モーハワイ☆コム

カテゴリー:オーストラリア

スティーブのオーストラリア生活術! 最終章


あろっは!だらだらと綴っておりますオーストラリア生活術でございますが、そろそろ完結しないと。行ってから既に半年も経とうとしておりますので、、、。

と言う事で、ゴールドコーストでエンジョイしたのは、、、。

 

IMG_3018IMG_3016IMG_3022IMG_3020

やっぱり、ワイナリーですね。ここと、もう一カ所、、、

IMG_3027IMG_3029

そのワイナリーが集まっている集落に、小さな可愛いタウンがありました。

IMG_3032IMG_3036

どのレストランも素敵だったのですが、パラゴンさんでランチをする事にしました。食べ物をオーダーしたら、すぐに航聖ボーイをレストランから連れ出します。

そうなんです、テーブルに付いてしまうとじっと待っていられないお年頃。オーダーしたものが全て揃う迄はダディーと周囲をお散歩です。

このレストランの隣に時計屋さんがありました。鳩ぽっぽでございます。

IMG_3040

このように細かく動く物体には興味を示してくれます。

あっ、そろそろハワイに帰らなければ、、、ハワイの彼女にかえるコールでございます。

IMG_3038

なかなか、様になっております。とカエルコールをしておりましたら、マイスイートハートからレストランに帰ってきなさいコールが参りました。

IMG_3044IMG_3042

やっぱり、オイスターです。うまし!

ゴールドコーストへの帰り道にホールフーズの様な高級生鮮食材を売っているスーパーに寄りました。

IMG_3059IMG_3060

こんだけシーフードに囲まれたら、幸せでしょう!こんなに楽しいバケーション、、、帰りたくありません。思いは航聖ボーイも同じだったようです。

IMG_3102

帰りたくないようで、荷物をパッキングさせてくれません。

そうそう、今回の滞在中にスイカデビューをしてくれました。

IMG_3109

朝食バッフェに出ておりました。でもスイカはどの部分を食べるのかまだ理解が足りなかったようで、赤い部分が終わって、緑の部分迄かぶりついて、かめなくて怒っておりました。

そして、〆はなんと豪勢にバッフェです。これでもか、、、と言うくらいのシーフードバッフェ@シェラトンホテル。

IMG_3351IMG_3337IMG_3333IMG_3334IMG_3339IMG_3346

とにもかくにも胃袋に詰め込めるだけ詰め込んじゃいます。胃袋いっぱい、食道いっぱい、喉ちんこ迄オイスターがやって参りました!

部屋に戻っても、妄想の世界です。3週間って短いなぁ、、、。ゴールドコーストの海をながめておりましたら、浮遊物体が、、、。

IMG_3131

気持ち良さそぉ〜!この数十キロのビーチの上を飛び続ける、、、。次回やってみたいな。

いよいよ空港です。後ろ髪を引かれながら最後のVB!

IMG_3386

こんなサインの前でも記録を残したい、、、。

IMG_3383

そして最後のおむつチェンジ、、、。

IMG_3385

しかも、サインがコアラです、、、更に泣けてきます。

そして、最後のカエルコール、、、。

IMG_3398

受話器が逆でも愛情は通じております。(電話局のCMで使ってくんないかな?)

オーストラリア旅行記、11話迄お付き合い頂きまして有り難うございます。3週間のファミリーバケーション。アメリカだから出来るのでしょうねぇ、、、。でも最近では日本の企業も休みを取り易くなってきてますので、難しい事ではないかと思います。

人生一度っきり、家族の時間はとっても大切です。やれる事をやれる時にやりましょう!私自身、棺桶に入る際に、、、あぁ〜あの時にこれをやっておけば良かった!

何て思いたくはありません。家族の為に出来る限りの事はやり続けたいと思っております。あともう一つは、親孝行!元気なうちにいっぱい連絡をしてあげなければ。

皆さんの、次のファミリーバケーションは、既にお決まりですか?忙しい、休みが取れない、、、それはもしかしたら言い訳かも。休みは奪っちゃいましょうねぇ〜!

さぁて、ワイキキも土曜日の朝を迎えております。またお互いに酔い週末を過ごしましょう!!!

 

 

 

スティーブのオーストラリア生活術! その⑩


今回はゴールドコーストでの食事。ちょいちょいと寄らせて戴いたレストランを中心に簡単にアップしまぁす。

まずは、、、居酒屋。っておいっ!せっかくオーストラリアに行って居酒屋かよ!!!って突っ込みを入れないで下さいねぇ。我々夫婦は居酒屋大好き!どこに行っても居酒屋を捜します。

航聖ボーイも白ご飯が大好きなのでやっぱり安心ですね。

こちらは、

IMG_2962IMG_2963IMG_2965IMG_2966IMG_2967

《 いとしんゴールドコースト 》

、、、この鴨、、、とっても酔いかも、、、。(失礼)

そうなんです、マイスイートハートは以前ゴールドコーストにも住んでおりまして、その時の仲間巡りもしております。こちらのお店にも大変お世話になったようです。美味しゅうございました。

でも和食だけでは皆さんにも申し訳ありませんので、ちょいと趣向を変えまして、エジプト生まれのフランス育ち、そう、たまに食べたくなりますよね。

やたらとパイが食べたくなったら、

《 ヤタラパイ 》

IMG_2983IMG_2982IMG_2984IMG_2988

前評判通り、美味かったっす!

さぁ、ゴールドコーストに戻りましょう。そうなんです、標識も丸いです。オーストラリアの交差点は交差しておりません。殆どがこんな丸い感じになっておりますので、信号機いらず。そして必ず減速しますので、事故の発生率も減るかも。

さて、次なるお店は、、、。

《 スカイ ブロードビーチ 》

飲茶屋さんです。お客さん、いっぱいいっぱいでした。

IMG_3139IMG_3142

オージー仲間と楽しいひと時!

んでもって、オーストラリアと言えば、やっぱオージービーフですよねぇ!皆さんご存知、、、

《 カブス・ステーキハウス 》

お隣がお肉屋さん。そう、美味しいお肉屋さんの肉がそのままレストランに並びます。

IMG_3274IMG_3275IMG_3285IMG_3297

流石わ一流レストランでございます。キッズコーナーが充実しておりますので、ステーキを食わない航聖ボーイも大満足!

