Home > 02 コンドミニアムの基礎知識 Archive

02 コンドミニアムの基礎知識 Archive

◆円安でもハワイに行きたい=その4= ロングステイをしたい

ロングステイの場合は、部屋にいる時間が長いので、ある程度の広さは確保したい。 お二人なら1ベットルームがおすすめ。

ロングステイの場合は、部屋にいる時間が長いので、ある程度の広さは確保したい。 お二人なら1ベットルームがおすすめ。

こんにちは、ヒロイシです。
本日の円ドル為替は、キャッシュレートは120.48円、TTSレートは118.68円です。(東京三菱UFJ銀行)
昨日の世界同時株安の影響で、ドル高/円安 が落ち着いています。
昨日の為替と比べると、キャッシュレートでは、1ドルにつき1.78円も変わりました。

さて、円安時代のハワイシリーズ、
第4回は、お一人で、お二人で、お仲間で、ロングステイをしたい方へ

この対策は、ずばり、滞在時期を4-6月、9月-11月にすることです。
この時期は、ピークが終わった後の静かな時期です。
なんと言っても、コンドミニアムの費用がお徳になります。ピークの時期の2割前後も、お徳です。
航空券も、春のゴールデンウイーク、9月のシルバーウイークをのぞけば、お徳になります。

日本の梅雨の時期、残暑の時期をすごすのは、いかがでしょうか。
  (ひざ、腰に痛みがある方が、すごしやすく、痛みを感じない、と話されています。)

現地での生活費は、どのくらいかかるか?、
ロングステイの場合、日本での生活費+30~50%の割り増し分で、まかなえるでしょう。
日本での生活費を、そのままスライドさせれば、いいので、割り増し分だけ、用意しましょう。
毎日のお食事は、基本はコンドミニアムで、自炊。
時々、お惣菜を買って、たまにレストランでランチ、と想定しています。
オアフ島内の市バスの定期券や交通費、観光費も、この中でまかなえるでしょう。

ワイキキ内やアラモアナのスーパーより、外れた地域のスーパーの方が、値段が安め。
チャイナタウンも、肉や魚、野菜が、必要量だけ買えて、とってもおすすめです。
もちろん、ワイキキ内から、市バスで行けますよ。
午前中の8時~10時をめざして、行ってください。 昼すぎには、お店が閉まってきます。

ハワイにロングステイしてみると、旅行とは違う、
生活の価格帯がみえてくることでしょう。
穏やかな「暮らし」の体験を、ハワイでしてください。

選挙に行きましょう!
円安や子育て支援など、政治は私達の生活と深く関係しています。  日曜日12/14の前にも投票できます。  期日前投票所は、駐車場のある市役所、区役所など便利なところにあります。 夜8時くらいまで開いている場合が多いので、ついでに寄ろう! 「投票所入場整理券」をチェック!

◆ハワイサマースクール+きれいなお部屋ハワイコンドミニアム
電話  03-5420-5502
FAX 03-5789-4721
メール →左上よりお願いしますsoudan@hawaiisummerschool.org

◆コンドミニアム貸します詐欺、発生中2 =その手口は・・・

コピーDSC00377 本文が悲しいので、マラサダでお口直しを。ワイケレから持ってきたので、つぶれてますが。。。

こんにちはヒロイシです。
きょうは、本当にあった、コンドミニアム貸します詐欺の手口を、お知らせします。

今年の夏、お子さんと一緒にサマースクールに2ヵ月参加する方が、自分で部屋をみつけていました。
「見つかりました。$750/月、安くて良かったです」 
「保証金1ヶ月分と家賃1ヶ月分の1500ドル(約15万円)、送金しました」とうれしそうに報告がありました。

聞いた私は、ワイキキ内で$750/月??? 安すぎる、と思いましたが、
カナダのオーナー代理人と、やりとりしているから大丈夫、ということでした。
メールをすると、すぐに返信があり、安心できる。
身分証明書も、メール貼付で送ってきた。とのこと。

