モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2011年9月

2011Hawaii 7.15. ワシントンプレイス②


Post-354
15日の朝、私とkyonちゃんはぽなちゃんよりひと足先にコンドを出て
13番バスに乗ってワシントンプレイスへ向かいました。

9時からの約束でしたので10分くらい前に着く予定でした。
がっ!バス停を降りて目の前なのに何を勘違いしたか
道路を渡り、歩く歩く :emojifoot: :emojifoot:

イオラニの戴冠台を見たとき間違ってることに気づいた私たちでしたが
もう時すでに遅し・・・
戻る戻る :emojifoot: :emojifoot:

ハワイのワンブロックの広いこと~!
結局10分遅れでワシントンプレイスに到着。
最後は、走る、走る :emojirunner: だったので
ゼイゼイ :emojidash: いいながら :emojiface_coldsweat:

前もって、何人かの方がご一緒にツアーに参加されますと
ご連絡を頂いていたとおり
他のみなさん、もう、玄関の前に集まってます。

焦る :emojisweat: 焦る :emojisweat:

「すみませ~ん :emojiface_coldsweat: ○○です :emojispeaker:
と、鉄の門扉の外から叫びます。
ツアーの方のお一人が気づいてくださり
ドーセントさんがセキュリティーに門を開けるように言ってくださいました。

門を開けてもらって中に入った私たちは平謝り :emojiface_sad:

私たちの到着を待って下さっていたのか
ドーセントさんの自己紹介が始まります。

この素敵なドーセントさんは「三宅さん」



アメリカ人のご主人と結婚されハワイに来られたとのこと。

お帽子のベルトはフェザー。
ドーセントになられたとき、協会の方からいただいたものだそうです。
パンフレットを頂いて、



まずはお庭から説明が始まります。

ワシントンプレイスには何本かの旗が掲げられています。
左側は州旗、真ん中は星条旗、右側は知事旗です。
知事さんが在宅の時にはこの旗が上がっています。

ただ前知事さんが、ワシントンプレイスの老朽化か?
裏手に新公邸を建てられましたので、
ここの建物は現在お客様が見えた時のレセプションなどに使われています。


前庭は芝生と何本かの木がある、こじんまりしたお庭です。
建物に向かって左側の木の傍にリリウオカラニが立っている写真が残っています。



私も初めて見ましたが
この写真は、三宅さんにいただいたパンフレットに載っていました。

TOP画像の向かって左側の木リリウの写真の木だそうです。
ハワイ王朝、そんなに遠い昔の話じゃないんだなぁと
改めて思いますね。

今日はここまで。
昨日の記事、学習したねと褒められましたんで :emojiface_settledown:

2011Hawaii 7.15. ワシントンプレイス①


Post-353
今回の旅の目的?ってそれほど大したことじゃありませんが
ハワイアンをせっかくかじって居るんだし
リリウオカラニに触れることができたら・・・と思っていました。

ここは州知事の公邸であるとともに、
リリウオカラニが最後の時を過ごした場所であることは
みなさんご存知だと思います。

リリウオカラニは、ジョン・ドミノスというアメリカ人と結婚をしました。
そしてこのワシントンプレイスは、イタリア人船長でハワイに永住した
ジョンドミニスの父親によって1842年に建てられました。

結婚当初はドミニスの母親が住んでいたため
リリウオカラニはあまりここに近づかず
アイナハイナで暮らしていることが多かったようです。

アメリカ人によるクーデターで失脚後、
1917年に亡くなるまでの失意の日々を、
この屋敷で過ごしました。

ワシントン・プレイスは過去、一般公開されていませんでしたが、
現在は全館をミュージアム、そしてボランティアガイド、
ドーセントさんによる、日本語のツアーがあることも知りました。

でも、調べても、調べても、
そのツアーは電話による申し込み方法しか見つかりません。

困った :emojiface_koma:
英語の電話、超苦手です・・・

でも、リリウオカラニが最後の時を過ごした場所を
どうしても訪ねてみたい。。。

仕方ない・・・ここは奥の手を :emojigoo:
あっ、て言っても手札少ないので :emojiface_glad2:

パパに頼みました :emojiface_poker:

でもパパも独立して以来、電話で英語を話す事はほぼなく・・・
超不安だったらしいんですが引き受けてくれ
何度かのやりとりの後、
15日の9時に予約を受けてもらえることになりました。

調べていくうちに、
ここにはいくつもの怪現象の噂があることがわかりました。

女王のジュエリーの展示があるのですが、お掃除の方が見るたびに
ひっくり返っていたり、場所が違っていたり

ピアノ室には異様な冷気が漂っているとか

晩年、足が弱くなったリリウオカラニが寝室として使った1階の部屋は
悲しみの空気に包まれているとか

階段で男性の人影を見たとか

数え切れない逸話があるようです。

私とkyonちゃんが行ったら、何かあるかなぁ・・・
ちょっと憂鬱な気分になってきましたが
脅したりすかしたりして予約を入れてもらったパパに
そんなことはさすがに言えませんね。