アジアンな私達、特に辛いのが大好きなマイスイートハートが外さないのが韓国料理。こちらは、、、コリアンキッチン!

IMG_3186IMG_3194IMG_3193

ヒルトン・サーファーズパラダイス、敷地内のモール。ホテルを出て目の前にありました。テイクアウト、、、では無く、テイクアウエイ!ですね。ビーチを見ながらのランチは最高っす!

いろんなレストランにお邪魔しましたが、一番多く行ったのがこちら、、、

 《 居酒屋 雄(ゆう) 》

レバ刺し、レバ刺し、レバ刺し、、、。

IMG_3154IMG_3155IMG_3156IMG_3158IMG_2742

私的には、レバ刺しだけで幸せなのですが、他のメニューも充実しております。ヒルトンから歩いて5分程度。テイクアウエイしてお部屋でパーティーでも酔いですね。

そうそう、ここも楽しかったっすよ。イタリアン???

IMG_3242

ヒルトンの海側のモールの2階です。最初にオーダーしてお支払い、チョイスが幅広く楽しかったです。ちょいとピンぼけしており、ごめんなさい。今回ゴールドコースト滞在中に本当にお世話になったイケメンずでございます。

恐らくゴールドコーストでこの3人を知らない人は居ないでしょう!(私の中での確信です)

あと、レジデンスでの楽しみは、やっぱり部屋食ですね。マイスイートハートにはお友達が沢山おりますので、せっかくの再会です。私&航聖ボーイ抜きで食事に行っていただきました。たまにはフリーダムにならなければ、、、。

そんな夜の私の食事は、、、そうヒルトンのダイヤモンドステータスとなると、エグゼクティブラウンジが利用出来るのですね。有り難い事です、ビール&ワインが飲み放題です。

IMG_2973

但し、航聖ボーイがお付き合い出来る時間はそう長くはありません。航聖ボーイがご飯を食べている間に、ちょいちょいと美味しいつまみを食べてワインを頂き、ぐずりだしたら、お部屋に移動です。

今回サーファーズパラダイスさんではチェックイン時にフルーツ各種が用意されておりました。これとワインで航聖ボーイの食後のご機嫌取りでございます。

IMG_2743

航聖ボーイがお休みになられたら、マイタイム!

お夜食はこちらです!!!

IMG_3005IMG_3006

オーストラリアにきたら、やっぱカンガルーっしょ!これに出前一丁を合わせたら、最強かも!!!

シドニーでは、ワニを食べさせていただきましたがこちらゴールドコーストではカンガルーさんでございます。フライパンで自分なりにクックしてみましたが、、、あれ?今ひとつなお味でございました。

恐らく、焼く具合が下手だったのでしょう。でも貴重な体験をさせていただきました。

でも思ったのは、子連れの旅行にキッチンリビング&ベッドルームがあったら助かります。家族みんながリフレッシュ出来るんですもの。私自身、ヒルトンのオーナーになって本当に良かったと思っております。

IMG_2992IMG_2997IMG_3073

楽しい思い出を沢山作る事が出来ました、この部屋&この景色に感謝です。

IMG_2977

さっ、次回はいよいよ最終回かなぁ〜、、、。

さて、ここでゴールドコーストの最新情報です。我々がお邪魔した時はまだ工事中でしたが、先月立派にオープン致しました。

《 ゴールドコーストのトラム 》

レンタカーをされる方も、一度このサイトを見られた方が良いかもです。次回の滞在では、利用させていただこうかな、、、。

 

 

スティーブのオーストラリア生活術! その⑨


あろっは!ついに念願のゴールドコースト滞在が始まりました。2月25日にハワイを出発してメルボルン・パース・シドニーを楽しんだ後、〆はゴールドコースト。

3月9日チェックイン@サーファーズパラダイス・レジデンス!18日チェックアウトの9泊10日でございます。

その⑧では遠くの明るいものを目指しておりましたが、その先にあったのは!

IMG_2919

そう、この向こうに見えるのは、、、目的の!

IMG_3230

ビキニのおねぇちゃん(*^_^*)/

そう、ゴールドコーストで有名なメーターメイド様でございます。是非見つけてみて下さいませ。

ではなくて、、、ビーチですよ、ビーチ!サーファーズパラダイスでございます。

IMG_2900

ずぅ〜っと向こうからずぅ〜っとあっちまで、ビーチが続いております。ワイキキとは規模が違います。気持ち酔い!

今回は2カ所ご案内しましょう。まずは、バイロンベイ!ここはマイスイートハートが、以前から私の一番お薦めのビーチ、と言われていたところです。

IMG_2807IMG_2816IMG_2797

『ここのケバブを食べるのよぉ〜』とはマイスイートハート!ワイキキで歩いていたらABCストアーを見かけるように、オーストラリアでちょいと歩いたらケバブ屋にぶつかります。

これ結構美味いんだよねえ。行った際にはお試し下さいませ。

サーフポイントで有名なバイロンベイですが、実はオーストラリアで最東端にもあたるのです。と言う事で、早速最東端に行ってみました。バイロンベイ灯台です。

気持ち酔い!!!

IMG_2848IMG_2855

最東端でリンゴを楽しんでいる航聖ボーイ!