それから数週間後。
「ヒロイシさん、やられました」
「えーっ」 となったわけです。 その間には、こんなやり取りが。

最初の送金後、しばらくすると、
「保険をかけるから、もう1500ドルを送金してほしい」。
「保険は必ず必要だから」
「まあ、そうですね、振り込みましょう」

指定された、ウエスタンユニオンバンクに、2回目の振り込みをしようと、窓口に行くと、
窓口の女性に、

「この振込先の方を直接知っていますか?」 「いいえ」
「保険の申込書や契約書がありますか?」 「いいえ」
「これは詐欺です!」 「ええーっ」

そのまま振り込みをせずに帰宅したものの、信じられずに、、、
さらに、メールのやり取りをすること数回。
身分証明書や、保険契約書のpdfなどが送られてきたそうですが、借りる部屋の具体的な話は、結局うやむやに。 
メールが途絶えました。

振込先の銀行名から、典型的な「ウエスタンユニオン詐欺」 でした。

ハワイのコンドミニアムのバケーションレンタルには、「室料の相場」があります。
オーナーは相場をよく知っています。 提示が大きく安い場合、充分な注意が必要です。

名の知られた物件の住所をかたる場合もあり、もう1件の未遂事件では、ナウルタワーの住所が使用されていました。
また、ワイキキ内でペット可、のバケーションレンタルは、一般的には、まずないと思ったほうがいいでしょう。(長期契約は別)

こんなケースもあると、頭のすみに置いておいてくださいね。

◆2014年年末年始のお部屋でました。イリカイヨットハーバー側1BR(室料$3030/14泊 $1950/7泊)
ハワイサマースクール+きれいなお部屋ハワイコンドミニアム
電話  03-5420-5502
FAX  03-5789-4721
メール →左上よりお願いしますsoudan@hawaiisummerschool.org

◆コンドミニアム貸します詐欺、発生中

コピー ナウルタワーからDSC00456 部屋からこんな眺望なのに、すごく安かったらご注意を。住所をかたられていたナウルタワーより。

こんにちは、ヒロイシです。
皆さんご注意ください。 

インターネット上で、個人オーナーと直接にやり取りができるサイトが広がっています。
この中に、「コンドミニアムを貸します」というサイトもあります。(すべて英語)
コンドミニアム名と写真、連絡先などが書かれています。
       (例)  VRBO       http://www.vrbo.com/vacation-rentals/usa/hawaii
       (例)   craigslist   http://honolulu.craigslist.org/
        (例)  OODLE     http://www.oodle.com/regions/hawaii/
 
気にいった部屋のオーナーに直接に連絡をし、予約をすると、振り込み先などを知らされます。
大変お得で、便利なシステムでもあるのですが、
その中には、他人の部屋の写真やデータを勝手に使ったり、実在しない部屋の写真を使用し、お金を振り込ませると、連絡がつかなくなる。 という詐欺目的の部屋もまぎれている、というのです。

一昨年くらいから、ハワイの知人に言われていました。
「コンドミニアム貸す、と言って、お金を振り込ませる詐欺が、かなりでてきたので気をつけて。」

私は、日本人だから大丈夫、と思っていました。
このブログにも、注意喚起を書き込みませんでした。

ところが、夏に、本当に詐欺にあった方が、身近にでてきました。未遂も1件。

「ヒロイシさん、やられました」
「えーっ、」
事の顛末は、こうです。 詳しくは次回に。

クリスマスから3月はハワイのピークシーズン、残り少ない部屋を皆さんが探しています。
英文サイトの、「コンドミニアム貸します詐欺」、ご注意ください。

◆2014年1月2月のお部屋あります。(室料:$2980/30日 $2310/21泊)
ハワイサマースクール+きれいなお部屋ハワイコンドミニアム
電話  03-5420-5502
FAX  03-5789-4721
メール →左上よりお願いしますsoudan@hawaiisummerschool.org