鬼が出るか、蛇が出るか
とにかく行ってみることにしました。


ただでさえも疎らな更新のブログですが
今週月曜日から漏水の復旧工事が始まり
この狭い家に職人さんが5~6人来ています。
私の居場所はなく、お邪魔になるだけなので
朝9時から夕方5時まで放浪の旅に出ています。

で、現状復旧をお願いしていますが、家に戻ってくると
月、火はPCと家電が不通 :emojiangry:

水は、家電が不通になっていました。
今日は現状復旧を再度お願いしましたが
携帯に「大工です :emojisweat: 」と電話があり
家電のジャックを抜いたら電話が不通になりましたと・・・

抜いたとこ、覚えといてよ~!!!
セキュリティーのものとか後付のものが結構あって
外されちゃうと、私も戻すのが大変なんですよ。

ってな訳で、PCに向かう時間があまりありません。

私の記事進行を待ってくださってる方々
できるだけ早く書きますがあと数日かかりそうです。
すみませんが、どうぞお先にお願い致します。

週末のお楽しみ&複雑ですが告知


Post-352
日曜日③の買い物に付き合い、
脈絡のないマシンガントークに疲労困憊した私たちは
近場でお茶しよう!ということになり
新鎌ヶ谷駅前アクロスモールの1Fにある

KauKauさん

というハワイア~ンなお店に行ってきました。

いただいたものは・・・
私、コナコーヒー



パパ、アメリカン&ベリーのワッフル



コナコーヒーは香り高くて、
一口もらったワッフルは、カリッ!ふわっと焼けていて
ベリーの酸味が効いていて美味しかったです。

前回伺ったときは雨でしたが、今日はいいお天気。
ラナイ席でも良かったんですが、少し肌寒かったので室内で・・・
お店が西に面しているのか、西日がブラインドの隙間から差し込んで
いい感じでした~!!!
 


その内に日も暮れ出して、これがまたいい雰囲気を演出してくれます。



お店の方はとてもフレンドリーで、感じのいいお店でした。




なぜ、このお店に行ったかというと・・・
理由があります。

10月27日
Shell Lei Hawaiians のみなさんが貸切ライブをなさるんです。

少し前にお話を伺いましたが、前回のレッスンでリーフを頂いてきました。

ライブは3部構成で1部と3部はShell Lei Hawaiians のみなさんの演奏。

2部はお客さまコーナーだそうです。。。。
お客さまが、歌やウクレレ、フラなんかを楽しまれるとか・・・
え?私はお客さまではありませんよ :emojibye:
私は追っかけ1号ですので、心を込めて拍手するのみ :emojigoo:

記念すべき第1回KauKauライブですので
追っかけ1号としては、伺わないわけにはいきません!
はい、どなたにも無理にとは頼まれてませんが・・・喜んで~ :emojiface_settledown: (居酒屋かッ!)

なので、道順とか駐車場の入り方とかを確認したくて
このお店に伺ったわけです。

ってなわけで告知です。

Shell Lei Hawaiians in KauKau

日時: 2011年10月27日(木) 18:00開場 18:30開演

料金: 4,500円(食事+フリードリンク)

場所: アロハカフェ KauKau
〒273-0107 千葉県鎌ケ谷市新鎌ヶ谷2-12-1
          アクロスモール1F
          TEL 047-443-3311
     (新京成線、東武野田線、北総線 新鎌ヶ谷駅前)

駐車場: 料金は最大3時間まで無料。以降30分毎に¥100
      1日料金は¥1.000です。

もしおいでになりたい方はsouthshoreコメントURL欄にアドレスを入れてください。
折り返し詳細をご連絡いたします。

なぜ複雑かと言うと・・・
まだ完全な拍手係というお許しを頂いていないからです。     
Shell Lei Hawaiians のみなさんの前でなんか歌おうとしたら
気絶間違いなし!


:emojion: ALOHA CAFE KAUKAU


楽しいから、やっぱ行かないわけにはいきません。


Post-351
22日の夜、リフォームの打ち合わせなどなどあったので
外食で済ませることに・・・

近頃ダイエットのため、夕飯はアサイーボールにしていた私ですが
食い意地が張ってるというか・・・
しっかりハンバーグを食べたんです。
そしたら食事の最中から胃が痛みだし :emojiface_sad:

翌日のウクレレのレッスンまでにShell Lei Hawaiiansのみなさんの
アロハを縫うお約束をしてたので、家に帰ってミシンに向かって縫い出したものの
胃痙攣を起こし、ミシンに突っ伏してる有様 :emojiface_gesso:
30分位であえなくリタイヤ。

それからは胃痛との戦い!
&トイレとお友達状態 :emojiface_coldsweat:

