Post-16ハワイに一時期住んでいたお友達のお勧めで
LUAUを見に行きました。

Luau(ルアウ)は、ポリネシアンカルチャーセンターや
ロイヤルハワイアンでやっている夜のディナーショーです。

今回はParadisecove Luau について書いてみます。

申し込んだのは、現地のフリーペーパーにあった
一番安いオプショナルツアー会社に電話して、1人65$だったと思います。

滞在はコンドミニアムでしたので、お迎えは近場のホテルまで歩いて向かいました。
Paradise Cove Luauは、基本的に日本的サービスはなくて、
お迎えの人もEnglish ONLY 
だけど、ここはハワイ。 なんとか通じてしまうんですね。

ちなみに、英語がまーーーーったくわからない・読めない人は
さすがに参加するハードルは高いかもしれませんが
英語にそんなに恐怖心がなかったり、多少はわかるという人
なんとかノリでやってみる!という元気な人には、超おすすめです。

ちなみに、私、送迎付きで、ご飯付きのオプショナルツアーだし、
お金もほとんど必要ないと思っていたので
10ドルといざというときのクレジットカードと
カメラだけもってぶらぶら参加したんですね。これ、大失敗。

お迎えのバスは、もちろん時間通りに来ません(笑)
30分ほど遅れてやってきて、添乗員のお姉さんがBIGSMILEで
「ALOHA~~~!NICO? 」ですって。
あー、置いていかれたかと思ってドキドキしました。

私達は、英語がよくわからないので前の席に座りました。
そのほうが、ガイドの人の目が届くので、モタモタしてても
手助けしてくれるので、安心ですよ。


バスに乗り込んだら、添乗員のお姉さんが、何やら英語で
ぶわーーーーーっと話しはじめます。
よくわからないうちに、ゲームになったり、笑い話になったり
バスの中は大盛り上がりになります。
ここで一緒になったからには皆仲良くなりましょ!OHANAですよー!
ほかのバスもやってくるけれど、私達「2号車」は
ビューティー&セクシー2号車でほかを圧倒させちゃいましょ!!

こんな感じで、お姉さんが盛り上げます。車内は
YEAAHHHH!!!! と妙に和気藹々荷なってきます。
わからなくてもいいんです。でも楽しんじゃったほうが良いもんねー。

ちなみに、私達のバス、日本人3人を除くとみんな
アメリカの田舎からやってきた、おじいちゃんおばあちゃんでした。
なので、しゃべり方も超スロー。 なんとか楽しく会話をしながら、1時間。
バスがハイウェイをおります


次に続く・・・