モーハワイ☆コム

カテゴリー:ヒルトングランドバケーションクラブ

ヒルトンのタイムシェアー(プチ別荘)は誰でも所有できますか?


あろっは!ハワイで別荘といえば、いやいや敷居が高いっと勘違いしている方もいらっしゃいます。こちらで、タイムシェアーはバケーションオーナーシップと言いまして、長年旅行の手段として活用されております、そう所有権を持ちながら。

☆出不精夫婦が暮らすように旅するブログ様
https://www.hori-uchi.com/2016/05/grand-islander-hgvc-2ldk/
☆ハワイスクープ(ヘナしゅん曹長)
http://www.hawaiiscoop.com/?p=34646 (前半)
http://www.hawaiiscoop.com/?p=34696 (後半)
そりゃぁ、、、住むための別荘が買えるのであれば!リッツカールトンさん、トランプタワーさん、最近ではアラモアナのパークレーンさん!私も買いたいっす。

でも実際は住むわけではないし、毎月の管理費も、、、という方がヒルトンのバケーションオーナーシップを所有されるのです。

普通乗用車一台分の費用で所有できる予約制のものから、予約が確約されている固定週の所有権もあります。今回はこの固定週をざっくりとご案内しましょう!

*このような方に向いております
年に1回ハワイで自分の休みの日程は決まっている
ハワイには必ずイベント事でやってくる(マラソン、灯籠流し、結婚記念日など)
忙しくて休みを決めらんないので、この週って決めてそれに合わせて仕事を頑張る
予約が面倒くさいの面倒くさがり屋さん

だいたい、個人事業主の方、または子供の休みの都合でという方が多いのですが、固定週で所有することにより毎年7泊の予約が確約となります。そうマイ別荘に毎年帰ってこれます。最近では2週間(2口)を固定週で契約される方も増えております。もちろん2週間も休みが取れないので、その間の好きな時に来て好きな時に帰る。そう家族でもスケジュールを合わせる事でストレスを溜めている方もいらっしゃいますが、2週間部屋があると家族それぞれが好きな時に来て帰ることができますね。

管理費も毎月ではなく年に一回。そして気分を変えて『今回はハワイではなくオーストラリアにでも行こうか?』なんて事もできるわけです、そう所有ポイントの分だけ。

現在では担当制になっておりますので、もしまだオアフ島に営業担当がおりませんでしたら、またはまだオーナー様ではなくて説明会の予約入れてあるけどスティーブを担当にしてもいいよ!という方がいらっしゃいましたら、必ず事前(ご予約の前日迄)に私までお知らせくださいねぇ。

メール steve@ai-landhawaii.com

ライン steveuchida

FB   https://www.facebook.com/steve.uchida

あふいほぉ〜!

別荘を所有しながら世界中の施設も利用できる、、、ではお幾らなのか?


あろっは!そっか、所有権なので日本の会員権みたいに業者が破産しても紙切れにはならないのか?ほぉ、硬い商品に聞こえるけど、では実際お幾らで所有できるのか?

そう、せっかちな方はすぐに価格を聞きたがります。

では、あくまでも平均的なところでお話をしましょう。一般的なサラリーマンの方は休みが取れる時代に入ったとはいえ、そこまで毎年ハワイに来れている方はそう多くはいらっしゃいません。私も27年前は東京で普通にサラリーマンをしておりました。会社をサボる事は出来ても休みはなかなか取れませんでした。

バケーションオーナーシップの所有権は基本的には所有されたお部屋に毎年7泊泊まれる権利が生涯続きます。もちろん所有しているうちは、ということです。

でも毎年7泊お休みをとれない方は、隔年という所有権から始められます。所有権を最初に偶数年か奇数年かお選び頂けます。もし所有されたお部屋1LDKを偶数年で契約されたとしましょう。その部屋に7泊泊まれる価値のポイントが7200ポイントだったとしましょう。そうしましたらその1LDKのお部屋に7泊毎偶数年一生涯泊まれる権利を手に入れるのです。

