モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2009年4月

思い出した一枚 :emojicamera:


Post-47いつも美しすぎるお写真で尊敬してますwaveesさん :emojion: のところに遊びに伺うと、先日めねふねぞうさん :emojion: がおばあちゃまのお写真を出してらっしゃった事に触れられていて、その中のモルモン教寺院の航空写真の資料を載せられていました。めねふねぞうさんの記事を拝見した時は気付かなかったんですが『ここ、家の写真にも写ってるぅ~ :emojiface_glad2: 』と思い出しましたのでUPしてみます。1979年ですので、めねふねぞうさんのおばあちゃまの行かれた時と近いですよね。

当時、あと1週間で帰国という時になって、名所を何も巡ってないじゃん!という事になりオアフ島1周した時に、訳もわからず撮った写真です。女子チームのが見当たりませんので、今日はムサい男子チームの写真です。

これって同じところでしょうかね?

kahalaさ~ん!スワップミートの記事、早めにアップしますので、ゴメンなさぁい :emojisweat:

Hawaii :emojisun: :emojiwaves: 旅行記 3月28日カードリーディング編


Post-463月28日
今日はリサ・アマンのマナカード・リーディングの日です。
朝10時15分にコンドのエントランスに通訳の真起子さんが迎えに来てくれます。

ワードセンターにあるセドナというお店で予約を取ろうと思ってコンタクトを取ろうとしましたが、リサの予約はもう一杯で、リサの自宅で真起子さんが迎えに来てくれるという条件でなら予約を受けてくれることになったので、お願いすることにしました。

私は、日本に帰ったらすぐ、新しい仕事を始めることになっていて、それが、ハワイにも関係することなので、1年間を週ごとに見てくれるというリサのカードに惹かれました。

ロイクヒのエントランスで迎えの車を待っていると、ほぼ時間どおりに真起子さんが来てくれました。こういう時、日本の方は時間に正確で安心できます。ワイキキから車で約30分、アイエアの住宅地の中にリサの自宅はあります。ガレージに車を停めて、中庭から階段を上がると、リサが満面の笑みで出迎えてくれました。

すぐにセッションが始まりました。マナカードがいいか、ロシアンタロットがいいかと聞かれ、それぞれの特徴を教えていただきました。すると、仕事のことに関しては、ロシアンタロットの方が向いているなぁと思い、意外にもあっさり、ロシアンタロットに決めてしまいました。そんなもんですね。

3月はもう終わりなので、4月から来年の3月までを週ごとに占ってくれます。セッションのすべてをCDに録音してくれるので、聞き逃すことがなくって安心です。よくないカードが出た時は、その対処法なども細かく教えてくれます。

驚いたのは、母の病気のこと、今、ネガティブになっている友人の話を聞いていること、主人の仕事の内容、私たち夫婦の関係を言い当てたことです。

たっぷり1時間、時間を取ってくれましたが、驚きの連続で、あっという間の1時間でした。その後、リサが選んでくれた石を、説明を聞きながら、いただきます。一つかと思っていたら、用途に合わせて、5つの石をいただきました。

アメジストの結晶をいただいたとき、『あなたはご主人とともに仕事をされる方だったと思っていたから、2つの結晶が寄り添った形のアメジストを選びました。』他の石も私になぜかぴったり。この石たちは私が相談内容を言う前からそこに並べられていたものなんです。ビックリでしょ?

包み込んでくれるような穏やかな笑顔に見送られ、ワイキキに戻ってきました。車の中でもいろいろとアドバイスをくれた真起子さんにも感謝です。


今朝、昨日焼いたマフィンをオヤジに渡したらすっごく喜んでくれて、でもちょっと失敗作。オーブンの風が強くって乾燥してしまったのとハワイの方には甘味が足りなかった!『日本から準備してあなたのために焼いたの。ジャムとか、蜂蜜とかクリームなんかを塗って食べてね。』って言い訳付きで渡しました。
私が戻ってきたときは、誰かほかの方とお話してましたが、私を見つけると跳ねながら『さっきはほんとにありがとう!』って手を振って言ってくれました。わたしの方こそ、楽しい思いをさせてもらってありがとう :emojiface_glad2: です。

部屋に戻って留守番をしてくれていた子ども達にお昼ご飯を作り、一緒に食べてから私のハワイアン用のムームーと、皆さんに教えていただいた、仕事に使うハワイアンシーソルトを買いに出かけました。
ムームーはカウカウにクーポンの乗っていたT&Lと言う、ノードストロームからすぐの所です。