そしてもう一カ所ご紹介したいのは、ゴールドコーストに戻りましてフィッシャーマンズワーフ!ここもまた気持ちよいんだよねぇ。

IMG_2944IMG_2926IMG_2924IMG_2929

この景色で食べる食事はやっぱうまい!もちろんオイスターもやっつけましたよん。まったりとしたゆっくりな時間を過ごさせていただきました。

私は既に廃人のごとくなっております。昇天ちうでございます。

IMG_2935

いやいや、至福の一時とはまさしくこんな感じなのですねぇ。やっぱりねぇ、、、せめて年に一度はバケーションが必要です。1泊でも良いから日常を忘れて違う事をやりましょう。会社、自宅、、会社—自宅!その繰り返しで、気がついたら定年退職(涙)

結局のところ会社は棺桶の世話までしてくれません。やっぱ、家族ですよね。老後の趣味は、、、夫婦で旅行!だって子供はどう頑張ってもそのうち親元から離れて行ってしまうのです。残された二人は、、、やっぱバケーションがあった方が良いですよね。その為に、私もヒルトンのオーナーになりました。

さぁ、ゴールドコーストナイトは続きますよぉ。滞在先のお部屋でスイートルームパーティーなんか出来たら、本当に楽しいですよねぇ。

IMG_2788

マイスイートハートの友達が持ち寄ってくれました。嬉しいっす!何て言うスーパーでしたっけ?ハワイで言うホールフーズみたいな、チョコッとお高級な食材を売っているスーパーがあるのです。後日行きましたが、めっちゃテンション上がりまくりました。

さて、ワイキキも金曜日の朝を迎えました。7月18日です。と言う事は、、、そういよいよ夏休みに突入でございます。毎年恒例のオーナー様もいらっしゃいます。再会が楽しみでございます。

またいつも通り、お互いに酔い週末を過ごしましょう!

 

 

スティーブのオーストラリア生活術! その⑧


あろっは!ファミリートリップオーストラリア編もいよいよ最終目的地でございます。ホノルルを出まして13日目。随分とヨーロピアンエングリッシュにも慣れて参りました。

見て下さい、このコーストライン!

IMG_2730

これがずぅ〜っと続いて行くのでございます。気がついたら!

IMG_2732

空港に降り立ったらこのサイン!テンションが上がります!!!

シャトルバスには乗らず、レンタカーでサーファーズパラダイスへ、ゴー!!!

IMG_2756

結構な都会です。まるでワイキキに居る感じ。

オーストラリアには残念ながらクラブリゾートはございません。泊まりはヒルトン系ホテルになってしまいます。でもね、ゴールドコーストだけはレジデンスがあるのでございます。

そうそう、ワイキキでは最近リッツカールトンのレジデンスが有名ですね。トランプタワーもその一つです。そうなんですタイムシェアーの所有権ではなく、その部屋自体を購入する事が出来るコンドミニアムでございます。

その管理させていただいているお部屋をHオナーポイントで泊まる事が出来るのですねぇ。ないすないす!

子連れには嬉しい1ベッドルーム以上のスイートですが、またしても有り難い事に2ベッドルームスイートにアップグレードしてくれておりました。子連れ旅行にリビングとキッチン、更には洗濯機乾燥機が部屋にあるのは本当に助かります。

IMG_2740

左奥が入り口、キッチンを通りリビングルーム、その右側窓の外はサーファーズパラダイス!ベッドルームは真ん中正面奥の方に2部屋あります。

バスルームは、普通でした。

IMG_2741

でもね、やっぱりゴールドコーストに来たら、この景色でございます。ザ・サーファーズパラダイス!!!

IMG_2753IMG_2754

この景色がありましたら、他には何も要りません!ありがたやぁ、、、ありがたや!航聖ボーイも海の夢を見ながらゆっくりと休めそうです。

IMG_2737

程よく休んだら、ラナイでランチ!この景色を見下ろしながらは、とっても気持ち酔いものです。

IMG_2766

リビングルームがある、と言うのは子連れの旅行には本当に有り難い。

IMG_2774IMG_2780

この部屋で今回は何回パーティーをするのかなぁ、、、。楽しみ、楽しみ!

胃も満たされたら、早速お散歩!

IMG_2781

そう言えば、今回の旅行でホテルのプールを一度も利用しておりません。ある程度我々の歳になると何だか面倒で水遊びはしなくなるのかな、、、。でももう少ししたら航聖ボーイがプールプールと言い出すのでしょう。

そうそう、ゴールドコーストにはマイスイートハートの友達がたくさん住んでおります。こちらはヒルトン近くのサーフショップの入り口。

IMG_2769

ゴールドコーストにお越しの際は是非このサーフショップにもお寄り下さい。

IMG_2784

んぅ?この先が何だかまぶしい!いよいよ、到着かな!!!

と言う事で、念願のゴールドコーストに滞在でございます。こちらは和食のお店が結構ある事が嬉しかったです。そして日本食の食材のお店もある様なのですが今回は残念ながらそこまではいけませんでした。

気候的にはゴールドコーストが一番ハワイに似ている様な気がします。これ以上北のケアンズに行くと、恐らくグアムの様な気候になるのかも。

街中を歩いていると、ワイキキの様なお土産屋さんもちょいちょいとあり、日本からのお客様もちらほら、、、。以前はもっと日本人観光客が多かったんだろうなぁ、、、と想わせます。

では、リフレッシュ出来たのでお仕事に戻りましょう。また次回に続きます。

 

 

 

 スティーブのオーストラリア生活術! その⑦


また帰ってきましたよぉ、、、シドニーちゃん。この旅も10日目にさしかかります。今回のシドニーは3泊です。まずはチェックインです。今回はどんな部屋かなぁ、、、。客室に入る前のワクワク感って本当に好きです。

IMG_2505IMG_2506

今回は残念ながら1ベッドルームスイートではなく、コーナースイートでした。でも無料でアップグレード、と言うのは嬉しいですね。皆さん是非、Hオナーのステータスをダイヤモンドにして下さい。

さぁて、荷物を置いたら早速ボトルショップへゴー!です。その①で、既に経験済みですね。アルコールは早めにゲットしなければ!

とホテルを出たら、こんなサインが目に入りました。

IMG_2507

すみません、もしこのお店がどんなお店なのか、ご存知の方は是非教えて下さいませ。『極度乾燥しなさい』私も日本人なので、日本語はすぐに視野に入って参ります、、、が結局チェックアウトまで理解出来ませんでした。

さっ、これに惑わされている場合ではございません。ボトルショップでございます。

IMG_2509

そしておつまみですね!オーストラリアでのおつまみの定番は、、、?

IMG_2638

やっぱ食べとくべきでしょう、クロコダイルジャーキー!そう、ワニさんの乾きもんでございます。これ結構行けたんですよねぇ。お供はもちろん、オーストラリアワイン&ビール!