朝6時過ぎまでそんな状態が続き・・・

楽しみにしていたウクレレのレッスンと
その後の大イベント!帰省してるラニィにゃんを囲む
OHANA’sの集いは行けないなぁ。。。と油汗かきながら思ってました。

それから2時間寝て8時に目が覚めた時
格段に良くなってました。
夕べのあまりの痛さに、この無謀な私も
行こうか行くまいか、しばらく考えましたが
これはまず、ウクレレから行ってみよう!
もしダメなら迎えに来てもらおう。

それから大慌てで支度をし
車で一度戻ってくると遅くなってしまうので
電車でウクレレのお教室に向かいます。

だいぶフラフラしてましたが、なんとか到着。
ウクレレのレッスンでも、声も小さく、集中力もなく(いつもですが)
でも、相変わらず楽しいレッスンでした :emojiface_settledown:

胃痙攣も起きないので、これならOHANA’sの集いに行けそうです。
電車に乗って下北沢に向かいます :emojitrain:

楽しみ :emojiheartsmall: 楽しみ~!!!

下北沢は高校の時、3年間お世話になった町です。
この間OHANAと話をしているときに
偶然同じお店のサンドウィッチを食べていたことがわかり
大盛り上がり!!!
で、この日の会場は下北沢になったわけです。
あ、もちろんそのお店は今はありません。
ご存知ですか「ポパイ」

懐かしい下北沢の駅で降りると町はすっかり様変わりしてました。
目的のお店までの間、知ってるお店はマキノさんという生地屋さんと
本屋さんの2軒だけ。

想像はしてましたが、ちょっと淋しい気持ちになりました。

お店はTSUNAMI
OHANAがみつけてくれました。

2Fのソファー席に向かうと、もうみなさん揃ってました。
私は、一番胃にやさしいであろうタコライス、ご飯半分!



皆さま、私が半分ですよ!大盛りじゃなくて :emojiface_gesso:

またそこで5時半まで喋りまくり。。。
「ハワイ帰りの男前」のOHANAとはそこでお別れ :emojibye:

それから明大前に移動 :emojitrain:
海晴亭に向かいました。

ここのお料理はほんとに美味しかった!
あんまり食べられなかったのがグヤジ~!
あんなに痛い思いをしたのに懲りない奴 :emojiface_koma:




他にも色々ありましたが、
私、写真より、食べることに熱心なヤツなので
親切な方のブログをご覧くださいませ。

2時間のお約束のところ3時間居座り・・・
そこで「ここどこ」と「休日出勤」お二人が帰られました。

残った「ごはんがお酒だったらいいのにな家主」
    「餃子焼名人」
    「可愛いのにホタル族」
と私の4人で烏山合宿所に向かいます。

お昼から、あんなに喋ってるのにまだまだしゃべることは尽きず
「ごはんがお酒だったらいいのにな家主」が撃沈しても
ず~~~っと喋って朝の4時 :emojiface_gesso:

夕べも殆ど寝てないのに、どんだけ楽しいんだか!

翌日は私、荻窪で③の学校説明会があるから寝坊できないし・・・
「餃子焼名人」の目の充血も酷くなってきたので
一先ず寝ることにしました。

朝、8時に起きて、お風呂をお借りして
また喋る :emojimouth: :emojimouth: :emojimouth: :emojimouth:

パパとの待ち合わせ時間ギリギリまで喋り
「ごはんがお酒だったらいいのにな家主」にバス停まで送ってもらって
楽しい宴もお開きになりました。

みんな、ありがとう!
また逢いましょうね~!!!

③の高校の説明会で爆睡したのは言うまでもありません。
でもそれは遊びすぎたからじゃなく高校の説明は③が聞けばいいからです。

HAWAII2011.7.14. アコモで卒倒しそうになったこと


Post-350
マリッオトから急ぎ足でアコモに戻ります。
そして「ただいま~!」と部屋に入ると
k「お帰り~!」
ラ「お邪魔してます!」
ぽ「お帰り~♪」

なんか賑やかっていいわぁ!
ほら、家がとんでもなく賑やかなんで、私。

そこからまた果てしないお喋り :emojimouth: :emojimouth: :emojimouth:
この日はkyonちゃんも少し参戦 :emojigoo:

私はマリオットでの出来事を多分マシンガントークで
しゃべり続けたような・・・・
うるさくてごめんね :emojisweat:

そして、私がPCをパチパチしているうちに
何でだか、エリックのフェイスブックを開けました。
すると、私の刺しゅうの写真が・・・

コメントや、いいね!もたくさん入っていて
ビックリなことにコメントの最初はバリー・フラナガン!
そうです、HAPAの :emojiface_gesso:
エリックの人脈の凄さに改めてビックリ :emoji!!:

そしてエリックの説明・・・
私が一生懸命作ってくれたこと、
その間私が幸せだったといったこと
去年からアンティのお墓に一緒に行っていることなどが書いてありました。

いい加減に読んでいたわけじゃないけど
最後までちゃんと読んでなかったんですね。

英語がお得意のぽなちゃんが訳してくれたんです。
最後まで・・・

そしたら

私は、ママのハワイアンネームを

〇A〇〇に譲りました。

彼女はこの名前をこの先使うことになるでしょう。


ひぇ~~~~~!

