モーハワイ☆コム

カテゴリー:2005.12 オアフ島

ホノルル空港【2005年12月】


Post-3512005年12月26日

クリスマスをハワイで過ごす。
これは最高の時間でした。
年末年始よりも安く来れるし、違った雰囲気を味わえます。

ただ、なかなか来れませんね。時期的に。。。
そういう人が多いですね。

もし、チャンスがあれば、クリスマスのハワイを経験するのも良いと思います。


:emojiairplane: :emojiairplane: :emojiairplane: :emojiairplane: :emojiairplane: :emojiairplane: :emojiairplane: :emojiairplane: :emojiairplane: :emojiairplane:
さて、日本に向かいます。 :emojibye:



役に立つ現地調達のフリー・ペーパー【2005年12月】


Post-350日本にいてハワイの雑誌を読むこともあります。
いろんな種類のものがあって、楽しいです。
ハワイを感じることができます。
新しいものを買えば、比較的新しい情報も得られることでしょう。

でも、現地に着いたら、現地のフリー・ペーパーが最新といえるかもしれません。

毎月、毎シーズン。。。
いろんなものが出ています。


左から。。。
:emoji1: カウカウはクーポンが充実しています。ロコも利用しているそうです。

:emoji2: アロハ・ストリートは情報量豊富です。使えるフリー・ペーパーの代表でしょうか。

:emoji3: ハワイ・アイも外せませんね。

:emoji4: ワードのもあります。


現地調達も大事です。



Sheraton HAWAI’I BOWLのTシャツ【2005年】


Post-349毎年12月24日にSheraton HAWAI!I BOWLがハワイ、オアフ島、アロハスタジアムで行われています。
そしてシャラトン・ホテルではオリジナルのグッズを売っています。
このシーズンにしか売られない貴重な?ものなので、この時期にオアフにきたらほしいグッズのひとつです。



Diamond Headを眺めながら。。。


Post-3482005年12月25日

12月24日の夕方から、店のほとんどが閉まっています。
ビーチへのドライヴでは、途中で昼食を取るところも空いていませんでした。
ダウンタウンにも行ってみましたが、ひっそりとしています。

クリスマスはワイキキで食事をするしかないようです。

バーガー・キングは空いていたので、Jr.WHOPPERをテイク・アウト。
ラナイでゆっくり頂きました。


ハワイの象徴ともいえるDiamond Headはハワイ語では”Kaimana Hila”といいます。
“Lē ’āhi”ともいいます。
:emojinote_eight: Kaimana Hila :emojinote_eight:
思わず歌ってしまいます。 :emojiface_glad2:


夕食はホテル(Sheraton Moana Surfrider)のBeach Barで頂くことに。
アヒ・ポキとBBQを頂きました。

最後の夜です。
12月26日には日本に向かいます。。。



憧れのラニカイに初めて訪れる【2005年】


Post-3472005年12月25日

クリスマス・イヴから店は閉まっています。
ハワイ在住の知人と昼食でもと出かけましたが、開いているのはワイキキの一角だけ。

「どこか行きたいところはありますか?」
「ラニカイに行きたいです。」

ということで、ラニカイに連れて行ってもらうことになりました。


ビーチ・ドライヴです。
ワイキキ~マウナ・ルア~ハワイ・カイ~ワイマナロ~カイルア~ラニカイ

カイルア・ショッピング・センターもセイフウェイも閉まってます。
どこも開いてません・・・。(笑)


LANI KAIはハワイ語で天国の海。あるいは海の楽園。
2000年7月にはTUBEが『LANI KAI』というアルバムを出してますが、そのオープニングが『LANI KAI ~天国の海~』です。
歌詞には、「天国のような」とか「奇跡さえも起きそうな」とか「幻に届きそうな」なんて表現が使われていますが、本当にそんな感じです。