そのお部屋は、ヒルトンの1LKD。私も昔グアムでホテルマンをしておりました。ヒルトンクラスで1LDK(リビングダイニングキッチン付)のスイートルームを普通に予約すると一部屋1泊約7万円はするでしょう。これがオーシャンビューであるとやはり10万円はくだらないと思います。7万円の部屋に7泊、生涯偶数年で利用できる権利が発生するのです。

これを100%ポイント制にしているところが日本人のバケーションスタイルに合っているのです。そう、そもそも7泊休みを取れませんから。そう、所有しているお部屋に2年に1回7泊泊まれる権利も、自分の所有しているお部屋ではなくてグレードの低いお部屋に予約をすることにより、10泊泊まれる価値に変わるのです。その所有ポイントはしかも、1年分前借り、繰越しが出来ますので2年に1回10泊の旅行が5泊分前借りすることにより毎年5泊の旅行ができてしまう。

おっけぇ、では管理費が負担になるのでは?隔年の所有権であると管理費も2年に一回のお支払いとなります。1LDKであると、為替にもよりますが(ってかまた今円高に向かってますね)約15万円前後です。管理費の発生しない年は年会費だけお支払い義務があります。約2万円ちょいです。ということは2年に1回約17万円。1年で約8万円だとしましょう。

リピーター様ほど気がついてます。毎年5泊のハワイ旅行、、、このご時世、5泊で8万円で取れるお宿がありますでしょうか?ユースホステル、、、悪くはありません、でも私は泊まりたくありません。子連れの旅行であると他のお客様に迷惑をかけまくってしまいます。

お得な一般ホテルを探そうとしても、実際難しい時代です。アウトリガー・オハナアイランダーホテル、ミラマーホテル、、、残念ながら閉館しております。

ハワイは税金が高いですから、一部屋1泊200ドルちょこっとで探せたとしても税金、リゾートフィーなどが加算されお得なホテルでも一部屋1泊3万円はする時代です。5泊泊まると15万円。シェラトン、ハイアットクラスになると当然それ以上です。それよりも低い経費で、1LKDのスイートに5泊泊まれるのです。オーナー様なのでリゾートフィーなどございません。ワイファイも無料、洗濯機乾燥機も無料です。

では、初期投資はいくらなのか!これが一番大切なところですね。これが10万円であれば払いますでしょうか?1000万円であれば契約しますでしょうか?私自身の考えの中ではいくらであっても構わないと思ってます。なぜならば、権利書が貰えるからです。会員権ではないからですね。

あくまでも参考まででございます。このサイトはヒルトンの営業サイトではなく私の個人のぼやきのサイトなので、絶対にこの条件で話が進むとは思わないでくださいね。約380万円前後(全く為替によりますが)というお金を権利書に預けていただけると、今話しました旅行が生涯楽しめます。

私は今あくまでもアベレージな旅行を推定して話しをしました。もっと旅行される方は最初から大きな区分所有権を持たれますし、もっと旅行をされない方は、もっとお安く所有権を持つことができるということです。

さぁて、ワイキキも花金を迎えております。週末のスティーブはファミリータイム。今日はこれくらいにしまして、次回は実際どのあたりで利用できるのかをご案内させてくださいませ。

ご質問その他ございましたら以下のメールにお気軽にどうぞぉ。

スティーブ宛て、、、 steve@ai-landhawaii.com

その他情報、、、  https://www.facebook.com/steve.uchida

ということで、またお互いに酔い週末を過ごしましょう!あふいほぉ〜!

タイムシェアーでのバケーションって、得なの損なの?


あろっは!みなさんお変わりございませんでしょうか?

