Home > 20 気になる流行りもの Archive

20 気になる流行りもの Archive

◆アラモアナ、ファーマーズマーケットで、生卵を買う

今日も売り切れ、ゴメンナサイ。

今日も売り切れ、ゴメンナサイ。


こんにちは、ヒロイシです。
きょうは、土曜日。
アラモアナショッピングセンターで行われる、ファーマーズマーケットに、行ってきました。

今回、ハワイに来てから、土曜日ごとに、通っています。

お目当ては、
  卵  Hoamoa Farms
  パパイヤ&アップルバナナ  Kahuku Papayas&Apple Babananaes
  切り花 Hiraoka Firms

卵は、有機飼料で、放し飼いで育てているそう。生たまごご飯で、毎朝食べています。
が、ここ3週間、売り切れです。早く買いに行ってくださいね。

アップルバナナは、ほのかにリンゴの香りのする、小型のローカルバナナです。
このお店のバナナは、とても太くで立派。ドールのバナナと同じくらいです。
できるだけ熟して、皮に黒いポツポツが出てきてから食べると、それは、すばらしい、香りと甘みです。
これも、売り切れが早いです。

最後に、お花を買って帰ると、借りているコンドミニアムの部屋が、本当の自分の家になる感じがします。

このほかに、牛肉、魚、チーズ、野菜、果物、その場で食べられるお店、などたくさんの店が出ています。
広すぎずに、ちょうどいい広さです。

コミュニケーションをするように、値段表示がない店もあり、戸惑うこともありますが、
うろうろと、何往復かをしていると、だんだん、気になるものが出てきます。

日本の山菜のワラビを売っていたり、
「これどうやってたべるの?」など、日本語で聞いても、不思議に、xxxxxと答えが返ってきて、面白いです。

Ala Moana Farmaers Maket
毎週土曜日 8:00-12:00
アラモアナショッピングセンター、2階海側駐車場 旧シアーズより

2014年、春、夏、予約受付中
◆ハワイサマースクール+きれいなお部屋ハワイコンドミニアム
電話   03-5420-5502 (9月24日まで留守にしますので、メールでお願い致します)
FAX  03-5789-4721
メール →左上よりお願いしますsoudan@hawaiisummerschool.org

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

◆マレーシアでは、1-3ヶ月間のコンドミニアムのレンタルが難しい。=初マレーシア2=


こんにちは、ヒロイシです。

マレーシアの首都、クアラルンプールでは、新しい高層ビルの建設ラッシュでした。
日本の建築の建て方からすると、かなり簡素な建て方。
日本では、5階までくらいしか作れない、工法だと思うけど。。。。

これで、30階も40階ものビルを作ってしまっていいのかしら? とよぎるものの、地震がない国なので、これでいいのでしょう。

さて、それらのビルの中に、コンドミニアムもたくさんありました。
写真のペトロナスタワーが建っている周辺は、かつてイギリス統治時代は、政府高官や実業家たちの家が立ち並んでいたところ。
その平屋をこわし、40階建てが立ち並んで行きます。
一般的な間取りは2BR、広さ100〜120平米だそうです。
1BRやスタジオは、ほとんどありません。
入口の扉は、固く閉ざされて、24時間のセキュリティがいます。
ホノルル界隈ではなかなかない、堂々とした超高級な感じ。

そんな素敵なコンドミニアムを、私たちは、短期で借りられるでしょうか?
残念ながら、マレーシアには、バケーションレンタルというシステムがありませんでした。
レンタルは、1年以上の契約が基本です。
短期間で借りられるのは、ごくごくわずかです。

1ヶ月でいいんだけれど。。。
その場合、サービスアパートメント(レジデンス)がありました。

これは、1泊から、または3泊位から宿泊可能な、キッチン付きホテルです。
部屋タイプも、スタジオ、1BR、2BRといろいろあります。
部屋のお掃除は、毎日入ってくれます。
が、なかなかいいお値段になってしまいます。
立地が良いと、スタジオ(56平米)で、月20万円を超えてしまいます。

部屋探しが、なかなか難しい、クアラルンプールの長期滞在&ロングステイでした。

1月10日、ハワイ長期滞在&ロングステイセミナーを行います(無料) → 
ハワイサマースクール+きれいなお部屋ハワイコンドミニアム
電話  03-5420-5502 
FAX  03-5789-4721
メール →左上よりお願いしますsoudan@hawaiisummerschool.org

