モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2010年7月

アロハスピリッツ溢れる方たち6~ :emojicrown: ふみふみさんとモアナテラスへ~


Post-221
今日はエリックの記事ではありません。
みなさまご存知の博識コメンテーターふみふみさんと
ワイキキで過ごした素敵な時間の事を書きます。

ふみふみさんが6月にハワイから帰られた時、
私が行ってらっしゃいメールをしたご返礼で
ハワイでの様子や、
私が好きな「プリンセスカイウラニ」の映画のポスターの写真を撮って来て下さって
ただいまメールでお送りいただきました。
私がまたそのお返事で、近況報告ということで、
「ケアヴェさんのお墓参りを計画しています。」
みたいな事を書いたんだと思います。

そして出発が近づいて来た頃、ご連絡があり、
私の旅程の後半にふみふみさんもハワイに来られるとの事。
そして、私のお墓探しが難航していたらお手伝いしますよ。
と言っていただきました。
心強かったし、あり難かったです。

こちらの方は、何とかお墓に行く事ができそうでしたので
お墓が見つけられたら、祝杯でも挙げませんか?
とのお誘いに、ポマイカイさんのショーをご一緒していただけませんか?
とお誘いしました。

私のPCがハワイで使えなかったので
待ち合わせも少しバタバタしましたが
日本に居るパパが連絡をとってくれて・・・
6:30にディューク像の前。

私は、散々忘れ物をし、都合3回部屋に戻るという大失態のため
時間ギリギリに走って待ち合わせ場所へ・・・
真っ赤な顔してたと思います。
金時の火事見舞い

もうふみふみさんはいらしていました。
マリオットで、エリックが待っていてくれること
それに至った状況を、またマシンガントークしながら
マリオットのモアナテラスに向かいます。

ふみふみさんがご案内くださったお陰で
迷わずモアナテラスに着きました。
エリックも来ていて、再会のハグハグ。
ふみふみさんの事をご紹介し、
取りあえず飲み物を頼んで3人で乾杯。
エリック、いい席をとっておいてくれました。

ポマイカイさんにレイを買ってきたので、エリックにそれを言うと
ふみふみさんも「僕も買って来ましたよ。」と。。。
私のレイはポマイカイに、
ふみふみさんはこのバンドでもうお一人の女性
モミさんに差し上げていました。さすが紳士です。

3人でお話をしているとふみふみさんが
「お誕生日でしょう?」と!
またまたビックリです。
おばさんのお誕生日を
ここにも覚えてくださってた方が居てくださったんだ!
するとふみふみさん、バッグから白い箱を出されて
「はい、プレゼント!」
アンビリーバボー!!!!
「開けてもいいですか?」
「はい、どうぞ。」
中身は、ハート型の素晴らしくキレイなコアウッドのネックレスでした。



早速付けさせて頂きました。
誕生日を覚えていてくださった事、
私のためにこんなに素敵なプレゼントをご用意くださったこと
ほんとに嬉しかったです。

今年のお誕生日は、たくさんの方にお祝いして頂いて
心からありがたいと思っています。

その後、3人で演奏を楽しみ、
この一連の信じられない事を私がお話しすると
「すごいなぁ!ありえないですよ!」と穏やかに聞いてくださって。。。

その後、貴重なご本を貸してくださって
皆さんで読んで下さい。と・・・ALOHAなお言葉!
今kahalaさんが読んで下さってると思います。

途中、またサプライズがあって。。。
またそれはこの後書きますが。

9時半過ぎまで、楽しい一夜は続きました。
エリックに別れを告げ、ふみふみさんとそれぞれのアコモに帰ります。
幸い、ふみふみさんは、西よりのアコモだったため
ロイクヒの角の所の信号までご一緒していただきました。
握手してお別れです。
お付き合い頂いてありがとうございました。

今までのいろいろなことに感謝の握手をして、
ふみふみさんの姿が見えなくなるまでお見送りしました。

BIG MAHALO ! です。

舞い上がってて、ふみふみさんのお写真、撮り忘れました。
お客さまのコーナーに出ていらっしゃいますので
そちらをご覧くださいませm(__)m

アロハスピリッツ溢れる方たち5~エリックと向かった先は~


Post-220
さて前回の記事の続きです。
お墓参りも終わり、フードランドで飲み物を仕入れ一路ホノルルへ!
往きの車は、お互いさん付けで呼んでましたが、
少し打ち解けてきてMA○○、エリックと呼び合えるようになりました。
エリックに
「私、日本時間だったら今日がお誕生日です。
だから神様がアンティとエリックに合わせてくれたのね。」と言うと。
「Congratulations on the birthday!」
「Happy birthday to you~」
と車の中で歌ってくれました。
え~!こんな事ってあり???
Jさんも「凄いじゃないですか、良かったですねえ~!」
と少し興奮して言ってくれました。
その後、
S「私今回の旅行で、ウクレレが買いたいと思っているの。」
E「どんなのがいいの?」
S「できたら、カマカのコンサートサイズ」
E「それはいい!僕とカマカのクリスは兄弟みたいなもんだから
  今連絡するから、これからクリスのファクトリーに行こう!
  僕がウクレレを選んであげるよ。」

心の中で、凄い事だし、嬉しいけど、
私はワイキキのウクレレやさんに唐沢さんからメールを入れてもらってるのに・・・
でもあさっての帰国までにはそこのお店には入らないかもしれない・・・
どうしよう どうしようが頭の中をぐるぐる回っています。

そんな私の思惑とは関係なくエリックは
「Hey! brother・・・」とか言ってる!