最近よくタイムシェアー(アメリカではバケーションオーナーシップと言われてます)という言葉を耳にする、けどなんなんだろう?という方はまだ多くいらっしゃると思います。実際得なの損なの?よくわからないので始めていない、という方もいらっしゃいます。

簡単に申し上げますと、アメリカでは40年以上続いている旅行の手段です。この法律とお金に厳しいアメリカでです。旅の種類は何種類かあるのですがそのうちの一つだと思ってください。

【 旅行する分だけ所有できる別荘! 】

では、何故これが今まで日本に入っていなかったのか?そう、日本人は一般的には休めない人種だったからですね。私も47年前銀座でサラリーマンしていた頃は休みなんて考えられませんでした。

でも最近では、残業は宜しくないと言うのが当たり前になってきており、結構以前よりは休めてきております。

そしてハワイはリピーター天国!リピーター程一回の旅費にお金を掛けないですぐにまた帰ってきたいと思ってます。あとはインターネットの時代というのもバケーションオーナーシップの躍進に貢献しているのですね。そう、マイルで旅行している方などは特に「部屋代をお得に、でもお部屋のグレードは下げたくない。滞在費も節約したいのでキッチン付きのお部屋でのんびりと過ごしたい。」
IMG_4002

ここ数回にわたり、旅の手段としての特徴を私の経験をもとにご案内していきたいと思います。

旅行の種類に関しましては、前回ご案内いたしました。

http://www.mo-hawaii.com/steve/3508.html
どの種類でも旅行はできます。どれをチョイスするかはもちろん本人次第ですよね。でも、リピーターさんほどなんと無く気がついてきております、、、「ホテルも以前と比べると取りにくくなってきている。そういえば、アウトリガーアイランダーが無くなった、ミラマーホテルも無くなった。では、高級ホテルは取りやすいのでは?いやいやハレクラニさんなんか逆に人気がありすぎて早めに予約を入れなければなりません、おっとその前に予算が、、、。」

IMG_4003

、、、費用対効果、コスパの面でも徐々にご案内をしてまいりますねぇ。

まぁ、どうのこうの言うよりも実際に活用している方の意見を聞くのが一番ですね。物が良くなければ実際にネットで公表することはありえませんよね。あとはご自身がどう活用するか?まだ活用しきれていない方、私で宜しければアドバイスをしてまいりますよぉ〜!一度の人生楽しんだもん勝ちです。

*出不精夫婦が暮らすように旅するブログ
https://www.hori-uchi.com/aboutblog/
*HGVC満喫生活
http://carpediemm.exblog.jp/
*タイムシェアーのある人生
http://yaplog.jp/oceanpaddler/
そう、私も個人的にオーナー様でございます。自分で活用していながら酔い!っと思うので旅行をされる方には自信を持ってご案内できます。

以下はご参考までに、、、。

*グラバケFB
https://www.facebook.com/hiltongvjp/
*実際のオーナー様のコメント
http://www.hgvc.co.jp/testimonials/
*ハワイのタイムシェアーは口コミがいろいろ
https://matome.naver.jp/odai/2147935126543711901
*タイムシェアーって?口コミは信用できる?
https://matome.naver.jp/odai/2147763954600168201
、、、では、また続きは次回に、、、あふいほぉ〜!

ハワイで語学留学、、、。お部屋は当然タイムシェアーですよね。


その夢かなえてみませんか?想っているだけでは何も結果は出ないもの、

実行するタイミングはいつですか?

いまでしょ! (もう古いかな???)

私が担当しているヒルトンのオーナー様でもその夢を叶えている方はいらっしゃいます。ヒルトンのいいところは、キッチン付の別荘(クラブリゾート)がワイキキに4棟あるのでチョイスが幅広いと言う事ですよね。

更にはグランドアイランダーが2017年にオープンすると5棟目!そしてヒルトン系ホテルも4カ所ありますので、大抵どこか押さえる事が出来ます。

そんなオーナー様に私がお勧めしている、プチ留学も出来る会社を2社ご案内しましょう。

・アロハキッズクラブ
http://aloha-kids.com
・セントラルパシフィックカレッジ
http://eagleryugaku.com/ls.html
このようなウエブサイトを観るだけでも、何だかワクワクしますよね。では、せっかくのいいタイミングなので『お問い合わせ』をクリックしちゃいましょう!