どうしよう
:emojiface_coldsweat2:

そんなことって、あり????


Leilaniと聞いた時、小さな?があったんですよ、確かに。
アンティの名前は

Genoa Leilani Keawe

でもまさか、私なんかに「ハワイの宝」と言われた
アンティ・ジェノア・ケアヴェのハワイアンネームをいただけるなんて
考えられないじゃないですか!!!
レパートリーだって2曲だし :emojiface_poker:

だからマリオットで、あんなにお客さんがどよめいたんだ!

「ドウモドウモ :emojiface_settledown:
なんて言ってる場合じゃないだろって話です。

嬉しいっていう感情は正直ふっ飛びました。
さあ、大変なことになった!って思ってました。

2011HAWAII7.14 マリオットホテル・モアナテラス


Post-349

一昨日の記事、長い!とご指摘を受けましたが
今回も長いです :emojisweat: :emojisweat: :emojisweat:

夕方からの予定はマリオットホテルのモアナテラスで行われる
ポマイカイのショーでした。

kyonちゃんとマリオットに行く途中、
フーパンでポマイカイにレイを買いました。
アラモアナで見たんだけど、あまりいいのが無くて
チャイナタウンには到底及びませんが、
フーパン結構穴場です。

今回はぽなちゃんもお付き合いいただきました。


マリオットに着くとエリックが席を取っておいてくれました。
エリックが「Oh~!Leilani!僕はもう食事をオーダーしたから
君も何か頼むといいよ。」
私とkyonちゃんはクラブハウスサンド、



ぽなちゃんはハンバーガーのセットを頼みました。
飲み物はもちろんフルーツパンチ!

気づくと、テーブルの上には私が昨日プレゼントしたアンティの刺しゅう。
「持ってきてくれたの?」と聞くと
「もちろん!こういう嬉しいことは、みんなでシェアしなきゃね!」って。
嬉しい限りですね。
それからいろいろお話をして・・・
「Call it Leilani :emojiface_teeth: :emojifinger_one: 」なんて言ってふざけてました。

去年会った、ポマイカイの2人のお嬢さんにも再会。
大きくなってましたし、
お姉さんのマリエはすごくフラが上手になってました。

エリックと同席していたので、2人がよくテーブルに来てくれて
ポマイカイにと買ってきたレイでしたが、
エリックに「マリエに上げてもいい?」と聞くと
「ポマイカイかアイコの方がいいんじゃない?」との答え。
「でも〇a〇〇がマリエにと言うんなら構わないよ。」

迷うことなく、私は小さなフラガールにかけさせてもらいました。



マリエは私たちの帰国の1週間後、
アロハ横浜に来て踊るということでした。
マリエのフラは優秀らしく、大勢の中から選ばれたようです。

この日、kahalaさんとラニィにゃんが
コンドに来てくれることになったということで
ぽなちゃんは早めに帰ることになりました。
その時の模様はまた後日。

ポマイカイも休憩時間に席に来てくれて
「あなたがあの刺繍を作ってくれたの?
すごいわ!本当にありがとう。」
って言ってくれました。
マリエが日本に来るので横浜の気候なんか聞かれて
「Hot and Wet!」
なんて言っちゃったけど、今年のアロヨコは涼しかったですね。
ごめんよ~!マリエ!

2部になるとエリックがステージに上がります。
すると、私の刺繍を持ってステージに上がり、
飾ってくれているではありませんか!



何曲か歌った後、エリックが私の刺繍を持ち上げて
「この刺繍は、友人の〇a〇〇がママと僕のために作ってくれた、ものです。
彼女は2ヶ月もの間、一生懸命にこれを作り続けました。
そして、嬉しかったのは
『私はこれを作っている間、ずっとアンティに見守られていました。
幸せでした。』という彼女の言葉でした。」と・・・

エリックの言葉に聞き入っていた会場のお客さんが
口々に「Is it embroidery? 」「Great!」「Excellent!」「Beautiful!」
なんて言ってくださり、恐縮至極 :emojisweat: :emojisweat:

エリックは私に話をする時は、
ゆっくりとわかりやすい言葉で話をしてくれますが
ステージだとそうはいかないですね。

その後何かを喋ったと思ったら、お客さんが私の方を見て
大きなどよめきと共に万雷の拍手!!!
何が起こったのか今一理解できませんでしたが
刺繍を褒めてくれてるんだと思って
ドウモドウモみたいな :emojiface_settledown:

エリックがステージから戻ってきてくれて、
この日はエリックのお客さんのたくさんいらしたのと
コンドにOHANAが来てくれているので
、そろそろ引き上げようかと・・・
小澤さんに頼まれた
アンティの写真にサインを貰ってくるというお使いをお願いし、
ポマイカイとエリックにサインをしてもらいました。