私のために、クリスさんにまで連絡とってくださって
これは後に引ける状況ではありませんでした。
今までの私だったら、後でどんなに後悔する事がわかっていても
唐沢さんに申し訳ないと思って、100パーセントお断りしていたと思います。
でも今回は、散々考えた挙句、エリックのご好意に甘える事に決めました。

コンドに帰ったら、ワイキキのウクレレやさんにお詫びに伺おう。
そして唐沢さんにも今はメールでお詫びして、
日本に帰ったらちゃんとお詫びしよう!!!
そんな選択に自分でも驚いていました。
あ、でもエリックはそんな私も心の機微をまったく知りません。

「今日は無理かも、明日クリスが調べてくれる。」
「明日は足がないから、どうしたらいいのかしら。。。」
そしたら、クリスさん、調べてくださったようで
「今、ファクトリーにはエリックに出せるようなものがないから、
ここの楽器屋にはあるはずだから行ってみろ。」と・・・

「その前に、何か食べよう!」
「HELENAR’S、知ってる?」
私が知るわけもなく、Jさんでさえ知りません。
ローカルに人気のハワイ料理屋さんだそうです。



ん?ハワイ料理・・・苦手かも・・・
その様子はまた後日。

楽器屋さんはDAN’Sというお店でした。



壁にはワイキキでは滅多にお目にかかれない
カマカのコンサートサイズが2本。
早速エリックが弾いてくれます。
エリックに選んでもらおうと決めた時点で、
エリックが「これ!」と言ったら、もうそれがすべてだと思っていました。
昔のカマカを知ってる方は、今のカマカはまったく鳴らないと言います。
多分それも事実なんだと思いますし
鳴らないウクレレはどんなに月日をかけても、
ある程度までしか鳴らないことも唐沢さんに伺ってハワイに来ました。
でも、それでも、エリックが選んでくれた、
まさにハワイと言うべきカマカを日本に連れて帰ろうと思いました。

でもエリックは気に入らない様子・・・
「昨日入ったウクレレはこれだけ?」と
お店の責任者みたいな方に聞くと、
奥から、まだプチプチに包まれたウクレレを、その方が持ってきてくれました。
よくわからないんですが、さっきの2本よりは鳴る気がします。

そして木目もキレイ!
Jさんが「トラ目が出てるじゃないですか!
これはさっきの2本より、高いと思いますよ。」と教えてくれたので
伺ってみると、エリックの友人だから同じでいいとの事。

「MA○○、君のウクレレだから弾いてごらん。」
あろうことか、私、弾き語っちゃいました。
Kaulana Kawaihae 唯一覚えてる曲です。
エリックのが、壁にかかっているカマカのテナーで伴奏、
その上、コーラス付!!!
本日、2度目のデイュエット :emojiface_poker:
今思うと、恥ずかしすぎ・・・オカマみたいな声だし。
Jさんまで「上手いじゃないですか!」
あのさ、まだ5回しか習ってないんだから、上手いわけないじゃん!
Jさんの客商売の大変さを知ったのでした。

エリックが「僕の友達は今日誕生日なんだから、何かプレゼントしてあげてよ。」
と言ってくれると、お店の店長さんらしき方が「これは僕から。」
と弦をプレゼントしてくださいました。
ハードケースも$10値引きして頂いて・・・
エリックパワー、凄いです。

日本で買う、半額ほどで、カマカを手に入れました。
ハワイで、エリックが選んでくれたウクレレ、それだけで十分でした。
楽器を買い終わり、エリックをダウンタウンまで送ります。
その間にも、お話を色々させて頂いて。。。
英語が今ひとつなので、知ってる単語をつなぎ合わせて理解するだけですが・・・
すると、エリックが
 「木曜日にマリオットで僕の娘が歌っているのを知ってる?」
って言うんです。
S「え~!ポマイカイさんはエリックのお嬢さんなの?
  もちろんよ、明日行こうと思ってるの。」
E「ほんと?じゃ、MA○○が行くなら僕も行くよ。
  ギターを僕も時々弾いてるんだよ。」と。
S「明日は友人と行くわ。6:40分くら行けると思う。
  もう一度エリックに会えてよかった。」
 「僕もそう思うよ(完全にリップサービスの雰囲気満点です。)」

気付くと車の窓の外は見慣れたダウンタウンの景色です。
エリックにたくさんお礼を言って、ハグしてお別れです。

エリック、また明日 :emojibye:

それから2,3箇所回り、コンドに戻って来ました。
セキュリティーはエモリー
もちろん見せちゃいました。エモリーも弾いてくれて
「良かったねえ~!」と。。。
でも、ちょっとトラブルがあった方がセキュリティーデスクにみえたので
私は退散しました。

部屋に帰るとすぐ、
ウクレレやさんの社長さんに、
ワイキキのお店にいらっしゃるかどうか電話してみました。
「こちらの都合で、今回はお世話になれなくなりましたので、
お詫びに伺いたいんですが・・・」
社長さんは「あ、わかりました。ではまた~!」
あ、終わっちゃった。伺うお約束できなかった・・・
もう一度電話するのも余計失礼だし。。。

唐沢さんにメール・・・
何か手が震えます。
どうしよう!あんなに決心して、ウクレレを買ったつもりなのに・・・
本当の事を書いてお詫びするしかない訳で。。。
拙い文章で、手、震えながら送信しました。(変???)

送信したらしたで、どうしよう!!!
私は唐沢さんに会うまで、ウクレレが習いたいなんて
思ったこともありませんでした。
でもワイキキで初めて唐沢さんのウクレレを聴いて
「この方にウクレレを習いたい!」と思ってお願いしたんです。
それなのに、失礼な事して、
破門になったらどうしよう!!!!
ウクレレのケースを開ける元気もなく、泣きそうになってました。
すると、30分くらいでメールを頂き、

「まったく気になさる必要はありませんよ。
 ご紹介したお店に、たとえ明日カマカが入っても
 音が気に入るかどうかはわからないんですから
 楽器っていうのは出会いですから。
 やっとご自分のウクレレが手に入りましたね。
 お帰りをお待ちしています。」と・・・

ほんとに、嬉しかったです。
涙が出るくらい。。。(この日は涙腺ゆるいです。)
一生懸命練習しよう!!!
それが唐沢さんにも、エリックにも喜んでいただける事だから。

その日は、日本から持っていった楽譜の曲を、遅くまで練習しました。


エリックに選んでもらったスペシャルなウクレレ
手に入りました!!!
唐沢さんの優しさ付です。

このウクレレを弾くたびに今日のこと、
ハワイの風景を思い出すんだろうなぁ。。。

やっぱり、ハワイで作ったウクレレをハワイで買ってよかった!