◆マレーシア、すごーい! 成長まっただ中です。=初マレーシア1=


新年あけまして、おめでとうございます。
2013年、今年も、ご愛読をよろしくお願いいたします。

さて、行ってきました。初マレーシア。
うーん、第一印象は、
ピカピカ、グルグル、キラキラでありました。

成田を昼前に出発して、約7時間(JALを利用)。
ハワイの飛行時間と比べると、同じかやや短い感覚です。
着陸時の機内の窓からの眺めは、うっそうとした、熱帯雨林の緑が広がり、あちこちに重機で掘り起こされた赤土が見えています。

長ーい入国審査を抜けて、暗闇の中クアラルンプール市街に入ると、見えてきました、国石油会社ペトロナスのツインタワー。
キラキラ光っています。外観のネオンがグルグル廻っています。
それ以外の、ブキビンタン通り(これハワイのカラカウア通りに相当)も、ネオンがピカピカ。

ブキビンタン度通りには、ショッピングモールが、ずらり並んでいます。
その中には、ルイヴィトン、グッチ、シャネル、などお馴染みのブランドから、ティファニー、などアメリカンブランド。
さらには、ロキシーなど、サーフブランドまで。

また、中東ブランドでしょうか? 見たこともないような、超高級時計店まで、世界中のブランド店がずらり、ずらり。 立ち並んでいます。
そして、あちこちに、天まで届くかのような、高い高いクリスマスツリーが置かれ、ピカピカしています。
ステージでは、ジャスやピアノの演奏が流れています。

正直、カラカウア通りとアラモアナショッピングセンターの10倍、いや100倍、いやいや1000倍は店舗数があるでしょう。

そこに、多くの人、人、人。
週末ということもあるでしょうが、着飾った人々が、たくさんたくさんいるのです。
予想以上に、女性は、頭を覆っています。イスラム圏なのですね。そのスカーフがカラフルで、小さなピンやブローチをあしらって、とってもオシャレ。

という具合に、ピカピカ消費電力量と人々のみなぎるパワーに、圧倒されました。

では、次回は、コンドミニアム事情を。

1月10日、ハワイ長期滞在&ロングステイセミナーを行います(無料) → 
ハワイサマースクール+きれいなお部屋ハワイコンドミニアム
電話  03-5420-5502 
FAX  03-5789-4721
メール →左上よりお願いしますsoudan@hawaiisummerschool.org

◆ハワイからのギフトバスケット =妄想編=


こんにちは、ヒロイシです。
前回、 前々回 にご紹介をしたギフトバスケット。

日本には、フルーツやお花は発送できません、と書いたら、日本に送れるバスケットの「写真」 が送られてきました。

ハワイで最も人気のハワイアン・グルメー・スナック・バスケット! と書いてあります。

中身を見ると、

  Kiawe バーベキュー・タロ芋・チップス  (で、ビール。うふふっ)
  キャラメル・マカデミアナッツ・チョコ   (私だけのものよっ)
  Mac Nut キャラメル・ポップコーン  (うー、とまらない)
  チョコチップ・マカデミアナッツ・クッキー  (焼きたて!)
  マカデミア・ナッツ入りトロピカル・フルーツ・バー   (バックに忍ばせて、エネルギーチャージしよう)
  マンゴ味ソーダー (2)   (初めてのお味)
  ロースト・マカデミア・ナッツ    (ビールにもどったぁ)
  ヒトデ型磁石   (キッチン?いやデスクで使おうかな)

全部食べ終わった、ラウハラ(ハラ木の葉)のバスケット。
観葉植物のミニサイズをいくつか入れて、グリーンな気分になろうかな。

あーぁ、ラヴォッシュも食べたかったなぁ。
このラヴォッシュは、一口で言うとちょっぴり甘い、うす焼きせんべい (形は楕円形)。
ハワイに渡った日本人たちが、日本を偲んで作り始めたそうです。
手作りで、けっこうなお値段がします。
グァバ、マンゴー、ジンジャーなどフレイバーもいろいろ。
次回のオーダーは、ラヴォッシュが入ったのにします。

 Lani Co., Ltd.ギフトバスケットの一覧 より 
「モーハワイ、ブログ見た」で、日本に発送してくれます。

◆年末年始のコンドミニアム予約受付中!
ハワイサマースクール+きれいなお部屋ハワイコンドミニアム
電話   03-5420-5502  
FAX  03-5789-4721
メール →左上よりお願いしますsoudan@hawaiisummerschool.org

◆このブログを読んでいただいている皆さんへ、特別に贈ります。


こんにちは、ヒロイシです。
前回 ご紹介をしたギフトバスケット。
特別に、発送を日本にもしてもらえるようになりました。

Laniさんに、「日本にいても欲しい!欲しい!」「日本にいてもハワイの香りを感じていたい!」と無理を承知で言い続けていました。
やっと、「モーハワイのブログを見た」方限定で、日本へ発送をしてもらえることになりました。

