モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2009年5月

HONOLUA STOREのプレートランチ


Post-10622008年08月11日(月)

マウイ島の高級リゾート地、KAPALUA(カパルア)にあるジェネラルストア。
ホノルアストアです。
何だかホノボノしていて、雰囲気が良いです。
ロコの姿も多いですが、ゴルフ系?の方たちの姿もよく目にします。(笑)
2006年に来たときはもう少し、古びて見えましたが、改装したのでしょう。
とても綺麗になっていました。



ここで食事をしてしまおうと思っていたのですが、ビールが飲みたくなったので、アコモに戻ってから食べることにしました。

KAPALUAの高級住宅街を越え、リゾート建設中を抜ける。






羨ましい。(笑)やっぱり綺麗な景色が望めます。

LOWER HONOAPIILANI ROADからPIIKOLIIに向かっています。
この道路はR30 HONOAPIILANI HIGHWAYと平行している海沿いの道路です。








ここを左に行くと、カパルア空港です。
またR30 HONOAPIILANI HIGHWAYに通じるので、そこからLAHANINAを目指す人もいるでしょう。


以前、ここで昼食にしてしまうこともありました。
海の側で木陰もあり、風邪の気持ちよい場所です。


結局アコモに戻ってきました。
プレートランチの中身はこんな感じです。



そしてもちろん、ショップTシャツをゲット!

HONOLUAとKAPALUAのロゴ蝶が入っていて、なかなか良い感じです。

Hawai‘i Trekking【自然とふれあう54コース】


Post-10612009年5月30日(土)

何か面白そうな本はないかなー?
そんな感じで、Amazon.comをサーフィンしてました。
ハワイの本を検索していて見つけたのがこの『ハワイ・トレッキング』です。

ハワイといえば海のリゾートのイメージがありますが、実は海だけではありません。
ハワイには自然が豊富にあります。
そんな自然の中を歩くのにこの本は最適です。
オアフ島17コース、ハワイ島18コース、カウアイ島9コース、マウイ島8コースほか、計54のトレッキング・ルートを詳しく紹介しています。

発売日が2003年2月ということなので、そう新しい本ではありません。
でもトレイルには大きな変化はないでしょう。
この本を持って、ハワイの自然を満喫したいな。

私は車椅子の生活をしているため、トレイルに行くのは中々難しいことです。
それでもこの本を読んでいると、そこにいるような気になります。

これは素晴らしい本だと思います。



HONOLUA BAY~KAPALUA


Post-10602008年08月11日(月)

昼食に向かいます。
ホノルア・ベイからほど近い、カパルアにあるジェネラルストアがお気に入りです。
R30HONOAPIILANI HIGHWAYをラハイナ方面へ。
カパルア1マイル(KAPALUA 1)が見えました。

HONOLUA BAYに下りてみる


Post-10592008年08月11日(月)

:emojiwheelchair: 車椅子ではここを下りるのは無理です。
でもどうしてもその様子が見たかったんです。

この階段・・・
やっぱり車椅子を利用している人は介助がないと厳しいです。


階段を下りると、どこかで見たような景色です。
オアフ島LANI KAIのビーチに抜ける小道?
ハワイ島の仮称69ビーチ?

何かの向こうに見える海って素敵ですね。

さて、ベイに下りたわけですが、まるでハワイ島のHAPUNA BEACHのようです。



とても綺麗です。
介助者がいたら下りてみたっかたなー。
こんなに綺麗なら、心が洗われるような気がします。

HONOLUA BAY【マウイの透き通る蒼】


Post-10582008年08月11日(月)

HONOLUA BAY(ホノルア・ベイ)の綺麗なことは写真や絵葉書で知っていました。
でも実際に見ると、これは本当にすごいです。
青、緑、エメラルドグリーン・・・
思わず見惚れてしまう美しさです。