アロハスピリッツ溢れる方たち4~エリックさんとライエの墓地に~


Post-219
ハワイ旅行記に戻ります。
14日、tiggerさんと素晴らしく素敵なお昼ご飯を戴いた後
ジョンさんとの待ち合わせの場所までご案内いただきました。
南方叉焼近くのレイやさんの前。
ここでtiggerさんとはお別れです。
ごちそうさまでした。
素敵な時間とたくさんのアロハスピリッツをありがとうございました。

赤い花連続

WPIのジョンさんはいつも時間より前に来ていて下さいます。
この日も私が遅れたこともあり、車から降りて待っていて下さいました。
「ジョンさん、すみません、レイを買わせてください。」
とお願いし、大急ぎでレイを2本買いました。



これは買いませんでしたが、ククイのレイ、すごく綺麗です。

これから、ケアヴェさんの息子さんと
市庁舎のダミアン神父像の前で待ち合わせです。



ベタな待ち合わせ場所でしょ?
ジョンさんに聞かれて、私が咄嗟に答えました。

あわてて待ち合わせ場所に行くと、もうそれらしき方が待っていらっしゃいます。
お墓にお供えするのであろう赤いバラを持っていらっしゃいます。

ジョンさんも、私もその方のところまで走って伺いました。
ドッキドキでご挨拶をして車に乗り込みます。
この方はケアヴェさんの11番目のお子さんでエリック・ケアヴェさん。
多分私と同じくらいのお歳だと思います。
本当は10日にお会いする事をお願いしましたが
鼻の手術をなさると言う事で、この日になりましたが、
まだ鼻の絆創膏が痛々しいエリックさんです。

すると、何ていうことでしょう!
エリックさんが優しく微笑みながらピカケのレイをかけて下さいました。
こんなのあり???すごいいい香りです。
私のほうがお世話になってご案内いただくのに・・・
戸惑っている私を、ケアヴェ式ハグ!
緊張していた私の心が一気にほぐれた気がしました。

エリックさんに今回のご親切に対するお礼を言うと
「私の方こそ、ママのお墓に来てくださることにお礼を言いたい。
ママが会わせてくれたんですね。」と。。。
そして、ジャンバジュースの袋から
ケアヴェさんのCDとフォトグラフをたくさん出して
「あなたと、小澤さんで分けてください。」と・・・・

私がケアヴェさんのパパリナラヒラヒが好きだと言うと
1枚のCDを開け、ジョンさんに「これをかけてください。」って仰って。
車の中はあっという間にケアヴェワールド。
何曲目かにパパリナラヒラヒ!
あろうことか、私、口ずさんでしまったんです。
するとエリックさんも!!!
ディユエット?????
音楽って素晴らしいですね~!

ライエまでの間、私が日本から持って来た
小澤さんとアンティの写真を見ていただきました。
どの写真も懐かしそうに見ていらっしゃいましたが、
特にアンティが小澤さんに書き残した色紙の写真は
一文字一文字読まれながら、うなずいてらして・・・
私には涙ぐんでいらっしゃるかのように見えました。

そして小澤さんから伺った
「歌は上手く歌わなくていい。
ハワイアンが好きなら、その心が歌に乗りうつるから。」
という言葉を伝えると
「それはまさにママの言葉です。」と、本当に感慨深そうにおっしゃっています。
その後も、小澤さんのお話をしていると程なくライエの墓地に。。。

比較的新しい、明るい墓地でした。
ただ、土葬のため、何年かしないと土が沈むので
墓標が立てられないということでした。
小さなブリキの墓標があるだけでしたのでエリックさんに行っていただかなければ
わからなかったかもしれません。
お近くにお住まいのエリックさんの3番目のお嬢さんも来てくださって
エリックさんにお願いしてレイをかけていただきました。
1本はケアヴェさんに、もう1本はお隣で眠るご主人のアイコさんに。



それからお許しを得て手を合わせることに・・・
その時、墓標の片隅にアンティの小さな写真があるのを見つけました。

そうしたら、ものすごい感情が押し寄せてきて、
涙が出たと思ったら、お恥ずかしい話、わんわん泣いてしまったんです。
私、そういった事を感じやすい体質ですが、こんな事は初めて。
子どもみたいに声を上げてわんわん泣くなんて!
すると、エリックさんが優しく肩に手を当ててくださいました。
でもまだ私のわんわんは納まらず・・・
5分位すると大分落ち着いて・・・
アンティに小澤さんの写真を見ていただいたり、
動画を再生して小澤さんの声を聞いていただいたり
少しお話をさせていただいたり・・・

あんなに大泣きした理由は今でもわかりません。
小澤さんのアンティを慕われる感情と
アンティの小澤さんへの母のような愛が
一気に押し寄せてきたという感じとしか言いようがありません。
ただ確実に感じるのは、私の心に大きな変化があったということです。
独りよがりの我慢、嫉妬、不安。。。そんなマイナスの感情が
涙と一緒に流れ出てしまったらしいんです。
物心ついてから、こんなに心が軽くなったのは初めてです。
アンティからの大きなプレゼントをいただきました。

MAHALO!MAHALO!MAKALO! AUNTY :emojihearts:
アンティとアイコさんとお嬢さんにご挨拶をして、墓地を後にしました。

ここは生前、アンティが長年暮らした家



ここはアンティが通っていた教会



ここはライエ寺院。



思い当たる方もいらっしゃるでしょうが、
以前めねちゃんのおばあちゃまの記事で登場したあそこです。
私たちも30年前の初ハワイでここをバックに写真を撮っていました。
ふと、30年前の風を感じた気がしました。
その時、私はアンティのすぐ傍に居たんだと・・・