ブルーとピンク、2つ気に入ったのがありましたが、ブルーの方に決めました。次の発表会に着ようと思います。要ダイエット :emojipig:

ドンキまでの通り道にロスがあったので、しつこくアロハを見に行きましたが、これというものがなく、何も買わずにリケリケの角を曲がって、ドンキへ。

ドンキになっちゃって本当に悲しいです。ダイエーになった時も、オレンジ色の看板、見たくなかったです。

初めてのハワイがこの裏のパシフィックグランドの駐車場ビユーのステューディオでした。今も変わらず建っていました。


もしかしたら、今日お友達が日本から来るかもしれないので、少しポキを多めに買っていきます。後はテッズパイ。ホールしかなかったので迷いましたが、結局お買い上げ~!さっき誓ったダイエットはいずこへ~!!!


後は本命ハワイアンシーソルト。白い5LBを3P、ピンクの1LBを10P合計10キロ以上!3人で手分けしてノードストロームまで歩きます。

それにつけても思ったのは・・・皆さん、怒っていいですか?スーパーでも日本人のマナーの悪さ!コストコと同じ光景を目にしました。私たちがカートを置いている所にカートを平気で置く。『安っい!可愛い!!!何これ~?』などとカートを離れて大騒ぎ!通る人の邪魔になるからカートを動かしていると『何あんた!』みたいな顔でおじさんに見られ・・・私たちが現地のスーパーに行くということは、そこの方たちの生活圏にお邪魔するわけです。もう少し考えて行動してほしいと思います。

・・・もう一つ怒っていいですか???今日はキング・カメハメハ・デイの影響で、待てど暮らせどトロリーが来ません。荷物が重かったし、パレードで渋滞することがわかっているから、どうしても座りたかったので、一台遅らせて乗り、わざわざ優先席を避けて座りました。

そして、最後にむりくり乗り込んで来られたのは、お年寄りを連れられたご夫妻。私と反対側に立たれましたが、誰も席を譲ろうとしません。私は一番奥に座っていたし、わが子も疲れ果てて下を向いて気付かないので『代わって差し上げて!』と声をかけると、5キロもある塩を持って立ちあがっちゃった!『荷物置いて行きなさい。』と言う暇もなくおばあちゃまが無言でおしりを突っ込んで来られたので、塩ごと②番は人の波に押され、後ろの方に消えて行きました。若い者がお年寄りに席を譲るのは当たり前のことで、お礼を期待しているわけではありません。ただ、優先席に座って立とうともせず、挙句の果てに、お年寄りのお連れの方に平気で道を聞いたり、携帯で電話をしたりしている。『恥を知れ :emojiface_angry2: !!!』って感じでした。大好きなハワイだから、同じ国の人に恥ずかしいことをしてほしくありません。

今日はリサの所に行って来て穏やかな気持ちになったかと思ったら、自分に正直になっちゃったみたいです。40分くらいかかって、ギャラリアでトロリーを降りると、②番が先に降りて待っていました。私たちだけ座っていたのが申し訳なくって『重かったでしょう?床には置けた?』と聞くと『邪魔になるから置けなかったよ。でも大丈夫。』と言った②番の手はビニール袋が食い込んで紫色になってる。若いからこんなもんはすぐ治るに決まってますが、親ばかながら、その真摯な気持ちがいとおしくって、手を取って思わず擦っていました。日本ならそんなことは気恥ずかしくってできないし、息子の方も『止めてくれよ!』って手を引っ込めたと思います。息子も私の気持ちに応えてほんの2、3秒我慢してくれたんだと・・②番も4月からは高3、息子の手を擦るなんてことは、もうないと思います。ハワイアン・マナがくれた貴重な時間でした。

③番はと言うと、座っていたのに『あ~、手が痛かった。』とか『重かったぁ。』とかずっと言っているので部屋に帰った後、散々怒られました。あの時の②番兄を見ていても、学ばないなぁ。。。③番は・・・

夕飯はドンキで買ってきたものとご飯とお吸い物。カレーとお豆腐の余りも出しました。みなさんがご覧になったら、本当に粗末な食卓だと思いますが、今日は世界一幸せな食卓だと思っています。

これでお金があったら最高なんだけどなぁ。。。今日、お友達は星空ツアー :emojistar: に参加しているのか、連絡ありませんでした。着いた日に星空ツアー!なんてタフなんだ!!!明日は会えるかな?我が家は、明日、スワップミート。アロハスタジアムに行きます。