海も空も透き通って。エメラルドグリーンが美しい。

ビーチに出る入り口も、どこか天国への入り口のよう・・・。


一度行きたいと思っていました。
今回は願いが叶って、とても嬉しいです。

やっぱり、天国の(LANI)海(KAI)です。



Christmas Mass at Kawaiahao Church【2005年】


Post-3462005年12月24日

カワイアハオ教会のクリスマス・ミサ。
これに参加するためにダウンタウンにやってきました。
もちろん、ホノルル・シティ・ライツも楽しみました。


カワイアハオ教会。。。
ここは、カメハメハ大王像やイオラニ宮殿が建ち並ぶダウンタウンに、1842年ニューイングランドの宣教師によって創設されたオアフ島最古の由緒ある教会です。

かつてはハワイ王朝の結婚式や戴冠式に使用されました。
また、歴代21人のハワイ王族の肖像画が飾られる博物学的な名所で重要文化財に指定されています。
『ハオ王女の水』を意味するカワイアハオの教会の庭には泉の跡が残ります。
カカアコ沖の海底から採掘された約14000個の絢爛たる珊瑚石壁で築かれた格調高くトップクラスの教会です。

2500本ものパイプを連ねたオルガンがとても素敵です。


そんなカワイアハオ教会は1994年に私達夫婦が結婚式を挙げた教会でもあります。
2004年の10月には結婚10周年をここでお祝いしてもらいました。

ここは故郷でもあるのです。(笑)

司祭も私たちのことを覚えていてくれました。


そして参加したクリスマスのミサ。
ハワイ語でクリスマスソングを歌います。

素敵なクリスマスです。



HONOLULU CITY LIGHTS 2005


Post-3452005年12月24日

昼の様子も素晴らしかったですが、夜は夜でやはり素晴らしいものです。
この写真はカワイアハオ教会の外壁のあたりから撮ったものです。
昼間とは一変して、幻想的でさえあります。

ホノルル・シティ・ライツには初めて来たのですが、感動です。
クリスマスにハワイに来たら、ここは外せません。

そして、また来たくなります。


電光の看板も素敵です。



St. Andrew’s CathedralのChristmas Eve【2005年】


Post-3442005年12月24日

夕方、St. Andrew’s Cathedral(セント・アンドリュース教会)に行ってみた。
Mass(ミサ)の準備が進んでいて、中をのぞいたら、参加するように勧められました。
実はこの日、カワイアハオ教会のミサに参加するつもりで、ダウンタウンにやってきたのですが、ここにも寄ってみることになりました。

私はキリシタンではありませんが、興味はありました。
日本にはない独特の文化。
ハワイのフラを禁止させてまでして広められたキリスト教。
ハワイの文化とキリスト教の文化は勉強すると、今のハワイをもっと理解できるかもしれません。

ミサの終わりに、神父さんから、「是非写真を撮ってください。」と言われました。
不思議な感覚に襲われました。



YMCA at Downtown


Post-343YMCA(Young Men’s Christian Association)は、1844年に英国で誕生し、現在では世界128の国と地域に広がる国際的非営利団体です。
YWCA(Young Women’s Christian Association)は、1855年英国でスタートしたキリスト教を基盤にした国際的NGOです。

YMCAといっても違う組織なんでしょうか?
そしてここホノルル、ダウンタウンのYMCAは後者です。

この記事はYMCAについて書いているものじゃなかったのですが、調べてみると。。。
Women’sの存在を知りませんでした。ダウンタウンで見るまでは。。。


それはともかく、この建物です。
ダウンタウンにはこのような歴史ある建物がたくさんあります。
建物を見て歩くだけでも歴史散策ができそうです。



Honolulu Hale市政100周年の豪華ツリー群【2005年】


Post-3412005年12月24日

Mr. & Mrs Santaに会ったところで、いよいよHaleの建物の中に入ります。
2005年は市政100周年を記念して、100本のツリーを飾ると聞いていました。
実際に100本あったかどうか。。。
数えませんでしたが、なかなかの迫力でした。

クリスマスにハワイにいるのは、これが初めてなので、例年の状況は分かりませんが、きっと2005年は最大級であろうと解釈しています。(笑)


ツリーの様子を並べてみます。

ここまで揃うと感動です。
是非またクリスマスに来たい!と思いました。