寺院にはボランティアの学生さんが居て、
プルメリアのお花をたくさん籠に入れ訪れる方たちに配っていました。
こういう場合、教会だと、少し寄付とかしたほうがいいのか。。。
寄付って英語で何ていうんだろう?????
今回は強い味方が。
いつもは英語、当たって砕けてますが、
今回は海外旅行初めてのお友達と一緒で一応班長なので
ポケット指差し英会話なるものを買ってきてました。
探して伺うと、これはプレゼントなので、大丈夫とのこと。
難しいですね、宗教のルール。

私もお花を頂いて、あんまりお嬢さんがかわいいので
写真を撮らせていただこうとお願いしたら、
エリックさんが私にも入って!と言って下さるのでなぜか私も・・・
顔の大きさ3倍です!!!



フードランドで、飲み物を買って、ホノルルを目指して帰る・・・つもりでした。



本来、お墓の写真を載せるのはご遠慮しようと思っていましたが、
そうお伝えすると、エリックさんが、そんな心配はしないでほしい。
との事でしたので、事実をきちんと書いて、
皆さんにも見ていただくことにしました。
TOP画像はエリックさんから戴いたフォトグラフです。

ハッピーフライデイ :emojiheartsmall:


Post-218
今日は旅行記、ちょっとお休みです。
金曜日は、私にとってワクワクの日です :emojiheartsmall:

隔週ですが午前中はウクレレレッスン。
今、ウクレレを弾く事が、楽しくて楽しくて仕方ありません。
ハワイでもお友達に
「ウクレレを弾いてる時、本当に楽しそうね~!」
と言われましたが、ほんとに楽しくて仕方ないんです。
はい、ビギナーズラックだとは思いますが :emojiface_poker:

ハワイから帰って初めてのウクレレレッスンです。
もうウッキウキでお教室に向かいます。
「おかえりなさい。」と優しく微笑んでくださる唐沢さんのお顔を見て
本当にホッとしました。

今までに教えていただいた曲を復習し、
少し弾けるようになってるのが嬉しくて :emojiface_settledown:
また新しい、ハワイの曲、教えていただきました。
「Pupu Hinuhinu」です。
ハワイの子守唄で、シェルレイハワイアンズの方たちも
お客さまにお子さんがいらっしゃると歌われてます。
優しいいい曲です。

但~し!!!難敵B♭が出てきます。
その上、前奏にすこ~しだけメロディーを弾く部分があります。
苦手ですわぁ!!!練習練習 :emojigoo:
また後日書きますが、ハワイでも苦い経験アリです。

楽しい時間は、いつもあっという間です。
でもこの日は、帰りの道もウキウキです :emojiheartsmall:
夜、ワイキキに、伺う予定だったからです。

家に帰り、「母外出用メニュー」キーマカレーを作り
いろいろな準備をして夕方ワイキキに向かいました。

この日は訳あって、一人ワイキキです。
一部のステージが始まると・・・
何かすごい感激です :emojiface_tear:
「あ~、帰って来て良かった~!」
と、しみじみ思いました。

お料理は、いつものシュリンププレートですので
写真はありません。

お近くのお席に、私のブログを見てくださってる
素敵なご夫婦がいらっしゃいました。
ご挨拶にあがって、少しお話を致しましたが
ご主人は紳士でとても素敵!
奥様は失礼ですが、すごくかわいい方です。
目指せ!こんな素敵なご夫妻!!!です。

一部のステージの最後に「今月のお誕生日の方。」と上原さんが聞いてくださいます。
私はお誕生日月なのですが、さすがに一人で手を上げるのも気が引けて・・・
唐沢さんにはレッスンの時「手、挙げて下さいよ。」って言っていただきましたが
やっぱり恥ずかしい・・・
すると上原さんが気付いてくださったんでしょうか?
お誕生日のお祝いを皆さんにしていただける事になりました :emojiface_settledown:

ステージが終わると、皆さんテーブルによってくださいます。
またそこでいろいろお話させて頂いて。。。
私が一人で来ているのを気遣ってくださって
唐沢さんが席に座ってハワイのお話をしてくださったり
レイラさんも、ウクレレのお話やハワイのお話をしてくださったり・・・
そういう時間が本当に楽しく、ありがたいと思います。

2部が始まり、曲はいつものWAIKIKI :emojiwaves: です。
小澤さんのWAIKIKI、伸びやかで品が良くて大好きです。

そしてお誕生日のサービス。
この日は7人お誕生日で、シェルレイの皆さん大変そうでした。
私の順番が来てもうドキドキ、ド緊張です。
でもね~! :emojiface_angry:
皆さん後ろで演奏なさってて、お顔が見えないんですよ!!!
でもお顔が見えてたら、嬉しくて泣いてたかも :emojiface_koma:
お店の方がチェキを撮って下さって
こんな素敵なホルダーに入れて下さいます。
サイズは合ってませんが・・・

コナブリューイングのファイアーロックをプレゼントしてくださいました。

他の皆さんのお祝いもして!!!
こんなに嬉しいんなら、この先お誕生日じゃない月も
頑張って八ピィバースデイ :emojibirthday: 歌いたいと思います。
皆さん、そんなに私に熱唱されても :emojiface_thinks: ですか?

まだハワイで撮って来た動画がメモリーに残っていて
そんなに撮れないかしらと思っていたので、
今回はワイキキに来る事ができなかった、今、頑張ってるOHANAに
レイラさんの歌を中心に撮って来ました。
まずはOHANA大好きな
HE ALOHA NO ‘O HONOLULU


唐沢さんのNewウクレレの演奏は、アイスクラッシャーの音が
ものすごくてUPできませんでした。
マンゴーの木のウクレレ、すごくいい音なので次回は必ず!!!