TOPの画像はエリックが間違えて私に書いてくれちゃったものです。
写真も何枚か持っていきましたので大丈夫でしたが・・・
得しちゃいました、私 :emojiface_delicious:

16日、もしかしたらまた会えるかな?
なんて言いながらマリオットを後にしました。

去年、ここで世界一幸せなお誕生日をしてもらって
また今年、私の刺しゅうのことをみんなに紹介してくれて

エリックは毎年嬉しいサプライズをしてくれる名人です :emojiface_settledown:

Alohaな気持ちをたくさん貰って、夜風が気持ちいいカラカウアを
Ohanaが来てくれてるアコモに戻ります。







2011HAWAII7.14 アラモアナセンター&ふなばしハワイアンフェスティバル


Post-348


木曜日くらいから、首、復活いたしました。
皆さまご心配をおかけいたしました。




この日ハワイに到着したぽなちゃんとひとしきりお話したあと
夕方の用事まで少し時間があるので、
LeaLeaに乗ってアラモアナセンターに行くことにしました。
Kyonちゃんが、去年に引き続き
マリエ・オーガニクスのディフィューザーを
今年も買いたいと行っていたので
時間があるときに買っておこうということになりました。

ワイキキ、アラモアナでは多分ノードストロームが
一番お安いんじゃないかと思います。

LeaLeaは空いてました。
ノードストロームに着くと勝手知ったる売り場に向かいます。
去年もそうだったんですが、
ノードストロームではkyonちゃんの欲しいもの全部は揃わず
アラモアナセンターのマーティン&マッカーサーへ。
ここはお高かったですけど、まあまあ揃ってました。

私もミストを2本、プルメリアとピカケ、買っちゃいました。
マーティン&マッカーサーでお買い物なんて、
金持ちマダムみたいだ :emojiface_teeth:

その後、ロングスをひやかして、夕方の予定があるので
ワイキキに戻りました。
ピンクラインは長蛇の列でしたが
帰り道のLeaLea、空いてて快適でした。



Shell Lei Hawaiians ファンクラブ通信



昨日、久々にShell Lei Hawaiiansの皆さんのライブに行って来ました。

アロハのサイズ合わせをしていただきたかったので急遽行くことに・・・
ライブの前の方がご都合がいいということで6時過ぎに伺いました。

皆さん喜んでくださって :emojiface_settledown:
いつもながら大人です。

私の縫ったアロハなんて、ご迷惑かもってくらいのモンですが
喜んで見せてくださることが、ありがたいです。

この間の2つの柄、結局、両方縫うことにしました。
諸事情ありましたが、決断力のない私らしい・・・
出来上がりましたらまた見てくださいね。

3ステージ、ほんとに楽しくて :emojiface_glad:
でもこの日は、ハワイで買ってきた粉末ジュースが合わなかったのか。。。
おなかの調子が悪く :emojiface_sad:
ステージが終わるとすぐに引き上げてきました。






今日は、地元でハワイフェスがありました。
ハワイフェスはあまり得意ではありませんが、
今日はKahikoさんとご一緒なので、楽しみにしてました。

会場はららぽーとTOKYO-BAY
ご近所です。

センターコートと親水公園2箇所に会場が別れていたので
とり合えずセンターコートでkahikloさんと待ち合わせをしました。

少し早めに着いたのでフラを見ていると、
ハワイには関係ない知り合い3人に会いました :emojiface_koma:
ジモティーじゃのう。。。

kahikoさんにお会いできて、2人ともお腹が空いたねってことで
お得意、モンスーンでお昼を。
ここは1品+バイキングなんですが
バイキングの品数激減 :emojiface_angry:
あ、量で賄って来ましたが :emojiface_bee:
ハワイのお話でまた盛りう上がり、
あっという間に見たいと思っていたハラウのフラの時間に。

徒歩5分くらいの親水公園に2人で急ぎます。
今朝知ったのですが、ここのMC、元WAIKIKI店長
「葛西ちゃん」でした!!!ビックリ!!!

海に面してフラのステージが設営されてました。
フラのグッズや食べ物のお店も結構出てました。
また今日は暑かったですが、結構お客さんも入ってました。

あ、葛西ちゃん居る居る!
声をかけたら喜んでくれて、熱~いハグハグ :emojiface_glad2:

kahikoさんのお目当てのハラウを見たのですが
まともにお日様浴びました。
「日焼けが怖くてハワイにいけるか同盟」ですので
日焼けはいいんですが(美白のモニター中ではありますが)
顔、暑ッ!ちゅうくらいお日様浴びてフラ見てました。



お気づきだと思いますが、今日は携帯画像です。
見づらくてすみません、カメラは持ったのですが・・・
バッテリー充電しといて忘れました :emojiface_koma:

お目当てのハラウのフラが終わったので
涼しいところを求めてららぽーとに戻り、タリーズでお茶。
私はゴールデンパイナポーのフラッペ :emojichoki:



