Post-416
食事の後、Kさんに館内を案内していただきます。


こんな広い敷地の中に旅籠は建っています。
わかり難いのでHPの案内図を転載しちゃいますね。



まずは、箪笥回廊から。
ここは何十という時代箪笥や
筒描きという技法で描かれた布などが展示されていました。



時代箪笥はどれも細工が素晴らしいものでした。





蝋けつかと思っていたら筒描きの布団がわでした。



この干し柿は売店で売っているそうです。

こちらは木村家。
お休み処兼、民具の展示がありました。





萱ぶき屋根の裏側、凄いですね~!









古い道具を展示してある所があり、
すごいお宝なんだろうなぁ。。。と思うものがたくさん!

この香炉は凄いらしい!
銀細工と蒔絵が美しかったです。



こちらは貝合わせですね。
日本の文化ってほんとに繊細で優雅です。



これはお裁縫箱。




ここは本陣と呼ばれるロビー
手前の丸い椅子は臼を加工したものだそうです。



ここは客室の廊下



ほんとに昔の宿場ってこんなんだったのかなぁと思いますね。

いろいろなタイプの客室やお風呂も見せていただきましたが
手ブレ女王健在でした。

ここに行って楽しみにしていたことは星を見ることでした。
車で旅篭から上の方にある駐車場に行ってみました。

この日は雪も降り、曇っていましたが、
その駐車場の上空だけ、雲がぽっかりと穴があいたように
晴れていました。

暗くなるに連れて、星がたくさん見えてきます。
そして雪の上にくっきりと影ができるほどの月明かり:emojicrescentmoon:

私、星を見てるの、ほんとに好きなんです。
でも、1時間もじっとしてると
、防寒してると言っても寒さが身にしみてきます。
そろそろ帰ろうかなんて話もでた時、

「星、動いた:emojiface_gesso:
何か、くるくる回ってる!!!
止まった((((;゚Д゚))))
そして消える・・・また現れる!
3つになったΣ(゚д゚lll)
お友だちと、Kさんも見えていてビックリ(;゚Д゚)!
「あれってUFO!!!」

自衛隊機がその辺を旋回してます。
自衛隊機の音はするんです。
UFOらしきものは動いても音がしません。

Kさんによると、普段自衛隊の飛行機のルートではないみたい。
UFOを追跡してるのかな?

星みたいな光の点でしかなく、葉巻型でも、円盤型でもない…
若干地味なUFOデビューでした。

寒いし、お腹も空いたので、今度は沼田方面に向かいます。