モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2009年2月

Queens’ Market Place May Day Is “Lei Day”2008【ハワイ島のLEI DAY②】


Post-10062008年05月01日(木)

ハワイ島での”LEI DAY”イベントです。
“Kings’ Shops”と”Queens’ Market Place”が共同で開催しているかのようです。
そんな連帯感を感じました。
こちらには”LEI”が飾られていることもなく、バンドなどの演奏が中心のようです。
それでも”LEI QUEEN”はこちらの会場にもやってきてくれました。

このステージが中心の本当に小さなイベントでした。
“LEI QUEEN”がいなければ、”LEI DAY”のイベントとは分からないかもしれません!?(笑)


それでも”Lei Making”の場所はありました。

“LEI DAY”は各島で開催されるイベントとありますが、基本的にはオアフ島が中心のようです。
カピオラニ公園のあの規模に比べるとハワイ島のイベントは本当に小さなものでした。
でもそれがこの島らしくて良いかもしれませんね。(笑)

綺麗なシャワーツリーです。

これはゴールデンシャワーでしょうね!?
素敵です。

Kings’ Shops May Day Is “Lei Day”2008【ハワイ島のLEI DAY】


Post-10052008年05月01日(木)

ハワイ島での”LEI DAY”のイベントはオアフ島に比べて小さいものでした。
フリーペーパーなどで情報を得ようと思ったのですが、ほとんど載っていません。
アコモで聞いても”LEI DAY”を知らない人までいました。(笑)

そんな中で、カイルアコナ、ワイコロアでやっているようなことが書いてある記事を見つけたので、まずはカイルアコナに行ってみようかということになり出掛けました。
しかし、どこにもレイデイの様子はありませんでした。。。
ちょっとがっかりしながら、ワイコロアに戻ってきました。
ワイコロアでは”Kings’ Shops”や”Queens’ Market Place”でイベントが行われていました。

まずは”Kings’ Shops”です。

ここではハワイ料理が振舞われていました。
マリオットの協力によるもののように見受けました。
振舞われた料理は。。。

ポイ、ロミロミサーモン、ラウラウ、カルアピッグ。
そしてココナッツクリームのケーキです。
料理を頂きながら、バンドの演奏を聴いて楽しむのです。

そこに”LEI QUEEN”が現れました。

オアフ島のカピオラニ公園でのイベントが終了してこちらに来たのでしょうか?
それとも別の方でしょうか?
そういえば2008年のレイクイーンの顔を知りません。(笑)


“kings’ Shops”の敷地にも少しですが”LEI”が飾られていました。






そして作っているシーンも見れました。

オアフ島の規模には劣りますが、十分”LEI DAY”を楽しめます。

このあと”Queens’ Market Place”のイベントを観に行きます。

:emojistar2:
【LEI DAYについて】
レイデイは日常的にハワイの人々に広く親しまれているレイに感謝をする日です。

もともとハワイでは植物にマナと呼ばれる魂やパワーが宿ると信じられていました。
そして自然のものからできたレイをお守りや魔よけとして身につけていたのです。
現在でも「自然に敬意を払い、感謝する」という意味も持つレイはハワイの伝統儀式やフラにとっても欠かせないものです。
更には、歓迎や祝福、愛情を表現するための贈り物として、日常的にもハワイの人々に広く親しまれています。

このようにレイはハワイの文化と密接な関わりを持っています。
このレイがハワイの街中を埋め尽くすのが、毎年5月1日です。
5月1日(メイ・デー)は元来、古代ローマ春の女神フローラを称え春の到来を祝福する日で、現代では労働者の祝祭日とされていますが、ハワイでは1927年より『レイの日』とした伝統的祝日です。
この日は町中が草花・貝殻・鳥の羽等を用いて作ったレイで溢れ、ハワイ各島にてレイ・デーのお祭りが開催されます。
その中でもとりわけ賑やかなのはホノルル市が主催するオアフ島クイーン・カピオラニ公園で行われるお祭りです。
ここではレイのコンテストが開催され、色鮮やかなレイの展示を堪能できる他、レイ・クイーンの式典や、ロイヤル・ハワイアン・バンドのよる演奏、多くのハラウ(フラの教室)が繰り広げるフラ・パフォーマンス、スティール・ギターのショーなどをお楽しめます。
その他にも、レイやクラフトのデモンストレーションが行なわれたり、色々なお店のブースが立ち並んだりと盛りだくさんな内容です。
一度は参加したい魅力的なイベントです。

