モーハワイ☆コム

カテゴリー:2010.05 ハワイ & オアフ島

ホノルル空港の搭乗口


Post-13942010年05月08日(土)

コオリナからタクシーでホノルル国際空港へ向かいます。
この日は日本へ向かう日です。
ビジネスクラスへのアップグレードがあったらいいな~。
搭乗口でもそんなことを考えていました。

でもあっという間に搭乗開始の時間です。
:emojiwheelchair: 車椅子利用者や障害者は一般の方より先に搭乗します。
ちなみに降りるのは一番最後です。

まさに搭乗開始というその時、「お席を移動しませんか?」とのお言葉。(笑)
「ビジネスクラスなのですが、シートの電動が故障していて手動になっていますが。」
もちろん、「お願いします。」です。(笑)

1K & 1Jのチケットを頂きました。



出発は9時40分です。


席に着いてみると、やっぱり故障しています。
それでもCAがきちんと対応してくれるので問題ありません。
Welcome Champagneを頂きました。

それにしてもビジネスクラスのモニターは良いです。
何が良いかっていうと、映画の一時停止ができること、見たいときにスタートから見れること。(笑)

実は私、アコモを旅程の途中で移動するのはあまり好きではありません。
でも、こうして最終日にオアフにいると、やっぱりネイバーアイランドからよりも楽です。
ネイバーアイランドから日本へということになると、本当に朝早く出なければなりません。
まだ日の出前なんて当たり前です。(笑)

それでもやっぱりネイバーアイランドが大好きです。

コオリナの夕陽【Marriott’s KO OLINA BEACH CLUBのLanaiより】


Post-13932010年05月07日(金)

オアフ島の金曜日といえばヒルトンの花火が有名です。
でも、ここはコオリナ、花火はありません。

そこで、静かで優雅に、サンセットを楽しみます。
初めてやってきたコオリナの夕陽は本当に綺麗でした。







ハワイのサンセットタイムは本当に優雅です。
まったりとして、メローです。

KAPOLEI COMMONS SHOPPING CENTER


Post-13922010年05月07日(金)

友人の友人とカポレイ・コモンズで待ち合わせです。
みんなBLOGを通じて繋がっています。
それはともかく、この大きなショッピングセンターは”KAPOLEI COMMONS”です。
比較的新しい、新たな名所?でしょうか。
コオリナに滞在なら、ここはメインの買い出しが可能です。

最初に寄ったのは最近流行っているというフローズンヨーグルトのお店です。
【menchie’s frozen yogurt】

早速、中に入ってみます。
とても明るい感じです。


まずは何種類か試食です。
さっぱりして美味しいです。

サーバーが何カ所か設置されていて、自分で盛ります。

好きなだけ盛ることができて、精算はグラム売りです。

マンゴーやらバナナやら・・・。

いろいろあって、楽しいです。
それにプラスして、美味しい!
満足です。

◎TARGET

ここで買い出しをして、いよいよマリオット・コオリナ・ビーチ・クラブに向かいます。

ディズニーランドやディズニーホテルもこちらに進出予定です。
コオリナは開発が終了したとき、どんな顔になっているのでしょう。
何とも複雑な気持ちです。

Marriott’s KO OLINA BEACH CLUB


Post-13912010年05月07日(金)

ホノルル空港で友人と待ち合わせです。
合流して、コオリナに向かいました。
空港から西へと向かうのはずいぶんと久しぶりです。

KO OLINA(コオリナ)の町の造りはどことなくマウイ島のカアナパリににているような気がしました。
到着して、早速ビーチに出ました。



少し雲が出ていましたが、白い砂と青い海がとても綺麗でした。
建物は高層で、この感じはやっぱりオアフだなーと感じました。


遊歩道はとても良く整備されていました。
:emojiwheelchair: 車椅子利用者でも、とても利用しやすく、良い運動ができます。


















ビーチの案内板がありました。

人工的に整えたのでしょう。見事なアーチです。

遊歩道はまだまだ続きます。












雲が晴れてきたようで、海が青く綺麗です。

とても気持ちがよいです。
心地良い風が吹いています。

薄い雲とのバランスが気に入った空の様子です。

何だか良い感じです。

少しゆっくりしたら、ワイキキ方面へ昼食に向かいます。
ついでにAPPLE STOREに寄って、iPadでも見てきます。



KONA~HONOLULU【オアフ島へ】


Post-13902010年05月07日(金)