IMG_2635

あっ、、、そうそう忘れては行けません。今回は航聖ボーイが主役でした。彼の食事も用意しなければなりません。必需品をオーダーです。

IMG_2636IMG_2637

そう、冷蔵庫&電子レンジですね。無料貸し出しでございます。子連れの旅行には本当に助かります。航聖ボーイもやっと安心してくれました。今日もゆっくり休めるね!

IMG_2511

ぐっだいまいっ!気がついたら朝でございます。さぁ、朝ご飯をがっつり食べて、即行動です!こちらのヒルトンでは、朝ご飯のチョイスがございました。エグゼクティブラウンジまたは、2階のレストランのビュッフェ!事前情報でレストランの方がチョイスが多い、、、と得ておりましたので2階のレストランにゴーです。

窓際の席を用意してくれました。そう、子連れなので真ん中よりも端っこの方が酔いのでしょう。フロント見下ろしビューです。

IMG_2517

行かれた方は見覚えがありますね。チェックインする時にそのすぐ横にう★この様なトグロのモニュメントがございます。結局毎回この席でした。

メニューは楽しかったっすよぉ、、、食べ放題っす!

IMG_2519IMG_2518

んう?この白い壁はなんでしょう?よぉく見て下さい。フレッシュハニーです。まるでマイスイートハートです。スーパーフレッシュ!!!(ごめんなさい)

そう、蜂蜜の巣をそのまま食べちゃおう!って感じでしょうか。甘いものを好まない私ですが、ついついゲットしてしまいました。結果、、、甘かったっす!

さぁて、今回シドニーで楽しんだのは!動物園です。航聖ボーイは小さいものにはまだ興味を示しませんが、大きな動くものには興味津々!ヒルトンから歩いてチョコッとのところに港がありまして、そこからフェリーで動物園!

そう《タロンガ動物園》でございます。

でもその前に、スーパーハッスルしたのがこの私でございます。そう元々航海士を目指した事もある私です。海が見えると普通にテンションが上がります。

IMG_2544

そうなんです、テレビでよく見るこの景色を海上から見られるなんて!スーパーはっぴぃでございます。

IMG_2538IMG_2545

普通にお上りさん状態になりました。なんて、写真を撮っている間に到着です。とりあえず基本のショットをゲットです。

IMG_2575

興味は示してくれているようです。ここの動物園、結構飽きなくてまたお伺いしたい感じです。ちゃんとビールも飲めるスペースがございました。

さっ、フェリーに乗り遅れる前に戻りましょう!

『オペラハウスに行ってみる?』とは、マイスイートハート。位置関係がチンプンカンプンな私は、とりあえずマイスイートハートに着いて行きます。ってか、港から歩いてすぐ横だったのですね。

IMG_2620

歩いている途中に誘惑が、、、。やっぱ酔ってしまいました。

IMG_2625

オイスター祭りでございます。

そして更にホテルに戻り、エグゼクティブラウンジでかんぱぁ〜い!

IMG_2512

各種オージービールを堪能しております。ちなみにシドニーヒルトンからの景色はこんな具合でございます。

IMG_2631 IMG_2684

都会です。

実は今回の滞在で、サプライズがございました。なんと!海が大好きな私に、一日フリーな時間をプレゼント!フィッシングタイムでございます。こんな素敵な仲間が船を用意して下さり、フィッシュングに出かけて参りました。

IMG_2645IMG_2745

大漁です、、、イカが!(涙)でも、プロの二人がたくさん釣ってくれました。その夜は刺身パーティー!向かう途中でこのブリッジを通過です。

IMG_2669

感動です。旅って、素敵ですね。

シドニー滞在中に、タイフェスティバルっちゅうもんが開催されておりました。そう、ヒルトン近くの公園です。オーストラリアって、結構アジアな人たちが多いのです。ただ、日本人はそこまで多くは感じませんでしたが、、、。

IMG_2686

その帰り道にまた酔ってしまいました。

IMG_2706

ハーフダズンです。

、、、でもね、隣のテーブルのアジアンな若いカップルが1ダズンオーダーしておりました。何となく、負け組になった気分の私は、仕方が無いので、もう1ダズンオーダーしてしまいました。

IMG_2711

これで、勝ち組です!!!(こんなんで競っている私が寂しい、、、涙)

でも、うまかった!

3泊のシドニーは、オイスターを食べていたらすぐに過ぎてしまいます。さぁて、いよいよ最終目的地に向かいます。残すところはどこでしょう、、、?

IMG_2718IMG_2724

そうそう、今回勉強になったこと。コアラちゃんです。オーストラリアって、アメリカと同じ様な感じで、ステイツ(州)により、法律が違うのですねぇ。こちらシドニーのコアラちゃんは、ノータッチんでございます。そう、触ってはいけません。でもステイツに寄りましては、まだオッケェなところもございます。抱いて写真を撮れるステイツもある、と言う事です。

なので、もしコアラちゃんが目的でありましたら。必ず確認を致しましょう。

さぁて、ワイキキも月曜日の朝を迎えましたよぉ!今週もお互いにエンジョイしましょう。

 

 

 

スティーブのオーストラリア生活術! その⑥


あろっは!オーストラリア旅行も1週間過ぎ、やっとこさパース後編に入ります。

これだけ美味しいものを食べて、飲んでとしていると、やはり体調が気になります。締めるところは締めなければなりません。

と言う事で、早速航聖ボーイとエクササイズでございます。まずはトレッドミール!

IMG_2387

得意のハイハイで簡単にクリアーです。次のこれはなんでしょう?よくわかりませんが、とりあえず笑顔でクリアーです。

IMG_2389

ここで一息、フレッシュウオーター。ごらんの通り平日の昼間は貸し切りですね。

IMG_2392

さっ一息ついたら、観光にお出かけです。フライトアテンダントさんに教えてもらった、フリーマントルの街に向かいました。

IMG_2418

IMG_2422

IMG_2408

IMG_2406

とにかくオーストラリアはどこの街に行ってもカフェが多い。特にここフリーマントルのこのエリアは、通称カプチーノ通りと呼ばれているところで。どこに入るか迷うくらいおしゃれなカフェがたくさんあります。そんな時はマイスイートハートのいつものナイスチョイス。こちらに致しました。

IMG_2403

さっ、とりあえず一杯!