そしてこちらは私が担当しております大切なオーナー様です。まさに語学留学でクラブリゾートにポイントで現在4週間滞在されております。
011515 Masako
もう長いおつきあいですねぇ。ちなみにこちらは私の事務所。そう、ヒルトンの場合は担当制度になっておりますので、私がタイムシェアーの利用法、活用法などをアドバイスさせて頂いております。皆さん『ただいまぁ』って帰ってきて下さるので、私も本当に嬉しいっす。

特にロングステイをする時は、キッチンがないと困っちゃいますよねぇ。夢を叶える事が出来たオーナー様、それをサポートしてくれている家族にもとっても感謝されておりました。

さて、ワイキキも土曜日の朝を迎えておりますよぉ。またお互いに酔い週末を過ごしましょう!

コンラッド・センテニアル・シンガポール、私も行きたい!


 

『コンラッド・センテニアル・シンガポール』

あろっは!今回はシンガポールのご紹介。私の大切なオーナー様から嬉しいメールが、、、

********************
シンガポールは楽しんでまいりました。



元々持っていたHオナーポイントでコンラッドセンテニアルシンガポールに4泊してきました。(どうせなら5泊とればよかった・・・のかしら。。)


地下鉄の駅出口からすぐのため、移動がとても楽でした。また、ショッピングモールがいくつかあり、フードコートやスーパーも近く「便利」の一言に尽きます。



お部屋はスタンダード予約 ⇒GOLDVIPで ビジネスルームへUG。エグゼクティブラウンジは使えませんでしたが、毎朝専用会場での朝食ブッフェがとてもよかったです!

☆☆☆(奥様)はターンダウンがとても気に入りまして、次に泊まるときもコンラッドね~とすっかりハマってしまっております。(どこもカテゴリー高いから困るなー笑)



滞在中はマリーナベイサンズ、ガーデンバイザベイ、セントーナ島、シンガポール動物園、ナイトサファリ、リバーサファリ、などなどガイドに掲載のスポットはほぼ行きつくしました。。特にベイサンズ屋上のバーからのサンセットは最高でした!!!(写真送りますね)



小さい街なので、今回の旅行でほとんどスポットには行けてしまいましたが、次回はホテルでのんびりしながら、行きたい国です。


***********************

、、、嬉しいです。私が担当させていただいているオーナー様は皆さんスーパー前向きな方が多いですので、私もいつもパワーを頂戴しております。ポイントさえあれば、いくらでも楽しみが増えますね。

クラブリゾートではエリート様になられ、Hオナーのゴールドステータスを楽しんでいらっしゃいます。ヒルトン系の場合アップグレード(無料サービス)も場所により異なりますので、あとは込み具合に酔っても限定的な場合もありますが、このように教えていただけると私もとても参考になります。

では、以下に写真を貼付です。皆さんもシンガポールに行ったつもりで楽しんで下さいませ。

ペットボトルの水が無くなっても簡単に補充出来るみたいですね(爆笑!)

P1020549P1020249P1020248P1020247-1P1020252P1020548P1020445P1020377P1020348P1020281P1020435

グランドワイキキアン(ヒルトンタイムシェアー)のお勧め部屋!


