モーハワイ☆コム

カテゴリー:2009.04 ハワイ島

KONA~HONOLULU~NARITA【病気療養の旅も終了】


Post-12642009年05月04日(月)

昨年の終わり(2008年11月)辺りから腎臓を患い、背中やお腹が痛くて、ものすごく辛かった。
尿は濁り、血尿もあり、排尿がうまくいかない。
水腎症、腎盂炎、腎炎・・・。
本当に辛かった。

「今年はハワイは無理かな・・・。」

そう思っていた。

そこから病気との闘い。
腎臓の摘出だけは避けたい。尿の逆流が止まれば、良くなるのだと思うが。
1月が過ぎ、2月が過ぎ、3月にはいると、尿が膀胱に溜まるようになり、逆流が減っているような気がした。
尿の量も増えてきたし、濁りも減ってきた。

4月に再検査。
これでダメなら、もちろんハワイどころではなかった。
神様はいた!病状は回復に向かっていた。カルテに「改善」と記された。

それでもやはり万全ではない。
排尿の方法を変えたことで、どうも生活のリズムが変わってしまった。
ただありがたいのは、体調が少しずつだが良くなっていると感じられることだった。


病気療養。
2009年GWの渡ハは「何もしない」事がテーマだった。
ハワイ島には不思議なパワーがある。
私は以前からハワイ島に来ると体調が良くなるのだった。
今回ももちろん!

何もしないといっても、それなりには遊ぶことができた。(笑)


そんな最終日。
コナ空港は霞んでいた。

ハワイアン航空の機体の向こうは、完全に霞んでいる。

飛行機に乗り込んで、機内、コックピットを写真に収めていたら、パイロットに声をかけられた。

「こっちへ来るかい?」
「実は私は歩けないんです。」

キャビン・アテンダントが写真を撮ってきてくれた。

「これでいいかい?」

何とも嬉しいサービス。
こうやってコミュニケーションを取るって、とても楽しい。

オアフ島に向けて出発する。



モクレレ航空の飛行機が霞んで見える。


オアフ島の上空にやってきた。









ホノルル空港に到着。


Aloha Air Cargo

少しデザインが変わり、黄緑色が入ったけれど、懐かしい機体だ。


そしてHAWAIIAN AIRとGO!の機体も見える・・・。


オアフ島に到着して、国際線の乗り口を目指す。

もう日本に向かわなければならないんだなー。
ここにくるといつもそう思う。

NWA搭乗、そして窓から。

もうあとは我家を目指すだけ。
また、次を思う。

ワイコロア・ビーチ・リゾートの夕陽【May 03 2009】


Post-12632009年05月03日(日)

次の日には日本に向かう。
そんな最終日の夕暮れには、サンセットを楽しむことが多い。
ハワイのサンセットは何処で見ても美しい。
海に囲まれた立地的な理由だけではないと思う。










ちょっと霞んでいるところが雰囲気があって良いような気もする・・・。
メローな気分に浸る。

Chi-Chiが旨い・・・。

PRIMO BEER & HAWAI’I NUI SUNSET BEER


Post-12622009年05月03日(日)

プリモ・ビールが復活して、飲めるようになったのはとても嬉しい。
ハワイ・ヌイのサンセットも美味しいビールだ。
ハワイのビールはコクのある、濃いビールが多い。

ハワイ・ヌイはKEOKIを買い取ったことでも知られる。
:emoji1: SUNSET
:emoji2: KAUA’I
:emoji3: HAPA

ゆっくり楽しみたいビールだ。

しかし、M&Aの波はハワイにも押し寄せている・・・。

HAWAIIAN WATERS


Post-12612009年05月03日(日)

最後の夜を迎えるに当って、ミネラル・ウォーターを写した。
今回もよく水を頂いたけれども、初めてのものもあった。
とくに”HAWAIIAN SPRING WATER”は青いパッケージから、少しグリーンに近い色のデザインに変わっていた。最初は違う水かな?と思ったくらい。(笑)

その他”DEEP BLUE”も初めて。
知らない間に、なくなるものもあり、出てくるものもあり・・・。
変化が激しいなー・・・。

★macy’s【KINGS’ SHOPS】


Post-12602009年05月03日(日)

ここハワイ島ワイコロア・ビーチ・リゾートのキングス・ショップの一角は以前DFSだった。
オアフのDFSとは違って、客は疎らで、大丈夫かな?といつも思っていた。
心配したとおり、やっぱり撤退していた・・・。
macy’sは大丈夫だろうか?
結構好みの商品も置いてあったので、何とか続いてほしい。

THE BAY CLUBの粋なサービス【タオルで白鳥?】


Post-12592009年05月03日(日)

ベイ・クラブでちょっと変わったサービスがあった。
遊び心いっぱいのサービス。
何だか癒される。
それは、タオルで作った白鳥だ。

何とも楽しい。

解体の様子をカメラに収めてみた。







これではどうやって作っているのかわからないかも・・・。
それにしても楽しいサービスだ!