カアナパリ方面から北上してきて、ホノルアに着くとちょっとしたスペースがあります。
そこから見える青の素晴らしいこと・・・



もう少し上からも見たいと思い、湾の反対側に向かいます。





マウイ島の頭の部分を進んでいます。
道が綺麗で、舗装もされているので、このまま裏?からカフルイに行けそうです。
ただレンタカー会社によっては走行禁止区域になっている場合があるようです。

というわけで、Uターンします。見下ろす景色がまた綺麗です。


Uターンしてホノルア・ベイに戻ってきました。




本当に綺麗で、息を飲むほどです。
高さのあるところから見ても、透き通っています。
シュノーケリングしたら、気持ち良さそうです。

R30 HONOAPIILANI HIGHWAYを北上!


Post-10572008年08月11日(月)

ウェスティンで朝食を頂き、向かうは”HONOLUA BAY”です。
とても綺麗な海が見えるところです。
湾の青は透き通り、尋常とは思えません。恐ろしいくらい綺麗です。

もちろん初めて行くのですが。。。

道路も2車線から1車線となり、何もない場所へと向かいます。


マウイ島の形を女性としてみると、向かう先は頭の上辺りです。

朝食【THE WESTIN KAANAPALI OCEAN RESORT VILLAS NORTH】


Post-10562008年08月11日(月)

THE WESTIN KAANAPALI OCEAN RESORT VILLAS
そして新しくできた
THE WESTIN KAANAPALI OCEAN RESORT VILLAS NORTH
ここはNORTHの中庭で、ラナイ島やモロカイ島が見えます。


このNORTHの中庭のような場所で、毎週月曜日に朝食が振舞われます。
宿泊客に招待状のようなものがお知らせとして届くんです。(部屋に)

コーヒーとフルーツが中心ですが、食事中にはショーのようなことや宣伝のようなこと、ゲームのようなことなどが行われています。



フルーツは早い者勝ちです。(笑)

爽やかな風が吹き、青い海と、島が見えるこの空間。
とても贅沢な時間です。

MAUI POTATO CHIPS


Post-10552008年08月10日(日)

マウイ・ポテト・チップス。
マウイスタイルではありません。
このポテトチップスはマウイ島のカフルイで作られています。
1956年から作られているということですから、歴史もあります。
以前はオアフ島でも見かけましたが、最近はマウイ島でしか見れなくなっているような気がします。

パッケージは見ての通りかなりシンプルで、”KITCH’N COOK’D”台所で作りました?(笑)

でもでもこれは手作り感いっぱいでとても美味しい。
厚みもあって、歯ごたえが堪らない。
これは癖になります。(笑)

難点は何と言っても値段。。。確か9ドル近く。。。
かなり高価です。(笑)

私が買ったのは小さい袋に入ったものです。



Star Markets【Honokowai】


Post-10542008年08月10日(日)

実は夜の運転が苦手です。
目がついてこないんです。もう年かもしれませんが。。。(笑)
特にハワイ島は真っ暗になるので。。。
それでもマウイ島ではPiikolii~Honokowai程度なら問題ありません。
というか、ラハイナも近いですが。(笑)

ビールとポテトチップを買いにきました。

何とマウイ・チップスがあったんです。
もうオアフ島では見れなくなりましたが、何年か前にはありました。
硬揚げで、食感が良いです。
さすがマウイ、まだありますね。
工場はカフルイ(Kahului)にあります。

そしてビールはライム入りのバドライトです。
メキシコ産のコロナビールにはよくライムを入れて飲みますが、それと近いです。
すっきり飲めます。

Keiki Hula Show & Rainbow【Westin Kaanapali】


Post-10532008年08月10日(日)

ラハイナからウェスティンに戻ってくると、何と大空にはダブルレインボーです。
マウイ島ではよく虹を見かけますが、カアナパリではさらによく見る気がします。
大きくて吸い込まれそうです。

そんな中、”Keiki Hula Show”が行われていました。

可愛らしいHULAでした。




それにしても見事な虹です。