モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2007年10月

WAIKIKI SPAM JAM 2007


Post-5992007年04月28日(土)

毎年4月の最終土曜日に行われるイベント、それがワイキキ・スパム・ジャムです。
そもそもスパムとはハムに似たランチョンミートの缶詰のことですが、ハワイはその消費量が多い地域とされています。
ABCストアやその他のスーパーではスパムむすびなどの調理が好まれています。

2003年に第1回目のスパムジャムがカラカウア通りで行われ、2007年で5回目です。

98.5″KDNN Island”というラジオ局のワゴンです。
ハワイのラジオ局のワゴンが毎年出ていて、これも楽しみのひとつです。(笑)

さて、スパムジャムです。
昨年は疲れて参加しなかったので、2年ぶりの参加です。



ゴードンビアーシュも出店しているのに、ビールは売っていません。
路上で飲めないからでしょうね。。。

ハワイアイ主催のゲームに並びます。

すごい人です。
時間が経つごとに人が増えています。(笑)
人形をバケツに投げ入れるゲームでした。
妻がTシャツ、私は力及ばず?アンテナボールをゲットしました。

ちょっとお腹が空いたので、フィッシュ&チップスを。

皮付きポテトが最高に旨い。
:emojibeer: が欲しいけど、がまんがまん。。。(笑)

ライヴが始まりました。

アウトリガーワイキキの前とロイヤルハワイアンSCの前で行われます。
このライヴもスパムジャムの名物のひとつです。
ブルースシマブクロのライヴにはまだ時間があったので、いったん部屋に戻ります。
このあと、午後7時に知り合いと待ち合わせがあるので、着替えないと。(笑)


出直しです。
ちょっとシャワーがあったようで、虹が出ていました。

もうすぐブルースのライヴの時間です。

始まりました。

ウクレレでなく、ギターを演奏して歌っています。(笑)
ステージの近くに向かいました。

するとステージの横にジェイクシマブクロが!
ジェイクのところに行って、「私のことを覚えていますか?」と聞いたんです。
「何処であったかな?」
「昨年のクリスマスにシェラトンワイキキで会いました」
「おー!覚えてます!!」
ホントかうそか。。。(笑)分かりませんが、ありがたい一言です。
ジェイクのことが一層好きになりました。
一緒に写真も撮ってもらいました。

そうこうしているうちに、ブルースの演奏も終盤。
ギターからウクレレにチェンジ!

楽しいひと時でした。

ちなみに。

ゲームでゲットしたTシャツとアンテナボールです。
他に4月だというのに5月発行のハワイアイも頂きました。



KCC FARMERS MARKETからTo Go !


Post-5982007年04月28日(土)

KCCファーマーズマーケットからの持ち帰りがあります。
レフアの蜂蜜とグァヴァバター、そしてBALEのドーナツ。さらにはジンジャーエールのTシャツ。(笑)

蜂蜜は8種類あって、すべて試食ができます。

試食の末に選んだのが「1」の”Organic Lehua”でした。
しつこくなくて、比較的あっさりしていて、苦手な私も納得でした。

バターも試食できました。ジャムもありました。
でも欲しかったのはリリコイバターです。
残念ながら売り切れていましたので、グァヴァバターを買いました。
代わりに買ったものでしたが、美味しかったです。

そしてBALEのドーナツです。



ん~甘い。普通のドーナツなのにしつこいくらい甘い。。。
いっぺんには食べれませんでした。あっ、決して不味くはないです。

そして”ISLAND GINGER SYRUP”のTシャツ。

別に生姜の匂いがするわけでもなく、ごくごく普通のTシャツです。(笑)



HONOLULU ZOO FENCE ART MART


Post-5972007年04月28日(土)

毎週土曜日、日曜日に開かれる絵画市。
サンデー・ギャラリーとか、 ウォール・アート・ギャラリーとか呼ばれています。
ホノルル公園のモンサラット通り沿いの壁を利用して、ギャラリーになっているのです。

地元のアーチストの作品がずらりと並べられ、オープンなその雰囲気は何ともいえません。
安いもの、高いもの、日本人画家の方もいます。
絵や写真、造形物などが販売されています。




この日はKCCファーマーズマーケットの帰りに立ち寄りました。
往きもここを通ったのですが、まだ準備中でした。
昼前にはかなりの人が見えてきます。

一般的なギャラリーで購入するよりは比較的安いかもしれません。
また、原画が買えるという嬉しさもあります。
掘り出し物を探しに行きましょう!