IMG_2401

いやいや、やはりそろそろ日本のビールが恋しくなりまして、、、アサヒです。そしてあては、もちろんオイスター!

IMG_2414

殆どのレストランで、このように1ダズンかハーフダズンのチョイスがあります。これだけ食べても飽きません。まだまだずぅ〜っと食べ続けたい!

あっ、でもそろそろパーキングが切れるかも!そう、オーストラリアのパーキングマシーンはこんな感じでございます。

IMG_2424

これで何時間分か先払いをするのですが、気をつけなければならないのは止める場所により、このエリアは1時間しかだめ、とかここであれば4時間大丈夫、、、とかあるのです。なのでまずは場所探しですねぇ。そしてその分のチケットを購入して、ダッシュボードに置きます。

IMG_2423

まだチョコッと時間があったので、近くを散歩。駅の構内におトイレを借りに行きました。

IMG_2425

よく見ると微妙に自動改札です。よく理解出来なかったのが、自動改札を通る人と、その横を平気で何もせずに通る人が居た事、、、?果て、この違いはなんだったのか???

さぁて、身も軽くなったことだし近くの港までドライブです。

IMG_2427

いやぁ〜活気のある港だなぁ!と思ったら、銅像でした。ふらふらと散歩をしていたら、ビールの醸造樽を発見!しかも焼き釜まで、、、。これはチョコッと酔っちゃうでしょう!

IMG_2440

IMG_2441

IMG_2445

さっ、パースの街もけっこう満喫致しました。

IMG_2476

ヒルトンパースのラウンジも大好き!二人とも帰りたくありません!!!

IMG_2478

でも出発の日はやってくるのでございます。得意のLCCでパースを後にして、いざシドニーへ向かわん!

IMG_2493

飛行機の移動も随分と慣れてまいりました。そう僕には、ケロちゃんが付いているのです。寝る時も、移動の時も、DVDを観る時もケロちゃんが居たら安心です。

機内でもカフェかいな、、、何て思いながら外を見たら、、、おぉ〜何だかなぁ!あの、あれです。これを見ると、ザ・オーストラリア!って感じですねぇ。

IMG_2502

さぁて、いよいよ次回はシドニー偏ですよぉ!

パースの3月上旬。この季節はまだまだ暑かったです。でも乾燥しておりますのでとても過ごし易いでした。メルボルンと違い新しい街!と言うイメージでしょうか。

世界一住み易い街パース、とは言われておりますのは何となく理解は出来ましたが、不動産もこれだけ上がっているとどうなのかな?と言う疑問にかられました。でも後から気がついたのですが実はオーストラリアの賃金って結構高いのですね。そして保険が安い。

なるほど、総合的に見てもゆとりがある訳です。実を言いますと今回の旅行のもう一つの目的は、もし本当に良いところであればオーストラリア移住も考えようか、、、。と言う考えもあったのです。

そう、人生一度きりでございます。やりたい事を、やれる時に、やれるタイミングでやって行く!

さぁて、、、ここでタイムアップです。現実に戻りましょう。ワイキキも木曜日の朝を迎えました。日本はそろそろ金曜日ですね。またお互いに酔い週末を迎えましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

スティーブのオーストラリア生活術! その⑤


メルボルンの次は、パース前編です。オーストラリアはでかいっす!メルボルンからパース、、、。オーストラリア内なのに時差があります。そう、右端から左端、、、。

移動はもちろんLCC!オーストラリアでは、ジェットスターとタイガーエアーさんにお世話になりました。早めに予約を入れられると、5千円前後であります。

さぁ、パース空港に到着ですよん。

IMG_2253

雲はありますが、過ごし易い気候です。では早速ヒルトンホテルに、、、では無くて実はランドリーに向かいました。

そう、タイムシェアーと違いオーストラリアではホテル生活になりますのでお部屋にランドリーがございません。かと言って、パンツとTシャツをフロントのランドリーサービスに出す程ゆとりはございません。

3月3日月曜日。どこかにランドリーがあるだろう、、、と高をくくっておりましたら大間違い!なんと、オーストラリアの祝日でありました。気がついたのは前日です。早速パースのお友達に連絡を入れまして、その日でも開いているランドリーを教えていただきました。

お友達って本当に有り難いですね。そのランドリーのある街がこんな感じの場所でございます。

IMG_2260

待っている間時間がもったいないので、ランチでもしましょうか、、、。でも初めてくる街で右も左も分かりません。とりあえずメインストリートを歩いて気になるレストランに入りましょう!

いつも、そうなんですが、何も予定が無くどうしようか???と言う時に私のチョイスでは大体失敗しちゃいます。でもマイスイートハートのチョイスはいつも大正解!何でかなぁ、、、。

と言う事で、今回も大正解!以前より、『オーストラリアではフィッシュ&チップスよ!』と言われておりましたので、私もオーダーしてみました。

IMG_2264

これぐぅ〜っ!

おなかも満たされ、ランドリーも終了!では、いざホテルへ、、、。

IMG_2278

パーメリアヒルトンパース。オアフで言うとダウンタウンのど真ん中にある感じです。お部屋は、また有り難い事にアップグレードして下さいました。

IMG_2268

IMG_2269

IMG_2282

早速、殿ご満悦でございます!

ってか、その剃り込みって何とかなるのかなぁ、、、心配じゃ!

さて、夕方はもちろんエグゼクティブラウンジ!、、、って思っていたのですが、実を言いますとパースヒルトンにはエグゼクティブラウンジが無いのです!

『えぇ〜っ!!!』

、、、って思いましたが、そのようなヒルトンもあるのですねぇ。皆さん、そうゴールドカード以上の皆様、必ずしも世界中のヒルトンで毎晩飲み放題にはなりませんので、お気をつけ下さいませ。ホテルの支配人に寄り、ゴールドカード以上のサービスは変わってまいります。

パースでは、通常のレストランにてスペシャルアペタイザーと飲み物がサービスになりました。でもオイスターはやはり外せませんので追加オーダー!

IMG_2287

ちなみにですが、オーストラリアって結構物価が高い事に気がつきました。もちろんヒルトンホテルだから少々高いのは承知ですが、一般のレストランでも結構なお値段がします。パースに関しましては、不動産価格もここ数年結構上がっているようです。

IMG_2286

そして、街が新しい感じがしました。メルボルンは歴史的な建物が心地よかったのですが、こちらパースは近代的。オアフのダウンタウンを数倍大きくした感じです。

そうそう、パースで今人気の和食レストランと言えば!

《 MON Taste of Japan  》

紋(モン)日本の味でございます。

IMG_2288

そう、パースのお友達と言うのは、こちらのタック高橋氏でございます。グアム時代からずぅ〜っとお世話になっているこの業界の大先輩でございます。

IMG_2292

再会出来まして、嬉しいっす!

パースでは、とりあえず近くの有名な丘の上の公園に行きましたが、、、。

IMG_2302

でもやっぱ、お目当ては、、、。

IMG_2327

ワイナリー!

IMG_2332

もちろんオイスターは外しません!こちらのレストランは中と外と選べるのですが、外であると葡萄の木の下で、とっても気持ちよかったです。

IMG_2341

IMG_2344

そしてまた次のワイナリーへ、ごぉ〜!

IMG_2346

IMG_2350

IMG_2355

IMG_2349

緑が多いって、本当に癒されます。リフレッシュしてホテルに帰り、そしてまたいつも通りのはっぴぃ泡ぁ!こんな日々が毎日続けばいいのですが、、、。

ちなみに今回はポケットワイファイをフル活用させていただきました。オーストラリアにもちゃんとレンタル業者がありまして。ポケットワイファイとスマホがあれば、迷子になる心配は無し!

IMG_2374

何か困ったことが起きたら、『イエス、オプタス!』と合い言葉を言いながらポケットワイファイの電源を入れちゃいます。

ホノルルを出発して既に1週間が過ぎちゃった。残りの2週間、、、長いようだけどすぐに終わっちゃうんだろうなぁ、、、何て予感をしながら過ごしたパースでした。

では、パース後編に続きます。仕事の合間にアップしておりますので、のんびりとお付き合い下さいませ。オーストラリアから帰ってきてもう2ヶ月以上経ちますのに、まだ妄想の世界でエンジョイしている、スティーブでございましたぁ。

 

 

 

スティーブのオーストラリア生活術! その④


あろっは!ファームステイ先からメルボルンの街に戻ってまいりました。レンガ作りの建物が多くて、歴史を感じます。気候的にはこの建物の作りがやはりベストなのでしょうねぇ。昼は冷ややかな空気を送り、夜は保温効果がある。と言う事でしょうか。

あと、多いと言えば路駐が多い!駐車場が足りないのでしょうか?古い建物が多いので、その当時は必要なかったのかもしれませんねぇ。

今回の宿は、、、

 《 ヒルトン・オン・ザ・パーク・メルボルン 》

こちらの、リビングとベッドルームが独立しているスイートルームにアップグレードして下さいました。子連れの旅行にこれは有り難いです。そう子供が先に寝ても、リビングではっぴぃ泡ぁ、、、を楽しむ事が出来ますね。

今回、メルボルン滞在中中1泊はマイスイートハートのファームステイ先にお世話になりましたが、チョコッとポイントを贅沢に利用して、その②でご案内したお部屋はスルーで押さえておいたのです。なのでホテルに帰ってきてもすぐに部屋に直行!極力子供にストレスを与えないよう、プランニングしました。

眺めはこんな感じ,、、。

IMG_2107

左側が、キャプテンクックの記念館のある公園ですね。この公園を通り抜けるとダウンタウン、、、そうショッピングエリアになります。今回毎日のようにこの周辺を散歩しましたが、歴史的な建物もたくさんあり飽きません。

IMG_2219

そして、今回の旅行で本当に楽しんだのは、実はワイナリー巡りでございます。オーストラリア産のワイン、、、世界的にも有名になってきてますよね。

ガイドブックを見る限りでは滞在中では廻りきれないくらいのワイナリーがあるのですが、今回は子連れの旅行に付き車で1時間圏内のワイナリーにしぼりました。そう、4・5時間も車で走ると航聖ボーイに負担がかかります。

では、参りましょう!早速到着したのはこの有名な星印、、、

IMG_2124

 《 ドメイン・シャンドン 》

あっ、、、石田純一氏か!!!

IMG_2133

いや、内田航聖くんでございます。なかなか決まっております。周囲は、、、

IMG_2179

もちろん葡萄の木。気候的にも夏が終わり冬に向かう前、、、気持ちいぃ〜,、、と言う感じでした。

ヤラ・バレーと言うエリア。もちろんここだけではなく周囲に数件ワイナリーがありますので行けるだけ、お邪魔致します。

IMG_2198

各種ワインをテイスティング。殆どのワイナリーがテイスティングは無料です。でも有名どころでは数ドルチャージのある場所もありますのでテイスティングカウンターで聞いてみましょう。

あっ、もちろん私はドライバーですので、スーパー控えめに舌を浸ける程度で我慢我慢!ホテルに帰ってからがっつり飲ませていただきます。

途中、航聖ボーイがご機嫌斜めになったら、一休み&ガソリン補給。セブンイレブンさんにお世話になりました。

IMG_2089

レンタカーのナンバープレート,、、こんな感じだったんですね。写真って有り難い。旅行の最中はあまり気にしておりませんでした。

ホテルに戻りましたら、エグゼクティブラウンジへ、ごぉ〜!最近ビールをあまり飲んでいなかったのですが、せっかくオーストラリアに来ましたので、現地の各種ビールを浴びてまいりました。