    Lani Co., Ltd.ギフトバスケットの一覧 

お願い
・残念ながら、フルーツ、お花が入っているギフトは、日本に配送できません。
・送料は、正確な料金をご連絡をした後、クレジットカードで決済されます。
・配送は、普通郵便を予定しています。
・内容やご希望は、HP内よりメールで、直接お問い合わせください。できる限りご希望にそうようにいたします。

ぜひ、自分へのご褒美、お世話になった方へ、ハワイ好きのあの方へ。
ご希望をお寄せください。

ハワイウエディングの後の、日本でのパーティで、出席者の皆さんへのお土産に、という使い方も、喜ばれるそうです。
ラウハラで編んであるバスケットLauhala basketに入っているものは、中身を食べた後、記念にとって置くことができるので、お勧めです。

ところで、私は最初、
「バスケットの中身を詳しく教えて。」
「何グラム入っていますか?」などと、普通の通信販売のように、いろいろ聞いてしまいました。

ところが、
「一番おいしいところを召しあがっていただきたいので、クッキーなどは焼きたてを買いそろえます。贈る相手や用途により、多少内容が変わることがあります。
それで、内容量が変わってしまう場合があります。そんな訳で、送料も、オーダーをいただいてから、事前にお知らせをさせてください。」

「でも、それでは、手間がかかりますよね?」
手間がかかっていいのです。送る方、贈られる方をイメージして、いろいろやり取りしながら、心も合わせてお送りするのですから」

うーん、Alohaの心。 
Alohaとは、こんにちは、おはよう、の単なる挨拶だけではなく、いろいろな意味があります。
直訳すれば、生命の息ですが、愛情や配慮、見返りを求めな相手を思いやる気持ちなどを表すそうです。

たしかに、私は、ハワイのお年寄りなどに、「Aloha」と言っていただくと、とても、良い気持ちになります。
良いエネルギーをいただいた、という感じです。
そして、その気持ち、そのエネルギーを、誰かにつなげたい、という思いになります。
良い循環がうまれるんですね。

横道にそれました。
そんな訳で、このギフトバスケットを通信販売のように思っていた自分に気づき、はっとしました。
少々送料が高くても、このギフトバスケットは、とてもスペシャル。 Alohaも一緒に、あなたに送ります。

◆きれいなお部屋のバケーションレンタル専門店
ハワイサマースクール+きれいなお部屋ハワイコンドミニアム 電話   03-5420-5502  
FAX  03-5789-4721
メール →左上よりお願いしますsoudan@hawaiisummerschool.org

   写真:Enjoy Paradise with Fresh Fruit(エンジョイ・パラダイス・ウィス・フレッシュ・フルーツ)$60。 これは送れないので、フルーツの代わりにチョコレートの入ったEnjoy Paradise (エンジョイ・パラダイス)$60はいかがでしょうか? 送料は$50前後。

◆こんなギフトバスケット、ほしいなぁ。


こんにちは、ヒロイシです。

事務所に、お客様です。
ハワイのギフトバスケットを日本に紹介し始めた、Laniさんです。

ハワイ語でLaniラニとは、天国や天使、美しい人のこと。
ハワイ産まれの、ハワイ育ち。
「本物のMade in HawaiiとAlohaの心をひろめたい」 と話されていました。

取り扱うのは、グルメなお菓子やフルーツの、華やかなギフトバスケット
は、アメリカでは色々なイベント時に贈るプレゼントです。

たとえば、結婚記念日や誕生日に子どもから、両親に。
仕事の同僚が退職するときに、皆で、などなど。
いろいろな場面、人生の節目に、パーティーと共に、ギフトバスケットが、贈ったり贈られたりします。

しかし、いろいろなギフトバスケットが集まるので、そこに贈り手のセンスが出てしまうという、厳しい現実もあります。
Laniさんの取り扱うギフトバスケットは、その中でひときわ素敵で目立つんだそうです。

日本語でも、オーダー可能なので、私たちも贈れます。
でも、でも、残念なことに、オアフ島やハワイ内だけの発送とのこと。

日本から、ハワイのお友達のお誕生日に贈りましょうか。
ハワイでお世話になった人へのお礼にしましょうか?
自分がハワイに行く時に、自分へのご褒美にする?