Hawaii :emojisun: :emojiwaves: 旅行記 3月27日ワイケレ編


Post-453月27日
今日はワイケレに行きます。
昨日の夜、行き方で子どもたちと家族会議。私はEエクスプレス :emojibusstop: でワイパフまで行き、そこから前回と同じ433に乗り換えてワイケレに行こうと言ったんですが、ギャラリアの前でビラをもらった人に『ワイケレ~、$8、どこより安いよぉ。』と言われ、チラシをもらった子どもたちは、すっかりツアーで行くモード。
そう言われると元来怠け者の私は、『そぉねぇ~、ま、時間が一番貴重なわけだしねぇ。』かなんか言ってsouthshore家にしては不覚にもツアーなんぞに申し込んでしまったわけでございます :emojiface_settledown:

ここのツアー会社は新しい所の様で聞いた事がありませんでしたが、安さにつられて乗ってみることにしました。

ロイクヒの前に約束の10分前から出ていて下さいとのことだったので、待っていると、10分過ぎても案の定車は来ません。どうやらお隣りのベンチで待っているお母さんとお嬢さんも同じツアーの様です。お母さんの方が声をかけて来てくれてかなりご心配の様子。『たぶん、いろいろなホテルを回ってきたるので、もうそろそろ来ると思いますよ。』とお話ししても母娘で納得いかない感じ :emojiface_thinks:

その内、白人さんのツアーの車が来て『あなたのツアーの車がもし来ないのなら$10で乗せてあげる。あなたのツアーに電話してみよう!』という話になったらしく、私が持っていたチラシの番号に何度か電話することに。

何度か電話をすると繋がって、もうすぐ来るとのこと。『やっぱりねぇ。。。』って感じでした。

でも、よそのツアーのお客さんを取っちゃうなんて、ワイキキの過当競争激しいなぁ。。。古いバンだったけど、ドライバーさんも感じが悪くなくって(去年のワイケレツアーは。。。でした。)まあまあでしたよ。

帰りの時間は13時。私は足りる?と思いましたが、居れば居ただけお金を使うので、ここは子どもたちに従いました。

まずはチケットブースでクーポンを貰い、コーチへ。母が2年前に買ってあげたコーチのピルケースを喜んで使ってくれていたんですが、壊れかけているのでそれを買ってあげようと子どもたちが決めていたようです。
子どもたち3人とも、母の大ファンなので、父の嬉しそうにひがんだふりをした父の顔が目に浮かびます。

その後、ロコモーションに寄って3枚$24のTシャツをパパと①番のお土産に買いました。③番のシャワーサンダルが壊れてしまったので、オールドネイビーで2足で$5のビーサンを買い、マラサダのワゴンへ。

オリジナル3個とカスタード3個ペロッと食べちゃいました。何かこっちに来て、ますます太った気がする :emojipig:


食べ終わってからKマートへ。

子どもが、お友達へのお土産や、私のマカダミアナッツチョコ(6箱入り)を買い(これは、お土産を買ってなくて困った時にも使います。)買物はこれで終了。買い物好きじゃないsouthshore一家でした。

お昼は②番のたっての希望でKFC『だってさぁ、俺、いつも金なくて、2年もケンタッキー食べてないんだよ。そして2年前はここの店。』そっかぁ・・・ま、ワイケレにどこってところもないからどこでもいいやって感じだったので、KFCに。
そしたら、また2年前と同じ、どうしても14ピースを食べたいというんです。こんながっついた子供にいつからなったんだろう。。。とちょっと責任を感じる私でした :emojiface_sad:

マラサダも食べていたのでそんなに食べられる訳もなく、お残しの4ピースはTo Goで、夕飯になりました。あ、そうそう。ワイケレセンターのロス、ボーダーズになってました。あれ?前からでしたか?それからツアーのバンでホテルに帰り、今度はトロリーを乗り継いでワードウェアーハウスへ。

昨日ジョンさんに楽器屋さんのいいお店があると聞いて②番がずっと行きたがってました。買うお金もないし、持っても帰れないでしょうに、とにかく行きたいんだそうです。そして、試し弾きさせてもらいたいんだそうです。ま、本人が交渉するんだからいいでしょう
。思ったとおり、お店は超ローカル。②番の心臓と英語力では言い出せるはずもなく、店内滞在時間10分で帰ってきました。でも楽器に囲まれた時間が楽しかったようです。おまえはミュージシャンか!って感じでしょ?