またそこで、ハワイの話で大盛り上がり!!!
あっという間にお目当てのハラウの2回目のステージ。

今度はセンターコートという室内の広場で踊られます。
綺麗なフラでした。

お会いしたかったkahikoさんのお知り合いにもお目にかかれたし :emojiheartsmall:
kahikoさんとは今日はそこでお開きになりました。

その後、一人で親水公園会場に移動しました。
お目当ては葛西ちゃんのライブです。

葛西ちゃんのライブの前にカネのフラをやってました。



今までも何回かカネのフラを見ましたが、
今日の方たちは、大きな大会で毎回優勝候補と言うだけあって
素晴らしくかっこいいカネフラでした。

とっぷりと日が暮れ、ムードはハレクラニか!
ん~、それは言い過ぎですが
夜の海を見ながら、海風に吹かれて見るフラは最高でした。

いよいよ葛西ちゃんのステージ、



相変わらずカンツォーネバリのハワイアンでした。
でも何年か前よりずっと上手くなってる!!!
そしてフレンドリーなところも相変わらず。
メレフラみたいにみんなをステージに上げて歌ってました。

そしてアロハ・オエでお開き。
葛西ちゃんはその後
ふなばしハワイアンフェスティバルのスタッフをステージに呼んで
皆さんの一言ご挨拶。
この盛大なハワイアンフェスティバルは
たった11人のボランティアの手作りで開催されたそうです。
ご紹介を伺うと、地元のミニコミ誌の編集長さんが代表になり
お米屋さん、酒屋さん、ケーキ屋さん
などなどのご職業の方々でした。

私は、この辺りで生まれ育っては居ませんが
こういう志のある方たちを拝見するとすごく感激して
地元を誇りに思うことができます。

来年も規模を大きくして開催というお話が出てましたので
もし企画が決まったら告知など、
ご協力できたらいいなぁと思います。

葛西ちゃんとまたハグハグして帰ってきました。

今日は気持ちのいい方にたくさんお会いして
ALOHAな気持ちがいっぱいです。


:emojion: ふなばしハワイアンフェスティバルブログ

2011Hawaii 7.14 お昼ご飯はいつもの・・・その後はフフフ :emojiheartsmall:


Post-347

首の寝違えがおそろしく悪化し、
今も、むち打ち症のギブスみたいなのして書いてます。
なかなか皆さんのところに伺えなくてすみません。




ビショップを出る時、今日ハワイ入りしたOHANAと連絡を取ります。
み~んな誰だかわかってると思うけど、
私、いぢわるなので、まだ内緒です :emojiface_teeth:

ふふふ :emojiface_settledown: もうすぐ会えますね~!
楽しみ楽しみ :emojiarrow_curveup: :emojiarrow_curveup:

OHANAはお友達とお昼ご飯とのことだったので
kyonちゃんと少し寄り道して帰ることにしました。

帰りは2番バス。
チャイナタウンやダウンタウンに寄っても良かったんですが
次の日にも寄る予定があったので

この日は古巣「カヘカ」

ドンキでお手洗いをお借りします。
少しだけ買い物をして・・・

お腹がすいたのでお昼ご飯にすることにしました。
TOP画像のランチパック!

そうですね~、テイズテッパンヤキ :emojiface_glad: :emojichoki:



お約束のガーリックでございます。

相変わらず美味しかった!!!
初めて食べたkyonちゃんも美味しい!
って言ってくれてよかった :emojiface_glad:

ちょうどお昼くらいだったにも拘らず、
私たちの他に家族連れひと組み
togoひと組みのガランとした店内でした。

ここ、ハワイでは必ず来たいお店なので無くなりませんように。

その後ファブリックマートに寄りkyonちゃんは
白地に茶色の花柄?の生地を、
私はアロハ用のココナッツボタンと
やはりココナッツでできた可愛い形のボタンをを買いました。



それからまたバスに乗り一路コンドへ~!
ちょうどバスを降りたところでOHANAから電話がぁ :emojiface_glad2:

「ロイクヒのエントランスのところで、待ってますよ!」
と伝え、ベンチに座って待っていると、DFSの方からOHANAが :emoji!!: :emoji!!: :emoji!!:


「ぽなちゃ~ん!お疲れ~~~!!!」

そうです。
今日から一緒のお部屋に泊まってもらう
ぽなぺんさんでした!!!
はい皆さんとっくにわかってますね。


でもまず目が行ったのは巨大スーツケース :emojiface_gesso:
デカっ!!!
おひとりさま3泊だけど私たちのスーツケースと変わらない。
でもそうかもね、1泊でも10泊でも要るもんは要るもんね。

kyonちゃんを紹介したり、何もそこで話さなくても・・・みたいな話も
マシンガントーク炸裂 :emojimouth: :emojimouth:

あまりに暑いことに気づいた私たちは、部屋に行くことに :emojiface_poker:

一応、荷物を片付けてもらって、一息ついて。。。。
ぽなちゃんはアラモアナセンターにご用が、
私たちもノードストロームに用事があり、
一緒に行けたらよかったんですけど、私たちは買ってから
一度も使ってないLeaLeaのチケットがあったので

夕方の予定に間に合うように別々に急いで行ってくることにしました。






寝違えのおかげで、縫い物も進みませんが、少しづつはじめようと思います。
4枚練習をしたので、そろそろ本番に :emojiface_delicious:



先週の金曜日、ウルトラ楽しいウクレレのレッスンの後
唐澤さんにLサイズを(右端の赤いの)を試着していただきました。
「生地はこれじゃないですから!」
という私に
「これもいい柄だなぁ!僕たちにはティッシュケースでいいんですよ!」
なあんてお優しい!!!