◆きれいなお部屋のバケーションレンタル専門店
ハワイサマースクール+きれいなお部屋ハワイコンドミニアム 電話   03-5420-5502  
FAX  03-5789-4721
メール →左上よりお願いしますsoudan@hawaiisummerschool.org

   写真:Hawaiian Delight(ハワイアン・ディライト)$140 美味しいハワイアン・グルメーが入っている宝箱。

◆お彼岸にハワイでお墓参り、もいいですね。


こんにちは、ヒロイシです。

明日は、お彼岸のお中日です。
皆さん、お墓参りは行きましたか?

私は、夕方遅く、暗くなってからお参りをしているので、お墓の中の父に「もっと早い時間に来なさい」と、叱られています。

核家族化がすすみ、お墓を継承することも、大変な時代になってきました。
現実に、夫の実家では3つのお墓を守っています。

こんな状況だと、ハワイで散骨もいいなぁ、と思ってしまったりします。

「ハワイで散骨」とは、
いろいろな、散骨を手配してくれる会社があるようですが、私が知っているところでは、

船をチャーターし、牧師(神父、僧侶)様を同伴して沖にでます。
船の中には写真を置いた祭壇が作られていて、祈りの中で、レイや花、リーフで編んだ箱に収めたお骨などを、海に流します。
陸にもどり、ハワイが好きだった故人を偲び、食事をする場合もあります。

日本の納骨の儀と、よく似ていますね。

思い出のビーチに、日本より持っていった遺骨をまいた方がいましたが、これは、まずいです。
散骨する場合は、陸地より一定マイル以上沖合ですること。というルールがあります。

その他、海を望む墓地を買うこと、共同墓地に名前のプレートを埋め込むこともできます。
ずっと、ハワイにつながっていられますね。

◆きれいなお部屋のバケーションレンタル専門店
ハワイサマースクール+きれいなお部屋ハワイコンドミニアム
電話   03-5420-5502  
FAX  03-5789-4721
メール →左上よりお願いしますsoudan@hawaiisummerschool.org

     写真:イリカイのロビーの先にある、中庭の植え込み。 ここから見るサンセットは最高です。どなたでも、入れます。

◆ハワイにお店、出したくないですか?


こんにちは、ヒロイシです。
今年の夏に、知人と話したことを、急に思い出しました。

皆さんの中に、秘かに「いつかハワイに店を持つぞ」と思っていらっしゃる方はいますか?

その知人とは、ハワイの商業店舗の不動産業のコウノさん。
私とは、20数年来の、コンドミニアムのお隣さんです。
1年ぶりに会って、話をしていたら、「居住用コンドミニアムの売買やレンタル」と、「商業店舗の売買やレンタル」は、とても違う、ということになりました。

どのように違うかというと、
コンドミニアムの場合は、立地や間取り、予算など、こちらの都合で、決められます。インテリアなども、変更自由です。
しかし、商業用は、立地や予算の他に、目に見えない、法律や条例による規制やルールがいろいろあるんだそうです。 

○○業はできるけど、××業は不可
リカーライセンスが付いている、いない。(アルコールを出すのに取扱い許可がいります)
ADA法により、改装や増設の是非。

などなど、へぇー、何それぇー、の連発でした。
日本で、商売をするとは、全く違う視点での、規制がたくさんありました。

不動産を扱うライセンス所持者は、Realtorリアルターと言います。
ライセンスは一緒ですが、得意な分野別に、

おもに、居住用物件コンドミニアムを扱うリアルター、
おもに、ビジネス用の物件を扱うリアルター  とわかれることになります。

ビジネス用には、たくさんある法律や条例などについて、細かく専門的な知識が必要になるからです。
時々耳にする、リアルターに頼んでいるのに、物件探しが進まない、時間ばかりかかって開店できない、ということが、しばしばおきているのは、そういう理由なのだそうです。

日本から来た、実績のない(アメリカ内にデータがないという意味)、若いオーナーの夢が実現できるように、
 規制と条件をクリアできる物件を探し、
 渋るオーナーを説得し契約をとりつけ、
 時に、インテリアやメニューの相談にのり、
 銀行や仕入れ先を紹介し、
 住むアパートを探してオーナーを説得し(ここでも必ず不安がられる)、
やっと開店にこぎつける、とのことでした。
その期間、最短で半年から1年間。

なんだか、話を聞いているだけで、テレビのドキュメンタリー番組になりそうな感じでした。

ちなみに、彼がお手伝いをしたのは、最近では
 五志五Goshigo 903 Keeaumoku St.(うどんや)
 おじやOjiya 1718 Kapiolani Blvd.(日本食居酒屋)
 割烹雅Miyabi 808 Kapahulu Ave. (日本料理)
そのほか、ショップでは、バック店のラナイトランジットRoyal Haeaiian S.C.や、英国式マッサージのリフレなどだそうです。