コンドに戻り、③番がプールに行きたいというので、②番に付き添いを頼み、洗濯も頼み、私はJCBにブログのお返事+更新に。連れてきてよかった②番。今日ツアーを使った分夕飯を倹約する約束になっていたので(これ以上どこを~?って声聞こえてきそうです。)昼間のケンタッキーの残りと調子に乗って買った卵で目玉焼きを作り、アロハ豆腐、お味噌汁、果物、ご飯で済ませました。

ご飯と同時並行で、一昨日買ったバナナを使って、マフィンを焼きました。上手にできたら、甘い物好きのオヤジにあげようと思って日本から準備して来ました。ただ、いつものレシピだと道具や材料で大荷物になるので、ホットケーキミックスを使ったレシピです。オーブンも摂氏と華氏で違うので、調べてきましたが、天板もないオーブンで上手にできたかどうかは不安です。とりあえずはこんな感じです。

明日は午前中リサ・アマンのマナカードセッションを受けます。午後からは去年一緒にハワイにきたお友達とお嬢さんがハワイに着きます。初めての母娘旅なので、お邪魔するつもりはありません。夕飯を食べに来てくれるというので、楽しみにしてます。(誰が来ようと、我が家の粗食に変わりはありません。)

マラサダ、リベンジしましたぁ :emojiface_glad2: <strong>75点</strong>


Post-44性懲りもなく、マラサダ作りました。昨日はバターでしたが、重かったのと冷めると固くなったのでショートニングに変えたり、牛乳だったのをスキムミルクにした方がホームベーカリーとは相性がいいかなぁ・・・とか、すこし薄力の割合を増やしてみようとか、発酵の温度を上げてみようとか、いろいろ変えてやってみました。

でき上がりはう~ん75点

昨日よりはふわふわしていて、一応リベンジ成功!いつも自分には大甘です。ただいろいろ変えすぎて、何が良かったのかわからなくなりました :emojiface_gesso:

頭悪いです :emojisunadokei: 次に生かせない :emojiarrow_curvedown:

マラサダ、始めましたぁ :emojiface_glad2:


Post-43この間、めねふねぞうさんのところで、マラサダを作ってらっしゃるのを見て「作ってみよ~ :emojinote_eight: 」と思い、しまいっぱなしになっているホームベーカリー :emojibread: を出して来ました。お菓子はよく作るんですが、パンは大の苦手 :emojing: ホームベーカリー無しでは作れません。って、ホームベーカリーが作ってンじゃん :emojipaa: レシピはお得意のクックパッド。あったんですよ、マラサダのレシピが3個も!
材料を入れてスイッチON :emojibulb: 一時間半後には一次発酵まで終わった生地のできあがりぃ :emojigoood:



次はベンチタイム、成型、二次発酵 :emojiface_teeth:



次は油で揚げて、グラニュー糖をつけて出来上がりっ!
試食 :emojiface_glad: 試食 :emojiface_glad: ん?しょっぱいかもぉ :emojiface_sad: 多いと思ったんだよね、小さじ1は :emojiangry: 揚げたてはフワフワだったのに、冷めたら固いし :emojiarrow_curvedown: ③番には「何これ?」って聞かれたし :emojiface_koma:


明日はリベンジ :emoji!:

この忙しいのに、なに燃えてんだか :emojifire:

Hawaii :emojisun: :emojiwaves: 旅行記 3月25日ヘイアウ編《プウオマフカ・ヘイアウ》


Post-423月26日
99号線を北上しノースに向かいます。この辺りは昔パイナップル畑だったんですが、今はコーヒー畑になっています。ジョンさん曰くコーヒーは儲かるんだそうです :emojiface_teeth: :emojimark_doller:

ハレイワの町を抜けて次に行くのはプウオマフカ・ヘイアウ。海岸沿いの道から山の方に向かって行くと

なんか道なき道って感じです。とっても一人じゃぁ来られません :emojiface_sad: 少し走ると視界が開け、いきなり凄い崇高な気が押し寄せてきます。ここは凄いわぁ!
プウオマフカというのは、「避難の崖」という意味だそうです。オアフ島最大級のヘイアウで戦闘神クーに捧げる生け贄の神殿だそうです。生け贄・・・と言う事で少し抵抗がありましたが、ジョンさんが「それは違うと思いますね、生け贄と言うのはやたらに生き物を殺したわけでなく、最も神聖な儀式の中で行った行為なんですから。」う~ん、なるほどぉ :emojiface_teeth: 人や動物が命を落としたことについてはとても痛ましい事だとは思いますが、そっかぁ・・・深いな、ジョンさん。でもほんとにもの凄いパワーです。次元の違う世界に来たようで、今思い出しても涙が出ます。(なぜかは不明 :emojiface_delicious:
ヘイアウに向かうと、突然のシャワー、雨粒の一つ一つが輝いている感じ :emojispark:
ここは特にカプがあるので、時間をかけてここに入ることの許可を得ました。捧げ物もたくさんありました。