IMG_2232

もちろんワインももれなくどうぞ。各地のお勧めワインも飲み放題。エグゼクティブラウンジって有り難いですねぇ。

IMG_2233

んでね、オーストラリアの赤ワイン,、、シラーズが主流です。私はカベルネ派なので。レストランとか行った際にはカベルネを探すのですが、種類が少ない。なんと!オーストラリアでもっとも栽培面積の多い品種はシラーズだったのですね。そんな事は、つゆしらぁ〜ずカベルネを探しておりましたぁ、、、。

IMG_2236

航聖ボーイがはっぴぃであれば、マイスイートハートもはっぴぃ!もちろん私もスーパーはっぴぃでございます。
*スティーブのオーストラリアン語口座

?ロングブラック

ランチ後のコーヒー、コーヒーショップでのテイクアウエイ。『コーヒープリーズ』では通じませんでした。『ロングブラックプリーズ』なのでございます。

コーヒー = ロングブラック

???って感じですけど、そのまま覚えるしかないですね。豪に入っては豪に従え、、、?オーストラリアだけに、、、失礼致しましたぁ。

あと、これもね、えっ???って思ったんですけど。ホテルの客室にコーヒーってありますよね。それがね、インスタントコーヒーなのでございます。マメのコーヒーメーカーが置いてなく、、、スティックのインスタントコーヒー。スーパーのコーヒー売場でも殆どが、あのお湯で溶かすインスタントコーヒーです。まっ、手軽でいいですけど、、、。

 

、、、さぁて、ワイキキも日曜日の朝を迎えました。日本&グアムはそろそろ月曜日を迎える時間帯ですね。6月です。新しい月でございます。また新しいツキが皆さんにも恵まれますように、、、。

 

スティーブのオーストラリア生活術! その③


オーストラリアはでっかいどぉ〜!ホストファミリーのお宅に1泊お世話になりその翌日は周辺をご案内して下さりました。

とってもかわいらしい町並みでございます。

IMG_1941IMG_1942IMG_1943IMG_1944

 

 

IMG_1945

 

 

皆さん普通にクリケットをされていらっしゃいます。普通にイングランドな感じです。

IMG_1951

 

 

 

そして、今回よくみたのがキャンピングカー。と言う事であちこちの公園にはキャンピングカー専用のパーキング、または以下のように部屋に横付け出来る様な施設が見受けられました。

IMG_1958IMG_1963 IMG_1965

いやいや、大陸です。更には田舎町です。どこに行くにしても車で1時間前後走ります。でもこんな田舎でも日本人が日本語のクラスを学校で教えている、、、まじっ!と言う事でお邪魔してまいりました。

コランガマイト町、日本人の先生も珍しいが、日本人の観光客はもっと珍しい!と言う事で生の日本人ファミリーを現地の子供達に見せたかったようです。ホストファミリーに拉致され、学校に連れて行かれました。そしたら、なんと日本の学校とネットでつなぎ生の同時授業をやっておりました。テクノロジーですねぇ、、、てか、こんな時代になったのですね。

IMG_1980

その後景色のいい丘とか町をドライブして、連れてこられたのは羊さん宅でした。『さわってごらん、ウールだよ!』という温かなイメージと違い、バリカンでがんがん剃られておりました。

一頭当たりお幾らの日当らしいので、がんがん剃りまくります。なので、たまに身をそったりしているようで、血が滴ったりすると、、、うっと言う感じになったりします。

IMG_1983IMG_1984IMG_1993

壁の向こうの羊さん達は順番待ち,、、ややおびえておりましゅ。

航聖ボーイは覚えていないとは思いますが、我々にはとっても貴重な時間になりました。このウールが世界中に出回るのでございます。

その後またドライブしてこの町の唯一のお土産屋さんに寄りました。もちろんオーナー様は、ホストファミリーのお友達。そう、町のみんながファミリーみたいなもんなのですね。

IMG_1981IMG_2009

あぁ〜っ!あぐだべ!皆さんちゃんとチェックして下さいねぇ。こちらで売っているのは、メイドインオーストラリア。もしかして皆さんが持っているのは、メイドインチャイナではないでしょうか?オーストラリアン人が使っているのは、もちろん現地産でございます。

帰ってお食事。そうロコメニューでございます。

IMG_1908IMG_1911IMG_1978

航聖ボーイも大満喫でございます。あれ???気がつきましたでしょうか?ステーキソースに、、、緑色のソース。そうっす、ティックミントと書いてあります。こちらの方はミントソースで肉を食らうのであります。肉にミントかぁ〜,、、。と最初はちと抵抗がありましたが、私はまってしまいました。

最後にホストファミリー宅の羊さんと航聖ボーイのバディーです。

IMG_2022IMG_2034

今回ずっと一緒に居てくれました。ありがとう!

そして、晩ご飯迄ご馳走になりましてメルボルンに戻りました。楽しかったなぁ、、、マイスイートハートの若かりし頃の話もたくさん伺えましたし、、、。何れにしましても人との出会いって限られております。その中でも共通の知り合いが増える、と言うのは幸せな事だと思います。マイスイートハートに感謝です。

あとね、星がめっちゃ奇麗です。大陸の夜のドライブです。町を離れると全く闇の中。

『止まって星をみようよ!』とはマイスイートハート。

『星はハワイ島の方が奇麗なのでは?』と私。

いやいや、恐るべしオーストラリア。鮮明に見えます。もしかしたらオゾンホールを通してみているのでハワイ島よりもクリアーかもしれません。南十字星も普通に見えた(筈)。

さぁて、メルボルンに戻りました。メルボルンのヒルトンは予約を取ったままでホストファミリーのところに行きましたので、帰ってきてすぐにリラックス。

IMG_2059

次回からはメルボルンの街中での滞在をご案内致します。

 

*スティーブのオーストラリアン語口座

?GIVE WAY. (ギブウエイ)
道を与える?そう、アメリカでは、YIELD (イールド)ですね。今回の投稿の一番最初の画像をクリックしてみて下さいませ。標識に気がつきましたでしょうか?そうなんです、向こうの道路の方が優先ですよぉ、、、と言う事になるのですね。