なんでこんな色買っちゃったんだろうってこの生地に :emojiface_poker:

で、本番!
生地2種類で迷ってます。





上の生地はステージ映えするし
下の記事は渋くて黒のパンツに合うしなぁ。。。

どっちがいいですかぁ?
なんて公募はしません。

もっと迷う自分の性格を知ってるからです :emojiface_koma:

両方縫って、上手くいった方にしようかなぁ :emojiface_glad2:



2011Hawaii 7.14. ビショップミュージアム カヒリルーム


Post-346
昨日からひどい寝違えで。。。弱ってます :emojiface_sad:
プンプン :emojiface_angry: しながら寝たからかも・・・

なのに今日は朝一、モニターの仕事 :emojiface_koma:

記事がヤッツケだったらごめんね。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

ビショップミュージアムで、10時30分からの日本語ガイドに参加しました。
これは予約とかは要らなくて時間になったら本館入口に行けばいいという
気楽なシステムです。

私とkyonちゃんもそちらに向かうと40代くらいの赤いムームーを着られた
女性がいらっしゃいました。
ハワイにお住まいなのに私よりうんと美白系 :emojispark:
見た目も声も可愛らしい方でした。
お名前を忘れたので、kyonちゃんに電話してら、kyonちゃんも覚えてなくて・・・
1時間半喋っちゃいました :emojiface_glad2:
あ、ガイドさんは太田裕美になんとなく似てたので裕美ちゃんと呼ぶことにします。
(ガイドさんじゃダメなのかって話ですが)

今回のハワイで初めて博物館の日本人ガイドさんっていう方にお会いしました。
ビショップは1日に6回も日本語ツアーがありますので
日本語を話すプロのガイドさんが詰めていらっしゃるのかと思ってました。
そしたら、ビショップのような大規模なところでもボランティアなんだそうです。
もちろん、お勉強をなさってからしかガイドさんは出来ないのですが・・・

で、こういう博物館や美術館などにいらっしゃるボランティアガイドさんのことを
ドーセントと言うそうです。

裕美ちゃんの説明は博物館のお庭から始まります。
本館の建物の外壁は溶岩で出来ていて、この溶岩が耐火性に優れていて
博物館の外壁にはもってこいの材料だったこととか

ククイの木の説明、
ククイはハワイの州木ですね。
ククイの実を、明かりに使っていたことは知られていますが
私、絞った油を使うんだと思ってましたが、
古くは、串だんごみたいに灯芯になるものを差して使っていたんだそうです。
そして山にククイの気を探しに行く時は葉が銀色に光っている木を探すんだそうです。

これは帰りの空港で撮ったククイです。
裕美ちゃんのお陰で、ククイの木、覚えました。



ティーの説明、言われてみたらビショップミュージアムの周り中
ティーが植えられていました。

TOP画像はビショップのお庭にあったパンの木です。

それから館内に戻り、この日はカヒリルームの案内をしていただきました。

カヒリってご存知ですか?

長い棒の先に鳥の羽をたくさん付けたものでロイヤルファミリーの象徴でもあります。
色によって家柄が表され、黄色と赤はとても身分の高い家柄を表したものだそうです。



この写真は、去年ポレットさんのところにフェザーレイを習いに行った時に
お店の中に飾ってあったものです。

お付きの方が持っていたようで、遠くからでも、ここにこういう王族の方がいらっしゃるよという
目印にもなっていたようです。
なんだかそういうところは日本の大名行列に似てますね。
日本のは「見通し」って言うんですって!
長い槍の先に鳥毛をつけたものだったそうですよ。




ここのカヒリルームは階段ホールの左手にあります。

霊的なことがお嫌いな方、ご安心ください。
霊的なことがお好きなKさま申し訳ありません。

ここでは、その手のことは何も感じませんでした。

カヒリルームに入るとたくさんのカヒリがありましたが
中には植物で出来たカヒリもありました。
裕美ちゃんによると、ハワイは暖かいので、古いカヒリの保存は
虫との戦いだそうです。
あ、建物や、コアで出来た調度品もシロアリとの戦いが大変なんだそうです。

カヒリルームには、主に8人の王族のことが紹介されていました。
そのお一人お一人の肖像画の前で
裕美ちゃんが歴史の流れやその方の紹介してくださいます。

今年はなんだかリリウオカラニのことが気になっていましたので
リリウオカラニのところに来たときはなお一生懸命に説明を伺いました。



肖像画の前にはリリウオカラニ直筆の「アロハ・オエ」の楽譜や



愛用のバングルなど、貴重なものが展示されていました。



カラカウア王が画策したプリンセスカイウラニと、
日本の山階宮定麿の国際結婚は有名なお話ですが、
日本からの丁重なお断りの書簡もビショップミュージアムに
大切に保管されているということでした。

約30分の日本語ガイドツアー、とても内容の濃いものでした。
機会がありましたら、参加されてみてはいかがでしょうか?