奥に入ってみるとまた、素晴らしいパワーです。生け贄云々で尻込みしていたことが恥ずかしいような、明るくておおらかだけれども、崇高なパワーです。

たくさんパワーチャージしてお礼を言ってヘイアウを後にしました。
:emojispark: :emojispark: :emojispark: 私が来たかったのは、ここだった :emojispark: :emojispark: :emojispark:

その後、ジョンさんにお願いをしてハレイワの町に行ってもらいました。それはママレモンさんがGLOBAL CREATIONSにHeather brownさんのエコバッグがあると書いていらしたからです。ゲットしましたよぉ :emojiface_glad2: :emojichoki:

ママレモンさん、ありがとうございましたぁ!

その後ジョンさんの子どもたちに亀を見せてあげたいと言う計らいで、ラニアケアビーチへ。
行きがけに走っている車から見た時は、大きな波に :emojiwaves: ドンブラコと泳いでいるホヌさんが見えましたが、今は砂浜に3匹のホヌさんが甲羅干ししていました。その内の1匹が目を開けてくれたんです。つぶらな瞳に悩殺 :emojiface_heart:

もっと見ていたかったけど、ジョンさんが無理に車を止めてくださったみたいなので、早々に・・・
その後、コーヒーギャラリーに行ってハレイワブレンド、ワイメアウェイクアップなどのコーヒーと私達にはアイスティー、ジョンさんにはアイスコーヒーを買って、ハレイワの町を後にしました。(アイスティーは水割りアイスコーヒって感じでした。まさかね :emojiface_bee:


H1に乗って一路ワイキキへ :emojicar: するとジョンさんが『時間が少し余るので、レイナーズか、ワイアラエシェイブアイス、どちらか行きましょう!』と言って下さり、明日ワイケレに行くので、シェイブアイスの方にお願いしました。

アズキボール、美味しかったです。

ただ、あの辺のスズメ、凄いです。私が手に持っているシェイブアイスの小豆パッと飛んできてくわえていきます。この間のチョウショウバトと言い、恐るべしハワイの鳥たちです。でも、すんごいかわいいけど。

それからコンドまで送っていただいて、ジョンさんとの楽しい時間もおしまいです。ぜひぜひまたお世話になりたいと思っています。
私はその後JCBに、ギリギリ8時までブログのお返事と更新をして、今日は買い出しができなかったので、子供たちを誘ってL&Lに夕飯を買いに行きました。私と②番はお決まりチキンカツ、③番はいつもチーズバーガーとポテトのセットです。ただ私は、あの甘いソースが苦手で、いつも日本から中濃ソースを持って行ってます。

コンドに帰って食べて、子供たちはゲーム、私はPC。

順番にお風呂に入り、私はラナイでコーヒーを飲みながら静かな時間を :emojicup:

(酷い手ブレでゴメンなさぁい :emojisweat:

Hawaii :emojisun: :emojiwaves: 旅行記 3月25日ヘイアウ編《ケアイヴァ、クーイーリオロワ・ヘイアウ》


Post-413月26日
次に行ったのはパーフアヘイアウ。

ここも私のリクエストではなかったんですがジョンさんが連れて行ってくださいました。ハワイカイの辺りにあって、よく手入れの行き届いたヘイアウです。穏やかないい気が流れていました。ジョンさんが野生のレモンを取ってくださいました。

少し見ているとたぶんここを手入れなさっている方のお一人で、白人の60代くらい女性が声をかけて下さいました。英語なので全部は聞き取れませんでしたが、『ここは昔、とても栄えた漁業の村で、豚も飼っていた。それをアメリカの資本のお陰で、こんな住宅地になってしまった。元の住民はタダ同然で土地を取られてしまい、ここに残っている人はいない・・・村がそっくりなくなってしまった。』と仰ってました。ハワイの事を知ろうと、奥を覗こうとすると、必ずハワイアンとアメリカ人のこういう確執に当たってしまいます。車に戻ると、そんな話になり、ジョンさんが最近読まれたアイヌの女性の本のお話をして下さり、ジョンさん、博学だなぁと感心!本の名前も教えて頂いてきましたが、帰国後は忙殺されているためまだ読めていません :emojiface_sad:

次に行ったのはケアイヴァ・ヘイアウ。

ヒーリングを行うカフナが使っていたヘイアウです。周囲で育てられたハーブを使って様々なヒーリングが行われたようです。
ここからは、私の感じたことですが、ここは、なんともいえない気の流れがあり、そこの渦になっている部分を通り過ぎるとタイムスリップをしたような感覚に囚われます。またまた不思議発言ですが :emojisweat: 私たちのことを気にするでもなく、淡々と立ち働く白い装束のハワイアンを至る所に感じました。それは、たぶんここのヘイアウで働いていた方だと思います。

厳粛だけれども繊細な場所。ユーカリの香りが立ち込めていました。心を開いてくれたマナたちにお礼を言ってケアイヴァ・ヘイアウを後にしました。

次に向かったのは西の方です。ジョンさんのはからいでマカハの山側にあるカーネアキ・ヘイアウに寄って下さることになりました。ここは高級住宅地の奥にあり、守衛さんのいるゲートを通らないといけません。ジョンさんが入れてくれるように頼んで下さいましたが、あいにく土砂崩れで、2か月クローズしているとのことでした。現存しているオアフのヘイアウの中では最も大規模と聞いていたので残念に思いましたが、また今度。。。ということでしょうか?

途中、ジョンさんお勧めのランチプレート屋さんで食事を買いました。私が感じただけかもしれませんが、超アウェイ :emojiface_coldsweat2: 写真を撮るとかそういう雰囲気でもなく、注文したものが出来上がって呼ばれた時はほっとしました。

今度はマカハの海側クーイーリオロワ・ヘイアウに向かいます。カーネーイリオ岬の一部、ポー・カイ・ベイビーチパークの手前にあります。

車を停めて、まずはお昼ご飯!その前にトイレに行くことになり、ロコの間を通るとまたまた超アウェイな視線 :emojiface_coldsweat2: 『ジャッパニーズ :emojinote_eight: 』という声も聞こえてきます。来ちゃいけない所に来ちゃったかな :emojiface_coldsweat: 第一、今日は土曜日でも日曜日でもないのになんでいい大人がこんなに居るんだぁ?普通じゃないよねえ :emojiface_koma:

早々にご飯を食べ、ジョンさんが『ヘイアウには、私はご一緒しなくていいですか?車から目を離せないんですよ。なんせここはマカハですから。』って言うんです。え~!そんなに治安悪いんだぁ!!!30年前、ハレイワのほうが天気が悪そうだとよくマカハに来ていたんですよ。若かったせいか気になりませんでしたね。荷物を車に置きっぱなしにはできないというくらいで。

じゃ、頼りにならない男子に近くまで来てもらうかっ :emojiface_glad: ってことで、岬の突端に向かって歩き出しました。2~3分の距離です。着いて目を瞑ると、え~!やな感じ :emojiface_coldsweat2: 深く感じようとしてみると、ヘイアウそのものの気は悪くはないけど弱いかも・・・でもこの海から押し寄せてくるような邪気は何だぁ :emojimark_warning: 思わず目をあけると、まず目に飛び込んできたのは日本の女の方の名前を記した墓標 :emojiface_coldsweat: 散骨の墓地になってるんだぁ :emojimark_warning: :emojimark_warning: :emojimark_warning:

ここは無理!写真を撮って早々に引き揚げようとすると、カメラが壊れてる!!!!モニターがシマシマ :emojiface_sad: 電池を入れなおしたら復活しましたが・・・

ウルポーの時も2台のうちの1台のカメラが壊れたんです。その時はモニターが真っ黒になり光の玉見たいのが左上に出て動かず :emojiarrow_curvedown: その時も電池の入れ替えで復活しました。なんなんだろうなぁ!歓迎されてないのかなぁ?長居は無用 :emojibye: 車に戻って今度はノースの方へ向かいます。途中、曙さんの銅像、
小錦さんの豪邸、

IZの銅像(ちっちゃかったぁ :emojiface_tear: )などを見せていただきながらノースへ向かいます。

ハレイワスーパーマーケット・・・こんな所に!


