モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2010年2月

Don Quijote ドンキ・ホーテ


Post-13472009年08月20日(木)

ドンキ・ホーテに来るのはこれが初めて。
ずいぶんと古い話になるけど、ここは以前ダイエーだった。
そのダイエーの頃に来て以来、本当に久しぶりにここにやってきた。
安いと評判のせいか、やはり観光客よりも地元の人間の方が多い様子。

外にフードコートがあったけど、それはまだ残っていた。

お腹が空いて、フリフリチキンとサラダを買って、フードコートのテーブルで食事を摂った。


お土産になるようなものもそれなりに揃っていた。

Hawaii SPIRITのバッグ類。

安くて、なかなかのお気に入り。(笑)

Hard Rock CAFE HONOLULU【オリジナルTシャツ2009】


Post-13462009年08月20日(木)

ハードロックカフェがワイキキに進出するために工事をしていた。
場所は”Beach Walk”になる。
すると、ここはやっぱり閉店となるのだろうか?
2店舗で営業するのは効率が良いとは言えないし、やっぱり閉店となると思う。

今回は食事をせずに、オリジナルTシャツをゲットするだけにした。

ホノルル店だけの2009年オリジナル。
今までは白のみだったと記憶しているけど、今回はオレンジ。

もしかしたら、このTシャツはホノルル店最後のデザインになるかもしれない。

KUHIO AVENUE


Post-13452009年08月20日(木)

この日は知人の勤める店に遊びに行く。
オアフ島は久しぶりなので、会うのもかなり久しい。
少しおしゃべりをしたら、クヒオ通り(KUHIO AVENUE)を歩いてみる。
久しぶりのクヒオ通り。
何だか落ち着いていて、好きな通りのひとつだ。

CHILI’S

クヒオ通りというだけでなく、大好きなレストラン。
ワイキキに滞在となれば、一度は食事する。

HANA BAY RUMのディスプレイ

数少ないハワイのお酒のうちのひとつ。

:emojiwheelchair: 階段に取り付けられたリフト

ここは以前リフトはなかったと記憶している。
建物のつくりを考えると、このパターンしかないか。

BLUE WATER SHRIMP & SEAFOOD CO.

以前着た時はもっと砂利というか、工事中というか、ある意味酷い場所だった。



ワイキキで食べれるカフクのシュリンプ。
初めてのときは「これはありがたい」と思ったっけ。(笑)
ずいぶんと場所の整備が進んだみたい。
そして、撤退せずに継続してるなんて、嬉しい限り。

クヒオ通り。
何だか好きなんだよね。

Hilton Hawaiian Village Beach Resort & Spa


Post-13442009年08月20日(木)

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジのラグーンに向かう。
グランド・ワイキキアンという新しい建物が完成し、ガーデンも綺麗になった。
その中でもラグーンは際立って目立っているように感じる。

ここのラグーンは人工のビーチに近い。

白い砂と青い空、そして海が見事に表現されている。
本物は写真以上に綺麗だ。
ラグーンの周りは良く整備されていて、周りを歩けるようになっている。
そんなわけで、人が集まりやすい場所となっている。
寛ぐ人が多い。(笑)

Rainbow Tower & Diamond Head


ヒルトンのタワーを一望。

最も左にあるのはヒルトンの建物ではなく、隣のイリカイ・ホテル。
:emoji1: 左手前:Lagoon Tower
:emoji2: 左奥:Grand Waikikian(ちょっと見えにくい)
:emoji3: 中央:Kalia Tower
:emoji4: 虹の壁:Rainbow Tower
:emoji5: :Rainbow Towerの奥:Tapa Tower
:emoji6: :右手前:Ali’i Tower
:emoji7: :右奥:Diamond Head Tower

ラグーンの周りの整備された歩道

これなら :emojiwheelchair: 車椅子でも十分楽しめる。

そういえば、”Lagoon”とは辞書によると「潟」「川や湖水に通じる池や沼」「珊瑚に囲まれた水面」とあった。

そしてヒルトンの金曜日の恒例行事である花火大会はこのあたりで行われる。



EXPLORE MAUI【マウイ島で見つけたマウイ本】


Post-13432008年08月のマウイ島。

ラハイナ・キャナリー・モールのボーダーズで見つけたマウイ島のガイドブック。

“EXPLORE MAUI”という題名で、綺麗な写真の記事が載っている。

歴史から、レストラン、ホテル・・・。

いろんなことが載っている。



地図や写真を随所に挿入し、飽きさせない作りになっていると思う。

文章はもちろん英語。(笑)
でも知っている場所を読んでいると、英語の勉強にもなるかも?