あろっは!皆様如何お過ごしでしょうか?ワイキキも花金を迎えました。今週末もいろんなイベント満載ですが、中でもウクレレフェチな方にはたまりませんね。

【 ウクレレピクニック 】

さて、現住所がハワイ島の内田家ですがたまにはオアフ島にも来たくなります。その時は私の仕事部屋ではなく、クラブリゾートに予約を入れるのですが今回とっても勉強になった事がございました。

『えっこの部屋悪くないね!』

せっかく旅行に来たからには酔い景色のお部屋を望みたいものです。でもね、今回初めてお部屋番号を貰った時に『えぇ〜っ!』って思いました。

だって、506号室です。グランドワイキキアンは39階迄エレベーター上はございます。んな建物でお部屋のある階では一番下の5階でございます。私の誤解では無いでしょうか???いやいや、、、五階だから!(失礼致しました)

私はハワイに住んでいる事もあり、オープンシーズン予約派です。そう、ヒルトンのタイムシェアーの良いのは、1ヶ月を切った段階での予約で現金でもオーナー様は予約をする事が出来ます。しかも1ベッドルームスイートでも一部屋1泊約1万5千円前後。そう、4人一部屋の1ベッドルームです。

ワイキキのホテル費用は、毎年上がっております。昔は一部屋1泊100ドル前後でありましたが、今はそんな部屋はございません。ホテルは古くなっているのに、客室単価は確実に上がっております。他のリゾート地では考えられない状況がハワイでは普通に起こっているのでございます。

憧れのハワイ航路とは、、、本当に日本人だけの歌ではなく、世界中の方々が歌っているのですね。

いつも通り話はそれまくりますが、お部屋に戻りましょう。こんな景色です。

IMG_4387

所謂、シティービュー(ガーデンビュー)でございます。これが何故お勧めなのか???航聖ボーイに聞いたらすぐに答えが出ました。

そう、子連れの旅行にお勧めなのです。ベビーバギーを押してのファミリートリップでどこに行っても気にするのがアクセスです。そう階段ではなくエレベーターのアクセス。

・パーキングエレベーターと普通のエレベーターの両方に廊下が繋がっている

そうなんです、グランドワイキキアンのロビー階は2階。もし1階の居酒屋まごころレストランに行く場合には6階以上の方は普通の客室エレベーターで2階迄降りて、更にパーキングエレベーターに移動し1階に向かいます。でも5階の方はパーキングエレベーターから直接1階に降りる事が可能。

・横がパーキング

そうなんです、慣れたオーナー様はレンタカーをされますが、なんと!5階のパーキングに駐車しましたらそのまま客室の廊下です。そう、エレベーターに乗る手間が無く部屋を出たらすぐに駐車場!これは便利です。

・車好きな航聖ボーイが大喜び

そうなんです、5階であるとラナイに出たらすぐにアラモアナ通りを往来する車が目線で見られます。『ブーン、ブーン』と言いながらラナイから往来するトロリーやバスを指差して飽きません。これは嬉しい事です。

・初花やイタリアンレストラン、ショッピングゾーンに最短距離で行ける

そうなんです、5階のパーキングをヒルトン村の中心方向に向かいますともう一つのパーキングエレベーターに到着します。そこを降りるとヒルトン村の中心に出ちゃいます。通常はグランドワイキキアンの2階のエレベーターからワイキキアンのフロントを経て、ラグーンタワー経由でヒルトン村の中庭に出るコースですが、いやいやこれは嬉しい事です。

、、、如何でしょうか?何事も経験してみなければ分からない、とはよく言ったもので子連れの旅行をするようになり、全く違う目線で旅行もするようになりました。

そしてやはりヒルトンハワイアンビレッジの何が良いか、と言いますとペンギン、亀、オーム他の小動物がたくさん居て、子供が飽きないと言う事ですねぇ。毎日ヒルトン村内を散歩していたようです。

小刻みに動く大きなお魚さんなんて、本当に喜んでくれてました。

IMG_4406

あれ???この画像、よぉ〜く見てみて下さい。何か違う動物が混ざっておりませんでしょうか?

そう、賢い賢いアヒルさんです。養育係のおっちゃんがコイの餌をお客様にプレゼントしてくれます。それを、なんと!コイ達を踏み台にして水上に浮いているエサを、一挙に横取りです。

まるで、ふぐ刺しを箸を斜めにしたまま皿の面にそって走らせて10枚くらい一気に奪ってしまった様な気分です!?