◆電気がつかない時には、メインスイッチを探して。=コンドミニアム使用のコツ3=


こんにちは、ヒロイシです。
今回は、使い方のコツ3、スイッチ類です。

まずは、部屋の明かりのスイッチについて、お話をしましょう。

暗くなったので、リビングの照明をつけようとすると、どれもスイッチがつかず、「電気が切れている!」と慌てることがあります。

日本のように、部屋の真ん中に全体を明るくする、天井からの蛍光灯の照明がついていることはほとんどありません。
その替わりに、ランプがいくつか、ベットの横や床に置かれています。
部分的に明るくする、間接照明が多様されています。

これらのランプ類のスイッチは、メインの1つが、たいていは入口の壁にあるスイッチと連動しています。
このメインスイッチを入れないと、個々のランプのスイッチを入れても、作動しない場合が多いのです。
メインのランプがついたら、他のランプは手動で、ひとつづつ点灯していきます。

これらの連動具合は、部屋によって違うので、明るいうちに、チェックしておくことをお勧めします。

台所やバスルームの場合は、
天井からの照明がついている場合が多いので、戸惑うことは少ないでしょう。

それでも、天井の電気はついているのに、台所の流しの上の手元灯がつかない、コンセント類が使えない、ということもあります。
そんな場合は、台所のメインのスイッチが、部屋の入口付近などにないか、みてください。

スイッチ類、コンセントなど、電気系統が使えない、という時には、メインスイッチがどこかにある、と覚えておいてください。

秋から冬のコンドミニアム、予約受付中
◆ハワイサマースクール+きれいなお部屋ハワイコンドミニアム
電話  03-5420-5502←8月末までハワイ滞在中。メールでお願いいたします。
FAX  03-5789-4721
メール →左上よりお願いしますsoudan@hawaiisummerschool.org

       写真:夏から秋になり、海の色が、碧く、変化してきたように思います。

◆トイレは長押し、使用量は少なめに =コンドミニアム使用のコツ2=

こんにちは、ヒロイシです。
本日は、使い方のコツ2、トイレです。

お部屋のトラブルで、一番困るのが、トイレの詰まりです。

日本の家庭では、トイレが詰まることは、まれなことでしょう。なぜが、コンドミニアムでは、しばしば起きるのです。
ちょっとのコツで防ぐことができます。

1、トイレットペーパーを使いすぎない。
2、レバーを長く押す。また、離すときにはゆっくり。

1、日本と同じような量、長さを使うと、多すぎる、らしい。
理由は、トイレットペーパーの質(溶ける時間など)が違うのか、便器の構造のせいか、わかりませんが、トイレ修理に来たハワイの職人さんに、よく言われます。
(日本のオフィスのお掃除の方からも、同じ事を聞きました。)

2、流す時には、トイレのレバーを1、2、3、4、5、とゆっっっくりと押す。
そして離すときにも、ゆっくりとすると、タンク内の丸いボール部分が、しっかりとはまるような、気がします。
理論的には説明できませんが、かなり、これで流れます。

日本のトイレのように、レバーをピュッと押して、すぐに個室を出るのではなく、行く末を見届けてから、ドアを出るようにいたしましょう。

トイレには、異文化を感じます。

秋から冬のコンドミニアム、予約受付中
◆ハワイサマースクール+きれいなお部屋ハワイコンドミニアム
電話  03-5420-5502←8月末までハワイ滞在中。メールでお願いいたします。
FAX  03-5789-4721
メール →左上よりお願いしますsoudan@hawaiisummerschool.org