2011Hawaii 7.14. ビショップミュージアム お初です。


Post-345
ONOを出た後、アコモの前のバス停に戻り、バスを待ちます。
今日の行き先はビショップミュージアム。
kyonちゃんのリクエストです。

バスは2番かBバス。
バス停に着くと程なく2番が来たのですが、
その時、タトゥーをしたホームレス風おやぢに話しかけられ
どうやら、若い頃の自慢話
&今だって大抵の奴には負けちゃいない筋肉自慢。

上半身は裸だったのですが、金髪テディーベアーみたいでした :emojiface_koma:

おやぢがそのバスに乗りそうだったので、話が続くのは勘弁だったし、
時間もまだ余裕なのでそのバスは見送ることにしました。

次に来たのはBバス。
それに乗り込み・・・激寒 :emojisnowman:
40分くらいでSchool St(スクール・ストリート)とKapalama Ave(カパラマ・アベニュー) の角に着き、
バスを降ります。
5分くらい歩くとビショップミュージアムに到着です。
偉そうに言いますが・・・地図を見てナビしてくれるのはいつもkyonちゃんです :emojiface_settledown:
ここは、私、お初なんです。

ビショップミュージアムとは・・・

カメハメハ王家最後の直系子孫である

バニース・パウアヒ王女が亡くなり、

夫であるチャールズ・リード・ビショップ氏が

その追悼のために設立された博物館です。



団体入口にはハイスクールの子どもたちがもう並んでいます。

私たちは正面玄関に行きましたが、9時のオープンまでまだ10分ほどあります。



強い日差しの中、焦げそうになりながら、オープンを待ってました。

9時ちょうどに「Aloha~!」のご挨拶と共に入口が開けられ
私たちは涼しい館内にやっと入れました。

10時半から日本語のガイドがありますので、それまで館内を見て回ることに・・・

チケットを買い、ビショップミュージアム本館に進みます。

入口を入ると階段ホールに・・・



ここからまた、霊的な内容になりますので、
お嫌いな方はこちらまでということで :emojibye:


「居る :emojiface_coldsweat2:

階段の上の方に何かを感じますが、この時は工事のため
ここから上には上がれませんでした。
ちょっとホッとしたりして :emojiface_delicious:

右手にあるハワイアン・ホールに入ります。
ここには、ポリネシア人がハワイ諸島を発見してから、
19世紀のハワイ王朝繁栄までの文化史に関わる品々が展示されています。

色の部分は、ビショップミュージアムのHPのハワイアン・ホールの紹介の抜粋です。

2009年8月に新しく各階ごとに領域のテーマが付けられ、生まれ変わりました。

1階は「カイ・アケア 」

ハワイの神々、伝説、

神話に触れることの出来る世界です。


1階に入った時からもう気もそぞろ!!!
3階に行きたくて行きたくて :emojidash:

2階は 「ワオ・カナカ」

人々の生活と仕事自然の大切さや

自然と共存している毎日の生活に ついて知ることができます。


フェザーレイに使われた絶滅した鳥の羽の貴重な展示など、


本来興味がある場所なのに、何故か2階も早足 :emojidash: :emojidash:


3階は 「ワオ・ラニ 」 神々の移住


ビジターの人達はここでハワイの王族達に出会い、

言葉を聞き、


そしてハワイの歴史を学びます。


3階に入ったとたん右手にバーニスの肖像画、由のもの・・・



↑ビショップミュージアムの紹介、ホントでした :emojiface_coldsweat:

私には、バーニスの言葉が聞こえているような気がしました。
それをkyonちゃんに伝えて欲しいと言われているような・・・

しばらく、そこでバーニスとの時間を過ごし :emojiface_gesso:

他のアリィたちの所蔵品も、ゆっくり見て回りました。
お一人お一人に思いがあり、そんな思いを感じていくうちに
立ち去りがたい感情に囚われました。

ハワイアンルームの1階、2階を早足で回ったせいか
日本語ツアーまでの間、30分以上時間が余り
私もkyonちゃんもなぜかバーニスの肖像画に吸い寄せられるように
その場所に行ってしまいました。

そこで、またkyonちゃんとバーニスに見守られながら
日本語ツアーの時間まで、いろんな話をしました。

今回のハワイの中で、一番落ち着いた時間だった気がします。


この後、日本語ツアーですが、長くなりそうですので今日はこの辺で :emojiface_glad: