あろっは!ハワイで別荘といえば、いやいや敷居が高いっと勘違いしている方もいらっしゃいます。こちらで、タイムシェアーはバケーションオーナーシップと言いまして、長年旅行の手段として活用されております、そう所有権を持ちながら。

☆出不精夫婦が暮らすように旅するブログ様
https://www.hori-uchi.com/2016/05/grand-islander-hgvc-2ldk/
☆ハワイスクープ(ヘナしゅん曹長)
http://www.hawaiiscoop.com/?p=34646 (前半)
http://www.hawaiiscoop.com/?p=34696 (後半)
そりゃぁ、、、住むための別荘が買えるのであれば!リッツカールトンさん、トランプタワーさん、最近ではアラモアナのパークレーンさん!私も買いたいっす。

でも実際は住むわけではないし、毎月の管理費も、、、という方がヒルトンのバケーションオーナーシップを所有されるのです。

普通乗用車一台分の費用で所有できる予約制のものから、予約が確約されている固定週の所有権もあります。今回はこの固定週をざっくりとご案内しましょう!

*このような方に向いております
年に1回ハワイで自分の休みの日程は決まっている
ハワイには必ずイベント事でやってくる(マラソン、灯籠流し、結婚記念日など)
忙しくて休みを決めらんないので、この週って決めてそれに合わせて仕事を頑張る
予約が面倒くさいの面倒くさがり屋さん

だいたい、個人事業主の方、または子供の休みの都合でという方が多いのですが、固定週で所有することにより毎年7泊の予約が確約となります。そうマイ別荘に毎年帰ってこれます。最近では2週間(2口)を固定週で契約される方も増えております。もちろん2週間も休みが取れないので、その間の好きな時に来て好きな時に帰る。そう家族でもスケジュールを合わせる事でストレスを溜めている方もいらっしゃいますが、2週間部屋があると家族それぞれが好きな時に来て帰ることができますね。

管理費も毎月ではなく年に一回。そして気分を変えて『今回はハワイではなくオーストラリアにでも行こうか?』なんて事もできるわけです、そう所有ポイントの分だけ。

現在では担当制になっておりますので、もしまだオアフ島に営業担当がおりませんでしたら、またはまだオーナー様ではなくて説明会の予約入れてあるけどスティーブを担当にしてもいいよ!という方がいらっしゃいましたら、必ず事前(ご予約の前日迄)に私までお知らせくださいねぇ。

メール steve@ai-landhawaii.com

ライン steveuchida

FB   https://www.facebook.com/steve.uchida

あふいほぉ〜!