Waikiki Shell


Post-5962007年04月28日(土)

Monsarrat Avenueには”Waikiki Shell”があります。
ワイキキ・シェルは野外コンサートが行われるところです。
毎年”LEI DAY”にはブラザーズ・カジメロがここでコンサートを開いています。
しかも2007年は彼らの活動30周年記念です。

チケットを求めて敷地内に入りました。
ちょっと一般の人の入り口とは思えませんが、きっと行けると信じて。。。

しばらく歩くと大きな建物が見えてきました。

ここで作業をしている人にチケットは何処で買えるか聞いてみました。
しかし、まったく分かりませんでした。

どうせなら。。。ということでコンサート会場の視察です。

結構な大きさで、迫力がありそうです。
ダイヤモンドヘッドの姿も確認できます。

しかし、これではチケットを手にすることができません。
そういえば、5月1日は約束も入ってたんだ。。。
ということで、今回カジメロのコンサートを見ることができませんでしたが、ワイキキ・シェルの迫力だけは感じることができました。
当日は盛り上がったでしょうね。。。

Monsarrat Avenue沿いの入り口です。

このすぐ横にチケット販売所らしき様子が伺えましたが、閉まっていました。
やっぱり基本はネット予約なのでしょうか?
こんな場所で野外ライブ味わってみたいです。



Kapiolani Gardenの近く


Post-5952007年04月28日(土)

Monsarrat Avenueを下ってきました。
Kapilaoni Parkの看板が見えてきました。
もう少し行くと右手に”Kapiolani Garden”があります。
今回はその写真がありません。
そこはハイビスカスで有名な植物園なのですが、ゆっくり見れた日に載せたいと思います。

ただこの道路の感じが好きで乗せたのです。「近く」って。(笑)
思わず、住みたくなるんです。



Diamond Head Market & Grill 【WAIALUA SODA だけ】


Post-5942007年04月28日(土)

ここは美味しいと評判のいろんなプレートランチがあります。
でも今回はその隣の入り口を入ります。
この入り口を入るとジェネラルストアの雰囲気で、サンドウィッチやらお弁当風のものやら。。。
飲み物が売っています。

FCC FARMERS MARKETでいろいろ食べた後なので、飲み物だけ買いました。

WAIALUA SODA “MANGO”とGINGER BEERです。
以前、ハレイワのワイアルア・ベイカリーでパイナップルソーダを飲んだことがあるので、このマンゴーも大丈夫だろうと思って買い、まあ期待通りの味でした。

問題はジンジャービールです。(笑)
ビールとは名ばかりで、アルコールは0%です。
さらにビールの味は少しもしません。
ジンジャーエールに蜂蜜などの甘味料をたっぷり入れた感じの味です。。。

ん~。。。うまくない。。。決してうまくない。。。

まあ、こんなこともあります。



Monsarrat Avenue【ワイキキへ下る】


Post-5932007年04月28日(土)

KCCファーマーズマーケットを堪能したら、ワイキキへ戻ります。
途中寄りたいところもあるので、まだまだ楽しみは続きます。

Diamond Head RoadからMonsarrat Avenueに入り、ワイキキへと坂を下ります。

遠くに海が見える絶景です。
でも本当はもう少し上で撮ったほうがいいですよ!(笑)

坂を下る途中、マンゴーの木を見つけました。

まだ緑色で、旬には早い感じです。

続いてプルメリアです。

いい香り。。。
綺麗です。
少し離れて全体も撮りましょう。

イマイチうまく撮れませんでした。(笑)

そして最初の寄り道は”Diamond Head Market & Grill “です。



KCC FARMERS MARKET【2007年GW】


Post-5922007年04月28日(金)

ワイキキからモンサラット通りでKCC(KAPI’OLANI COMMUNITY COLLEGE)を目指して歩いてきました。
ファーマーズマーケットとは日本でいう「朝市」のことですが、このKCCのファーマーズマーケットは規模がとても大きく、見ごたえがあります。
ハワイで一番でしょうか?