LEI DAYのイベント探し【カイルアコナは無し?】


Post-10042008年05月01日(木)

ここがオアフ島であれば、カピオラニ公園でLEI DAYのイベントがあるのですが。(笑)
ハワイ島でもカイルアコナでイベントがあると何かの記事にありました。
海岸沿いをブラブラしましたが。。。
Royal Kona Resortに行ってみます。
建物の形が”PRIDE OF ALOHA”という豪華客船に似ていますねー。(笑)

人の姿がありません。(笑)



天気もあまり良くなくて、青い空も海も見れませんが。。。

それでも気持ちいいです!(笑)



カイルアコナでやっているファーマーズマーケットを覗いてみました。
やっぱり”LEI DAY”の雰囲気はありません。

ワイコロアビーチリゾートに戻ります。


Hard Rock CAFE KONA


Post-10032008年05月01日(木)

“Hard Rock CAFE KONA”がオープンしたのは1998年7月1日のこと。
なんとその年の11月に運よくここにやってきました。
Gジャン、Tシャツ、トレーナー、キャップ。。。
たくさんのグッズを買いました。

最近耳にしたところによりますと。。。
“Hard Rock CAFE KONA”が2008年7月に閉店になるというのです。。。
もう閉店してますね。。。
ちょうど10年。。。
経営者が変わって、効率よく営業しようということでしょうか?
それともハワイ島のどこかに移転でしょうか?
移転も無いみたいです。。。

それにしても寂しい限りです。

今年のTシャツです。

どうやらこれが最後のグッズになりそうです。。。

190号MAMALAHOA HIGHWAY~WAIKOLOA ROADでアコモへ


Post-10022008年04月30日(水)

ワイメアから190号でWAIKOLOA ROADに入ります。
WAIKOLOA VILLAGEに寄って買い物をするためです。


標識が見えてきました。
間もなく右折です。

ワイコロア・ヴィレッジでPOKEと海藻サラダなど購入。
ワイコロアビーチリゾートに戻ります。


ヒロで買ったメハナビールで一杯。

外は夕陽の時間です。

少し雲が出ていますが、何ともいえない時間です。
ビールが旨い!

200号SADDLE ROAD


Post-10012008年04月30日(水)

サドルロードの交差点が見えてきました。
レンタカーでの走行が禁止されているサドルロード。
マウナケアに向かう道ということもありますが、何となく神秘的な気がします。


ここを左に向かえば、マウナケア。。。
やっぱり神秘的です。

190号MAMALAHOA HIGHWAY【Waimea~Saddle Road】


Post-10002008年04月30日(水)

19号で帰るつもりでしたが、SADDLE ROADを見てみたくて190号を行くことにしました。
190号はMAMALAHOA HIGHWAYと呼ばれるWaimeaからKailua-Konaへの道です。
牧場です。(パーカーランチと書いてあったかなー?)




そして見事なマウナケア(Mauna Kea)です。

天文台も見えています。


気持ちの良い道が続きます。



もうすぐSADDLE ROADの交差点です。

TEX DRIVE-INのハンバーガー


Post-9992008年04月30日(水)

ヴォルケーノからワイコロアへの帰り道。
メハナ・ビールを買ってしまったこともあり、休憩なしで?何て考えました。
でもさすがにビールも効いてきたか?トイレに行きたいと奥様。(笑)

小腹が空いた私は。。。

懲りずにマラサダか?