R200 SADDLE ROAD


Post-12582009年05月03日(日)

R200 SADDLE ROAD(サドル・ロード)は小さなカーヴとアップダウンが続く道路。
路肩が崩れているところや、アスファルトが剥がれているところがある。
レンターカーでの走行を禁止しているレンタカー会社が多い。

私も自分で運転してサドル・ロードを通ったことはない。

R190 MAMALAHOA HIGHWAYを走っていると、SADDLE ROADの交差点に当る。

左に行けば、サドル・ロード。
MAUNA KEA(マウナケア)を越えて、HILO(ヒロ)へと続く。

たまに走ってみたい衝動に駆られる。
サドル・ロードにはそんな不思議な魅力がある。

R19~R190 MAMALAHOA HIGHWAY【HONOKAA~WAIMEA】


Post-12572009年05月03日(日)

ホノカアからワイコロア・ビーチ・リゾートへ向かう。
R19 MAMALAHOA HIGHWAYを進む。
木々や牧場の間を駆け抜ける。

この感じは結構好きだ。


途中、フリフリ・チキンに遭遇。こんなところでとちょっとビックリ。
ハワイ島のフリフリ・チキンは初めて見た。

風が気持ちよい・・・。







WAIMEA


KAMUELA BUSINESS CENTER













PARKER RANCH








WAIMEA-KOHALA AIRPORT


WAIMEA(ワイメア)はKAMUELA(カムエラ)とも呼ばれる。
それはともかく、天気の変化は激しいけれど、大好きな町だ。

日曜日のホノカア【Honokaa,Big Island】


Post-12562009年05月03日(日)

普段からそれほど騒々しい街ではないが、この日はそれにしても静かだ。
この日は日曜日だった。
ホノカアの日曜日はまさにスローライフなのか、音もしない。
ここでホノカア・ボーイは観れないか・・・。

HONOKAA HOTEL














開いている店は疎ら。
というか、開いているように見えて開いていないのかも。
銀行もレンタルビデオ屋も・・・。

日曜日のホノカアって、こんなにも静かなんだ。


HONOKAA PEOPLES’ THEATRE

ホノカア・ボーイをホノカアで観たいと思ってきたが、上映はしていないらしい。
それでもポスターが飾ってあった。

アップで!


中を覗いてみた。

映画館には人の影さえない。
何だか時間が止まっているような錯覚を覚えた。

チケット売り場

もちろん開いているわけがない。(笑)
ホノカア・ボーイの映画の中ではこの映画館でマラサダ(ポルトガル風揚げドーナツ)が売っている。今はどうなのかな?何て思いながら・・・。


ホノカアの入口付近に立つジェネラルストア?
ひっそりしている。

日曜日のホノカアは何も無い、そして誰もいない。
見学だけはできそう。(笑)

そんな日曜日、HONOKAA MARKETPLACEは開いていた。

“HONOKAA”のTシャツをGET!
なぜか、Humuhumunukunukuだ。

TEXのマラサダ【Honokaa,Big Island】


Post-12552009年05月03日(日)

オアフ島にあるレナーズのマラサダ(ポルトガル風ドーナツ)はふわっふわっで旨い。
ハワイ島ホノカアにあるTEXのマラサダは食べ応えがある。
ハワイ島にきたら、ここのマラサダを食べるのが楽しみのひとつになっている。

早速店内へ。

この明るさ(暗さ)がハワイらしいといえばハワイらしい。(笑)
ここはトラベラー達の休憩所。
ロコ達の御用達。

みんな、ここのマラサダが好きなんだなーと感じる。

コーヒーとマラサダを注文。
何だか落ち着く味。

映画『ホカアボーイ』に出てくるマラサダは映画館で買える。
でも同じ様に四角い形。

いいねー。