そうそう、そのアヒルさんですが。ヒルトン村正面の池では最近子連れのアヒルさんが注目を浴びております。

IMG_4426

ホイッスルも何も無いのに、しっかりとママに着いていってます。どうしてはぐれないんだろう、、、?

今回の滞在中に母の日を迎える事が出来ました。別荘での滞在はこのような事を楽しむ事が出来ますよね。航聖ボーイからマイスイートハートにお花のプレゼント。

IMG_4394

そうなんです、ヒルトン村には花屋さんもありますのでサプライズで用意する事も簡単ですね。部屋に戻ったらダイニングテーブルにお花,、、これにはマイスイートハートも喜んでいただけたようです。

そして、別荘でのもう一つの大人の楽しみは、子供がベッドルームで寝たあとは、リビングで宴会です。『明日の予定はどうしましょうか?』もしホテルであれば、子供が寝たら、バスルームかラナイで飲むしかありませんが、やはりリビングダイニング、更にはフルキッチンがあれば快適です。

そうそう、キッチンがあるからって当然毎日のように料理はしません。テイクアウトです。最近のオーナー様の流行は、『まごころ、つぅごぉー!』

IMG_4284

これはメニューの一部です。もちろん日本語でオーダーします。そしてゆっくりと1階に下りて行きましたら、テイクアウトの準備オッケェ!お持ち帰りをして、広いお部屋で宴会です。

せっかくのバケーションなので素敵なレストランに行きたいものですが、でも子連れであると行けるレストランも限られてます。かと言いまして、コンビニのスパム結びで3食すませるのも寂しいお話です。そう、オーナー様でありますと広いお部屋でリゾートライフをエンジョイ出来ますよね。

そのコンビニなのですが、ヒルトン村敷地内にABCストアーが2件、更にはフードパントリー系列のコンビニも2件。その1件はグランドワイキキアンのロビー階です。

IMG_4464

もちろん、リゾートライフに欠かせないバナナチップスもこちらでゲット出来ます。ご滞在中は必ず一日一袋は消化しましょう!

そうそう、最近マイスイートハートがはまっているのがカハラのイタリアン。そうアランチーのさんでございます。他にもお勧めのイタリアンレストランはありますが、こちらは子連れでも安心して利用出来ます。そう、食後にはイルカさんに癒されて、家族みんながハッピーです。

IMG_4445

そして、今回の滞在中に何が素晴らしかったかって!私のヒルトン事務所への出社です。5階から33階のマイオフィス。そう、これまたエレベーター一つ、ドアツードアで徒歩1っぽの出勤でした。

グアムのホテルマン時代を思い出します。ホテル内住み込みのお仕事でしたので、自宅を出たらホテルの廊下。しかも内線で自宅が繋がっている、、、。これはやはり大変でした。

そんな、内田家のワイキキアンライフもすぐに終了。ファミリーは自宅のハワイ島へ。またオアフに出稼ぎにやってまいりましたら、オアフの事務所にブーケが、、、。

IMG_4462

そう、航聖ボーイがプレゼントしたお花でブーケを作ってくれていたのです。殺風景な倉庫の様なワイキキの隠れ家ですが、お花があるだけでうきうきルンルンしちゃいます。

さぁ〜、、、父ちゃんきばっどぉ!ワイキキも金曜日の朝を迎えました。この時間であると日本はまだ花金ですね。皆さん終電に乗り遅れませんようにぃ!

またいつも通り、お互いに酔い週末を過ごしましょう。

 

暑いところが好きなあなたには、寒い島!?


 スティーブのオーストラリア生活術をアップしたいと思いながら、なかなか時間が取れておりましぇん。その間ちょいと、タイに行ってみたいと思います。

 私の同僚が早速行ってまいりました。アツくてもサムイ島!(失礼)

*行くなら今でしょ!

