モーハワイ☆コム

カテゴリー:1998.10 ハワイ島

HILTON WAIKOLOA VILLAGEのTRAM(モノレール)【帰りの朝】


Post-2181998年11月04日

いよいよ日本に戻る日です。
朝は5時30分に起床、8時にはチャックアウトを済ませました。
宿泊した”PALACE TOWER”からメイン・ロビーまでは距離があります。
荷物も多いので、TRAMを利用しました。

TRAMは一種のモノレールで敷地内の移動に利用されています。
BOATWAY(ボート)とともに移動手段の一つです。

この乗り物は宿泊客以外の方でも利用できます。
ちょっとしたテーマパークの様相です。


:emojiairplane: :emojiairplane: :emojiairplane: :emojiairplane: :emojiairplane: :emojiairplane: :emojiairplane: :emojiairplane: :emojiairplane: :emojiairplane: :emojiairplane: :emojiairplane: :emojiairplane: :emojiairplane: :emojiairplane: :emojiairplane: :emojiairplane: :emojiairplane: :emojiairplane: :emojiairplane: :emojiairplane: :emojiairplane: :emojiairplane: :emojiairplane: :emojiairplane: :emojiairplane:
というわけで、初めてのハワイ島旅行が終了しました。
ハワイ島のパワーを感じ、最高の旅行でした。

ただ、ハワイ島で4泊6日はあまりにも短く、そのことだけが残念です。
やっぱり1週間は必要ですね。(笑)



HILTON WAIKOLOA VILLAGEのイルカ・ショー


Post-2171998年11月03日

ハワイ島のヒルトン・ワイコロア・ビレッジでは、イルカのショーを見ることができます。
何人かのグループにインストラクターがひとりついて、触ることもできるのです。

ただ、何年か前には、触りすぎたことでイルカが死んでしまったこともあるそうで、今では時間と人数を決めて、制限しながら行っているようです。
ぬめりがとれて、乾燥してしまうのが良くないと聞いたことがあります。

可愛い、可愛いだけではダメですよね。



HILTON WAIKOLOA VILLAGEのプールで遊ぶ


Post-2161998年11月03日

いよいよ遊ぶには最後の日となりました。
もう3泊終了です。本当に早いです。
ハワイ島にはもっと時間をかけて来たいです。

それはともかく、この日はプールに入りました。
何と7年ぶりのことです。
車椅子ではなかなかその機会もなかったのですが、知り合いに手伝ってもらって実現しました。
ちょっと怖かったような記憶がありますが、気持ちよかった記憶もあります。
チャンスをくれてありがとうございます。

それにしても大きなプールです。

プールサイドのチェアに横になる。

気持ち良いですね。
ヒルトン・ワイコロア・ヴィレッジのプールは広くてゆったりしています。
遊び心をくすぐります。



HARD ROCK CAFE KONA【Kailua-Kona, Big Ialand】


Post-2151998年11月02日

午前中は食事をかねて、1992年にオープンしたKING’S SHOPSをふらふら。
それほど大きくはない敷地ですが、Waikoloaでは重要拠点です。
ホエラーズ・ジェネラル・ストアにはお世話になりました。
あっそれとフード・コートも。

午後からはいよいよお目当てのカイルア・コナにオープンしたハードロックカフェに向かいます。

“Hard Rock CAFE KONA”は1998年7月1日にオープンしたばかりです。
グッズは記念すべき第1号でしょう。(笑)


食事はステーキをミディアム・レアで注文しましたが、何と焦げ焦げでした。
それで、作り直すことになりました。
すると、ステーキだけかと思いきや、付け合せも一緒にプラスです。
結局、スペシャル・ダブル!?食べ切れません。

さらに迷惑をかけたからと、グッズを少々頂きました。
マグネット、マッチ、コースター、バッジ、etc。。。

:emojistar2: GOODSの購入は定番です。(笑)

トレーナーは色が落ちました。。。
そこで買ったGジャンは今でもよく着ます。
TシャツやCAPはだいぶへたってきました。

また行きたいです。



HILTON WAIKOLOA VILLAGE WEDDING CHAPEL


Post-2141998年11月01日

今日は結婚式です。
場所はヒルトン・ワイコロア・ビレッジ内のウェディング・チャペルです。
小さなチャペルですが、素敵な式でした。

16時30分に始まった式は滞りなく終了しました。
やっぱりハワイ挙式って素敵です。

終了後、イタリアン・レストラン”Donatonis”にてパーティとなりました。

ちょっと写りが悪いです。

<MENU>
前菜 1:サラダ
前菜 2:パスタ(ボンゴレ)
メイン1:肉料理 牛肉のフィレステーキ又は子羊のロースト
メイン2:魚料理 ブイヤベース風
デザート:アイスクリーム、コーヒー、紅茶
イタリア産の赤ワインも美味しかったです。

さて、続いて二次会へ。
二次会はOCEAN TOWERの”BOAT LANDING BAR”です。
ギムレットばかり5杯も飲んで、気分は絶好調です。(笑)


これからも、ハワイ挙式があれば呼んでほしいです。(笑)