GIVE WAY  =  YIELD

、、、さぁて、ワイキキも日曜日の朝を迎えました。日本はそろそろ月曜日を迎える時間帯ですね。あっでもまだゴールデンウイークなのでファミリータイムをエンジョイされていらっしゃるかな?家族の時間は大切です。もしまだご健在でありましたら出来るだけの親孝行はやりましょう。

 

 

スティーブのオーストラリア生活術! その②


さぁて、メルボルン到着でございます。実はメルボルンにヒルトンは2件あるのです。どっちにするか比較した結果すぐに答えが出ました。

①ヒルトンオンザパークメルボルン

②ヒルトンメルボルンサウスワーフ

はい、、、①番でございます。子連れの旅行で大切なのは子供のお散歩。そうお散歩に最適な公園、フィッツロイガーデンがすぐ横です。この公園を抜けたら繁華街です。そして見所は、、、そう、キャプテンクック像ですね。

そう、ハワイ島にありますキャプテンクックの碑、、、オーストラリアにもお立ち寄りしていらっしゃったのですねぇ。

と言う事で、オーストラリアで初レンタカーでございます。日本と同じ走行車線ですね。逆に私はいつもアメリカの運転ですので最初は緊張しました。

IMG_1752

問題無くホテルに到着,、、殿ご満悦でございます。

IMG_1758

お気づきの通り、めっちゃ古いホテルっす!一応アップグレードしていただけましたので広さには問題無し!

IMG_1763

IMG_1764

1ベッドルームスイートです。リビングとベッドルーム,、、そしてこのバスルーム。バスタブが、でぇ〜ん!とど真ん中にありました。バラバスが出来そうです。

景色は、、、

IMG_1759

左側がその公園ですね。おやおや何かお手紙があるではないですか?もしかしてタイムシェアー説明会のお誘いかな???

IMG_1766

お決まりの総支配人様からのウエルカムレターです。そうなんです、ヒルトンHオナーのダイヤモンド様にはこのような感じでレターとなにがしかのプレゼントがお部屋に用意されております。こちらでは、シャンパンでございました。これは航聖ボーイが寝てからのお楽しみ。

さぁてお食事お食事!航聖ボーイのお食事はマイスイートハートが準備しておりますが、万が一の事を考えて航聖ボーイも食べられるメニューのあるところに致します。繁華街に出発です!

繁華街、、、と言っても我々が探すのは和食・居酒屋!繁華街にある中華街にはたくさんの日本食レストランもあるようです。

ネットの情報と言うのは時として信じ難いものもあります。要は誰が書き込みしているか分かりません。ある意味、公衆トイレの落書きを信じるのと同じくらいのリスクはあると思います。でも、今回の旅行はノープランニング。ネット情報を活用しました。

あれ?なんて居酒屋でしたっけ?名前を忘れちった、、、。

*追記

居酒屋八兵衛さんでした

 

IMG_1767

航聖ボーイを食べさせている間に我々はお決まりの《ビ》でございます。せっかくオーストラリアに来ましたので、オーストラリアのビールを各種飲み回りたいと思います。

そして航聖ボーイがぐずりだしましたら帰る時間です。殆どのメニューをテイクアウト!

そう、子連れの旅行はやはり子供にストレスを与えないように子供中心に物事が進みます。我々は当然ゆっくりと食べている訳には参りません。

あとはお部屋でゆっくりと晩餐会、と言う事になる訳です。

IMG_1776

ウエルカムシャンパンとテイクアウトしましたおつまみちゃん。航聖ボーイは別の部屋で爆睡ちゃん、我々は明日以降の予定等の作戦会議でございます。

さてさて、今回のオーストラリア旅行の目的の一つでありますマイスイートハートの友達に会いまくるぞぉ!の一つ。メルボルンでファームステイしたホストファミリーに会いますプラン!

翌朝出発です。

おっは&ブレックファースト@エグゼクティブラウンジでございます。こんな景色です。

IMG_1778

IMG_1781

そう、この公園の向こう側が繁華街ですね。天気はまぁまぁ、、、さぁてドライブ開始でございます。

IMG_1787

ファームステイ先,、、と言う事はやはり相当な田舎です。オーストラリアはでかい!ひたすら走りつづけます。ポケットワイファイ&アイフォンナビで問題無く目的地に到着。

IMG_1797

右が公道、左が私道。到着したのに家が見えましぇん,、、!?そう、農家です。土地も広いっす!なんと家の住所に到着したのですが、この私道に入りまして更に車で走りつづけます。

100キロのスピードで約3分。そうなんです、自宅の土地内を100キロのスピートで走れます。やっと家が見えてまいりました。

『あぁ〜,、、懐かしい!』とは、マイスイートハートです。

IMG_1798

隣の家等到底見えません。すぐ横に柵を発見!近づいてみたら、向こうから馬さんと羊さんがお超しになられました。

IMG_1808

航聖ボーイ、、、慌てて逃げまくります。いきなり怖い思いをしたようです。

IMG_1846

農家です、、、。あれ、、、?なんだこりゃ!?

IMG_1857

昔のガソリン供給タワー,、、らしい。レトロです。

IMG_1858

航聖ボーイも早速ファーム体験!母と息子2代に渡りお世話になりました。

IMG_1879

IMG_1897

馬さん達はでか過ぎて怖かったようですが、自分より小さい鳥さん達は問題無さそうです。

その夜、1泊お世話になりました。そして大陸の朝です。

IMG_1913

オーストラリアの朝食と言えば、、、ベジマイト!

IMG_1914

当然の如くありました。ベジマイトが無いとオーストラリアの朝は始まりません!

という感じでワクワクドキドキのオーストラリアバケーション!今日はこの辺で、、、。
さぁ始まりますよぉ!皆さんお待ちかね、オーストラリア旅行ワンポイントレッスンの時間です。

*スティーブのオーストラリアン語口座

?テイクアウエイ

そう、早速和食居酒屋さんからテイクアウトをしましたが、実はオーストラリアではテイクアウエイと言います。

?ぐっだいまいと!

これは分かりますね、ハワイではアロハ。グアムではハッファデイ。そう、ご挨拶でございます。

 

さぁて、ワイキキも土曜日の朝を迎えました。今日も一日お互いにエンジョイしましょう。