モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2008年2月

Niulii~Halawa【270号ハワイ島北部】


Post-6952007年8月11日(土)

ハワイ島北部、270号終着点、POLOLUを出発、Hawi経由でWaimeaに向かいます。
往きには気づかなかったのですが、帰りのこの景色は最高です。
牧場地帯なので馬の姿も見えますし、とにかく緑が綺麗です。
地図によるとこのあたりは”Niulii”"Halawa”あたりのようです。

道も何だか広がりを感じます。


牧場は気持ち良さそう。


道の向こうに広がる海は”Keokea Bay”です。

走っていても、とにかく気持ちがいいです。


Park?公園のような場所もあるのでしょうか?
今回は寄りませんでしたが、ちょっと興味があります。(笑)

Keakea Bay

青い海が広がります。

POLOLU VALLEY


Post-6942007年08月11日(土)

POLOLU VALLEY(ポロル渓谷)はハワイ島ならではの自然を感じる場所です。
断崖絶壁、白波、緑溢れる風景。。。
気持ちの良い場所です。










緑も綺麗です。






ハワイ島北部に来たら、是非寄りたい場所です。
大自然を味わえます。


http://www.mo-hawaii.com/slowhand/750.html

AKONI PULE HIGHWAY【270号終点はポロル渓谷】


Post-6932007年08月11日(土)

ワイコロアからカワイハエ、ハヴィ、カパアウそして終点はポロル渓谷です。
“AKONI PULE HIGHWAY”は”KAWAIHAE~POLOLU VALLEY”を結びます。
カパアウにあるカメハメハ大王像から約6マイルでポロル渓谷に到着します。
その道なりはそれなりに山道です。


前を走る車も目的地は同じようです。


ポロル渓谷が見えます。

ワイピオ渓谷の反対側ともいえるこの場所も景色は最高です。
車を置く場所が少ないのが厄介ですが、一度は来た居場所です。

カメハメハ大王像【Kapaau】


Post-6922007年08月11日(土)

カメハメハ大王像は3つあります。
ひとつはオアフ島ホノルル、もうひとつはハワイ島ヒロ。
そして3つ目はカメハメハ大王生誕の地、ハワイ島北部の街カパアウです。
そしてこのカパアウに建つ銅像がオリジナルです。

ホノルルにある銅像は2体めなのです。
パリで造られたオリジナルを運ぶ途中、嵐で船が難破、海に沈んでしまいました。
そのため、2体めが作られました。
その後、オリジナルが引き上げられ、生誕の地に戻ったというわけです。

道路沿いの”Signboad”には”KAMEHAMEHA Ⅰ ORIGINAL STATUE”と記されています。

オリジナルはカメハメハ大王生誕の地に静かに建っています。

ここはどうしても来たかった場所です。
ようやく念願が叶いました。


http://www.mo-hawaii.com/slowhand/777.html

Kapaau【カメハメハ大王生誕の地】


Post-6912007年08月11日(土)

ハヴィに続いてやってきたのはカメハメハ大王生誕の地とされる由緒ある町、カパアウです。
カパアウ(Kapaau)も小さな町ですが、ここには市民センター(KOHALA CIVIC CENTER)があります。

この日は土曜日で休日だったかもしれませんが、それにしても人が少ないです。
このカパアウは由緒ある地だということですから、もう少し人がいてもよさそうです。(笑)

この”KOHALA CIVIC CENTER”の駐車場を利用することにしました。
なぜかここに止められているスクールバス。

近くにはパトカーの姿も。。。

そしてヘイアウのような。。。

何となくパワーを感じる場所です。

この”KOHALA CIVIC CENTER”の”Akoni Pule Highway沿いにはカメハメハ大王像があります。

それにしても静かな町です。

Hawi【ハワイ島北西部の小さなオールドタウン】


Post-6902007年08月11日(土)

Akoni Pule Highwayを北上してくると、小さなオールドタウンに出ます。
町は100mくらいで終了してしまう、本当に小さな町です。
カフェや雑貨屋があると聞いていたので、ここまでやってきました。
ハヴィの町の駐車場に入りました。
目の前は”M. NAKAHARA STORES”です。
日本人観光客も来るのか、日本語で「おみやげ店」と書いてあります。
オリジナルのTシャツを探しに中に入ってみましたが、めぼしいものはありませんでした。

NAKAHARA GROCERY STORE

食料雑貨店のようです。地元の方の利用が多いようです。

HAWI POST OFFICE

開いているのか微妙ですが、郵便局もあります。

Akoni Pule Highway沿いの様子です。



老朽化した建物が多いですが、そこが魅力でもあります。
そしてハヴィの中心は分岐点でもあります。
270号はポロル渓谷に突き当たり、250号はワイメアへと向かう道です。

