アーカイブ:

Heavenly で Pho をいただきました。


heaven

ワイキキのど真ん中に、Heavenly というお店ができています。
アロハテーブルの姉妹店です。
ここのね、エッグベネディクトが美味しいです。
メニューに Pho がありました。
Pho というのは、ベトナムの麺料理です。
日本のお店でおいしかった試しがないので、
ダメもとでオーダーしてみたら、
これがけっこういけました。
あ、でも、Pho とはちょっと遠い感じでしょうか。


カカアコエリア


korekore

ワイキキから西へ向かうと、まず、アラモアナがあります。
その西にワード、そして、さらにその西にアロハタワーがあって、
チャイナタウンがあります。
そのワードとアロハタワーの間に、倉庫がいっぱいあるエリアがあります。
Kakaako
と言います。
数年前から、ここの壁に絵?が描かれるようになりました。
あっちこっちの建物の壁に、不思議な絵がいっぱいあります。
これらを見て怖がってる小さい子もいます。
それくらい迫力があるわけです。

50点以上あるそうで、わたくしはまだ30くらいしか見ていません。
今日も新しいのを見つけちゃいました。

ワイキキ・ショッピング・プラザの5階?


DSCN0300

メキシカンのお店ができていると聞いたので行ってきました。
ワイキキ・ショッピング・プラザの5階です。
迷わず、チリ・ベルデをオーダーします。
緑色の酸っぱ辛いチリです。
メニューに乗っていなかったので、ないかも、と思いつつ聞いてみたわけです。
スタッフに「何じゃそら?」という顔をされました。
うう、ダメか。

たとえば、アメリカンなメキシコのお店、
チリズやタコベルなんかにもこのメニューはありません。
が、メキシコでは定番メニューらしく、
メキシカンなお店のメニューには必ず載っています。

エルマリアッチ、行きてー
エル・マリアッチ/El Mariachi/2014.01

シェラトン・ワイキキにて


DSCN0050

ちょうど去年の今頃、ゴートアイランドまで一緒に行った姉妹です。

ゴートアイランドまで歩け!/2013.09

いやあ、そうか、ちょうど一年たつんですね。

左◆年齢についてはゆってくれるなという姉
右◆そんなことどうでもいいじゃないという妹

懐かしい。


どっちが美味しそうですかね。


DSCN9312

明日に向かって食うべし!で、
シェラトン・ワイキキの中にある
HAPAS PIZZAを紹介させていただきました。

ワイキキのど真ん中でピザを食うべし/HAPAS PIZZA

あんまり期待してなかったせいか、
とっても美味しかったのであります。
で、喜んで写真を撮って記事にしたわけですが、
さてさて、
わたくしがいつも撮っているのは左の写真です。
今回、食事を撮影するモードで撮ってみました。
それが右。
おいしそうかどうかでいうと右かもしれないんですけど、
どっちがリアルかというと左なんですよね。
結局、右の写真を使ったんですけど、
どっちがええですかね。
ううむ。

ワイキキ・ショッピング・プラザ一階でガマセン一家と遭遇


suiei

歩いていると見たことある顔が。
バタフライ・ナオではないのか?
ガマセン母「覚えていただいてたんですか! 今からお邪魔しようと思ったんですよ」
いやはや、すいません。
モーハワイのオフィスにはもうおりませんねん。
ガマセン母「え?どうしてですか?」
いやはや、いろいろありまして。
で、いらっしゃる方には、とにかくメールくださいって言ってるんですけど、
みなさん、ご覧いただいてないようで。
そんなことより、バタフライ・ナオの印象がかなり違います。
バタフライやってないの?
ガマセン母「高校入ってから、吹奏楽やってたんです」
ええええええええええ!
ガマセン母「入った高校に水泳部がなくて」
そうなんすか! まあ、吹奏楽も肺活量が必要ですけどね。

さてさて、ガマセン一家がどこからやったかなあ、
と過去ぶろぐを見ていたら、関西になっています。
あれ? 関西弁じゃなかったけどなあ。
どんどんさかのぼっていくと、

ガマセン父=豊田市
ガマセン母=横浜のほう

あれ?
ずっと間違ってたのか?

2発目のハリケーン、北上中


taitai

ハワイ諸島を2つのハリケーンが襲撃していました。
かなり大騒ぎしていたのですが、
オアフ島はそれほど被害にあわずに済みました。
いや、まだ確定ではないのですが、
2発目のハリケーンさんは北上をつづけています。
本日ワイキキは快晴。
わたくしも朝から泳いできました。

いやしかし、ハワイ島ヒロは一発目の直撃を受け、
かなりの被害があったようです。
オアフ島の状況だけを見て、
「大したことないハリケーンなのに大騒ぎをして」
とおっしゃってる人もいらっしゃいますが、
なんちゅううかほんちゅうか。

ワイキキのど真ん中でライオン夫妻


DSCN7680

昼に写真を撮りに外へ出ました。
ライオン妻「あら、ちょっとあなた!」
突然声をかけられました。
あ! ライオン夫妻です。
ライオン妻「今からあなたのところへ行こうと思ってたのよ」
すんません、いませんねん。
メールいただけたら時間作りますので。
ライオン妻「何言ってるのよ。お土産もってきたわよ」
あ、ありがとうございます。

というわけで、その場で写真を撮らせていただきました。
っていうか、新しい電話番号はメールでお伝えしてあったと思うんですけど。
ライオン妻「何度もかけたわよ」
ほんまですか。気がつきませんでした。
すいません。
…が、履歴に残ってないですが…

ワイキキの夜景


night

ワイキキの夜景を見おろすことができました。
全然変わらんなあ、と思ってから、
いや、随分変わったのか、と思い直しました。
ロイヤル・ハワイアン・センターの風景や、
ワイキキ・ショッピング・プラザなど、姿が変わってしまいました。
トランプの最上階から写真を撮ったのですが、
よく考えたら、
かつてはこの位置から見下ろすような場所はありませんでした。
さて、どんな風景を…

カイルア・コナの夕焼け


hawaii600

初めてハワイで暮らすようになって、
夕陽がすんごくキレイなのに驚いたことを覚えています。
ワイキキ・バニヤンに住み始めて、
太陽が水平線にどかんと沈むのが窓から見えて感動しました。
が、夏が近づくと、夕陽はどんどんEWA方面へ移動していきました。
そして、最後は水平線ではなく山に落ちてしまいました。
そりゃそうやわな、と思ったことを、
ハワイ島のマサシ邸へ来るたびに思い出します。
マサシさんちは、カイルア・コナの空港を見下ろす高台にあります。
カイルア・コナは西を向いているので、
一年中、目の前に太陽が沈みます。
夏も冬も、右へ行っても左へ行っても、
水平線に沈みます。
いやあ、ほんまに、ステキです。

もっと大きい写真はこちら▼
facebook の大きな写真