    写真:バナナスムージーにダイキリ。 モアナサーフライダーのテラスは予約しなくても、ふらっと入れます。 お隣のバニアンベランダでのアフタヌーンティは、予約必須。

◆ディスポーザーの上手な使い方=コンドミニアム使用のコツ1=


こんにちは、ヒロイシです。
すっかり秋めいた、ホノルルです。

これから何回かにわけて、コンドミニアムでトラブルを避けるための、使用のちょっとしたコツをお知らせします。

コンドミニアムの使用上の3大トラブルは、
1、ディスポーザーがこわれた
2、トイレが流れない、流れにくい
3、スイッチ類がつかない

第1回目は、ディスポーザーについてです。
ディスポーザーとは、台所の流しの真ん中にある機械です。

日本では、流しの中から下水に水が流れるところに、ごみ受けのかごがあり、下水にゴミが直接流れないないようになっています。
このかごのある部分につけられているのが、ディスポーザーです。

日本と同じ位置にあり、下水にごみが流れて、配管を詰まらせないように、機械で細かくして、流しています。

使い方は、
まず、野菜や果物の皮や種、フライドチキンの骨など、できる限りのものは、生ゴミとして、ビニール袋などにまとめます。
残飯なども、ごみ箱にお願いします。

次に、流しの横にあるスイッチを入れます。
その時、必ず、水を流す事を、お忘れなく。
細かなもの、手で取り除けないお茶がらなど、最低限のものを、ディスポーザーで処理します。

また、スイッチを入れたままにしないで、すぐに切るようにしてください。
あっという間に、流しの中がきれいになります。

台所用生ゴミ処理機、などと説明されている事がありますが、すべてのものを処理するわけではないので、ご注意ください。

今までのディスポーザー事件では、
・トウモロコシの皮を入れてしまった
・梅干しの種が、入ってしまった
・ストロー(プラスチック製)が入ってしまった
・食べ残しのものを流してもいいと思っていた。
など、利用上の、ちょっとした誤解があります。

日本のように、かごのヌルヌルを洗わなくて良いので、本当に便利なものですので、上手く使ってくださいね。
もちろん、危ないので、手はいれないでください!

秋から冬のコンドミニアム、予約受付中
◆ハワイサマースクール+きれいなお部屋ハワイコンドミニアム
電話  03-5420-5502 ←8月末までハワイ滞在中。メールでお願いいたします。
FAX  03-5789-4721
メール →左上よりお願いしますsoudan@hawaiisummerschool.org

     写真:年末年始のディスカバリーベイの1ベットルームの空きは2部屋。 これはそのうちの1室、40階のお部屋からの眺め。 料金は30泊 $4100+税金=$4672.77 約374000円  (室内洗濯機、乾燥機、駐車場、インターネット、島内電話つき。)

◆タオルはそろっているけれど、ビーチ用は持ってきてね。=コンドミニアムの備品5=


こんにちは、ヒロイシです。

コンドミニアムの備品、最後は、リネン類とバスルームの備品です。

リネン類、とは、バスタオルなどのタオル類と、シーツ、枕カバーなどの布類の総称です。

コンドミニアムには、タオル類、シーツ類などは、そろっています。わざわざ日本から持っていくことはないでしょう。

ただ、備えつけのタオルは、室内で使うことを想定しています。 
ビーチに持っていくタオルと、お子さんがサマースクールでタオルが必要な場合は、それ用のものを、日本から持参しましょう。
また、3のウオッシュタオルはない場合もあるので、日本風の浴用タオルや普段使っている身体洗いのネットなどを持ってくるのもいいでしょう。

また、トイレにはウオッシュレットが付いている事は、極めてまれです。
どうしても、ウオッシュレットがないと、いう方は、トラベル用ウオッシュレットが販売されています。

●タオル類
1、バスタオル・・・風呂やシャワーを浴びた後に身体を拭く、大判のタオル
2、フェイスタオル・・・手を拭いたりする中くらいのサイズ。
3、ウオッシュタオル・・・身体を洗うための大きめのハンカチサイズのタオル
4、バスマット・・・風呂やシャワーを浴びた後に足を拭くタオル。やや厚手で、バスタブなどにかけてある。人数分はありません。