2部も終わり、また皆さんがテーブルに寄ってくださり
楽しい時間を過ごしました。

3部が始まります。
あ~、もう最後の部になってしまった :emojiface_sad:
楽しいけれど寂しいきもち・・・

レイラさんの
TOP OF THE WORLD
皆さんどこかで聞いたことありますよね。



最後は小澤さんの
ALOHA OEで、今日のステージはお開きです。


今日、私はこの後、重要任務が2つあります。

シェルレイハワイアンズの方に、ハワイのお土産をと考えた時、
私なんかよりずっとハワイにお詳しい方たちなので何が言いか・・・・と迷いました。
大人の方なので、なんでも喜んで見せて下さるとは思いましたが
ALOHAシャツの生地を買ってきて、私が縫ったら???と思うようになりました。
私には幸いいいお友達がいて、教えていただきながら。。。
ほぼその方にお願いできそうなので :emojiface_glad2:
今日はその採寸をします。
できるんですか?southshoreさぁん!!!
超接近にドキドキしながら、ほらなんせ、皆さんの大ファンですから!
採寸も終わり、次は皆さんのお片づけを待って、小澤さんにお墓参りのご報告です。

またこの模様は、旅行記でお話した後に :emojiface_delicious:

夢のような時間はあっという間に過ぎ、家へと向かいます。

ハワイにたった一つ足りないもの

SHELL LEI HAWAIIANS

だと確信しました。

みなさま、ちょっと遠いですが、
ハワイアンを聴くのに本当にいい季節です。
どうぞ、ワイキキに足を運んでください。

レストランWAIKIKI
金曜日の夜
19:00~
(30日は貸切です。その他の日も、ご予約、ご確認をお勧めいたします。)

アロハスピリッツ溢れる方たち3~エモリーとウクレレ~


Post-216
皆さんになぜ?と思われるかもしれませんが、
今回はエモリーとウクレレについて書きたいと思います。
それはこの後起こる奇跡的な出来事に深く繋がっているからです。

今回の旅の目的の一つとして「ウクレレを買う!」という事がありました。
それまで私は、先生にお借りしたウクレレを使っていました。
先生にハワイから帰ってきたら選んでいただく予定になっていましたが
ハワイに行く前になって、
ふつふつとハワイでハワイ産のウクレレがほしいと思うようになりました。

そしてすっごく悩んだ挙句先生に
「私が自分でハワイでウクレレを買ってきてはいけませんか?」
と伺ってみました。
すると先生
「いいじゃないですか!ご自分で選ぶのが一番だと思いますよ~!
あ、じゃ僕が、あちらのウクレレやさんにメールしておきますよ。」
もう感謝感謝です。

「KAMAKA」が気にはなっていた私ですが
日本ではすごく高いし、自分で選ぶ自信もありませんでした。
ハワイでも生産が追いつかず、現物を見ないで買って来るか
お店にたまたまあっても数が少なく選べないという状況です。

どんな音がいい音なんだろうと、日本で下見も散々しましたが、
自分が好きだと思う音色には出会えませんでした。

そんなことで、KANILEAというメーカーが買えたらなぁと思って出発しました。
万が一ウクレレに出会えなかったら、
先生に今お借りしているウクレレがすごく良く鳴るので
譲っていただけないかお願いしようとも思っていました。

そんな気持ちで出発し、ハワイに着いた翌日がエモリーのシフトでした。
再会を喜び、お土産を渡したり、
エモリーは仕事そっちのけで盛り上がっていました。
「今回のハワイでは私、ウクレレが買えたらいいと思っているの。」
と言うと、
「ちょっと待ってて!」
と言ったエモリーはウクレレをバックから持ってきて見せてくれました。
それは、私が買おうと思っていた
「KANILEA」のテナーサイズのウクレレでした。
トラ目も良く出ていて、よく響くウクレレでその時は
「KANILEA」いいじゃん!と感激しました。
ただし、エモリーが特注で入れた象嵌細工の「将軍」と言う文字は
ん~!って感じでしたが :emojiface_glad2:
2人でエモリーのウクレレを弾きっこして楽しんでました。

そして次にエモリーのシフトの日、私が通りかかると待ってましたとばかりに
声をかけてくれて、
「見せようと思って持ってきたウクレレがあるんだ!」とニコニコ顔 :emojiface_glad:

バックの方から、本当に大事そうにケースに入ったウクレレを持って来ました。
ケースを開ける前に
「ジェノア・ケアヴェって知ってる?」
え~~~~~っ!ジェノアケアヴェさん????
何でここでぇ!!!エモリーからぁ????

今回お墓参りにきたこと、
この旅の間に息子さんにお会いする事を話すと
本当に喜んでくれました。
「そしてこのウクレレは、以前ここに住んでいた
ジェノア・ケアヴェさんの息子さんの
ギャリー・ケアヴェ・アイコさんが僕にくれたものだよ。」と。。。
KAMAKAのコンサートサイズのウクレレでした。

弾かせてもらうと「まさにこれ!」っていう音がします。
その音が、経験を積んだ方からすると
いい音なのかどうなのかはわかりません。
でも私の心に響く音でした。
やっぱりKAMAKAが買いたい!
今回の旅では会えないかもしれないけど、
何年待ってもKAMAKAを買おう!
今妥協してKAMAKA以外のウクレレを買ったらきっと後悔するから
と、その時心に決めました。

この間のtiggerさんとエモリーとの関係と言い
今回のウクレレのことと言い、
偶然以上の何かが後押ししてくれているなぁと思いました。

先生が連絡してくださったウクレレやさんにもすごく親切にしていただき
帰国前日に入りそうですから、お見せしますよ。
と言ってくださいました。
多分待ってる方がいらっしゃるのに。。。

私は果たしてウクレレを手に入れる事ができたのでしょうか???