Post-40ヘイアウのお話の途中ですが、今日我家でよく飲んでいるペプシNEXを買ったところ、こんなおまけが付いてました。嬉しいんだか寂しいんだか。。。どうもベニヤが打ち付けられた風景がよぎってしまうsouthshoreでした。

Hawaii :emojisun: :emojiwaves: 旅行記 3月25日ヘイアウ編《ウルポー・ヘイアウ》


Post-393月26日
今日は今回の旅の目的の一つ。ヘイアウなどのパワースポットを回ります。モーハではおなじみのWPIさんで車をお願いしました。私は数年前からレイキヒーリングをしていて、その関係でパワーストーンのブレスレッドを作らせていただいています。自分と自分の石たちにパワーチャージをしたくて『一番好きなハワイの気を』と考えました。ハワイアンの領域を汚すことになるのではとか、自分にできるんだろうかとか1年くらい本を読んだりネットで調べたりして考え、悩みましたが、取りあえず行ってから、自分を信じて行動してみよう!とやっと思えるようになって今回の予定が決まりました。朝8時にロイクヒのエントランスに車が来てくれます。ドライバー兼ガイドはジョンさんとおっしゃる日本人の方。まず、チャイナタウンのレイのお店で、ヘイアウにお供え?するレイを4か所分4本買います。1本$3.5で$14。
それから、これは私のリクエストでマナプア屋さんに行ってもらいました。ジョンさんにお勧めを聞くとLIBBYマナプアハウスというカリヒのお店だったのでそちらにお願いしました。

これもジョンさんのお勧めのチキンとポーク。


車に戻って食べたら『おいし~!!!』ハワイのおいしいものNo.1オノオノシェイクには及びませんがNo.3くらいには入るおいしさ。チキンもポークもいけましたが、チキンの勝ちかな?

その後、カレイエッグのカリヒ店が近かったので、寄っていただきました。KCワッフルドッグをやっているお店です。

そこでもジョンさんお勧めの放し飼いの鳥のブラウンエッグ。朝一で行かないとないかもと言われていましたが運よくあったので、調子に乗って購入(最低ロットの30個)

あとはエコバッグとマグネットシール。

いよいよ、ヘイアウを回ります。

ご興味の無い方や、スピリチュアルな事がお嫌いの方は、ここまでお付き合い頂いてありがとうございましたm(__)m

まず行ったのは、「ウルポーヘイアウ」ここは、カイルアビーチのすぐそばにあります。
いつもイリイリ(石)のささげものが届けられている「夜の閃き」という意味を持つこのヘイアウは、メネフネが遠くにある石場から大きな石を手から手へ渡して、一晩の内に作り上げられたと言われています。

ヘイアウに近付くにつれ押し付けられるような圧迫感。ゆっくり、ゆっくりと歩いては止まり、止まる度に「あなた方の大切な所へ入らせていただきたいと思います。」と尊敬を持ち、許しを請う気持ちで進んでいきました。ヘイアウを見渡せる場所に着いたとき、その土地から陽炎のように湧き上がって来る先人達のパワーを感じ、その圧迫感に暫くは近づけませんでした。

暫くするとその場の警戒感みたいな物がサッと消えていくのがわかりました。「私を許してもらえたかな?」と感じたのでレイを捧げ、そこのパワーを感じ、私たちにパワーをチャージするイメージで目を瞑りました。
2009hawaii-114

ジョンさんに付いて奥へと進んでいくと、多分ここに住んでいた人の家があったと思われるところの石組みがありました。平穏な、堅実な気が流れています。

いつごろ植えられたかはわかりませんが、
ティーの木

これも赤い葉のティーだそうです。ワイキキでも街路樹で見かけますね。

ククイの木

マンゴーの木

バナナの木

ノニの木

五穀豊穣を祈ったと思われているヘイアウにふさわしく、植物がすくすく成長する息吹を感じました。奥の方まで行くと、景色が開け、ヘイアウが作られた時代にはこのあたり一面が海であったことをジョンさんが教えて下さいました。

その土地のマナや先人達に何度もお礼を言い、ウルポーヘイアウを後にしました。


次のヘイアウに行く前にラニカイに行っていただく事に・・・帰国後に開店する私のウエブショップ用に写真を撮りたかったので後日、行こうと思ってました。ジョンさんが「ラニカイはいいですか?」と聞いて下さったのでお言葉に甘えちゃいました。車が停められないので私たちだけ降りて、ジョンさんお勧めの7本目(カイルアから数えて?)の通路からビーチに :emojiwaves: 美しい!!!子どもたちも感激!暫く、無言の時間。。。




その後、私がお願いしたところではありませんが、ジョンさんが海の近くにあるヘイアウに連れて行ってくださいました。



名前もないということだったのですが、ベニヤ板の看板に「クー・ヘイアウ」と書いてあります。「戦い?」とちょっと違和感を感じていましたら、「ここは、開放的で、何か集会場みたいな気が流れているでしょう?」とジョンさんが。。。私が感じていた事と全く同じ事を。。。。ジョンさん、あなたも見えてますか???私たちのすぐ後に若いお嬢さん3人組のツアーが見えて、ズカズカと入ってきては、あろう事か石に手を付いて写真を撮ってます。キャーキャー言いながらピースサイン