テントが見えてきました。

朝市といってもただ野菜があるだけではありません。
野菜はもちろん、フルーツ、パン、ジャム、蜂蜜、ハイビスカス…
とにかくいろんな”made in Hawai’i”であふれています。

中に入ってみます。



もともとは地元の人が利用していたのでしょうが、今となっては観光名所といえます。
ロコだけでなく、観光客の姿も多く見られます。

ここまで歩いてきたせいもあって、お腹が空いてきました。(笑)
少し歩いていたら、ノースショアのグリーントマトを使ったピザが気になりました。

ここでピザを買うことに。
カラフルなピザが。。。

緑入りのトマトがグリーントマト、黄色はイエロートマト。当たり前か。。。
とにかく3種類のノースショア・トマトのピザです。
これはかなり美味しかったです。
いつも出店しているわけではなさそうですが、機会があったらまた食べたいです。

ジンジャーエールの出店


そして先ほどのピザ屋の隣(同じ店?)には”BIG WAVE TOMATO”とあります。



旨そうなトマト。(笑)

そしてワゴン。

間違いなく”BIG WAVE TOMATO”とあります。

せっかくなので、美味しいと評判のジンジャーエールを頂きます。

人気店なのでしょう。次々に人がやってきます。
ジンジャーエールの注文とともにお決まりのショップTシャツをゲット。(笑)
黄色いのを購入しました。”ISLAND GINGER”

そしてここで友人と遭遇。
こういうところで会うと、話が弾みますね。(笑)

さて、ジンジャーエールです。

すっごく爽やかです。大人のジンジャーエールというか。
美味しい!
これは是非試していただきたいですね。
私もまた頂きたいです。

続いてはISLAND RESERVE

リリコイ、マンゴー、グァヴァなどのジャムやバターが置いてあります。
リリコイバターを買おうと思っていたのですが売り切れでした。
で、グァヴァバターにしました。

続いてはBALE

焼きたてのパンやドーナツなどが売っていました。
地元の人に人気があるようです。
うちもちょこっと買いました。(笑)

そろそろ帰ろうと出口に。
そこで気になったのが行列です。

どうやらフライド・グリーン・トマトのようです。
ではでは並んでみましょう。(笑)

レッド・カージナルの姿も。

カージナル君の姿を見ると、どうしてもじっと見てしまいます。

さて、フライド・グリーン・トマトです。

ん~。。。
不味くはないですが、期待していたので、一息でした。
お腹が空いていたら、もう少し違ったかなー。油が強かった。。。
でも、もう一度食べてみよっと!(笑)


KCC FARMERS MARKETは楽しいですね。
ここまでくると、朝市の域は超えているかもしれません。
もう立派なイベントですね。

チャンスがあれば、また来たいと思います。



Monsarrat Avenue【ワイキキからKCC(KAPI’OLANI COMMUNITY COLLEGE)へ】


Post-5912007年04月28日(土)

オアフ島に滞在していて、土曜日がその日程に入っていたなら。
KCC(KAPI’OLANI COMMUNITY COLLEGE)のファーマーズマーケットは外せません。
ワイキキからKCC(KAPI’OLANI COMMUNITY COLLEGE)に向かうにはMonsarrat Ave.を。
モンサラット通り(Monsarrat Avenue)をダイヤモンドヘッドに向かって歩きます。

LĒAHI AVENUE

LĒAHIとはハワイ語で「マグロの額」のこと。
ダイヤモンドヘッドがその形に似ていることからダイヤモンドヘッドを表します。
なのでここはダイヤモンドヘッド通りですね。(笑)

さて、坂を上ります。

ジョギングにはちょうどいい坂なのかもしれません。
ここではジョギングをしている人によく会います。

KANAINA AVENUE

このあたりもゆるやかな坂道です。
KCCに歩いていくにはこうして坂を上らなくてはなりません。
でも、気持ちいいですよ!

そして坂を上りきったあたりから、道路は”DIAMONDHEAD ROAD”となります。

ここまで来れば、もう少しで”KCC(KAPI’OLANI COMMUNITY COLLEGE)”です。

土曜日の散歩コースにはここが一番です。



Kalakaua Avenue【Monsarrat Avenue交差点】


Post-5902007年04月28日(土)

カラカウア通りからモンサラット通りに入ります。
カラカウア通りを直進すれば、海岸沿いからダイヤモンドヘッドへと向かいます。
左折するとそこはモンサラット通りです。
この通りでは土曜日、日曜日にホノルル動物園の壁を利用したギャラリーが出ます。

5月1日には”LEI DAY”なので、すでに幕が飾られています。
“ART SALE TODAY”がギャラリーです。”HONOLULU ZOO FENCE ART MART”です。

そして、KCCファーマーズマーケット。
楽しい1日になりそうです。