モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2009年7月

HANA BEACH PARK


Post-10872008年08月12日(火)

ハナ・ビーチ・パーク(HANA BEACH PARK)に着てしまった・・・。
そう、着てしまった。
実は最初に目指していた場所はここではない。
恥ずかしながら、道を間違えたらしい。

R360 HANA HIGHWAYをそのまま進む予定だった。
そしていわゆるハナの街を目指していた。
ところが”UAKEA ROAD”に入ってしまったらしい。
真にハナ・ビーチ・パークへと向かう道路だ。

ちょっと地図を確認。

何だか涼しくて気持ちが良い。
ハナ・コミュニティ・ヘルスセンターを過ぎたら、右に意識を向けていないとこうなるかも。
いや私だけかも。(笑)

でも運転して疲れていたところに、こんな素敵なビーチパークにこれたなら・・・。
悔しいけど、嬉しい。
ちょっと寛いでしまった。

HANA AIRPORT


Post-10862008年08月12日(火)

これがハナ空港(HANA AIRPORT)、予想以上に何もない。
一応待合のラウンジ的な場所はあるものの、どのような使い方をしているのか。
観光客も多いわけではないし、ある意味、不思議だ。

空港と反対側は山で、地形的にも風が強そうだ。

山とはもちろんハレアカラ(HALEAKALA)のことである。
この空港はハレアカラの麓にあるとも言えそうだ。

空港にある建物に入ろうとしたら、ひとりの男の人がいた。
どうもセスナを飛ばして、観光客を案内しているらしい。
もう引退していそうな風貌で、とても真摯な方だ。
その人がセスナを見せてくれるという。

良いのか悪いのか、とにかく空港の中に入って、セスナの方に向かっていった。
そして後ろを振り返った。

本当に何にもない。(笑)
こうして滑走路を歩いていても危険すら感じない。(笑)

カパルアにある空港で、田舎のバス停のようだと感じたことがある。
ハナ空港はそれ以上に何もない。
でもそれがまた良い。
とても気持ちの良い場所だ!

ALALELE PLACE【THE ROAD TO HANA AIRPORT】


Post-10852008年08月12日(火)

ハナ空港(HANA AIRPORT)に向かう道路が見えてきた。
アラレレ通り(ALALELE PLACE)である。
R360 HANA HIGHWAYをハナに向かって左折する。

とても空港に向かう道路とは思えない。(笑)






あった・・・。

ハナ空港(HANA AIRPORT)に到着だ!

Welcome To HANA【The HEART of Old Hawai‘i】


Post-10842008年08月12日(火)

NAHIKUから少しのところに”HANA FARMS”の看板が見えた。
バナナブレッドまで売っているらしい。(笑)

人の姿も見える。

昔ながらの生活を送っているのだろうか?

そして見つけた!”Welcome To HANA”のサインボード。

どこかで見かけたけど、写真には納め損なったと思っていた。
ようやくハナ(HANA)の街に到着したようだ。

NAHIKU TI GALLERY【THE ROAD TO HANA】


Post-10832008年08月12日(火)

ハナ空港(HANA AIRPORT)が近づいている。
あと10分くらいか?
そこにふと現れるマーケットプレイス。
駐車場は砂利で、 :emojiwheelchair: 車椅子にはちと辛い。
でも場所が場所だけに致し方のないところか。

ここはちょっとした休憩スペースでもあるようで、ちょっとした飲食もできる。
そしてこのギャラリー。
緑に囲まれて、とても素敵に見える。

WAILUA VALLEY STATE WAYSIDE【THE ROAD TO HANA】


Post-10822008年08月12日(火)

ハナ(HANA)の街が近づくにつれて緑が豊かになってくる。
海も空も青く、空気が透き通る。
運転の難所ではあるものの、何と気持ちの良いことか!

ワイルア渓谷展望台にやってきた。
ここから望む景色は”Old Hawaiian”の名残があるのだろうか。
天国のような・・・。
素敵な表現だ。ハナは別世界ともいえる。
難所をいくつも越えていかねば辿りつくことのない場所。
田園風景が気持ち良い。





この滝は”WAIKANI FALLS”だろうか?



ハナへ、ハナへ。
緑が、青が濃くなっていく。
雑音もない。
静かな緑の世界。
やっぱりハナ(HANA)は特別な場所だ。

HALFWAY TO HANA【THE ROAD TO HANA】


Post-10812008年08月12日(火)

R360HANA HIGHWAYを進む。
海沿いが続いたが、やや山側へとカーヴを切る。
Keanaeまで来ると、そこには”HALFWAY TO HANA”のサインボード。
実は当日、この写真を撮り損ねたのだが、友人に頂いた。
是非使ってほしいとのことだったので、遠慮なく。(笑)

それにしてもカーヴが多い。
そして、「やっと半分」だ。(笑)

Honomanu Bay【THE ROAD TO HANA】


Post-10802008年08月12日(火)

カウマヒナ州立公園(Kaumahina State Wayside Park)を出発。
ここから少しの間、海沿いとなる。
比較的天候にも恵まれ、綺麗な景色が広がっている。
でも運転が・・・。
体幹のない私にはなかなか堪えるカーヴの連続。
体が左右に振れる。まあ車もアメ車ということで、ロールは致し方ないとは思う。
でもやっぱり景色よりも運転になってしまう。(笑)






緑と青がいっぱい。天国のようなハナとはよく言ったものである。
それにしても美しい。
写真では伝わらないかもしれないが、さすが”HANA”だ!

こんなに狭い道ではあるが、大型も通行する。

それでも写真の場所はセンターラインのある場所なので、問題なし!

もう少しで”HALFWAY TO HANA”となる。
というか、まだ半分走ってないのだ。

KAUMAHINA STATE WAYSIDE PARK【THE ROAD TO HANA】


Post-10792008年08月12日(火)

HANA HIGHWAYもR360に入るとさすがの難所となる。
600以上もあるカーヴは数えることもできなかった。

そんなハナへの道のり(THE ROAD TO HANA)、最初の休憩所がここ。
HONOMANU BAYを一望できる絶景ポイント。
ハナを目指すほとんどの人たちが寄るのではないか。

人が集まって同じ方向を見ている。

この先に見えるのが、1枚目の写真。
HONOMANU BAYが一望できる場所だ。

HANA HIGHWAY【R36~R360】


Post-10782008年08月12日(火)

R36に入ると、PAIAという街がある。
オールドハワイの雰囲気がとても良く、オーガニックには事欠かない。
ただ今はHANAを目指す。
HOOKIPA BEACHを過ぎると、いよいよHANAへという感覚が現れる。
R36がR360に変わるのはR365(KAUPAKALUA ROAD)との交差点である。
ここから本格的なドライヴの難所へと入っていく。


ハレアカラが見える。
普段は西側から見ることが多いハレアカラではあるが、ハナに来れば東側からということになる。


だんだんと道幅が細くなり、一歩通行一時待ちのようなポイントが多くなる。






そしてこんな標識ばかり・・・。


まだまだ序の口・・・。




HANA HIGHWAはKAHULUIからHANAを結ぶ。
そこには600以上の急カーブがあり、54もの橋がある。
しかもその橋は”One lane bridge”といって「1車線」のみ。
そもそも、ハイウェイ自体が1.5車線分の幅しかないとのことで、とにかく細く長い道のりである。

最初の休憩地点に寄ることにする。