 アナンタラリゾート『サムイ島』

 通常はエリート様のみですが、今年は普通のオーナー様もご利用いただけるようです。『えっ、この部屋なのにこんなに少ないポイントで予約が出来るんですか?』

 ちゃぁんす!でございます。

 さぁて、ワイキキも木曜日の午後を迎えております。いつも通り眠くなる昼下がりを迎えようとしております。気合を入れて乗り越えちゃいましょう!

 

ホクラニ・ワイキキ (オーナー様に臨時メールを送信しました)


あろっは!皆様もカラカウア通りに住所を持ってみては如何でしょうか?ワイキキと言えば、やはりカラカウア通り、なんとそこの区分所有権を個人的に所有出来ると言うのはやはり魅力ですよねぇ。

想像以上に素敵なお部屋&最上階のバーラウンジがお目見えです。早速お邪魔してまいりました。ホテルと言うのは一般オープンする前に、ドライラン、、、各種サービスをチェックする為にスタッフを利用したりしてオペレーションの確認を致しますが、今回は最上階のバーにお邪魔致しました。

何とも、気持ち酔い。

まずはカラカウア通りからホクラニを見上げてみましょう。以前はアウトリガーアイランダーホテルでございました。それがヒルトン/グランドバケーションズクラブに大変身です。

IMG_0613

ロビーも一部がオープンエアーになっております。開放感たっぷりです。

IMG_0617

そしていよいよ最上階へ、、、。うぉ〜、、、ビーチウォークを眼下に望めます。と言う事はホテルを出たら即ショッピング&レストランですね。

IMG_0619

側面から撮ってみると、空中に浮いているラウンジのようです。

IMG_0625

ついに来ました、最上階のバーラウンジでございます。

IMG_0627

そして、景色は如何なものでしょうか?

IMG_0643

これだけ、ダイヤモンドヘッドとオーシャンビューが有れば申し分有りません。ピンクパレスさんも彩りを添えて下さっております。

あれ???何か気がつきませんでしょうか?

車が一台も居ない、カラカウア通りでございます。そうなんです、これからパレードが始まるのです。特等席です。

宴も程よく盛り上がり、足湯、、、では無くてジャグジーに足をつけながらワイキキサンセットをエンジョイです。

IMG_0645

程よくバンドの音も広がってまいりました。パレードスタートです。見て下さい、カラカウア通りがクリスマスツリーのように見えます。

IMG_0649

ホクラニ・ワイキキ、そうなんですヒルトンのタイムシェアーは土地と建物の区分所有権。こちらホクラニも永代の所有権ですので、お子様お孫様に残してあげる事ができますね。

ご質問などございましたら、今すぐ私迄メールを下さいませ。

steve@ai-landhawaii.com

円安になる前に、ドルの資産を増やしましょう。1月4日のオープニングが楽しみでございます。

コンラッドのはっぴぃ泡ぁ〜! (早く一緒に乾杯したいね)


ホテルで言う、所謂エグゼクティブラウンジですが東京コンラッドでもお世話になっております。

IMG_9754

でも僕はまだ飲めましぇんので、ベビーフードで我慢我慢!

ダダも早く航聖ボーイと一緒に飲みたいよぉ〜、、、。と言う事で、その夢を一番早く、しかも合法的に叶えられるのは、、、よし!スイスに行こう!!!

航聖ボーイの為にちとググってみました。なんと!14歳から酒が飲めるようです。日本にこだわる事なかれ、世界が航聖ボーイを待ってるど。

IMG_9765

しかし、この歳からコンラッドに泊まれるなんて、、、時代が変わってきているような。そう、今回のコンラッド滞在では嬉しい出会いがありました。

ついこの前アップグレードして下さった、私の大切なオーナー様もラウンジではっぴぃ泡ぁ〜をエンジョイしてました。同じ日にポイントで滞在されていらっしゃいました。エリート様になられたので、アップグレードでラウンジも利用出来る、と言う事ですね。楽しんでいただいており、本当に私も嬉しいっす。