あまりゆっくりしませんでいたが、次回は”Kohala Coffee Mill”でも寄ってみたいですね。

KOHALA COAST


Post-6892007年08月11日(土)

ワイコロアからノースコハラに向かいます。
19号(QUEEN KAAHUMANU HIGHWAY)を北上します。
目の前に広がるのは”Kohala Mountains”コハラ山脈です。

この19号から見るコハラ山脈は雄大としか言いようがないほど見事です。

ちなみにハワイ島には5つの山があります。
Mouna Kea(マウナ・ケア)・・・4205m
Mouna Loa(マウナ・ロア)・・・4169m
Kilauea(キラウエア)・・・1248m
Hualalai(フアラライ)・・・2521m
Kohala Mountains(コハラ山脈)・・・1670m

19号を北上するとKawaihaeで突き当たります。

左は270号(AKONI PULE HIGHWAY)で、ハワイ島北西部を進みます。
右は19号(KAWAIHAE ROAD~MAMALAHOA HIGHWAY)でWaimea方面です。
270号でHawiを目指します。

270号に入ると”Kawaihae Harber”、”Kawaihae Bay”が見えます。

通り沿いにはコンテナが並び、大型のトレーラーもここを通ります。


そしていよいよ本格的に?北上します。


ハワイ島北西部。
ここを北上していくと、マウイ島も望めます。





遠くにマウイ島が見えてきました。
ハレアカラです。


ハワイ島の最北西部に来ました。


“WELCOME TO HISTORIC KOHALA”


もうすぐハヴィ(Hawi)、そしてカメハメハ大王生誕の地と言われるカパアウ(Kapaau)に到着です。

Sunset【Hilton Waikoloa Village】


Post-6882007年08月10日(金)

カイルアコナから戻って、ヒルトンワイコロアビレッジに向かいました。
パレスタワーから見える夕陽が見たくて。
1998年にパレスタワーに泊まったとき、そこから見える夕陽に感動したんです。

何とか間に合いました。(何しろここは広くて。。。)




気が付くとやはり人が集まっています。

みんな夕陽を写真に収めています。

Naupaka


Post-6872007年08月10日(金)

ワイコロアにもナウパカの花が咲きます。
“Naupaka”
この花は見て分かるとおり、花弁が下半分しかありません。
中央のめしべから上半分の花びらはまるでちぎられてしまったように咲いているんです。
そんなことからこんな伝説が生まれています。

火の神ペレがあるとき若者に恋をするのですが。。。
好きになったこの若者にはちゃんと彼女がいました。
しかも、この彼女がペレの妹という話もあります。そのことを知ったペレは嫉妬し、怒り狂いました。ペレの怒りを避けるために、若者は海へ逃げました。
そして、恋人の女性は山に逃げ二人は遠く引き裂かれることになってしまったのです。

ペレの嫉妬がかかわる伝説が多いみたいですね!(笑)
それはさておき。。。

やがて二人が逃げた海と山のそれぞれに小さな白い花が咲きました。
若者が逃げた海に咲いた花は”Beach Naupaka”ビーチ・ナウパカ。
恋人の彼女が逃げた山に咲いた花は”Mountain Naupaka”マウンテン・ナウパカとよばれています。
それぞれの花はペレによって引き裂かれたように、今でも半分の花を咲かすことしかできず、この二つのナウパカの花を合わせると、二人の魂に導かれ、恋人達はきっと結ばれると言われているのです。

オヒア、レフアの話もいずれ書くことになると思いますが、ハワイではこういった伝説がいくつもあります。
何だか悲しい話が多いですが、素敵な話が多くて。
こういう話を聞いているとハワイがもっともっと好きになります。

http://www.mo-hawaii.com/slowhand/721.html http://blogs.yahoo.co.jp/chi726chan/53495728.html

QUEEN KAAHUMANU HIGHWAY【ハワイ島19号(Kawaihae~Kailua-Kona)】


Post-6862007年08月10日(金)

“QUEEN KAAHUMANU HIGHWAY”の19号部分は”Kawaihae~Kaulua-Kona”をいう。
Kailua-Kona(Palani Road)から先は11号となります。

それはともかく、カイルアコナからワイコロアに向けて19号を北上します。

天気も悪くなってきました。
朝の快晴は何処へやらです。
でも曇ってはいますが、壮大な?道路です。(笑)
でっかいアメ車が似合いますね。


コハラ山脈が遠くに見えます。
晴れていればもっと綺麗なのに残念です。

WAIKOLOA BEACH DRIVEに入ります。

何とか雨には降られず、ワイコロアに到着です。