アロハスピリッツ溢れる方たち2~ジェノアケアヴェさん~


215
今回の旅の大きな目的の一つは
ジェノアケアヴェさんのお墓参りでした。

いつも、いつも良くして頂いている小澤さんに、
少しでも気持ちのお返しができないか。。。と考えるようになり
私でよければ、小澤さんのハワイのお母さん
ケアヴェさんのお墓にレイを捧げて来ようと思いつきました。
小澤さんにお許しを頂いて、計画を始めました。

インターネットはありがたいもので、英語のサイトでも
和訳機能を使えば、私でも何とか判読ができます。

そう苦労もなく、ポリネシア文化センターの近くにあるLaieという町の、
共同墓地にジェノアケアヴェさんは眠っていらっしゃることが判りました。

ただ、この墓地をグーグルアースで見るとかなり広い :emojiface_koma:
この中のどこだかが、現地に行って探しきれるだろうか・・・
その先、現地の新聞の過去記事や、色々なサイトを探しても
これ以上詳しい事は判りませんでした。

何日も何日もPCとにらめっこ。
そして行き着いたのは息子さんのメールアドレスでした。
やはりメールしてみるしかないかなぁ・・・
お得意の翻訳ソフトで :emojiface_settledown:

思い切ってポチっ :emojifinger_one: としたものの
一月たっても、何のお返事もありませんでした。
ん~!ハワイアンタイム :emojioclock:
一昨年○ンバサダーホテルに問い合わせたお返事もまだだし・・・
どこの馬の骨かわからない
日本人にお墓の場所は教えていただけないのかなぁ・・・
なんて思って、このルートは諦めようと思っていました。

さあどうしよう!!!
編集長に伺ってみるか???
さすが!行動が早いです。
早速、お返事を下さり、
ライエまでお付き合い頂けるというあり難いお申し出を頂きました。
編集長とご一緒する事は、私の都合でできませんでしたが
勝手な申し出にもかかわらず、
参考になるインターネットのサイトを教えてくださいました。

おかげさまで、墓地の雰囲気も明るいものだと判り、
墓地の入り口に共同墓地の石碑のようなものがあることが
確認できましたので安心していくことができるなぁ、
最悪、墓地がわからなかったら
この石碑にレイをかけてこよう!と、
道が見えてきたように思いました。
編集長、ありがとうございました。

今回もライエまでの車はWPIのジョンさんをお願いしてあります。
ジョンさぁん!一緒に探してくださいねえ :emojiface_teeth:
とお願いし・・・探しきれるかどうかわからないけれど。。。
と言う状態で出発の日を待って居ました。

すると出発1週間前、英語のメールが届きました。
いつもの迷惑メール?と思いきや、
一月前に私がメールしたジェノア・ケアヴェさんの息子さんからのものでした。

メールボックスを見ていなかったので、
お返事が遅れました。


私のママのお墓を尋ねてくださるそうで、とても嬉しく思います。

あなたが、ホノルルに着いたら私に電話してください。

私があなたをエスコートします。

びっくり~!!! :emojiface_gesso: :emojiface_gesso: :emojiface_gesso:
でも、ムリムリ :emojibye:
電話なんてありえない :emojing:
いつだったかシャトルのリコンファームで、まったく判らなくて
英語の電話は恐怖症です :emojiface_coldsweat2:
でも、せっかく親切に言ってくださってるし。。。
:emojibulb: :emojibulb: :emojibulb: そうだ :emoji!!:
ジョンさんに頼もう :emojichoki:
車もジョンさんにお願いするし、
待ち合わせの時間とかを決めてもらえればなおOK :emojigoood:
年をとっても英語力は上がりませんが
図々しさはかなり身に付くものがあります。

そして出発2日前、またまたケアヴェさんの息子さんからメールが

出発の日が近づいて来ましたね。

私のママのお墓参りをする事を忘れないでください。

連絡をお待ちしています。

これは、先方は本気で言ってくださっているなぁ・・・
お会いできそうな気がして来ました。
後は日程のすり合わせです。
時差の関係もあり、
ケアヴェさんともジョンさんともはっきりしたお約束が取れないまま
日本を出発する事になりました。

続く

アロハスピリッツ溢れる方たち1~ダウンタウンで非日常的な時間を過ごす~


Post-214
そろそろ、旅行記を書き始めようと。。。
今年は、まず、旅の中で出会ったアロハスピリッツ溢れる方々との出来事から
書いていきたいと思います。

1人ハワイ2日目の14日、
ハワイ在住のtiggerさんとお会いするお約束をしていました。
tiggerさんとは、ブログを始めてすぐ、
私がKCドライブインの事をお尋ねした事から
お付き合いさせて戴いていました。
と言っても、読み逃げさせていただく事が多かったんですが
でも、すごく、知的で、いい文章を書かれる方だなぁと思っていました。

そしてまた今回に旅の前に、コメントを入れさせていただくと
「よかったら、ダウンタウンを、ご案内しますよ。」とのお言葉!!!
私の日程が14.15日しか空いていなかったにも拘らず、
14日のお昼休みならとおっしゃって頂いて、
この日お会いする事が実現しました。

待ち合わせはtiggerさんのご好意で当初の予定より30分早めていただいて
10:30、ダウンタウンのロスドレス前。
わざわざtiggerさんがわかり易いようにとバス停で待ち合わせてくださったのに
ケチケチsouthshoreは$2.5を惜しみ、トロリーで行く事に!!!
遅れては申し訳ないし、もし早目に着いたら、
ロングスでもロスでも見ていればいいやと9時前にコンドを出発。

そして、トロリーの路線が変わっていそうなので、
ドライバーの女性に、
「ダウンタウンのロスに行きたいから、近くの停留所で教えてね。」
とお願いしておきました。

チャイナタウンに差し掛かると、「あなたの行きたいロスはここね?」と。
そうそう!
と、トロリーはどんどん通り過ぎ、
泊まった停留所はアロハタワーでした :emojiface_koma:



あらあら、ほんとに、魚の餌のガチャガチャ式販売機はなくなったのねぇなんて
思いながら私のパワースポットに・・・
あ、私のパワースポットはビーチでも、ヘイアウでもないんです。
アロハタワーマーケットプレイス1Fの通路が交差してるところ。
ここのベンチが私のパワースポットです。
ここに座って、通り抜けていく風を感じていると
体の隅々まで癒されます。
変ですか???
しばらくここで時間を過ごし、ウクレレカンパニーをのぞき
ダウンタウンに向かって歩いていきます。




少し早めに着いたので、ロングスをホロホロし、少し早めでしたが
ドキドキしながらtiggerさんをお待ちする事に・・・
日本に居る時、お写真を送って頂いていましたので
キョロキョロしてました。
すると、お写真の方が、アロハをお召しになって登場!!!

ドキドキの初対面です。

tiggerさん、どんな方だかみなさん興味あるでしょ?
一言で言うと。。。一言はなかなか難しいですね。

大人で(ご本人の名誉のために申し上げますと私といくつも違いません。)
知的で、何事にもゆとりのある方です。

どこに行きましょうか?なんてお話していると
私たちの目の前を見覚えのある人が通り過ぎようと・・・
サングラスしてるけど・・・
「エミリー!!!!!」
するとtiggerさんも
「エモリー :emojiface_glad:
え?tiggerさんとエミリーは知り合い?????

tiggerさんのコンドミニアムのセキュリティーもしてるんだそうです。
ビックリでしょ?
そして長年エミリーと呼んでまいりましたが
彼の名前はエモリーだったんです。

あ~!ビックリした :emojiface_gesso:

エモリーのことなど話しながらtiggerさんお勧めの
マニフェストに向かいます。



ニューヨークのソーホーを意識して作られたお店だそうですが
ここはチャイナタウン?って言うほどおしゃれなお店でした。






ハワイのお話をしたり、「写真、撮りますか?」
なんて気遣ってくださったり
コーヒーもハワイのコーヒーによくあるザラザラではなく
私好みで美味しいコーヒーでした。
カップ大きくて、飲みきれませんでしたが。。。




本当にいろいろなお話を伺いました。

ハワイのお話、エモリーのお話、
特に音楽のお話をたくさんさせていただきました。

お昼も近くなったので、
食事の場所に連れて行っていただくことになりました。
途中、怪しい雰囲気満点のお店に入り、





お昼はここかしら?と思ってましたら、
それはtiggerさんが、私にチャイナタウンらしい写真を撮らせて下さろうと
お店の方にお願いをしてくださって中に入れていただいたと言う事でした。

こういうお心遣い、本当にありがたいです。



お店の前の孫中山(スン・ヂョンシャン)の像です。
この方について少し調べましたが、
tiggerさんの説明の方が断然わかりやすいので
:emojion: ポチっとしてみて下さい。

その後、どこをどう通ったのか・・・
「ここ、裏道です。この先見てください。」
とtiggerさんに教えて頂いて見えたのは
イオラニパレス!美しいわぁ :emojispark:



お食事をしたのはYWCA。
こんな素敵な場所があるなんて、まったく知りませんでした。



ここには、非日常的な時間がゆっくり流れていました。
壁は金網になっているので、
私の大好きな風が頬をなでながら吹いています。



ここでは、プランテーションアイスティー
(パイナップルジュースを紅茶で割ったもの)



初めていただきましたがこれが美味しいんですよ~!

サンドウィッチのコンボと、


フライドライスのグリルアヒを乗せたものをシェアして。



ジェントルマンのtiggerさんが取り分けてくださいます。
tiggerさんは普段あまりお昼を召し上がらないとの事で
どう見ても0.5:1.5 :emojiface_poker:
お任せください :emojipig:
「ここは雰囲気を食べるところですから!」って仰いましたが
凄く美味しかったです。

お話もほんとに面白くて、時間がたつのを忘れました。
自分が次の約束があるのにノロノロ食べていて
tiggerさんに「そろそろ時間ですね。」
って言っていただくまで気付きませんでした。

お茶をご馳走になってしまっていたので、
今度こそ私がお支払いをと思っていましたら、tiggerさん
「お誕生日でしょ?
こちらでお誕生日を過ごすことなんてそうないんですから
いいじゃないですか?」と・・・

知っていて下さったんだ :emojiheartsmall:
そしてなんてスマートな :emojispark: :emojispark:
大切なお時間を頂いて、素敵なところにたくさんお連れ頂いて
その上美味しいものまでご馳走になってしまいました。

私がぐずぐず食べていたせいで、
私の次の約束の時間になってしまい
最後、あわてさせてしまって申し訳ありませんでしたが
次の待ち合わせの場所まで、お送りいただきました。
何から何までお世話頂いて。。。
もっとしっかりせねば :emojigoo:

tiggerさんは、この上なくクレバーで、
ハワイにお住まいだからと言うだけではない
たくさんの知識の引き出しをお持ちで
それを、私などにも惜しみなく教えてくださる方でした。

tiggerさんのALOHAスピリッツに大感謝です。
ありがとうございました。


TOP画像と、マニフェストの看板のお写真は
tiggerさんが送ってくださいました。
こういう方です、tiggerさん :emojiface_settledown:

ただいま~ :emojiface_glad:


Post-213
7月17日、日本に帰ってきました。
ハワイからブログの更新をしようと、PCを持っていきましたが
今回も繋がらず、またしてもパソコン君の旅になりました :emojiface_thinks:
頼みのJCBプラザのパソコンも去年は3~4台あったのに
今年は一台 :emojiface_sad: いつもふさがっていました。
風邪が完治しないままの出発でしたので
ご心配いただいていた方もいらしたようで、
本当にすみませんm(__)m