:emojiface_glad2: :emojichoki: 私たちもきっと大同小異なのかもしれませんが、やはりこういうツアーを選ばれるのであれば、もう少し先人達に敬意を払っていただきたいなぁ。。。と、思いました。
長くなりましたので、この後は次回更新いたします :emojipencil:

Hawaii :emojisun: :emojiwaves: 旅行記 3月25日 ココ・マリーナ編


Post-383月25日
またココマリーナまでとぼとぼと歩き、お昼はテディーズビガーバーガー :emojiburger:
     

感心!感心!ここはちゃんとアボカドあるじゃん :emojichoki:
ポテトを追加したいという③番に『じゃ、自分で買いに行っておいで!パパからの宿題できるじゃん!』

パパからの宿題というのは、②番は今度高3なので、きちんとした文になっている英語を知らない人5人とやり取りをすること。③番は今度中1、塾で中学の準備に申し訳程度に英語をやっただけですがHI!とかGOOD MORNING!とかはダメ!単語じゃない文章を3個以上しゃべる事というものです。結局私が心配になって後から②番を行かせてしまいました・・・

ハワイに来てから、私、優しくなってる気がするんです・・・ハワイアン・マナのおかげでしょうか?

オーダーを終えて帰ってくると結局②番が殆ど喋ったようですが、まあ帰るまでにできるでしょう。できなかったら、共犯者になってパパに嘘をついてやろうかな?でも日本に帰ったら意地悪に戻り、聞かれてもいないのにチクるかも :emojiface_bee:

プライスバスターをちょっとだけ覗いて、その後同じマンションのお友達の妹さんが働いていらっしゃるアイス屋さんを覗いてみました。お店にいらしたのは別の方だったしお腹もいっぱいだったので、寄らないで来ました。このお店はオバマさんがお里帰りの時立ち寄られたお店で、その時応対なさったのがお友達の妹さん。新聞にも載ったそうですよ。それ以来お店が忙しくって大変だそうです。

またブルーラインを待つことにしました。私たちの他はハネムーナー2人。超アツアツで、思春期君たちは目のやり場に困ってました。
トロリーが来ると、偶然にも往きにお世話になったドライバーのお兄さん :emojiface_gesso: 今度はお兄さんのすぐ後ろの席が空いていたのである目的のためにそこに座りました。その目的とは道路標識!ZOOの辺りの横断禁止の道路標識に誰かのいたずらで顔のシールが貼ってあるんです。それが可愛くて去年みつけて今年は写真を撮って帰ろう!と思っていたんです。

おにいさんの立て板に水の妙な日本語は留まるところを知りません。でも、新婚グループはほとんど反応せず、気の毒になった私はちょっとだけウケてしまったんです。そしたら、ほとんど私一人に喋ってくれて。。。え~い、こうなってら楽しんじゃおう :emojiface_glad2: !と私もそこからノリノリ!暫くすると③番に『少しだけ静かにしてくれる?すごく恥ずかしいから。。。』って言われちゃいました :emojiface_poker: あ、でも静かにはできませんでした。こんな母です。子どもたち、あしからず。道路標識はと言うと・・・タイミングが悪くて撮れませんでした。

撮った写真はこれ :emojifinger_one: 何も写ってない :emojiface_coldsweat:

ギャラリアに着くころには私もいい加減疲れていましたが、③番がどうしてもビコのワイキキ店に行きたいというので :emojishoes: :emojishoes: :emojishoes:
またペンダントヘッドを買ってました。ま、③番は、この旅行のために2年間ほとんど何にも買わないでお金を貯め、飛行機代も自分で出して来たんだから、いつもなら子どもが$30もの買い物をしたら一言、物申す私ですが、今回は大目に見ようかな?

その後、ワイキキ交番横のカフナストーンズに行ってみました。相変わらず強い癒しのエネルギーを放っています。私はそれぞれの石が違う波動を出しているように感じるんですが。。。またまた、不思議発言!!!デューク像の前を通ったのでパパにメールをしてみました。もしその時PCが見られる環境だったら、ワイキキライブカメラに映ろうと思って。あいにく、出先でダメでした。再チャレンジ!でも、カラカウアにはあんまり来ないからなぁ・・・
その後、チーズケーキファクトリーに。相変らずの大混雑 :emojiface_sad: オリジナルをto go!


コンドに帰り、ポッチャンカレーとサラダで相変らず粗末な夕食。
 


その後洗濯。今日はJCBにブログの更新に行けませんでした。