それにしても、マウイの記事や写真を見ていると、マウイに行きたくなるなー。(笑)







HUMMER LIMOUSINE


Post-13422009年08月20日(木)

カリア通り(Kalia Road)を通り抜けるハマー・リムジン。
これぞアメリカンという感じの存在感ある姿。
でかい!(笑)
でも昨今のエコで、こういった車は消えていくのかな。
時代の流れとはいえ、そうなったら残念・・・。

Hilton Hawaiian Village Kalia Tower


Post-13412009年08月20日(木)

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・カリア・タワーを改めて眺めてみた。
思えば、初めて買ったタイム・シェア物件はカリア・タワーだった。
まだワイキキアンのことを噂にも聞かない頃。
ラグーン・タワーは欲しい時期のものが無かった。

カリア・タワーは元々ホテルとしてスタートした。
ラグーン・タワーの売上が順調だったのか?カリアが増設されたと聞いた。

こうして見ると、ヒルトンは建物で敷地内に壁を造り、独特の文化?を生んだのかなー?
ハワイアンビレッジができた当時は、開放感があっただろうと考えられる。
でも壁によってヒルトン王国というか、ワイキキにあって、ここだけ違う風を感じる。

それはネイバーの香りに似ているような気がする。

WAILANA Coffee House Cooktail Lounge


Post-13402009年08月20日(木)

朝の散歩の最終到着地点は”WAILANA Coffee House”ワイラナ・コーヒー・ハウス。
オアフ島に滞在しているときには一度は食事に来る。
ヒルトン・ハワイアン・ビレッジに泊まっていれば尚更だ。

ワイラナ・コーヒー・ハウスは24時間営業。
いつ来ても食事ができる。

朝はよく並んでいるけれども、この日は並ばずにテーブルにつけた。
特に何がどうとか、そういうことはないのだけれども、何となく落ち着く。
何で落ち着くのか分からないけれども、とにかく落ち着く。(笑)

ふたりで注文するのは、大抵、パンケーキとワッフルなのだけれども、この日はワッフルの変わりにフレンチトーストを注文した。

そして目玉焼きとベーコン、このアメリカンな感じが心地良い。

ロコモコもあるらしい。
でも、まだ食べたことはないんだけど。(笑)

朝の散歩【KALIA RD.~KALAKAUA AVE~ALA MOANA BLVD.】


Post-13392009年08月20日(木)

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジからフォートデルッシービーチを抜け、ワイキキ・ショア。
カリア通り(KALIA ROAD)を横切り、サラトガ通り(SARATOGA ROAD)へ。
カラカウア通り(KALAKAUA AVENUE)に当ったら左へ。

ワイキキにいつもの朝が訪れている。
働く車、トラックが荷物を積み下ろし。

ガソリンスタンドに並ぶスポーツカーのレンタカー。

バイパーやコルベットに乗りたくなるなー。
“ECO”エコとは程遠いけど。

CHEESE BURGER WAIKIKI

そういえば、まだ入ったことない。(笑)

カラカウア通りからアラモアナ通り(ALA MOANA BOULEVARD)に入る。
カリア通りの交差点まできたら、目的地はすぐ。

WAILANA Coffee House

ここで朝食を頂く。

ヒルトン敷地内【Hilton Hawaiian Village,O’ahu Island】


Post-13382009年08月20日(木)

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジに”Lagoon”ラグーンができてから初めて訪れた。
約2年ぶりのオアフ島滞在なので、その変化に驚いた。
グランド・ワイキキアンも完成し、ヒルトンは本当に綺麗になった。

ラグーン・タワーとレインボー・タワーの間にある芝生がはられた中庭を抜ける。
暫くすると、ラグーンの前にやってくる。

人工的だけど、本当に美しい。
白い砂も青い海も見事に出来上がっている。

ラグーンの中央付近にちょっとした「島」がある。

こういう造り方は見事。
ただのラグーンではない。(笑)


そのままフォートデルッシービーチに出た。

曇りがちではあったが、ダイアモンドヘッドの姿は確認できる。


この辺りは一応ワイキキ・ビーチの一部ではあるけれども、違った名前も付けられる場合もある。
まあ、それはともかく、静かで、広くて・・・。
やっぱりハワイはいいなーと実感できる場所。
ここは私の大好きな場所。

そういえば、このところ、行きたいと思いつつ、行ってないレストランがある。

それは”Rainbow Lanai”レインボー・ラナイだ。
ビーチを背に滝が流れるレストラン。
レインボー・ラナイでは是非朝食を頂きたい。
オープンエアで心地よい風を感じられる素敵なレストランだ。
ちょっと高めの金額なので、ゆっくり食事して元をとりたい(笑)