HONU(ウミガメ)【HILTON WAIKOLOA VILLAGE, Big Island】


Post-2131998年11月01日

午後からは結婚式です。
その前に敷地内をふらふらします。(笑)
やっぱり広いです。

回りはビーチというよりは岩場ですが、水がとても綺麗です。
本当に青い海です。

敷地内の橋の下にはHONUの姿が確認できました。

HONUはハワイ語でウミガメのことです。
自然と一体となってます。
HONUを見ると和みます。癒されます。

この日の朝食はORCHID CAFEでオムレツを頂きました。



HILTON WAIKOLOA VILLAGE


Post-2121998年10月31日

初めてのハワイ島で、初めての滞在となるのは、HILTON HAWAIIAN VILLAGE(ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ)です。

期間は10月31日から11月3日で、4泊6日です。
(写真はヒルトンのHPより)
短い期間ですが、ハワイ島の大きさを実感できるホテルでした。
泊まったタワーはパレス・タワー。写真でいうと一番左の変わった形のものです。

ヒルトン・ワイコロア・ビレッジは敷地が広く、歩いて回るのはかなりの労力です。
そこでボートやモノレールで移動することができます。

部屋の中もさすがヒルトンです。


それにしても広いです。
車椅子では迂回が多くて、少々利用しづらい面もあります。



ハワイ島1周は強行スケジュール!【②Volcano~Waikoloa】


Post-2111998年10月31日

コナ国際空港からロイヤル・コナ・コーヒー博物館、サウスポイントを経て、プナルウに到着しました。
そして、プナルウ黒砂海岸(ブラック・サンド・ビーチ)からVolcanoを目指します。
ここではバイキング形式の昼食が用意されていました。(Volcano House)
このレストランからは、火山の様子が見えます。

食事を済ませて向かうのはKilauea Kalderaのハレマウマウ展望台です。(Halemaumau)
向かう途中で溶岩の亀裂を見ることができます。

実際に見ると結構迫力があります。

展望台からは絶景!

レストランから見えていたのはこれだったのだと確信しました。
天候は良くなかったですが、感動です。さすがハワイ島!です。


VolcanoをあとにむかうはHiloです。
ヒロの街は「時間がない」とのことで、通過です。
楽しみにしていた街なので、すごく残念です。やっぱりこの行程は無謀です。

Rainbow Falls

ヒロにはアカカ滝やカフナ滝、ボイリング・ポッツなどの滝もあります。
ヒロは雨の多い街、水量が豊富なのでしょうね。

次はおなじみのBIG ISLAND CANDIESです。

チョコレートを作るところを初めて見学しました。
試食もしましたが、やっぱり美味しいです。
当然、お土産も買いました。(笑)

さあ、ここからが大変です。
車は19号からワイメアを通り、ワイコロアに出る予定でしたが。。。
「時間がない」と強硬手段。
レンタカーでは通行が禁止させられている200号(Saddle Rd.)を通ります。
この道はマウナ・ケアとマウナ・ロアの間(マウナ・ケア寄り)を通る道で、霊が出るとも言われています。

当時はそんなことは全く知りませんでした。
ただ運転手がとにかく慌てていました。
あとで聞いた話ですが、ハワイ島に住む人はペレとサドルのゴーストを信じているそうです。
ちゃんと理由があったんです。

200号から190号に入ったところで、夕陽が見えました。

この写真を撮ったのは17時50分頃です。
ハワイ島の1日が暮れていきます。

長い道のりを経て、ようやくワイコロアに到着です。



ハワイ島1周は強行スケジュール!【①コナ国際空港~プナルウ黒砂海岸】


Post-2101998年10月31日

コナ国際空港に到着しました。
ここからハワイ島をほぼ1周してワイコロアに向かいます。

今回の旅程。。。
日付:10月31日~11月5日(4泊6日)
エア:日本航空(JAL)
滞在:ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ(Hilton Waikoloa Village)

初めてのハワイ島。
初日は超強行スケジュールです。

コナ空港を出たのは9時50分頃だったと思います。
最初の目的地はコーヒー・ファームで、11号線を南下します。
何とカイルア・コナは時間がないからと素通りです。

着いたのはコナ・コーヒー・ベルトと呼ばれる場所の一角です。

ここの店の名前が未だに分かりません。
誰か知っていたら教えてほしいです。(笑)
何といってもハワイ島で飲む初めてのコナ・コーヒーですし。。。
味は良かったです。

どうやらロイヤル・コナ・コーヒー博物館のようです。お騒がせしました。(笑)

友人からも情報を得ることができました。


次の目的地はプナルウ黒砂海岸。いわゆるブラック・サンド・ビーチです。

途中、カ・ラエ(Ka Lae)、サウス・ポイント(South Point)の標識が目に入りました。
実はアメリカ最南端はハワイ島のカ・ラエだったのです。
ハワイ島が最南端だなんて、考えたこともありませんでした。

ナアレフ(Naalehu)を過ぎるとプナルウ(Punaluu)です。
そこにあるのが、ブラック・サンド・ビーチです。

ここに到着したのは11時55分頃。
運転手さんが、やたらと「時間がない」と言っています。



Hualalai【コナ国際空港から見える山】


Post-2091998年10月31日

コナ国際空港の外に出て、シャトルの到着を待ちます。
天候は曇りで、いまひとつ。
それでも現地の人と話をしていると、ハワイ島の山の話になりました。

一番高い山は「マウナ・ケア」
横に広く面積のある「マウナ・ロア」
北にある「コハラ山脈」
そして空港から見えているのは「フアラライ」

この日はすっきりと見えませんでしたが、気のせいか、パワーを感じました。

山・海・風。。。やっぱり生きている島です。