今回のハワイはとんでもなくミラクルで、
アロハスピリッツ溢れる旅になりました。
一生忘れられない時間を過ごしました。

前回までの一日一記事の日記形式ではなく
思いつくままに書いていくこともあると思います。
しばらくの間、お付き合いくださいませ。

昨日は帰国翌日でしたが、アロハヨコハマに行ってきました。
一昨年、大混雑にうんざりしたり、熱射病になりかけて
二度と行かないと思った場所でしたが、
OHANAのayukoちゃんがウクレレを演奏するというので、
これはなんとしても行かねば!と
張り切っていきました。

ただ、成田から別送したカバンに服一式、靴、なんと化粧品まで入れてしまった為
いい年して、ハイビスカス柄の短パン、Tシャツ(それも赤)、クロックスといういでたち。
そして捨てわすれていた、ありえないくらい白いファンデーション、
アイシャドウもアイラインも眉墨1本で済ませ、
口紅はハワイアンのステージ用のいまどきないようなドピンク :emojimouth:

あろあろさんに電車の時間を教えていただいて
最寄り駅から同じ電車に乗っていきます。
今回は初対面のホノムボーイさんと奥様もご一緒です。
あろあろさんのお顔を見たとたん
ハワイでの大興奮を喋り捲り
ホノムボーイさんご夫妻には本当に申し訳ないことをしました。

横浜までの1時間のうち、多分私が55分くらいはしゃべっていたと思います。
息継ぎもそこそこなほど・・・ :emojiface_poker:
みなとみらい線に乗り換え、終点で降り、
皆さんにお任せでレストランに向かいます。
うるさいくせに役立たずですみません。

お目当てのイタリアンは、おしゃれなお店で美味しかったです。
お店にはうさぎさんご一家が到着されていました。
その後、ぽなちゃん、ナナさん、kahalaさん、少し遅れて少年母さん。

でもここでも私の大興奮なトーク炸裂!!!
いつもは自分の喋りたい事を話すのに、きっかけが掴めないほど盛り上がるOHANA’Sですが、
今回は私のあちらでの思い出を皆さん聞いてくださって、
それがOHANA’Sの優しさなんですよ。ありがとう!

ayukoちゃんの出番の時間が近づいてきたので、大桟橋に向かいます。
ここで、うさぎさんご一家、もう少し歩いたところでホノムボーイさんご夫妻とはお別れです。

ステージに向かう途中ブロガーさんのkahikoさんが出していらっしゃるお店で
あろあろさんとご一緒にウクレレ型キーホルダーを買わせていただきました。



その後ステージに上がると、暑いけれど、風があって一昨年よりは過ごし易かったです。
しばらくのリハーサルの時間にayukoちゃんのお母様や、ハイチュウさんご夫妻にご挨拶をしたり
皆さんにお目にかかれて良かったです。

いよいよayukoちゃんたちの出番です。
PUPU~ともう1曲歌われて、お世辞抜きで上手だったし、可愛かった :emojiface_settledown:




ayukoちゃんやayuだんさんにお別れを言って大桟橋を退散します。

ここでナナさんともお別れして。
喋り足りない私たちはまたジョナサンでお茶 :emojiface_glad2:
またハワイの話に花が咲き、あっという間にいい時間。

次にまた会うお約束をしてお別れです。
帰国翌日でしたが、ほんとに楽しい一日を過ごしました。

いろいろ段取りをしてくれたOHANAに
こころから感謝してます。

バッタバタですが、行って来ま~す :emojiairplane:


Post-212
今日の夜便で出発ですが、
今日はウクレレのレッスンの日。
私の生きがいですから、お休みなんてできません。
朝からスーツケースを車に積み込み、お昼までレッスンして
先生のウクレレだけ家に置きに寄り、そのまま成田に向かいます。

仕事が立て込んで、何の準備もできないままですが
声は相変わらずオカマですが、
とりあえず、体だけは殆ど元気になりました :emojiface_glad: :emojigoo:

行ってまいりまぁす!!!
初めてのこと、たくさんして来ます。

PCは持っていきますが、初めて使うモデムですので
またパソコン君の旅になるかもしれません。
今回はJCBに行く時間が取れないかもしtれませんので
ブログの更新はできないかもしれませんが
たくさん楽しんできます。

留守の間、みんなのためにいろいろと動いてくれているお友達と
お留守番を引き受けてくれた家族に感謝しつつ
少しの間行ってまいります :emojibye:

2010Hawaii準備・・・進みません。


Post-210
もうすぐハワイだというのに、まだ全然準備ができてません。
3週間前の②の発熱から始まり→私にうつり、たっぷり2週間→今は①がやっと治りかけ
うちの中を、たちの悪い風邪が駆け巡っていました。
これで落ち着いてくれればいいんですが・・・

ま、パスポート、エアーのチケット、クレジットカード、お金(重要)
これだけあれば、何とかなるでしょ。

昨日は立て込んでいた仕事もひと段落したので(何で出発前に立て込むのか :emojiface_angry:
昨日は、旅行者保険に入ったり、向こうで使う携帯を申し込んだり、
夜中にしとりました。いつもはこちらから持っていくものでOKなんですが
今回はあちらで連絡を取り合うことが多そうなので、向こうの携帯のが使い勝手がいいかなぁと・・・
実際使った通話料と保険だけで借りられますしね。

そうそう、後はペディキュアもハワイ仕様に変えました。



前回はピンクだったので、今回はブルーです。
前回のピンクもまだじゅうぶん綺麗だったんですがやはり爪が伸びてきたのと
1ヶ月も同じだと、新しくしたくなっちゃったので。

していただくのはお友達のかおりさんです。
場所はカフェジャスパ
毎週木曜日にかおりさんがいらしてます。

ネイルケアーはまだ大丈夫ですよ。とのことだったので、ネイルカラーとアート代
¥1500でやっていただきました。
お安いですよね。

スカルプチュアやジェルもやってみたいです。



準備万端なのは足の爪だけですわ :emojiface_sad: