モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2010年10月

キラウエア灯台【KILAUEA LIGHTHOUSE】


Post-14092010年09月21日(火)

キラウエア灯台の歴史は古く、1913年に建てられたそうです。
建てられた当時は火を使用していたそうですが、1970年代に入ると自動照明に変わりました。
そんなキラウエア灯台ですが、野鳥が多く生息しています。
絶滅危惧種のハワイアングース、ネネの姿も確認できます。

灯台に向かって歩くと、煉瓦が敷き詰められているスペースがあります。



ハワイのいろいろが描かれています。
ひとつひとつ見ているだけでも楽しいです。(笑)


工事中の灯台の横に小さな建物があります。
ライトが回るたびにキラリ。
どうやら灯台の代わりを務めているようです。(笑)

灯台の横にある小さな博物館?に入ります。


中には歴史などの説明、モデルなどの展示があります。




ここキラウエア灯台は、カウアイ島にあってベタな観光地と言われます。
それは、カウアイ島に来ると必ずといって良いほど、ここに立ち寄るからだと思います。
それだけ、素晴らしい場所だと言うことだと思います。

私が次回カウアイ島を訪れたら、間違いなくキラウエア灯台に来ると思います。

いよいよキラウエア灯台の下へ


Post-14082010年09月21日(火)

シーニックポイントから灯台近くの駐車場へ向かいます。
するとネネに注意のサインボードがあります。
車の外を見てみると、あちらこちらにネネの姿が見れます。
私たちの車の前を走っていた車から、「ネネがいるわよ」らしき合図。(笑)

確かにいます。(笑)

車を止めたら、売店をのぞきます。

Tシャツやらポストカードやら、お土産が並んでいます。
当然のようにお買い上げ!(とりあえず先へ)

灯台へ向かう途中でも絶景が!





灯台が近付いてきました。
天気がよいので、映えます。

Tシャツ

これも良い記念になりそうです。

※ネネ(Nene)とはHawaiian Gooseのことで、絶滅危惧種です。

KILAUEA LIGHTHOUSE【Scenic Overlook】


Post-14072010年09月21日(火)

キラウエア灯台を望むシーニックポイントにやってきました。
私たちの到着を喜んでいるかのように、快晴です!(笑)
海も空も真っ青です。
初めて見るキラウエア灯台ですが、遠くに見えるその姿は感動ものです。

カメハメハ大王のサインボードによれば、灯台の近くまで車で行けそうです。

ちょっと道幅は狭そうですが、ゆっくり進めば問題はなさそうです。
車が次々と奥へと入っていきます。


そしてScenic Pointにはたくさんの人がいます。

天候に恵まれたせいもあると思いますが、予想以上に観光客が多かった気がします。
もともと多いスポットかもしれませんが。(笑)

キラウエア灯台への道のり【R56 KUHIO HWY.~KILAUEA RD.】


Post-14062010年09月21日(火)

カウアイ島2日目。
この日はカウアイ島のノースを中心に動くことにしました。
最初に向かったのはキラウエア灯台です。
キラウエア灯台は「ベタだけど是非!」といろいろな人に薦められた場所です。

プリンスヴィルを出発します。
南向きに走ると怪しい雲も出ています。

この日は向きによっていろんな天気を見ることができました。

プリンスヴィルの象徴的な場所です。

ここは噴水なのですが、朝は水が出ていないのか、おとなしい景色でした。

噴水からすぐの交差点はR56 KUHIO HIGHWAYです。

写真の向き(右折)に進むと、先にはハナレイ(Hanalei)という町があります。
今回はキラウエア灯台に向かいますので、反対側の左折で進みます。

しばらくすると、Shellのガソリンスタンドが見えます。

ここが目印になります。
左折でKOLO ROADに入り、すぐに左折でKILAUEA ROADに入ります。






KILAUEA ROADを進むこと1.6mile!

到着です。

ラナイで朝食【Princeville, Kauai】


Post-14052010年09月21日(火)

この日の予定はカウアイ島のノースエリア(北側)をゆったりと回ることです。
まずは朝食を頂きながら、ちょっとした作戦会議。
でも答はありません。(笑)
とりあえず、キラウエア灯台に向かうことにしました。

朝食はグァヴァジュース、ヨーグルト、パンにコーヒー。

ウェスティン・プリンスヴィルの朝は、少し凛とした感じがありました。
寒いというほどではありませんが、決して暑くはありません。
爽やかなラナイです。
そんなラナイで食べる朝食はとても優雅で、気持ちが良く、美味しく頂けます。

カウアイ島の朝を告げる鶏の鳴き声


Post-14042010年09月21日(火)

この日早く目覚めたのには理由があります。
薄明かりの中、「コケコッコー」の連発に起こされたのです。
何羽の鶏がいるのか想像もできませんが、あちらこちらから鳴き声が聞こえます。
中には「コケコッコー」と鳴けない新人もいたようで、鶯を思い出しました。(笑)
※実際に毎日上達して、「コケコッコー」に近付いていきました。

そんな鶏ですが、ラナイから見えました。

口の動きも見えました。
アップで撮るとこんな感じです。

結構立派な鶏です。

カウアイ島ではこの手の鶏にたくさん出会いました。
道路の脇、路肩、中央分離帯のようなところ・・・・。
鶏柄のTシャツまであります。

カウアイ島の人々と鶏との関係には長い歴史がありそうです。

プリンスヴィルの夜明け【Kauai, Hawaii】


Post-14032010年09月21日(火)

目覚めると、辺りはオレンジ色に染まっていました。
何だか得した気分の美しい空です。
思わず、 :emojinote_eight: Beautiful Kauaiと口ずさんでしまいました。(笑)

日の出(sunrise)はいいですねー。
涼しく、凛とした空気が最高です。

遠くに見える半島はキラウエア灯台(Kilauea Lighthouse)です。
アコモのラナイから見えるとは思いませんでした。
でもそういえば、前日の夜、その方向で灯台に似た光を見ましたが・・・。

Foodland【princeville center】


Post-14022010年09月20日(月)

あっという間に夕方になってしまいました。
初めての場所で暗い道は運転したくないのですが、まあ大丈夫でしょう。
アコモの人に聞いたら、一番近いマーケットは”princeville center”とのことでした。
そこには”Foodland”があります。

入ってすぐに目に付いたのは”KAUAI COFFEE”です。

チョコレート・マカダミアンナッツのフレイバーとローストをゲットです。

夕方の空は綺麗です。

でもやっぱり運転が気に掛かります。
最近は目が悪くなったせいもあるのですが、とくに暗いのが苦手です。

princeville centerのサインボード

何度もすみませんが、やっぱり空が綺麗です。
何とか明るいうちにアコモに戻れそうです。(苦笑)

買ってきたものを並べてみました。

ヨーグルト、サラミ、アイス、チキン、パン、アメ、ポテトチップス、グアヴァジュース。
シャンパン・洗剤・・・。

でも5泊なのです。

THE WESTIN PRINCEVILLE OCEAN RESORT VILLAS


Post-14012010年09月20日(月)

Princevilleに入って、最初の交差点に”THE WESTIN PRINCEVILLE”のサインボードが見えました。イメージでも入り口に近いところを曲がるような気がしていたのです。
右折して、奥へ奥へ進むと、一番奥にありました!
思っていたより、迷わずに到着できました。(笑)

さっそくチェックインの手続きです。

写真の左側に受付が、右側にはコンシェルジェがあります。

部屋は2階の1ベッドルームです。









ジャグジーも付いているし、ゆっくりできそうです。
また、予約ではスタジオルームでしたが、グレードアップになっていました。
2階の角部屋というのも嬉しい限りです。
そして :emojiwheelchair: ADAルームのリクエストがかなったようです。

Lihue Airport~Princeville【R56 KUHIO HIGHWAY】


Post-14002010年09月20日(月)

14時30分頃にリフエに到着して、もう15時を少し回ったところです。
目指す”Princeville”はカウアイ島のノースショアにあります。
Lihueからはだいたい30mileです。
1時間は掛からない気がする何て思いましたが、渋滞もあるようですし、制限速度の問題もあっての1時間なのでしょう。

リフエ空港からR56に向かうにはR570 AHUKINI ROADからR51 KAPULE HIGHWAYに入ってR56との交差点にぶつかります。
その間、いろんなサインボードが私たちを迎えてくれます。

Princevilleに向かうにはKapaa方面に向かいます。

Mahalo
Until we meet again

思わず、「了解!」とか言ったら、隣で笑っているやつがいます。(笑)

Wailua Riverを超えるとR580 KUAMOO ROAD交差点です。

R580を進むと、”Wailua River State Park”や”Opaekaa Falls”があります。
私たちは直進、Wailua~Waipouli~Kapaaと進みます。

このあたりは海岸線を走っています。
道路の反対側にはショッピングセンターが並んでいます。

Kapaaを過ぎると、しばらく何もありません。(笑)
キラウエア灯台を過ぎ、プリンスヴィル空港を過ぎるとプリンスヴィルに到着です。
プリンスヴィル・センターが見えたところで右折します。
どうやら無事にプリンスヴィルに入ることができたようです。

この噴水と像がその証みたいなものです。

問題はここからです。
プリンスヴィルに入ってからの道がいまひとつ・・・。