モーハワイ☆コム

カテゴリー:おうちごはん

STAUB(ストウブ)で、手羽元の甘酢煮♪ぱぁ~と3


IMG_03666
STAUB(ストウブ)らば~のみなさま、こんばんは。
久々に、STAUB(ストウブ)で、手羽元の甘酢煮を作りました。
・・・が、STAUB(ストウブ)料理で、いちばん作っているであろう手羽元の甘酢煮・・・なのに
自分のブログ(=ハワイブログ@すまいりん・はわい)でレシピを確認している841。です。
(今回、使用した写真はすべて3年前のモノですので、あしからず。。。)
(そう・・・STAUB(ストウブ)に嵌りだしたころで、何かを作るたびに撮ってました。)
(今じゃ、日常的に使っているので、いちいちを撮ることもなくなりました。。。)
(夏はとうもろこしを蒸したり~揚げ物に使ったり~冬は毎日のように鍋をしたり~)

前置きが長くなりましたが、以下・・・自分の覚え書きということで、ヨロシクお願いします。

IMG_03667
○材料
ぽん酢150cc、水75cc、(2:1の割合で)
三温糖大さじ2、手羽元肉10本
※下準備=手羽元肉に竹串やフォークで刺しておく
ここポイントね。肉に味が浸みやすく&柔らかくなるのです。



IMG_03668
○作り方
1.ぽん酢、水、三温糖を鍋に入れて煮立ったら、肉を入れる。
2.蓋をして、弱火~中火で20分。(途中で、肉を裏返して様子を見る。)
3.ゆで卵(あれば・・・ない場合は、ここスルーしてください。)を鍋に入れ、さらに弱火で5分。
4.火を止めて、10分間放置。


IMG_03672
出来上がり~♪

ということで、今までのSTAUB(ストウブ)の記事は★こちらから、どうぞ。

つ・づ・く

グァバネクターで…。


IMG_6250
ちょっとだけハワイ気分。

IMG_6245
そんなこんなで、今日の昼ご飯はオムライス♪

IMG_6249
とろんとろんの卵焼きが理想なんですが…^^;

次、ファイト!

つ・づ・く。

:emojiknife: 簡単カルボナーラ


Post-1664休日の昼ご飯。
ささっと作れるパスタにすること多いです。

冷蔵庫の中も、少しずつ片付けてるから食材もあんまり買わないようにしています。
特に、野菜。。。

もともと、今の生活状態だと「ザ・料理!」ってのは、平日ほとんどできないから~っていうのもあるしね(-_-;)

昨日も、午前中ごろごろ亀の歩みの如く過ごし~気付けば :emojioclock: お腹が空いてるいい時間になってました。

あぁ~食べなきゃ。。。というコトで、作ったのが、こちら。

ベーコンとハムと卵で、簡単カルボナーラ。
食感と味っていうか、そうそう色味も考えて、とっさに葱の緑色を追加してみました。
(たまたま、生クリームも残っていたので、それも使って。)

パスタを茹でてるあいだ~
ベーコン&ハムを軽く炒めたら、火を止めて、そこへ生クリームを入れます。
極弱火でとろ~んとなってきたら、茹であがった(時間少なめで)パスタを投入します。
(このとき、気分で粉チーズを入れてもよろしいかと。。。)
仕上げに火を止めて(=ここポイント :emojifinger_one: )、卵(全卵でOK)をそのままパスタの上に乗せます。
かまたまうどんのように、麺(=パスタ)の上でゆっくり混ぜれば・・・あっというまに、カルボナーラが出来上がります。

って、こんな感じで昨日は作ってみました。

味付けは、塩胡椒でお好みにどうぞ~。

つ・づ・く :emojisun:

ゆで卵の殻がキレイに剥ける便利グッズ&STAUB(ストウブ)で、豚の角煮♪


Post-1659ひっさびさの :emojifinger_one: 長いタイトル~。

ここんとこ、あまりアップしてなかったSTAUB料理。
(って、ハワイぶろぐだから、それはそれでいいのか^^;)

実は、豚の角煮 :emojipig: 何度もリピして作ってましたが・・・
ゆで卵がぶさいく :emojiface_koma: :emojisweat: でお見せできる仕上がりじゃございませんでしたの。

先週、たまたま別のモノを買いに近所のセ○アへ行ったら~噂に聞いてた便利グッズを発見!
しかも、ラスト1 :emojispark:
すかさず、カゴにポン!(こういうときは、動き速いよっ・笑)

やっと・・・今日、使うコトができました^^v

ということで、あとは紙芝居風に見てくださいまし~♪


小さな穴の中に秘密があります。
(ピーン!ときた人・・・えらいぞぉー!)
(↑くっくっく・・・おやじぎゃぐぅ :emojiface_glad2:


こうやって、使うのよん。
卵のおしり(って言うのか?)に、針で小さな穴を開けるのです。


準備OK! (ニ○リで買った小さな片手鍋をいつも使ってます。)
水から入れ、沸騰してから6分くらいでちょうどいい感じに。(固すぎず、ゆるすぎず。)

時間になったら、さっと冷水に。
流水の中で、そっと殻を剥きます。
できあがり~♪

どう?どう?

これで、あなたも・・むきむき名人になれますよ~♪

で、今日の晩ご飯のおかずと相成りました。

STAUB(ストウブ)で、豚の角煮♪
(作り方は、← こちらから、どうぞ。)
(ワタシも :emojifinger_one: ここ見ながら、いっつも作ってま~す^^;)

つ・づ・く :emojibye:

(今までのSTAUB(ストウブ)料理の記事は、←こちらから、どうぞ♪)

ひとやま越え・・・。


Post-1657これは、先週末のぺぺロンチーノ :emojiknife:


久々・・・パスタ、美味しかった~♪

昨日の朝4時起きのせいで、体内時計が・・・(@_@)

今夜も、すでにおやすみ3秒。。。

つ・づ・く :emojibye:

STAUB(ストウブ)で、栗おこわ♪ぱぁ~と2


Post-1653季節外れの、炊き込みご飯(おこわ)です。
冷蔵庫の中で忘れ去られていた^^;・・・栗おこわセット(3合)を発見。
こりゃ、今日作るしかない!ってことで~
雛祭り :emojisakura: :emojiloveletter: :emojisakura: に、ちらし寿司ならぬ・・・
まさかの、栗おこわです。
(ちらし寿司は、また来年^^;。。。えっ?笑)

びふぉ~(炊く前)

いつもの、ピコ・ココット ラウンド 20cm (ブラック)使用。

あふた~(トップ画像 :emojifinger_one: は、出来たて)。
さぁ、混ぜましょう♪

湯気でくもる~。

まぜまぜ。栗ごろ~ん。


もいっちょ、まぜまぜ~。栗あっぷ。


今夜の晩ご飯、出来上がり^^v


●作り方
1.白米1合ともち米2合(混ぜて)を洗って、30分くらい水切りする。
2.米と同量の水(セットに入ってた煮汁みたいやつも足して)につけておく。(20分)
(栗などの具材は、すべてセットのものを使いました。炊く直前に乗せた。)
3.蓋をして、強めの中火で・・・鍋がグツグツ沸騰する音がし始めたら、弱火にして15分。
4.火を止めて、10分蒸らす。
5.蒸らし終わったら、蓋をとって・・・軽くまぜる。


つ・づ・く :emojibye:

(今までのSTAUB(ストウブ)料理の記事は、←こちらから、どうぞ♪)