●シーツ類
・ベット用シーツ・・・ゴムが入っていて、マットレスにかけるタイプと、1枚のシーツで、マットレスに織り込むタイプがある。

・フラットシーツ・・・毛布やお布団が直接身体に触れないように、カバーとして、間にはさむシーツ。このフラットシーツだけを身体にかけて寝る事もあります。

・枕カバー・・・枕の大きさによって、サイズはいろいろ。

●そのほか
・毛布や布団・・・朝晩冷え込むので、備えられています。

備えられている、基本的な枚数は、
タオルは、1、2、3、が人数分または、または人数分+α人分が用意されています。(1ベットルームは4人分4セット、スタジオは2−3人分)。
4のバスマットは、たいていは1枚か2枚。 

シーツは、すでにベットメイキングしてあるか、替えのセットがある場合もあります。
いずれにせよ、コインランドリーに行けば、すぐに乾くので、もし替えや予備がなくとも、大丈夫です。

秋から冬のコンドミニアム、予約受付中
◆ハワイサマースクール+きれいなお部屋ハワイコンドミニアム
電話  03-5420-5502 ←8月末までハワイ滞在中。メールでお願いいたします。
FAX  03-5789-4721
メール →左上よりお願いしますsoudan@hawaiisummerschool.org

   写真:一般的なバスルームです。 バーにかかっているタオル類のほかに、クロゼットなどに、予備がある場合もあります。

◆寝室、ベットのサイズや数 =コンドミニアムの備品4=


こんにちは、ヒロイシです。
台所の次は、居間やベットルームの備品にいきましょう。

この居間とベットルームは、ドアを閉めると完全に独立した部屋になるタイプと、天井からの可動式のしきりがあるところの、2種類があります。

可動式は、昼間はオープンにしておけば広々と使える。
独立タイプは、静かで暗い寝室が確保できます。
と、それぞれ利点があります。
バケーションレンタルの中で、1ベットルーム全体的にみると、可動式の部屋の方が断然多いでしょう。

さて、備品です。
●必ずあるもの
・ベット・・・クイーンサイズ(日本のシングル2つ分)、またはキングサイズ(クイーンサイズよりさらに大きい)1台の場合が多い。
そのほか、フルサイズ(日本のダブルサイズ)2台や、まれにツインサイズ(日本のシングル)2台の部屋もあります。

・ベットサイドやフロアーのランプ数台・・・これは、部屋の入り口付近のスイッチとの連動を、必ず確認してください。また、電球が切れた場合、自分で買うのか、交換してくれるのかも、確認しておきましょう。

・テレビ・・・薄型、ブラウン管式、などいろいろ。

・テーブルとイスやソファー・・・ソファーがベットになるものもあります。

●あれば、ラッキーなもの
・ビデオ・・・日本から持っていったビデオが映らない場合があります。これは、日本とアメリカで録画の方式が違うことによるものです。スーパーなどにも、レンタルビデオのマシーンがあります。

・CDプレーヤー

・ラジオ付き目覚まし時計・・・ラジオで日本語放送のKZooが聴けます。AM1210ヘルツ。

秋から冬のコンドミニアム、予約受付中
◆ハワイサマースクール+きれいなお部屋ハワイコンドミニアム
電話  03-5420-5502 ←8月末までハワイ滞在中。メールでお願いいたします。
FAX  03-5789-4721
メール →左上よりお願いしますsoudan@hawaiisummerschool.org

     写真: ベットの左右にランプを置き、反対側にフロアランプを配置するのが、パターンです。テレビは、まだまだブラウン管式の方が多いでしょうか。

◆キッチンにある食器と調理器具 =コンドミニアムの備品3


こんにちは、ヒロイシです。

食器はどんなものが備えられているでしょうか? (1ベットルームを基本に)
現在滞在している部屋の食器と料理器具を数えてみました。

書き出すと、かなりの量になりますが、お皿類の数は、平均的なところでしょうか?
カップやコップ類は、もう少しあったらな、と思うこともあります(洗うのが面倒だから・・・)。そんな時は、プラスチックのコップを買ってくればいいんですね。