ハワイ島キングスランドをチェックアウトして、向かうのはオアフ島コオリナです。
友人の所有するタイムシェアにお世話になります。
まだ暗がりの中ではありますが、まずはコナ空港でレンタカーを返却します。

チェックインを済ませ、搭乗となりますが、障害者は先に搭乗します。
コナ空港はビルがないので、タラップの利用となります。
車椅子用のスロープはかなり大きなものです。



飛行機に乗り込むとハワイアン・ミュージックが流れています。
ハワイアン航空が好きな理由の一つにこのサービスがあります。

いよいよ飛び立ちました。
こうなるとあっという間です。

通常、オアフに滞在となると、空港から向かうのはワイキキ方面。つまり東です。
コオリナは全くの正反対、西です。
飛行機から何となく見ていたコオリナですが、実際はどんな感じだろう?

そんなことを考えていると、あっという間のホノルル空港です。

破綻したアロハ航空の忘れ形見、カーゴががんばっています。

友人が迎えに着てくれます。
いざ!コオリナへ。

ハワイ島キングスランドから見える4つの山


Post-13892010年05月06日(木)

5/7はチェックアウトしてオアフ島に向かう日です。
ハワイ島を代表する4つの山を捕らえるのは今日が最後のチャンスです。
この日は天候も良く、VOGの影響も少ないようでした。

:emoji1: Kohala Mountains

カメハメハ大王の生誕地を含みます。

:emoji2: Hualalai

コナコーヒーの生産地です。
山頂は雲がかかることの多い2000m級の山です。

:emoji3: Mauna Kea

Mauna:山、Kea:白
マウナケアは白い山という意味で、モンブランも同意。
4000mを超える高さで、スキーもできます。(笑)

:emoji4: Mauna Loa

Mauna:山、Loa:広い、長いの意味。
とにかく広く、長い山です。(笑)
それでも4000mを超えるとても高い山です。
キラウエア火山とはセットのような感じでしょうか?(笑)

CENTRAL PACIFIC BANK【ハワイの銀行】


Post-13882010年05月06日(木)

ハワイにもいくつかの銀行があります。
First Hawaiian Bank
Bank Of Hawaii
Central Pacific Bank

中で、セントラル・パシフィック銀行にしたのは知人の薦めによります。
その方には会ったこともないのですが、ポストカードのやりとりを何度か・・・。
ブログでコメントのやりとり・・・。
実は本名のやりとりもあり・・・。
ただ残念なのは、この方には二度と会えないということです。
とてもハワイを愛していた方でした・・・。

セントラル・パシフィック銀行に来るとどうしても思い出してしまいます。

Hilton Waikoloa Village


Post-13872010年05月05日(水)

ヒルトン・ワイコロア・ビレッジに進入です。
ずいぶんと久しぶりな気がします。
まずはキモビーンズに向かって歩きました。

ここはいろんなショップもあります。


終点まで来たので、後ろを振り返ると、ここは本当に広いです。

池というか水路が見えます。
ここヒルトン・ワイコロア・ビレッジは敷地が広いため、トラムやボートで移動できるようになっているのです。

ボート

何だか遊園地のようです。
大人も子供も楽しそうに利用していました。

トラムやボートは敷地内の何カ所かの駅に止まり、人をピックアップしていきます。


トラム






ハワイアングッズのショップも見られます。
遊び心いっぱいのヒルトン・ワイコロア・ビレッジです。

キングスランドのアクティビティ【LEI MAKING他】


Post-13862010年05月05日(水)

キングスランドのアクティビティに参加しました。
レイメイキングと写真立てを創ってみました。
この日はレイメイキングだったのですが、前日に写真立てを創って乾燥させていたのです。

写真立て


レイメイキングは初めてでしたが、楽しくできました。
写真立ては、日本に戻って、早速その役割を果たしています。

Kings’ Landの開放感


Post-13852010年05月05日(水)

日陰のない通りを奥へと進みます。
ワイコロア・ビーチ・リゾートの一番奥。
そこはR19 QUEEN KAAHUMANU HIGHWAYの直ぐ横になります。
ぐるりと回るイメージです。
如何にも不動産の看板らしきの横をすり抜け、ひたすら進みます。


本当に日陰がありません。

これは堪えます。

芝の整備された綺麗な敷地が見えてきました。




メインロビー







とにかく静かで、優雅で、”The Resort”といった感じです。
ハワイでありながら、オーシャンビューではありません。
海に近いわけでもありません。
でも最高のハワイがここにあります。

最高に優雅に過ごせます。
ゆったりと。