STAUB(ストウブ)で、牡蠣飯(かきめし)♪ぱぁ~と5


Post-1646牡蠣
あとのせ します。

今日は、こんな感じで。

ピコ・ココット ラウンド 20cm (ブラック)使用。

●材料
米2合(360cc)、出汁昆布、うすあげ1/2枚、舞茸1パック、人参少し
下ごしらえした牡蠣
牡蠣の煮汁+合わせ調味料(酒大1、みりん大1、あればめんつゆ大1、塩少々)+水=360cc


●作り方
1.米は洗ってざるにあげ、30分ほどおいておく。
2.その間、牡蠣の下ごしらえをしておく。
(酒大5・みりん大1・しょうゆ大1・昆布だし汁大1・生姜千切り=中火で煮立ったら牡蠣を入れ、2~3分弱火で煮る。出来上がった牡蠣を、別皿にとっておく。煮汁は炊き込み飯に使う。)
3.材料をすべて(牡蠣以外)、鍋に入れる。
4.蓋をしない状態で、鍋を中火にかける。
5.ぐつぐつ沸騰してきたら、蓋をして・・・弱火で12~13分。
6.火を止める直前に、20~30秒強火。
7.火を止めて、先に煮ておいた牡蠣を鍋に入れる。
(ぎゃっ!これ書いてて、今 :emojifinger_one: この手順をすっ飛ばしてたコトに気付いた :emojisweat:
8.もう一度、蓋をして10分蒸らす。
(すでに・・・8分経過してました :emojiface_koma:


出来上がり~♪

牡蠣、大きいね。(岡山産って書いてあった。)

まぜ~まぜ~。

おこげができたよ^^v

人参入れると、甘くなるね。

牡蠣が沈んでいく~。

ということで、今日の晩ご飯 :emojiknife: 生中継でした^^;。

今から、車屋さんに行ってきま~す。
(定期点検とかいろいろ。。。)

つ・づ・く :emojibye:

(今までのSTAUB(ストウブ)料理の記事は、←こちらから、どうぞ♪)

今ごろ?まるかぶり・・・。


Post-1643巻きずし。
作りました&初挑戦です!
(来年に向けて・・・、って どんだけ修行するん^^;)

しかも、■STAUB(ストウブ)で、炊飯(1.5合)ぱぁ~と3♪とのコラボです。
(こらぼ・・・これまた、意味不明^^;)


サラダ巻きにしてみました。


初めて、巻いてみて・・・ぎゅっぎゅっと力の入れ具合が、よく分からなかった(-_-;)
巻き始めも、「よっしゃ!いい感じ。」って~全然分からず・・・
適当星人も「うぅぅむ・・・。」と唸る作品となりました。
巻き終わって・・・「あぁぁ~~~レタス入れ忘れた :emojisweat: 」と気付くありさま。(泣)

お手本が必要だー。と、すごく思いました。

出来上がりは、トップの写真なんですが~まるかぶりしたら、くずれそうだったので、カット!

あら?サーモンが・・・えらい端っこに来てるわ~。
(写してないけど、切れ端が好きなので・・・3本の切れ端をお昼ご飯にしました^^;)
(カットした3本分は、実家へ持っていきます。今日の晩ご飯。)

ちなみに、まきすは、こちらの商品を使いました。

【☆LEKUEルクエ☆マキス(専用レシピ付き)】


【巻きずし】修行の旅は、続くのであります。。。

つ・づ・く :emojibye:

(今までのSTAUB(ストウブ)料理の記事は、←こちらから、どうぞ♪)

STAUB(ストウブ)で、炊飯(1.5合)ぱぁ~と3♪


Post-1642出来たて。
(=蒸らし終わって、混ぜてるとこ~)
アツアツで湯気もくもく^^v
ピコ・ココット ラウンド 18cm (ナス色) 使用。

今日は白米1.5合を炊いて、寿司飯にして【巻きずし】を作ります。
(「まるかぶりする」節分は先週だったのよね~今ごろ?ですが、実は初挑戦!来年に向けて・・・っていうことで、修行始めます :emojiface_settledown:

まずは、炊飯から。
(あっ、1.5合で太巻き3本が目安とか。)

——————————————————-

●材料
白米 1.5合(270ml)
水 270ml
(いつも、米と同量の水で炊きます。)

●作り方
1.米は洗って、30分くらいざるで水切りしておく。
2.鍋に米と水を入れて、15分以上浸たす。
3.蓋をして、強めの中火にかける。
(炊き始めから、6~7分くらいで、グツグツ沸騰する音が聞こえた。)
4.蓋のすき間から、水蒸気が出てきたら、弱火にする。
5.そのまま、10~11分。(弱火)
6.最後の仕上げ=水分を飛ばすため、強火にして30秒
7.火を止めて、10分蒸らす。

(トップの写真で~す。)

ちょっと、湯気がおさまったとこ。

チラッと右奥に写ってるのは・・・唐揚げ(ユーリンチー)です。
(ご飯炊きながら=同時進行で揚げました@STAUB(ストウブ)ピコ・ココット オーバル(楕円形)23cm

ちなみに、香味たっぷり油淋鶏(ユーリンチー)の記事はここ→

おこげ具合は、こんな感じ。(・・・ですが、これも寿司飯に混ぜました^^;)


そのまんま、すし酢をぱらっと掛けて~寿司飯準備OKです。

適当星人841 :emojigame: ・・・です。
(こんなんで、いいのかなぁ。。。とか、ちょっと思ったけど^^;)

さあ、【巻きずし】に初挑戦!
(巻きずしの記事は、こちらから→

つ・づ・く :emojibye:

(今までのSTAUB(ストウブ)料理の記事は、←こちらから、どうぞ♪)

STAUB(ストウブ)で、塩豚のロースト♪ぱぁ~と4


Post-1636ピコ・ココット オーバル(楕円形)23cm使用。

今回は、いっしょに入れる野菜を変えてみました。

白葱、トマト、カラーピーマン、人参、じゃがいも・・・って、実は^^;余り野菜の在庫処分だったり。
一応、色とりどりにビタミンカラーを意識したよ。

野菜の水分だけで、焦げ付くこともなく、美味しく蒸し焼きされました。


豚肉をスライスして、野菜といっしょに皿に盛りつけます。

人参の葉っぱを彩りに置いてみた~。

試食してみたら、豚肉がやわらかで旨~い♪
塩砂糖で漬けこんだだけですが、十分味が付いてます^^v
白葱も甘くて、とろとろ。
(葱 :emojiheartsmall: らば~です :emojiface_settledown:

久々の塩豚のロースト・・・やっぱり、STAUB(ストウブ)は魔法の鍋 :emojispark: と実感しました。

材料もあるもので、簡単にできる■STAUB(ストウブ)で、塩豚のロースト♪ぱぁ~と4でした。お試しあれ。

■材料
豚ロースかたまり(300g)
ジャガイモ(大1個) 、白葱(1本)、トマト(小1つ)、カラーピーマン(1/2)、人参(4cm)
※豚ロースかたまりを、塩大さじ1・砂糖大さじ1で擦り込み、そのままジップロックに入れて漬けこむ。(1~2晩。1週間ほどは持つらしい。)
※野菜は、適当に切っておく。

■作り方
1.下準備してあった塩豚の水気を、キッチンペーパーで拭き取り、ストウブ鍋に入れ表面全体を焼く。(オリーブオイルで)
2.豚肉にしっかり焦げ目が付いたら、弱火にして蓋をして10分ほど蒸し焼き。
3.いったん火を止め、蒸し焼きした肉の向きを変え、野菜を全て入れる。
4.蓋をして中火。鍋がじゅうじゅうしてきたら弱火で20分。
5.火を消して、10分間放置。
6.冷めたら肉を食べやすい大きさにスライスして、野菜といっしょに器に盛って召し上がれ。


つ・づ・く :emojibye:

(今までのSTAUB(ストウブ)料理の記事は、←こちらから、どうぞ♪)