタイミング
一緒に編3 何をしに行くか
一緒に編4 資金
ひとりで編1 プランつくり
ひとりで編2 大事なコンド選び

■第1回 イメージつくりのために
夫や妻、パートナーなど、一緒に行ってほしい人に、どのように話を持ちかけるか。
そのために、あなたのイメージを固めます。

夫または妻、パートナーとしては、
突然「ハワイにロングステイに行こう」と 話を切り出されても、すぐには、賛成しかねるものです。
賛成も、反対もなく、「あんた、何言っているの???」状態です。
イメージがわかず、わからないからです。不安です。

「相手の賛成、賛同を得る」のが、ロングステイへの、一番大事なポイント。
ここをクリアしないと、ロングステイへの道はひらかれないので、十分なイメージ準備をして、プレゼンテーション、ゆるやかな説得、に臨んでくださいね。

続きは こちら を引き続き、ご愛読お願いします。

コンドミニアム料金表&ハワイサマースクール情報をお送りします。 資料請求は こちらから
コンドミニアム空室・料金問い合わせは こちらから
◆ハワイサマースクール+きれいなお部屋ハワイコンドミニアム
電話   03-5420-5502
FAX  03-5789-4721
メール  soudan@hawaiisummerschool.org

◆東京のみでごめんなさい

コピーDSC00492

こんにちは、ヒロイシです。
昨日おしらせしたロングステイセミナーについて、大阪などでは開催がないのか、というお問い合わせをいただきました。

残念ながら、今のところ、東京の開催だけなんです。
セミナーと同じ内容を、お電話でお話しできますので、お時間のあるときにいつでもお電話ください。
話がはずみ、電話が1時間以上になるケースもあります。なんでもお気軽にどうぞ。

また、4-5人の方が集まれば、どこにでも出かけていきますので、お声かけください。
国内の小旅行を兼ねて、楽しみに、参りますね。

セミナーの日程以外に、事務所においでいただくのも、大歓迎です。
日時、ご連絡ください。

★このブログは、2017年3月末で閉鎖となります。 こちら を引き続き、ご愛読お願いします。

コンドミニアム料金表&ハワイサマースクール情報をお送りします。 資料請求は こちらから 
コンドミニアム空室・料金問い合わせは こちらから
◆ハワイサマースクール+きれいなお部屋ハワイコンドミニアム
電話   03-5420-5502
FAX  03-5789-4721
メール  soudan@hawaiisummerschool.org

◆1/18 ハワイのロングステイセミナー開催、本当のところをお話します。

こんな「レインボー見える部屋」を予約できます

こんにちは、ヒロイシです。
今日も、どんより冬の天気です。

来週火曜日、1月18日に、ロングステイセミナーを行います。

特に、3月末に退職を迎える方。
なんだか、毎日に疲れてしまって、新しいエネルギーが欲しい方。
新しいスタートを切る前に、ちょっとした時間ができた方。
なんとなく、ハワイに行きたい方。

などを対象に、「本当のハワイロングステイ」、を知っていただこうというものです。

お得なプランの立て方
実際にいくらかかるのか?
お値段以上のコンドミニアムの選び方
病気になったら、日本語は通じるのか など不安なこと、疑問なこと、本当のところ、をヒロイシがお話します。

お気軽にご参加ください。

■45歳からの、初めてでも安心! 「ハワイ長期滞在&ロングステイセミナー」
日時: 2017年 1月 18日(水曜日) 10:30~12:00         次回は2月16日

会場 : 東京都品川区上大崎3-3-9 秀  和目黒駅前604  こちら
(JR山手線目黒駅下車 徒歩4分、 東口下車。 東急目黒駅下車 徒歩5分)

費用: 無料
申込方法:以下のいずれかで、お申し込みください。

★このブログは、2017年3月末で閉鎖となります。 こちら を引き続き、ご愛読お願いします。

◆ハワイサマースクール+きれいなお部屋ハワイコンドミニアム
電話   03-5420-5502
FAX  03-5789-4721
メール  soudan@hawaiisummerschool.org

◆ご来場御礼 ハワイ長期滞在&ロングステイセミナー2017始めます

お隣はカナダから。クルーズマスターのクメイさんと。

お隣はカナダから。クルーズマスターのクメイさんと。

こんにちは、ヒロイシです。
土曜日のロングステイフェア2016では、たくさんの方にブースに寄っていただき、ありがとうございました。

多くの、ご質問をいただきましたので、
しばらく、お休みしていた「ハワイ長期滞在&ロングステイセミナー」を再開します。

お金の話、
何から準備すればいい?
英語ができなくても、大丈夫?

いろいろと不安なロングステイのプラン作りと、かかったお金以上に満足できる、ちょっとしたコツをお話しします。
ご予約ください。

なお、個別相談も、随時おこなっているので、お気軽にご予約ください。

■45歳からの、初めてでも安心! 「ハワイ長期滞在&ロングステイセミナー」
日時:
2016年 12月 20日(火曜日) 10:30~12:00
2017年 1月 18日(水曜日) 10:30~12:00
2月 16日 (木曜日) 10:30~12:00
3月 15日 (水曜日) 10:30~12:00
4月 18日(火曜日) 10:30~12:00
※各回は、同内容です。

会場:   東京都品川区上大崎3-3-9 秀和目黒駅前604
(JR山手線目黒駅下車 徒歩4分、 東口下車。 東急目黒駅下車 徒歩5分)

費用: 無料
募集: 約10人までの少人数
講師: 廣石 貴子 (財団登録ロングステイアドバイザー)

申込方法:以下のいずれかで、お申し込みください。
電 話:03-5420-5502 (12/23 ~1/9 はメールで)
FAX:03-5789-4721
Email : soudan@hawaiisummerschool.org

11月26日開催、ロングステイフェア2016東京、遊びに来てね!

MINOLTA DIGITAL CAMERA

こんにちは、ヒロイシです。
今週末の土曜日、ロングステイフェア2016が行われます。

広ーいビッグサイトに、100ものブースがずらーっと並びます。

ところで、ハワイからの参加は、、、、、
私のところだけでした。。。。。
ハワイのブースがひとつで、本当に寂しいです(泣)
ロングステイフェアの会場でお待ちしてます!

★ロングステイフェア2016 東京
2016年11月26日(土)10:00~17:00
会  場:東京ビッグサイト 会議棟 レセプションホール
行き方などは、こちら  入場無料です。HPで入場予約をしておくと、スムーズです。

気になるハワイのロングステイ料金は、1か月間55万円から。
続きはこちら

秋から冬、2017年夏のコンドミニアム予約受付中!
◆ハワイサマースクール+きれいなお部屋ハワイコンドミニアム
電話   03-5420-5502
FAX  03-5789-4721
メール  soudan@hawaiisummerschool.org

Home > 06 長期滞在&ロングステイ Archive

ページTOP