ご質問などある方は、ご連絡ください。コウノさんに取り次ぎます。

コンドミニアムのバケーションレンタル(3か月までのレンタル)
ハワイサマースクール+きれいなお部屋ハワイコンドミニアム
電話   03-5420-5502  
FAX  03-5789-4721
メール →左上よりお願いしますsoudan@hawaiisummerschool.org

  写真: iPhon を扱うアップルショップは、ワイキキもアラモアナ店も、いつも超満員!
       (上のどのお店の写真も、手元にありませんでした、すみません。)

◆世界を知ること、表現すること


こんにちは、ヒロイシです。

今日は、小学生を対象「こども国際スピーチコンテスト」 に行ってきました。
これは、「国際化理解教育活動の一環として、外国の言葉への関心だけでなく、さまざまな国の価値観や生活習慣などについて知ろう」というものです。

具体的には、留学生と一緒にス英語スピーチ作りの交流、国際協力活動JICAで体験学習、カナダやチュニジアなどたくさんの大使館を訪問をしてその国についてのレポート作り(日本語)などなど。
1か月半にわたり、親子でいろいろ活動したり、練習をしました。

そして、本番の今日。
参加者がひとりひとり、檀上に上がり、英語と日本語で、堂々と発表していました。

英語のスピーチコンテスト、であるとともに、プロジェクト発表会。
多くの大人に協力してもらい、皆で助け合い、異文化や知らない国の言葉や習慣を知り、まとめました。
それぞれに、工夫がありました。 自分の知らないことを、知り、自分の言葉で伝えていく。
英語の知識だけでなく、日本語力も大きく進歩したことでしょう。

「こうやって、たくさんの経験をすること、英語だけでなく広い世界を知ることを続けて行ってください」とは、審査員の先生方のお話でした。私も同感です。

来年以降も行うそうです。

ハワイサマースクール+きれいなお部屋ハワイコンドミニアム
電話   03-5420-5502  
FAX  03-5789-4721
メール →左上よりお願いしますsoudan@hawaiisummerschool.org

     写真:自分の担当の国の国旗を書いてプリントしたTシャツ。

◆アロハシャツとジェイク・シマブクロ「Go for Broke」


こんにちは、ヒロイシです。
昨日、年代ものアロハシャツの展示会、「ランドオブアロハ展」 に行ってきました。

私は、アロハシャツのコレクターでも、知識があるわけでもないのですが、
新聞のコラムにこうあるのです。

「米国の兵士として戦った日系移民らが、戦後記念に作った、珍しいアロハシャツがある。」
「Go for Broke(あったてくだけろ)」と部隊のスローガンが描かれた1枚がある。」
「ワン・プカ・プカ」と書かれた戦場の様子、ヘルメットをかぶって発砲する兵士や戦車の1枚」

これを読んで、見に行かなくっちゃ。と思ったのです。
私の手元には、ちょうど今回のハワイ滞在でいただいた、ジェイク・シマブクロのシングル「Go for Broke」。
そして、442部隊の分厚いメモリアルブック。

ハワイの日系移民は、アメリカ人として、第2次世界大戦を戦いました。その部隊は442部隊と呼ばれ、その中に、ハワイ出身者を中心とした歩兵隊もいくつか編成されました。

当時の方々は、80歳半ば以上になられ、まだまだお元気な方もたくさんいらっしゃいます。そして、その事実が風化しないように、多くの啓蒙活動を続けています。

数年前には、442部隊の中の一つの小隊200名が、当時を振り返る記録本「And Then There Were Eight」が出版販売されました。
450ページを超える本で、部隊の行軍の様子がわかり、亡くなった方のページでは家族が思いを寄せていました。
その中に、展示会で見たアロハシャツを着て、終戦10年を祝っている写真がありました。

ジェイクのこのシングルは、これらの活動をベースに作曲、発表されたものでした。
ジェイクの英語HPより、無料でダウンロードできそうです。皆さんにもしみじみ、聞いてほしいと思います。

「Go for Broke」http://www.jakeshimabukuro.com/?t=goforbroke

いろいろなものが、急につながった、アロハ展でした。
このメモリアルブック、いつか日本語にして、みなさんに読んで欲しいな、と夢見ています。

予約受付中!
ハワイサマースクール+きれいなお部屋ハワイコンドミニアム
電話   03-5420-5502  
FAX  03-5789-4721
メール →左上よりお願いしますsoudan@hawaiisummerschool.org

Home > 20 気になる流行りもの Archive

ページTOP