そんな楽しいバケーションもすぐに終わり、ハワイに戻ってまいりました。そして久しぶりにミュージッククラスに参加です。

IMG_0286

IMG_0287

音楽って、気持ちいいね。

さて、ワイキキも日曜日の朝を迎えました。と言ってもまだ暗い時間ではありますが、、、。日本の皆さんはまだ飲んでいる時間帯ですね。

明日は月曜日!新たな1週間の始まりです。またお互いに仕事に、遊びに、ファミリーサービスに、、、エンジョイしましょう。

 

 仕事に追われる生活は良くない! & オーナー様体験談


お陰様でここのところやっと、仕事を追う立場になってまいりました。やはり仕事に追われ続けるのはプレッシャーですよね。いや、こちらアメリカは自由な国なので勿論仕事の量を減らせばそれで済む事なのですが、、、。

いま出来る事は、後になって『あぁ〜あの時にやっておけば、、、』と言うはめになりそうなのでついついやってしまうのでございます。性分ってやつですね。

さて、今回はまたまたオーナー様からの嬉しい便りでございます。Fファミリー(スーパー前向きなオーナー様です)からの体験談なのですが、今回は沖縄でもエンジョイされたようです。

思い立ったらすぐに行けるのが沖縄の魅力ですよねぇ。ちなみにアップグレードしてエリート様、そうヒルトンのVIPもゴールドになられたオーナー様です。

沖縄の写真は小さくしておきます。人に寄りましては、、、うっ!と来るかもしれませんので、、、。それぞれ、ハワイと沖縄ならではのアクティビティーかも。

他のオーナー様も是非お便り下さいねぇ。しかしお嬢様達も大きくなりました。再会がまた楽しみでございます。

****************************

沖縄にぶらりと行ってきました。

そう、ダブルツリー那覇で3連泊です。
Hオナーズポイントで「GOLD VIP」待遇でした。(似合わない!)
まだホテルも綺麗で立地も便利、予約からチェックアウトまで
満足な対応を頂きました。・・・そこらのホテルとは違うね。
スティーブ情報では、更に沖縄に二軒のホテルが増えるようで、
また行くことになりそうです..。

それから、来年ですが、ホクラニの予約が取れています。
案内を受けていたエリート優遇での1年前予約です。
学校の都合で盆休み期間が都合よく、「無理か???」と思いながら
予約解禁日に電話を入れると、あっさりとゲットです。
・・・ただ、盆休み前の金曜日でしたが、私だけ1日早い休みを取って
事前に確認していた13時に合わせて電話しました。
あっさりゲットですが、努力はしてるでしょ!
PENT予約の努力はしようかと思っているのですが、まずは宿が
確保できてやる気が出て来ました。
・・・自分でも単純なやつと思いますが、「気持ち」の大切さも痛感
しますね。(次回に向けて日々頑張る!・・・スティーブの言う通り!!)

写真を少々添付..。
昨年、次女とスカイダイビングをやった時の写真です。
最初に飛行機に乗せた時には三女よりも怖がっていた次女がダイビング
です。(次女の、何でもやってみる、食べてみる・・・には感心します。)
ダイブ直後から撮影しているカメラマンにも関心します。
私も飛びましたの証拠に、「ダイビング証明」を手に記念写真です。
一緒に写っている大男は私のインストラクターのジムです。
終始バカ話で和ませてくれました。
約4000mから飛び降りるなんて信じれないですが、ジェットコースターより
怖い、心臓に悪いような感じはありませんでした。私も、次女も同じ
感想を持っています。これも経験しないと分からないことですね。
・・・スティーブもジュニアに付き合ってダイブする時が来るでしょう。
でも、何かあれば取り返しのつかない結果となるので、なかなか勧める
ことが出来ないです。

次回の再会を楽しみに!   マハロ

・ダイビング@ハワイ

IMG_3274 IMG_3277DSCN1151

*お友達と一緒@沖縄

DSC_3680DSC01209