大皿やワインクーラーなどパーティ用の食器も多いので、オーナーはお客様をよんでもてなすのが、お好きなのだろう、と推測しています。

ザルがあるのは、助かりました。ない部屋もかなりあります。

そうそう、お箸を持ってきましょう。
日本人には、当然過ぎるのですが、コンドミニアムの部屋には、ほぼ、ありません。
私は今回も、日本から持って来るのを忘れて、、割りばし生活です。 
皆様、ぜひ、マイ箸をご持参ください。そして、お持ち帰りください。

それと、ご飯茶わんとお味噌汁椀、小皿も、日本人としては欲しいところですが、まず、備わっていません。
お皿やシリアルボールにご飯をよそい、マグカップでお味噌汁、パン皿のはじで、マグロにお醤油をつけるのが、ちょっと・・・、という方は、それなりの準備が必要です。

また、日本茶をお好きな方は、急須もない場合が多いので、茶こしなどで、代用できるかどうか。

あれもこれも、と日本から持ってこようとすると大変なので、優先順位をつけて、可能な範囲で持ってきてください。
あるもので、あれこれ工夫するのも、楽しいものです。

●食器
ディナー用の皿  6枚
パン皿      4枚
シリアルボール  6枚
大皿(楕円形) 4枚
大鉢       1つ
中鉢       2つ
ナイフ、フォーク、スプーン 各7位

●グラス類
マグカップ     4
大きなコップ   3
コップ       2
ワイングラス    6(装飾的で現実的にはちょっと。。。。)

●調理器具
フライパン 大小 各1
ミルクパン 中小 各1
シチュー用深鍋  1
やかん       1
ボール(ステンレスとガラス製) 各1
ざる(プラスチック製)  1
フライ返し     2
お玉        1
缶切り、泡たて、キッチン用はさみ、トングなど  多数(ほとんど使わないけど・・・・)

●そのほか、
大きな水差し   3
ワインクーラー   3
ランチョンマット  5種類
大きなトレー   1(ラナイで食事をするのに、便利!)

秋から冬のコンドミニアム、予約受付中
◆ハワイサマースクール+きれいなお部屋ハワイコンドミニアム
電話  03-5420-5502 ←8月末までハワイ滞在中。メールでお願いいたします。
FAX  03-5789-4721
メール →左上よりお願いしますsoudan@hawaiisummerschool.org

    写真 : ここのオーナーは、楕円形のお皿がお好き。 朝食にフルーツはいかがでしょうか? 

◆フルキッチンとキチネット =コンドミニアムの備品2=


こんにちは、ヒロイシです。
今日は、コンドミニアムの台所にある電気製品についてです。

まず、台所には、広さと設備により、2種類あります。

・フルキッチン・・・1ベットルームや大きめなスタジオについている台所。以下の電化製品が付いていています。広さは3畳分くらいから、いろいろ。
 
・キチネット・・・スタジオについている、小さな流しスペース。日本の単身者用アパートの、壁面についているものと同じイメージです。コンロはついてない場合もあります。(管理会社に頼めば、1口の可動式のものを持って来てくれる場合があります。)

台所に備わっているもの(フルキッチンの場合、*はキチネットでも備わっているもの)
  冷蔵庫*
  電子レンジ*
  コーヒーメイカー*
  コンロ(電気またはIH)
  トースター
  ディスポーザー 
ある場合とない場合があるもの
  炊飯器

そのほか、部屋によっては、ジューサー、電動缶きり!、などがある部屋があります。

秋から冬のコンドミニアム、予約受付中
◆ハワイサマースクール+きれいなお部屋ハワイコンドミニアム
電話  03-5420-5502 ←8月末までハワイ滞在中。メールでお願いいたします。
FAX  03-5789-4721
メール →左上よりお願いしますsoudan@hawaiisummerschool.org

Home > 02 コンドミニアムの基礎知識 Archive

ページTOP