モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2010年11月

HANALEIへの道程【R56 KUHIO HIGHWAY】


Post-14112010年09月21日(火)

カウアイ島ノースショア、Princeville(プリンスヴィル)に滞在。
この日、最初に行ったのはキラウエア灯台です。
ここで素晴らし景色を堪能した後、HANALEI(ハナレイ)に向かいます。

R56 KUHIO HIGHWAYを北へ、西へ。

プリンスヴィルが見えてきました。
右に曲がれば滞在先のプリンスヴィルです。
プリンスヴィルはキラウエア灯台とこれから向かうハナレイとの間にある街です。

プリンスヴィルを通り過ぎ、ハナレイへと向かいます。

カウアイ島ハナレイ・タウンは田園風景が残る、昔ながらのハワイを感じることができるとても素敵な街だと紹介されることが多いです。
私が見たいのも、感じたいのも、まさにその”Old Hawai’i”なので、とても楽しみです。

この先にワンレーンの橋があります。
まずはその橋へ・・・。
どんな景色が待っているか、楽しみです!

ネネ(Nene Hawaii’s Native Goose)が向かってくる!


Post-14102010年09月21日(火)

カウアイ島、キラウエア灯台ではたくさんの野鳥を見ることができます。
中でもハワイ州の州鳥、絶滅が心配されてもいたネネが意外なほど多くいました。
ネネ(Nene Hawaii’sNative Goose)はハワイ固有の鳥なのですが、なかなか見ることができません。今となっては生息地が限られているのかもしれません。
というわけで、私は野生のネネを見たのはこれが初めてでした。


キラウエア灯台から駐車場に向かっています。

左側は海側で、多くの野鳥が飛んでいます。

そしてとても綺麗な海が見えます。

右側は低めの丘のようになっていて、ネネの赤ちゃんが木の根を住処に大人しくしています。



ネネの赤ちゃんが見れるなんて、なかなか感動ものです。
これだけでもここに来て良かったと思いました。

そして、歩いていたら空から甲高い鳴き声が聞こえました。
見上げるとネネが飛んでいます。

これもまたびっくりです。
飛んでいるところを見るのはもちろん初めてのことです。

駐車場から少しのところに、ネネの姿が見えました。
これはと思い、近くに行きました。



何だか毛づやがよいように感じました。

カメラを構えていると、さらに2羽のネネがこちらに向かってきます。



恐怖心がないのか、逃げるどころか近付いてきます。

ネネ(Nene Hawaii’s Native Goose)に関する説明が書かれた看板です。


キラウエア灯台はネネにも会える最高のスポットです。