ハンバーグも美味しいと聞いていたので、ハンバーガーか?

ハンバーガーにしました。

その名も”HAWAIIAN BURGER”です。
具はレタス、トマト、パイナップルにハンバーグ。
とても爽やかなハンバーガーでした。(笑)
予想以上に美味しかったです。
ただこのパンですが、マラサダのものと似ている気がします。(笑)



19号【KAMEHAMEHA AVENUE~BAYFRONT HIGHWAY~MAMALAHOA HIGHWAY】


Post-9982008年04月30日(水)

ヴォルケーノの帰り道。ヒロに寄ろうと思っていました。
でもMEHANA BEERに寄ってしまったため?変更です。
氷を付けてくれたとはいえ、やはり早く帰って一杯飲みたい。(笑)
HILO AIRPORTを過ぎれば、11号から19号へと入ります。


11号から19号に入ると道路の名称が変わります。
KAMEHAMEHA AVENUE~BAYFRONT HIGHWAY~MAMALAHOA HIGHWAY
面白いものです。

HONOKAAまで41マイル。。。




カメハメハ大王像が見えました。


そしてヒロの海(HILO BAY)です。




ヒロのダウンタウンを横目に。。。

結局ヒロではゆっくりできませんでした。
といってもメハナビール(MEHANA BEER)は楽しかったですけどね。(笑)

まずはHONOKAAを目指します。

ハマクアコースト(HAMAKUA COAST)を約40マイル。
そこにはTEX DRIVE-INがあります。
そこで休憩します。

MEHANA BREWING COMPANY【HILO】


Post-9972008年04月30日(水)

ハワイ島ヒロの”East Kawili Street”にあるBreweryです。
ハワイの地ビールを造っています。
小さな工場で、油断していると見逃してしまいそうです。
車で入るにも「ここでいいの?」と感じてしまうほどでした。
おばあちゃんが掃除してるし。(笑)

工場の様子です。



本当に小さくて、ビールは限定なんだなーと感じさせます。

店に入ってみます。

おばあちゃんに「こっちよ」と促され。。。(笑)
まずは試飲です。
“Hawaii Lagar”
“Volcano Red Ale”
“Roy’s Private Reserve Beer”
“Mauna Kea Pale Ale”
“Humpback Blue Beer”
“Hawaiian Crow Porter”
運転して帰ることなど忘れて。。。(笑)
ちなみに”Tsunami”もここで造られているビールです。


Tシャツやらキャップやら売ってますねー!(笑)
もちろんTシャツは買いました!(笑)

マウナケアのTシャツってあまり見たことないし。(笑)

そしてここでは専用のボトルを持っていくとそこに入れてくれます。(売ってくれます)
①表?

②裏?

ボトルは購入するのですが、比率からするとビールよりも高い!(笑)
でも何度でも利用できるので、地元の人がひきりなしに買いに来ます。
私も買ってしまいましたー!

おばあちゃんに「また来てね!今度はそのボトルを持ってね。」と言われ。。。(笑)
次回ハワイ島に来るときはこのボトルを持ってこないとならないかなー。
「これからワイコロアに戻るんです」といったら。
「あらまー、遠くからありがとう!」ということで氷を頂きました。

この日着ていたTシャツがコナビールだったことを後悔しましたー!(笑)


:emojistar2: おばちゃんからの情報です。
実はコナビールはメインランド産になりました。
原材料高と人口比率などの効率からだそうです。
ハワイ産のコナビールを頂けるのはハワイ島のカイルアコナにあるレストランだけになってしまいました。
残念です。

:emojistar2:
【ボトルについて】
ボトルは”HALF GALLON”です。1ガロン=3.785リットル(4リットル弱といったところ)
ハーフガロン=約2リットル弱
ボトルの値段は4.99ドル
ビールはハーフガロン売りで6.99ドル